サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「To LOVEる -とらぶる- -リトと紗弥香の放課後-」 矢吹健太朗 長谷見沙貴 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎羽田盃(2019年)穴馬予想&結果 »

2019年4月23日 (火)

◎東京プリンセス賞(2019年)穴馬予想&結果


< 4月23日(火)に行われる東京プリンセス賞(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京プリンセス賞】


 大井のダート1800mで行われる南関3歳牝馬重賞(SI)です。

 南関牝馬クラシックの第2戦(中央でいうとオークスにあたるレース)ですが、やはり第1戦・桜花賞(浦和)の1・2・4・5着馬が中心となりそうですね。

 ただそれ以外の馬というのが、8頭中7頭が今回重賞初挑戦、そのうち2頭はいまだ0勝馬というメンバーなので、さすがにそれらの馬が桜花賞上位勢の間に割って入るのは厳しそうです。

 とはいえ、桜花賞では10着の大敗だったものの昨年末のSI・東京2歳優駿牝馬で人気薄ながら2着に好走したラブミーピンクであれば一発の可能性はありそうですが、それでもやはり当たる確率を少しでも上げるのであれば桜花賞上位組の中で複勝最低オッズが2倍以上となる馬を狙うべきだとも思うのです。

 なので、ある程度オッズが固まるまで様子を見てから最終予想を決定し、それをレースの30分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、桜花賞上位馬の中ではダバイダバイだけが複勝最低オッズ2倍台となっているものの、最終的に1倍台になってもおかしくないくらいのギリギリな2倍台です。

 なので確実に2倍以上になりそうな馬を狙ってもいいのですが、ただ東京2歳優駿牝馬では後方から上がり2位のタイムで追い上げての5着、前走の桜花賞はそこから3ヶ月の休み明けでぶっつけ本番での5着だったことに加え、按上が御神本訓史に替わったことから、今回は前2走以上のパフォーマンスを高い確率で見せてくれるのではないかと思うので、ここは1倍台になったら仕方ないということでダバイダバイを◎にしてみましょう。


  ◎ ダバイダバイ / 御神本訓史 (11)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 8     トーセンガーネット 左海誠二  1
 2着 10    アークヴィグラス  森泰斗   2
 3着 7     リトミックグルーヴ 吉原寛人  6
 4着 2     グレースレジーナ  藤本現暉  5
 5着 5     グランモナハート  山本聡哉  7

12着 11 ◎ ダバイダバイ    御神本訓史 4


 穴狙いに消極的な時ほど穴馬が来るんだよな~と思っていたら案の定な結果でした....。

 ただ自分は(中央の重賞もそうですが)重賞経験のない馬は狙い辛い(重賞実績がありながら人気が落ちている馬を狙いたくなる)ので、どちらにせよ3着馬を◎にはしにくかったですねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  1,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆19年04月  .>  5/15  33.3%  +6,140円  139.9%

☆19年通算   >  17/71  23.9%   -660円   99.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎マイラーズC&フローラS(2019年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎羽田盃(2019年)穴馬予想&結果

« 「To LOVEる -とらぶる- -リトと紗弥香の放課後-」 矢吹健太朗 長谷見沙貴 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎羽田盃(2019年)穴馬予想&結果 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ