サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ情報

にほんブログ村2

« ◎中日新聞杯(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎カペラS&阪神JF(2019年)穴馬予想&結果 »

2019年12月 7日 (土)

☆ FC東京戦・データボックス>2019年J1リーグ第34節(マリノス・データ・バンク)


MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 12/7(土) J1リーグ 第34節・FC東京戦 (日産ス)


  ○3-0 (前半2-0、後半1-0)

  主審: 木村博之  入場者数:63,854人


  <得点>
   1-0 ティーラトン (横浜・前半26分)
   2-0 エリキ    (横浜・前半44分)
   3-0 遠藤渓太  (横浜・後半32分)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「連勝(通算)」記録 > 7連勝 達成 <マリノス歴代 5位タイ>

  ・「90分勝利」記録 > 7試合連続 達成 <マリノス歴代 3位>

  ・「ホーム連勝」記録 > 5連勝 達成 <マリノス歴代 8位タイ>

  ・「負けなし(通算)」記録 > 11試合連続 達成 <マリノス歴代 5位タイ>


  ・「得点」記録 > 13試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>


 <記録ストップ>

  ・「連勝(シーズン)」記録 > 7連勝 達成 <マリノス歴代 4位タイ>
      * シーズン終了のためこの記録は7連勝でストップ

  ・「負けなし(シーズン)」記録 > 11試合連続 達成 <マリノス歴代 5位タイ>
      * シーズン終了のためこの記録は11試合連続でストップ

  ・「同一カード 連敗」記録 > 3連敗 でストップ <マリノス歴代 8位タイ>


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 渡辺皓太が、Jリーグ通算100試合出場(J2も含む)達成にリーチとなりました。


 喜田拓也が、マリノス所属時公式戦通算157試合出場となり、奥大介(02-06)と並びマリノス歴代32位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【選手得点情報】


 仲川輝人マルコス ジュニオールが、共に15得点でJ1リーグ得点王に輝きました

 なお、同じクラブの選手が同時に得点王となるのはJリーグ史上初で、マリノスの選手が得点王となるのは1993年のラモン ディアス以来26年ぶり3人目。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】


 この試合に勝利したため、リーグ戦(J1リーグ)通算450勝を達成しました(鹿島に次いで2クラブ目の達成)。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【観客動員情報】


 この試合を終えた時点で、リーグ戦ホームの通算観客動員数が1001万4720人となったため、リーグ戦ホーム通算観客動員1000万人を達成しましました(浦和に次いで2クラブ目の達成)。


 この試合の観客動員が63,854人だったため、J1リーグの最多観客動員数の新記録を達成しました(これまでの1位は2013年に日産スで行われた第33節・マリノス-新潟戦の62,632人)。

 なお、チャンピオンシップも含めると、2004年に横浜国で行われたチャンピオンシップ第1戦・マリノス-浦和戦の64,899人に次いで歴代2位となります。


 観客動員 > 63,854人

  > マリノス総合ランキング ベスト・2位
     (対象試合:リーグ戦、チャンピオンシップ、ルヴァンカップ)

  > 日産スタジアム・ランキング ベスト・2位
     (対象試合:リーグ戦、チャンピオンシップ、ルヴァンカップ)

  > FC東京戦・ランキング ベスト・1位
     (対象試合:リーグ戦、チャンピオンシップ、ルヴァンカップ、天皇杯)


 2019 リーグ戦 ホーム&アウェー 平均観客動員 > 23,520人 (34試合)
    << 05、04、に次いで
       マリノス歴代3位(27年中)、前年比 +2,609人 >>

 2019 リーグ戦 ホーム 平均観客動員 > 27,010人 (17試合)
    << 13、に次いで
       マリノス歴代2位(27年中)、前年比 +5,282人 >>

 2019 リーグ戦 日産スタジアム 平均観客動員 > 32,936人 (12試合)
    << マリノス歴代1位(22年中)、前年比 +8,622人 >>

 2019 リーグ戦 ニッパツ 平均観客動員 > 12,787人 (5試合)
    << 05、94、02、01、13、14、93、に次いで
       マリノス歴代8位(24年中)、前年比 +2,786人 >>


 2019 リーグ戦 ホーム&アウェー 総観客動員 > 799,668人 (34試合)
    << 95、94、05、に次いで
       マリノス歴代4位(27年中)、前年比 +88,691人 >>

 2019 リーグ戦 ホーム 総観客動員 > 459,168人 (17試合)
    << 95、13、に次いで
       マリノス歴代3位(27年中)、前年比 +88,767人 >>

 2019 リーグ戦 日産スタジアム 総観客動員 > 395,232人 (12試合)
    << 13、05、10、に次いで
       マリノス歴代4位(22年中)、前年比 +54,835人 >>

   * 日産スタジアムでの開催は昨年より2試合減

 2019 リーグ戦 ニッパツ 総観客動員 > 63,936人 (5試合)
    << 95、94、93、97、96、に次いで
       マリノス歴代6位(24年中)、前年比 +33,932人 >>

   * ニッパツでの開催は昨年より2試合増


  <観客動員ファイル>  <対戦成績ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 最終順位 : 1位 (前節 1位)
         < 22勝 4分 8敗  勝点 70 得点 68 失点 38 得失点差 +30 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【J1リーグ優勝】


 この試合に勝利しリーグ1位が確定したため、J1リーグ優勝を果たしました。

 マリノスのJリーグ制覇は、1995年、2003年、2004年に次いで15年ぶり4度目(Jリーグ優勝4回は、鹿島の8回に次いで歴代単独2位)。


 J1リーグで優勝したため、来年のリーグ開幕前に行われるFUJI XEROX SUPER CUP(ゼロックススーパーカップ)の出場権を獲得しました。


 J1リーグで1位となったため、来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)において、(プレーオフラウンドは免除された)グループステージから参加することが決定しました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ / 試合レポート

 (ハイライト動画) 横浜F・マリノス Official YouTube Channel

    


 (ゴール集動画) 横浜F・マリノス Official YouTube Channel

    


 (Jリーグ公式) 「」

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式」

 (ゲキサカ) 「横浜FMが悲願の15年ぶりV!!
           GK朴が一発退場の危機も、2位FC東京に圧勝フィニッシュ

 (ゲキサカ) 「15年ぶりVの横浜FM、“優勝決定戦”で
              6万3854人のJ1最多入場者記録を更新

 (ゲキサカ) 「攻撃サッカー貫き頂点へ…
            横浜FMポステコグルー監督「連覇したい」

 (ゲキサカ) 「「最後に迷惑をかけた」優勝決定戦で一発退場の横浜FM朴一圭、
          J3→J1の“個人連覇”達成

 (ゲキサカ) 「「横浜FMが真の王者だと感じた」神戸時代…
                タイ出身ティーラトンが値千金弾!

 (ゲキサカ) 「今季で引退の栗原勇蔵、背番号3を着て掲げたシャーレ
         「マツさん、もう辞めるので…」

 (ゲキサカ) 「優勝懸けた大一番で緊急出場、横浜FMのGK中林洋次
         「こんなこともあるんだなと」

 (ゲキサカ) 「15年ぶりVに感極まった横浜FMキャプテン喜田
         「個人的な感傷よりも…」

 (ゲキサカ) 「同一クラブから得点王2人は史上初…
               横浜FM仲川輝人「もっと上を」

 (ゲキサカ) 「栗原勇蔵が後輩たちへ“最後のお願い”
                「マリノスに在籍している間は…」

 (ゲキサカ) 「17戦ぶり出番は初ボランチ…
             横浜FM和田「自信を持ってやれた」

 (ゲキサカ) 「今夏加入で12戦8発の横浜FMエリキ
            「優勝の喜びをエジガルとも分かち合いたい」

 (ゲキサカ) 「3060分“フルタイム”でV支えた横浜FM畠中
         「辛抱強く使ってくれた」

 (ゲキサカ) 「横浜FMは失点激減もV要因…
            速すぎ強すぎDFチアゴ「チームメートに感謝」

 (ゲキサカ) 「横浜FM遠藤がラスト2戦連発!
              遠かった先発の座「それも含めて成長」

 (ドメサカブログ) 「最後まで強さを見せ付けた横浜FMが15年ぶり優勝!
             日産スタジアムはJ史上最多動員を記録


 (スポニチ) 「横浜15年ぶり優勝に喜田主将男泣き「いや、もう…」
              祝福の声に10秒間絶句「ありがとうございます」

 (スポニチ) 「横浜15年ぶり優勝は松田直樹さんとともに…
            今季限りで引退の栗原が背番号「3」でシャーレ掲げる

 (スポニチ) 「横浜・ポステコグルー監督、就任2年目の戴冠
             11戦負けなし、7連勝フィニッシュ「我々が一番」

 (日刊スポーツ) 「横浜15年ぶり4度目V!トリコロールの名門復活

 (スポーツ報知) 「15年ぶりリーグ優勝! F東京との最終節決戦でも
             攻撃サッカー貫く…ポステコグルー監督「我々が一番なんです」

 (スポーツ報知) 「ベイスターズがトリコロールの
               「I☆YOKOHAMA」優勝を祝福

 (サンスポ) 「横浜Mが15年ぶり4度目のJ1制覇!FC東京に3-0で快勝

 (サンスポ) 「横浜M、15得点の仲川輝人&
             M・ジュニオールがJ1得点王W受賞

 (サンスポ) 「横浜M・ティーラトンが先制点「ラッキーだった」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ FC東京戦・プレビュー>2019年J1リーグ第34節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« ◎中日新聞杯(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎カペラS&阪神JF(2019年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ