にほんブログ村2

« ◎兵庫ジュニアGP(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎クイーン賞(2020年)穴馬予想&結果 »

2020年12月 2日 (水)

☆ 全北現代戦・データボックス>2020年ACL GS第5節(マリノス・データ・バンク)


MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


☆ 12/1(火)

 AFCチャンピオンズリーグ グループステージ 第5節

 全北現代戦 (アルジャノブ スタジアム)


 ○4-1 (前半1-0、後半3-1)

 主審: ナワフ シュクララ

 入場者数:人


 <得点>
 1-0 ティーラトン      (横浜・前半17分)
 2-0 マルコス ジュニオール (横浜・後半06分)
 2-1 グスタボ        (全北・後半09分)
 3-1 仲川輝人        (横浜・後半26分)
 4-1 オウンゴール      (横浜・後半38分)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

【出場記録情報】


喜田拓也が、マリノス所属時公式戦通算194試合出場となり、小椋祥平(08-14)と並びマリノス歴代26位タイとなりました

天野純が、マリノス所属時公式戦通算164試合出場となり、榎本達也(97-06)と並びマリノス歴代31位タイとなりました

松原健が、マリノス所属時公式戦通算115試合出場となり、小宮山尊信(06-09)を抜いてマリノス歴代単独48位となりました

仲川輝人が、マリノス所属時公式戦通算114試合出場となり、小宮山尊信(06-09)と並びマリノス歴代49位タイとなりました


  <出場ランク・ファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~

【順位情報】


[マリノス]
1位 4勝 0分 1敗 勝点12 12得 4失 得失+8

[上海上港]
2位 3勝 0分 2敗 勝点9 6得 8失 得失-2

[全北現代]
3位 1勝 1分 3敗 勝点4 6得 10失 得失-4

[シドニー]
4位 1勝 1分 3敗 勝点4 7得 9失 得失-2

 ~~~~~~~~~~~~~~

【決勝トーナメント進出決定】


 この試合を終えてグループステージ2位以内が確定したため、決勝トーナメント進出(グループステージ突破)が決定しました

 マリノスの決勝トーナメント進出は、2004年・2005年・2014年に続いて4度目のACL挑戦で今回が初となります

 ~~~~~~~~~~~~~~

【最終節で1位突破が決まる条件】


・次節(最終節)は12月4日(金) 第6節・シドニーFC戦

・マリノス&上海の決勝T進出、シドニー&全北の敗退はすでに決定

・グループステージ1位だと決勝T1回戦では広州か水原と対戦

・グループステージ2位だと決勝T1回戦では神戸と対戦

・アウェーゴールルール(最終勝ち点が同じで、当該チーム同士の対戦における勝ち点・得失点差・得点数も同じ場合は、当該チーム同士の対戦におけるアウェーゴール数の多いチームの方が上の順位)はセントラル開催によりなくなったようです(Wikipedia参照)


マリノス○△ : 1位通過決定

マリノス● : 上海が△●なら1位通過決定

マリノス● : 上海が○ならグループ全体の得失点差により1位が決定

* ただし現時点でマリノスの方が得失点差で10も上回っているため、例えばマリノスが●0-5、上海が○5-0でも(得失点差で並び得点数でマリノスが上になるため)1位突破が決まるほどにマリノスがかなり有利な状況です

~~~~~~~~~~~~~~~

【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

 * 情報が出次第、追記していきます
 (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)


(オフィシャル) 試合データ / 試合レポート


(ハイライト動画)

 横浜F・マリノス Official YouTube Channel

 


(Jリーグ公式) 
ほぼ完璧な内容で4得点大勝。クラブ史上初のGS突破が確定

(選手コメント) 「Jリーグ公式

(監督コメント) 「Jリーグ公式


(ゲキサカ)
横浜FMがクラブ史上初のACLグループリーグ突破! 大量4発で1位通過に向けても前進

(サッカーマガジンWeb)
横浜FMが初めて突破! 全北を軽くいなしてラウンド16進出決定

(サッカーマガジンWeb)
決勝点のマルコス・ジュニオール「もっと決めたい」「優勝したい」

(サッカーマガジンWeb)
仲川輝人の「痛いゴール」は迫力満点。勝ちグセをつけて優勝だ!

(サッカーマガジンWeb)
「悪魔の左足」はトリコロールの天使。ティーラトン「残りすべて勝つ」

(サッカーダイジェストWeb)
ティーラトン、マルコス、仲川!韓国王者を4発圧倒の横浜、クラブ史上初のACL決勝T進出!

(サッカーダイジェストWeb)
「歴史に名を残すことができた」4発快勝で横浜史上初、ACL決勝T進出にM・ジュニオールは歓喜!

(サッカーダイジェストWeb)
「第一ステップはクリア」クラブ史上初のGS突破も仲川輝人は気を抜かず

(超WORLDサッカー!)
「」

(Football ZONE WEB.)
「」

(ドメサカブログ)
「」


(スポニチ)
横浜、4発快勝!クラブ初決勝T進出 V弾のM・ジュニオール「歴史に名を残せた」

(日刊スポーツ)
横浜が決勝T進出 ポステコグルー監督は続投

(スポーツ報知)
韓国王者に4発!初決勝トーナメント進出 ティーラトン「すごくうれしい」

(サンスポ)
横浜M、韓国王者・全北に4発!クラブ史上初の決勝T進出

 ~~~~~~~~~~~~~~

 > ☆ 全北現代戦・プレビュー>2020年ACL GS第5節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« ◎兵庫ジュニアGP(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎クイーン賞(2020年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ