サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎マイルグランプリ(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「SPY×FAMILY(2019年47号出張版)」 遠藤達哉 > 週刊少年ジャンプ読切! »

2019年10月17日 (木)

☆ 湘南戦・プレビュー>2019年J1リーグ第29節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 10/19(土) 14:00~ J1リーグ 第29節

     vs 湘南ベルマーレ(ニッパツ三ツ沢球技場)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス :「  3位 16勝 4分 8敗 勝点 52 51得 33失 得失 +18 」
  湘南   :「 15位  9勝 4分 15敗 勝点 31 36得 54失 得失 -18 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 湘南戦は、1997年2ndステージから2015年まで11試合負けなし(2015年の2ndステージで引き分けるまで10連勝)、その期間に2点差以上離して勝利したのが11試合中9試合と、2016年1st第9節(ホーム)で19年ぶりに敗れるまではお得意様といってもいいほどに相性抜群でした。

 そして19年ぶりの敗戦後も「2勝 1分 0敗」と相性の良さを持続していたものの、記憶も新しい昨年のルヴァンカップ決勝(埼玉)での対戦では●0-1で敗れ、タイトル獲得まであと一歩のところで優勝を湘南に阻まれてしまうことに....。

 そして今年最初の対戦となったルヴァンカップGS第2節(アウェー)でも●0-2で敗れたため、一転して湘南に対し苦手なイメージが生まれかけていましたが、続くルヴァンカップGS第4節(ホーム)では○1-0で勝利し、さらにリーグ第14節(アウェー)でも○2-1で勝利して2連勝中なので、苦手意識が芽生えずに済んだようです。

 なお、現在の湘南は、0-6(清水戦)・0-5(川崎F戦)と2試合連続で大敗中、前節後にパワハラ問題で指導自粛中だったチョウキジェ監督が退任&U-18監督の浮嶋敏がトップチームの新監督に就任、12日(土)の台風の影響で練習場が水没、など普通ではない状況が立て続けに起きているのですが、相手が激動の真っ只中にいるとなると逆に怖い存在だと感じてしまいますね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 大津祐樹が出場すると、J1リーグ通算150試合出場を達成します。

 松原健が出場すると、Jリーグ通算150試合出場(J2・J3も含む)を達成します。

 広瀬陸斗が出場すると、Jリーグ通算150試合出場(J2も含む)達成にリーチとなります。

 中川風希が出場すると、Jリーグ通算50試合出場(J2・J3も含む)達成にリーチとなります。


 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算152試合出場となり、ビスコンティ(93-96)と並びマリノス歴代34位タイとなります。

 遠藤渓太が出場すると、マリノス所属時公式戦通算128試合出場となり、安永聡太郎(95-98,01-04)を抜いてマリノス歴代単独41位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 仲川輝人が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 仲川輝人が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算23ゴールとなり、ウーゴ ヴィエイラ(17-18)と並びマリノス歴代21位タイとなります。


 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代26位タイとなります。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代25位タイとなります。

 栗原勇蔵が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(97-98)と並びマリノス歴代24位タイとなります。


 マルコス ジュニオールが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代29位タイとなります。

 マルコス ジュニオールが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算15ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)を抜いてマリノス歴代単独29位となります。

 マルコス ジュニオールが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算16ゴールとなり、安貞桓(04-05)、栗原勇蔵と並びマリノス歴代27位タイとなります(栗原勇蔵もゴールした場合は28位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 Jリーグ失点ファイル】を見よ!!


 この試合で1失点以上すると、1失点目でマリノスのJリーグ通算1100失点達成となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】 マリノス: なし  湘南 : 金子大毅

 【出場停止にリーチ】 マリノス: 仲川輝人、広瀬陸斗

 【怪我等で欠場予定】
     マリノス: エジガル ジュニオ

 【6月以降の新加入(復帰)&退団選手】
      < マリノス >
       (in) 泉澤仁(←ポゴニ・シュチェチン)
       (in) 伊藤槙人(←水戸)
       (in) 中林洋次(←広島)
       (in) エリキ(←パルメイラス)
       (in) 渡辺皓太(←東京V)
       (in) マテウス(←名古屋)
       (in) オビ パウエル オビンナ(特別指定/流通経済大)

       (out) イッペイ シノヅカ(→大宮)
       (out) 天野純(→スポルティング・ロケレン)
       (out) 原田岳(→相模原)
       (out) 飯倉大樹(→神戸)
       (out) 山田康太(→名古屋)
       (out) 三好康児(→川崎F→アントワープ)
       (out) 椿直起(→北九州)


      < 湘南 >
       (in) トカチ(←レバークーゼンU19)
       (in) 毛利駿也(←金沢)
       (in) 澤田恒(←K.Offenbach)
       (in) クリスラン(←SCブラガ)
       (in) 山田直輝(←浦和)

       (out) 鈴木国友(→鳥取)
       (out) レレウ(→水戸)
       (out) 秋野央樹(→長崎)
       (out) デュマス(契約解除)
       (out) 武富孝介(→浦和)

 【日本代表】
    マリノス: 畠中槙之輔
    湘南  :

 【U-22日本代表】
    マリノス:渡辺皓太、(遠藤渓太 )
    湘南  : 杉岡大暉

 【U-20日本代表】
    マリノス:
    湘南  : 鈴木冬一、齊藤未月

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身(トップチームに昇格せず)
    マリノス:
    湘南  : 秋元陽太
     (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー(Jリーグ公式サイト)】
   > 「新体制で挑む湘南に、
        横浜FMがぶつけたい「呑み込むぐらいの勢い」


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「【J試合情報】横浜F・マリノスvs湘南ベルマーレ 第29節」 (10/17)

   > 「湘南、平塚練習場冠水で当分使用不可に MF菊地、勝利で恩返し誓う」 (10/16)

   > 「【湘南】練習場が水没…台風19号で各地のJクラブ被害」 (10/14)

   > 「湘南練習場が冠水 14日以降の練習場所は未定」 (10/13)

   > 「湘南新体制発表 浮嶋新監督、スタイル継承「基本的なところは変わらない」」 (10/11)

   > 「湘南、浮嶋新監督が10日始動 パワハラ問題が発覚から2カ月でチーム再出発」 (10/10)

   > 「湘南・チョウ監督辞任 復帰要請も固辞「心よりおわび」 湘南U18監督浮嶋氏が後任濃厚」 (10/9)


 【TV中継】
  (生) なし

  (録) なし

  (配信)10/19(土) 14:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 湘南戦・データボックス>2019年J1リーグ第29節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« ◎マイルグランプリ(2019年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「SPY×FAMILY(2019年47号出張版)」 遠藤達哉 > 週刊少年ジャンプ読切! »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ