サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎天皇賞・秋(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「魔都精兵のスレイブ(本誌出張版)」 タカヒロ 竹村洋平 > 週刊少年ジャンプ読切! »

2019年10月28日 (月)

「しろすぎ!アクノソシキ」 畠山達也 > 週刊少年ジャンプ読切!

 週刊少年ジャンプの2019年49号(11月2日〈土〉発売)に掲載の読切作品が、「しろすぎ!アクノソシキ」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の畠山達也(はたけやま・たつや)は、「マフラーマン」「ガスマスクガール」「シチガツ」といったコンビを組んでいたお笑い芸人(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)で、ガスマスクガール時代には“ABCお笑い新人グランプリ”での審査員特別賞受賞や“M-1グランプリ”準決勝進出の実績あり。

 2015年5月にシチガツが解散した後はピン芸人として活動し、その期間には「マジシャン奇術無仕掛の事件簿」で“赤塚賞(2015年下半期)”の佳作を受賞して、2016年6月に吉本興業を退社。

 その後は、「凡太は普通に生きている」を“ジャンプGIGA vol.4”に掲載して漫画家デビューを果たし(「凡太は普通に生きている」 畠山達也 > ジャンプGIGA vol.4参照)、“本誌2019年06・07合併号”で行われたオムニバス企画“新春!新鋭ショートギャグ頂上決戦!!”の中の一作として「主人公(になりたい)!脇役くん」を、“本誌2019年46号”で行われたオムニバス企画“Jギャグ祭り!!”の中の一作として「判断に時間を要する!キメレン仮面」を掲載。

 そして本作にて(オムニバス企画参加作品を除けば)本誌デビューとなりました


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「畠山達也」関連記事】

  > 「凡太は普通に生きている」 畠山達也 > ジャンプGIGA vol.4 (16.10.18)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2019年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

« ◎天皇賞・秋(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「魔都精兵のスレイブ(本誌出張版)」 タカヒロ 竹村洋平 > 週刊少年ジャンプ読切! »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ