にほんブログ村2

« ◎ハイセイコー記念(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ 川崎F戦・プレビュー>2020年J1リーグ第30節(マリノス・データ・バンク) »

2020年11月17日 (火)

【ライブレポート】 でんぱ組.inc「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE FINAL!!~ねぇ聞いて?宇宙を救うのはきっと……~」

Screenshot_20201116191935


 2020年11月16日(月)、でんぱ組.incのオンラインライブ「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE FINAL!!~ねぇ聞いて?宇宙を救うのはきっと……~」が開催されました

 この2020年は、コロナ禍の影響により5月に予定していた「THE FAMILY TOUR 2020」が全公演開催中止となりましたが、代わりに5月に「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE」、7月に「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE 〜夏祭り編!!〜」とオンラインライブを2回開催し、そんな2020年のオンラインライブのツアーファイナルと銘打って行われたのが今回のライブとなります

 さらに開催日である「11月16日」という日付けにも意味がありまして、これはトイズファクトリー所属になって最初のシングル「Future Diver」が9年前(2011年)の11月16日に発売されたのですね

 そのため、今回のライブでは(「Future Diver」収録の)1stアルバム「ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!」を全曲完全再現して披露すること、さらに新曲の発表もあることが事前に告知されていました

 そしてライブ当日には、みりんさんが体調不良により一部座りながらのパフォーマンスとなることが発表されました

 ・・・・・・・・・・・・・・

 それでまあライブレポートとはいえ、セットリスト(セトリ)紹介的な感じで曲ごとに一言コメントを加えていく程度の簡単なものにするつもりです

 そして今回も公式ツイッターに「スクショOK(動画はNG)」と書かれていまして、果たして静止画スクショを(SNSではなく)ブログに掲載するのはどうなのか?という問題もあるのですが、まあこれまで何も言われなかったので(ただ気付かれてないだけだろうけど...)、スクショ画像と共に紹介してみましょう

 * 生配信中に撮ったスクショ画像なのでブレているものが多いため、後ほどアーカイブで撮ったスクショに入れ換えたり、MC等の書き起こしを追記するかもしれません

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116192113

 M.01 「わっほい?お祭り.inc」

 オープニング曲は1stアルバムの1曲目である「わっほい?お祭り.inc」

 舞台はディアステージ、メンバーはディアステの衣装ということで、懐かしいやら(メンバー的に)新鮮やらでもうこの時点で凄すぎですね...

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116193134

 M.02 「Future Diver」

 恒例のグループ挨拶&「でんぱ組.incはこの場所から始まりました!秋葉原ディアステージからお届けします!」(みりん)というセリフから始まったのは、本日の主役である「Future Diver」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116193319

 M.03 「Mirror Magic?」

 アルバムの曲順通りに「Mirror Magic?」が始まったものの、すぐさまメンバーはステージから降りてディアステ内を移動しつつのパフォーマンス開始!(この歌はキッチン内など)

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116194006

 M.04 「電波圏外SAYONARA」

 ボーカル担当とラップ担当とダンス担当に分かれ、ダンス担当は始まるとすぐにマイクを床に置く、というある意味伝説的な曲ですが、今回もダンスメンバー(みりん・ピンキー・ぺろりん)はマイクを持たずのダンスパフォーマンスをカウンターの内外で披露(ただしラストサビ直前でカメラ前に置いてあるマイクを取り歌い出すという演出も!

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116194127

 M.05 「Kiss+kissでおわらない」

 ドレッシングルームに場所を移して披露されたのはデビュー曲の「Kiss+kissでおわらない」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116194859

 M.06 「ピコッピクッピカッて恋してよ」

 続いては2ndシングル「ピコッピクッピカッて恋してよ」ですが、1番の間メンバーはずっとカーテンの向こうでなにやら着替えている様子...(カメラからは見えず)

 そして2番開始と共に衣装チェンジして登場!移動を開始して落ちサビからは再びステージに戻ってのパフォーマンス!しかもラストはディアステ店舗の前に移動!

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116194937

 なんとそのままマイクを持ってここまでの披露曲やディアステの想い出など話しながら秋葉原の街を歩き始めるメンバーたち!


りさ 「なんかよくさ~ 中央通り許可もらってさ チラシ配りしてたよね」

みり 「わたしあの~ チラドルとしてw」

えい 「チラシ配りアイドルw」

ピン 「だいたいわたし雨の日によくチラシ配ってた」

みり 「や~だから 我々の生まれた土地で しかも秋葉原ディアステージそして店舗を抜け出してライブが出来るっていうのが結構その 夢でもあったじゃん? 秋葉原でライブをやるっていうのが それが今回ね このFAMILY TOUR ONLINE で叶ったんじゃないかなと思うわけですよ」

えい 「みなさまのおかげですね~」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116195244

 M.07 「BEAM my BEAM」

 しかも秋葉原の街中を歩きながら「BEAM my BEAM」を歌い始めるという予想外の展開に!

 ちなみにこの歌は声優グループ「ひまりんこ・L・しずくえす」の曲(2010年2月発売)をカバーしたものですが、このグループには野水伊織さんが参加しているので、原曲発売から6年後にみりんさんと野水さんがNGCのゲストレギュラー仲間になったというものなんか運命的に感じてしまいますね...

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116200312

 M.08 「くちづけキボンヌ」

 「BEAM my BEAM」を終えるとメンバーは再び(オンラインライブについての想いなど)話しながら街中を歩き始め、アキバの聖地・万世橋の交差点で披露したのがアルバムラスト曲「くちづけキボンヌ」

 ちなみにここまでは(実は途中まで生だと思って観てたけれど)人通りの少なさからして事前に深夜に撮影したもののようですね

 ・・・・・・・・・・・・・・

 「くちづけキボンヌ」終了と共に、デビュー時から現在までの写真や動画やMVなどが、まるでタイムスリップしているかのようにランダムに流れます...

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116200824

 M.09 「破 ! to the Future」

 そして現在のでんぱ衣装を着たメンバーがステージに登場し、オンラインライブでお馴染みのVJ演出も交えながら「破 ! to the Future」を披露!

 ちなみにここからのみりんさんは椅子に座ってのパフォーマンスでした

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116201345

 M.10 「ギラメタスでんぱスターズ」

 続いてたたみ掛けるかのように始まったのが 「ギラメタスでんぱスターズ」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 ここで再びのグループ挨拶があり、1stアルバム完全再現ライブ部分の感想などのMCで盛り上がりました

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116201943

 M.11 「秋の葉の原っぱで」

 そんなMCの流れで、「私たちの大好きな秋葉原の歌をここから届けたいと思います」(りさちー)というセリフから始まったのが、しっとりと聞かせるバラード「秋の葉の原っぱで」

 みりんさんはこの曲の時はステージ中央で歌っていました

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116202646

 M.12 「アイノカタチ」

 名バラードの余韻を打ち払うようにして始まったのが「アイノカタチ」

 この歌は(決まったダンスもあるものの)結構みんなカメラに向かっての自由なパフォーマンスが多いのですが、今回は座っているみりんさんの周りでみんながハチャメチャな感じになっていたので、いつも以上に仲良く楽しそうで、観ているこちらまで釣られて自然と笑顔になってしまいましたね

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116203039

 M.13 「愛が地球救うんさ! だってでんぱ組.incはファミリーでしょ」

 「まだまだ盛り上がれますか!?」(みりん)というセリフの後に始まったのが、今年のでんぱ組を象徴する歌でもある最新アルバムタイトル曲「愛が地球救うんさ! だってでんぱ組.incはファミリーでしょ」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 ここから今後開催されるイベント(HADOやCDJ)の告知などのMCタイム

みり 「(アイノカタチの時に)ぺろりんの頭に肘鉄しちゃって!大丈夫!?」
ぺろ 「や~もうね、いい気分!ご褒美 ご褒美!」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116203855

 M.14 「Future Diver」

 そのMCで「これまでいろんな「Future Diver」があったよね....」という話しの流れで、このライブ2回目の「Future Diver」披露!

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116204305

 M.15 「でんでんぱっしょん」

 そして本編ラストを飾るのはもちろんこの曲「でんでんぱっしょん」

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116205204

 アンコールに応えて新作のTシャツを着たメンバーが登場

 そして、えいたそによる手紙朗読があり、でんぱ組を卒業すること、来年2月15日,16日に開催する有観客ワンマンライブがでんぱ組のメンバーとして最後の舞台になることを発表....

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116205814

 EN.1 新曲「ポジティブ☆ストーリー」

 さらに、5人のメンバーに向けた置き土産としてえいたそ自身が作詞したという前向きになれる新曲「ポジティブ☆ストーリー」を披露!

 メンバー全員が涙を流しながら歌うこの曲、そして全員が笑顔になった締めのトークにて、今回のオンラインライブは終了となりました...

 ・・・・・・・・・・・・・・

 Screenshot_20201116210257

 というわけで、えいたその卒業という衝撃的で感動的な発表もあったライブでしたが、前半の1stアルバム完全再現ではディアステ内の普段は見られない場所も使ってのパフォーマンスに、アキバ路上を歩きまわってのパフォーマンスと、どちらもかなり貴重で特別なライブ演出でした

 そして後半部分も、みりんさんの体調不良により満足なパフォーマンスを見せることが出来なかったかもしれないけれど、ただそれによっていつも以上にメンバー間の仲の良さや絆が感じられるライブになっていたように思いますし、そこに来ての“えいたそ卒業発表”なので、これはホントにでんぱ組の歴史の中でもかなり重要なライブといっても過言ではないのでは


 そんな「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE FINAL!!~ねぇ聞いて?宇宙を救うのはきっと……~」ですが、11月22日(日)の21:00までチケットを購入でき、アーカイブを同日23:59まで視聴可能なので、もし「実際に観てみたい!」と思いましたら有料(3,000円+手数料)ではありますがぜひともチケットを購入して楽しんでみてください

 購入サイト > https://dearstage.zaiko.io/_item/332184

 ・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・

【「でんぱ組.inc レポート」関連記事】

 > 【レポート】LAVILITH×ねもぺろ 2マン配信ライブ「Irregular choose -HELLOWEEN Coven-」 (20.10.18)

 > 【ライブレポート】 ⚡️でんぱ組.inc「TIFオンライン2020」 (20.10.3)

 > 【レポート】ぺろりん生誕2020「ぺろりんのおうち 〜おいでよ虹コン〜」 (20.10.2)

 > 【ライブレポート】 ⚡️でんぱ組.inc「ナナナマリーナ オンラインフェス2020 feat.新shock感」 (20.9.6)

 > 【ライブレポート】 ⚡️でんぱ組.inc「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」 (20.8.31)

 > 【ライブレポート】 でんぱ組.inc「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE 〜夏祭り編!!〜」 (20.8.1)

 > 【前代未聞で最先端の生配信ライブを堪能できる!】 でんぱ組.inc「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE」 (20.5.19)







« ◎ハイセイコー記念(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ 川崎F戦・プレビュー>2020年J1リーグ第30節(マリノス・データ・バンク) »

10.でんぱ組.inc関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ