サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「群青のバトロ」 古田静蘭 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | 「ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! »

2019年8月 6日 (火)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年9月)


Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2019年版までの記録


 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2019年 9月 発売 】


 屍人荘の殺人 / 今村昌弘  <<感想記事はこちら!>>

 << 2018年版 1位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」 受賞
   ・「鮎川哲也賞」 受賞
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 1位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 1位
   ・「ミステリが読みたい!」 2位
   ・「本屋大賞」 3位

 ★ “〈屍人荘の殺人〉シリーズ”の1作目

 ★ 神紅大学ミステリ愛好会会長であり
   『名探偵』の明智恭介と
   その助手、葉村譲は、
   同じ大学に通うもう一人の名探偵、
   剣崎比留子と共に
   曰くつきの映研の夏合宿に参加するため、
   ペンション紫湛荘を訪れる。
   初日の夜、
   彼らは想像だになかった事態に見舞われ
   荘内に籠城を余儀なくされるが、
   それは連続殺人の幕開けに過ぎなかった。
   たった一時間半で世界は一変した。
   数々のミステリランキングで1位に輝いた
   第27回鮎川哲也賞受賞作!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おやすみ人面瘡 / 白井智之  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 8位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」 候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 5位

 ★ 仰天の特殊設定×綿密な本格推理
   =驚異のどんでんがえし!
   かつて全身に脳瘤と呼ばれる顔が発症する
   奇病“人瘤病”の感染爆発があった海晴市。
   そこで2人の人瘤病患者が
   殺害される事件が起きる。
   容疑者の中学生四人は真相を暴くべく、
   それぞれ推理を披露するが――

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Ank : a mirroring ape / 佐藤究

 << 2018年版 25位 >>

   ・「大藪春彦賞」 受賞
   ・「吉川英治文学新人賞」 受賞
   ・「日本推理作家協会賞」 候補

 ★ 2026年、京都で大暴動が起きる。
   「京都暴動=キョート・ライオット」だ。
   人々は自分の目の前にいる人間を殺し合い、
   未曽有の大惨劇が繰り広げられた。
   事件の発端になったのは、
   「鏡=アンク」という名のたった
   1頭のチンパンジーだった。
   霊長類研究施設に勤める研究者・鈴木望は、
   世界に広がらんとする災厄に
   たった1人で立ち向かった……。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの9月文庫化作品 >>

 スタフ staph / 道尾秀介

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年10月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年8月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「群青のバトロ」 古田静蘭 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | 「ジャンプGIGA 2019 SUMMER vol.3」 > 週刊少年ジャンプ増刊! »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ