サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「森林守護者モリキング」 長谷川智広 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎JDD(2019年)穴馬予想&結果 »

2019年7月 9日 (火)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年8月)


Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2019年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2019年 8月 発売 】


 戦場のコックたち / 深緑野分  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 2位 >>

   ・「直木三十五賞」 候補
   ・「日本推理作家協会賞」 候補
   ・「大藪春彦賞」 候補
   ・「ミステリが読みたい!」 2位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 3位
   ・「Twitter文学賞」 3位
   ・「本屋大賞」 7位
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 12位

 ★ 1944年6月6日、
   ノルマンディーが僕らの初陣だった。
   コックでも銃は持つが、
   主な武器はナイフとフライパンだーー
   料理人だった祖母の影響でコック兵となったティム。
   冷静沈着なリーダーのエド、
   陽気で気の置けないディエゴ、
   口の悪い衛生兵スパークなど、
   個性豊かな仲間たちとともに、
   過酷な戦場の片隅に小さな「謎」をみつけることを
   心の慰めとしていたが……
   『ベルリンは晴れているか』で話題の気鋭による
   初長編が待望の文庫化。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 B・D・T [掟の街] / 大沢在昌

 << 1994年版 4位 >>

   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 9位

 ★ 不法滞在外国人問題が深刻化する近未来東京。
   爆発的に急増した身寄りのない混血児たちは
   「ホープレス・チャイルド」と呼ばれ、
   その多くが犯罪者となっていた。
   彼らが巣食う東新宿はスラムと化し、
   いつしか、街は「B・D・T」と呼ばれた。
   無法地帯となった最も危険な街で、
   私立探偵ヨヨギ・ケンが依頼された仕事は、
   失踪したホープレス出身の女性歌手の捜索だった――。
   女の足跡を追うケンを次々と襲うトラブル、
   そしてケンの目の前に、
   その巨大な組織が正体を現す!
   圧倒的なスピード感で描く、
   傑作冒険アクション。

 ★ 新装版として再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 猫には推理がよく似合う / 深木章子

 << 2017年版 20位 >>

   ・「本格ミステリ・ベスト10」 24位

 ★ とある弁護士事務所に勤める花織は、
   先生に寄せられる依頼を盗み聞きしては、
   “おしゃべりする猫”のスコティと噂話に花を咲かせていた。
   ある日、愛らしく気高くちょっと生意気なスコティが、
   推理合戦を仕掛けてくる。
   「もしいま先生が殺されて、金庫の中身が盗まれたら、
    犯人は誰だと思う?」。
   金庫に入っているのは、5カラットのダイヤ、
   資産家の遺言書、失踪人の詫び状、12通の不渡り手形。
   怪しい依頼人たちを容疑者に、
   あれこれと妄想を膨らますふたり(1人と1匹)だったが、
   なぜか事件が本当に起きてしまいー。
   現実の事件と、謎解きに興じる“しゃべる猫”の真実は?
   ミステリ界注目の気鋭による、
   猫愛あふれる本格推理。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 亡者たちの切り札 / 藤田宜永  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 32位 >>

 ★ バブルで巨額の負債を負った自動車修理工氏家豊は、
   六七年型マスタングで流す夜、
   何者かに拉致された旧友五十嵐の娘香織を救う。
   自らも凶禍に遭った氏家に、
   銀行員の五十嵐は不正融資を強いられたと告げて失踪。
   マスタングの持ち主で赤坂の料亭女将澄子にも危機が及び、
   真相を追うや、
   トラブルはさらに飛び火した!
   時代の光と闇を描くハードボイルドの旗手、渾身作!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの8月文庫化作品 >>

 白い衝動 / 呉勝浩

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年9月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年7月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「森林守護者モリキング」 長谷川智広 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎JDD(2019年)穴馬予想&結果 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ