にほんブログ村2

« ◎JBC2歳優駿&JBCクラシック(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | 鈴木祐斗 > 「週刊少年ジャンプ」漫画家経歴辞典 »

2020年11月 4日 (水)

☆ 鹿島戦・データボックス>2020年J1リーグ第31節(マリノス・データ・バンク)


MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


☆ 11/3(火・祝) J1リーグ 第31節・鹿島アントラーズ戦 (日産スタジアム)


 ●2-3 (前半2-1、後半0-2)

 主審: 山本 雄大

 入場者数:20,515人

 * 新型コロナウイルス感染予防対策のため
  入場者数の制限付きでの試合開催


 <得点>
 1-0 水沼宏太   (横浜・前半17分)
 2-0 エリキ    (横浜・前半27分)
 2-1 上田綺世   (鹿島・前半39分)
 2-2 エヴェラウド (鹿島・後半33分)
 2-3 遠藤康    (鹿島・後半39分)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


<記録更新>

・「同一カード 連敗」記録 > 3連敗 達成 <マリノス歴代 9位タイ>

・「得点」記録 > 20試合連続 達成 <マリノス歴代 1位タイ>

・「ホーム得点」記録 > 22試合連続 達成 <マリノス歴代 2位>

・「3失点以上」記録 > 2試合連続 達成 <マリノス歴代 2位タイ>

・「同一カード 3失点以上」記録 > 2試合連続 達成 <マリノス歴代 5位タイ>


<記録ストップ>


 <チームランク・ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

【出場記録情報】


扇原貴宏が、Jリーグ通算250試合出場(J2も含む)を達成しました


天野純が、マリノス所属時公式戦通算159試合出場となり、狩野健太(025-12)と並びマリノス歴代32位タイとなりました

松原健が、マリノス所属時公式戦通算110試合出場となり、柳想鐡(99-00,03-04)を抜いてマリノス歴代単独50位となりました

喜田拓也が、マリノス所属時リーグ戦通算158試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独20位となりました


  <出場ランク・ファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~

【チーム得点情報】


この試合で3失点したため、リーグ戦ホーム通算550失点まであと1失点となりました


  <Jリーグ失点ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~

【チーム記録情報】


この試合に敗れたため、リーグ戦ホーム通算150敗達成まであと1敗となりました

 ~~~~~~~~~~~~~~

【順位情報】


J1リーグ 順位(暫定) : 7位 (前節 7位)
    < 13勝 5分 12敗  勝点 44 得点 61 失点 50 得失点差 +11 >

~~~~~~~~~~~~~~~

【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

 * 情報が出次第、追記していきます
 (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)


(オフィシャル) 試合データ / 試合レポート


(ハイライト動画)
 横浜F・マリノス Official YouTube Channel

 


(ゴール集動画)

 横浜F・マリノス Official YouTube Channel

 


(Jリーグ公式) 
2点のビハインドをはね返し、鹿島が逆転勝利を収める

(選手コメント) 「Jリーグ公式

(監督コメント) 「Jリーグ公式


(ゲキサカ)
鹿島が2点差ひっくり返す圧巻逆転劇!! 綺世、エヴェ、遠藤のスーパーゴール3発で横浜FM撃破

(ゲキサカ)
今季2ゴール目も空砲に…横浜FM水沼「チームを勝たせられる選手にならないといけない」

(サッカーマガジンWeb)
「宿命」の大逆転! 鹿島が0-2から3ゴールで昨季王者を敵地で撃破

(サッカーマガジンWeb)
水沼宏太の「悔しくて」と「勝たせるプレーヤーに」の迫真

(サッカーマガジンWeb)
エリキが語る大逆転負けの悲哀。「パスミスが多く集中力に欠けた」

(サッカーダイジェストWeb)
鹿島が上田綺世&エヴェラウド&遠藤康の3発で鮮やか逆転勝利!横浜は2点先行も痛恨2連敗

(超WORLDサッカー!)
鹿島が2点差から横浜FMに逆転勝利! 上田、エヴェラウド、遠藤のゴールはいずれもスーパーゴールに

(Football ZONE WEB.)
「」

(ドメサカブログ)
鹿島がゴラッソ3発で2点差を逆転する会心の勝利!横浜FM相手にシーズンダブル達成


(スポニチ)
横浜・水沼、本拠1号も逆転負け「勝ちたい気持ち出し切れなかった」

(日刊スポーツ)
「」

(スポーツ報知)
「」

(サンスポ)
横浜M、リード生かせず 終盤に失点重ね逆転負け

 ~~~~~~~~~~~~~~

 > ☆ 鹿島戦・プレビュー>2020年J1リーグ第31節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« ◎JBC2歳優駿&JBCクラシック(2020年)穴馬予想&結果 | トップページ | 鈴木祐斗 > 「週刊少年ジャンプ」漫画家経歴辞典 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ