サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「GUARDiAN」 矢部駿 > ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1 | トップページ | 「ビヨンドジャック」 ヤマサキリョウ > ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1 »

2018年12月21日 (金)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年1月)


Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2019年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2019年 1月 発売 】


  キッド・ピストルズの慢心 / 山口雅也

 << 1996年版 14位 >>

 ★ 「キッド・ピストルズの冒涜」「13人目の探偵士」
   「キッド・ピストルズの妄想」に続く
   “キッド・ピストルズシリーズ”の4作目
   .(1作目も1993年版8位
    2作目も1994年版11位
    3作目も1994年版2位にランクイン)

 ★ 靴の形をした館で雪の夜に起こった
   密室殺人の謎に迫る「靴の中の死体」。
   二十年前に誘拐され、
   亡くしたはずの息子を再び誘拐したという
   脅迫状が届く「さらわれた幽霊」。
   キッドが自らの少年時代を語る表題作、
   同じくピンクが自伝を語る
   SM殺人「ピンク・ベラドンナの改心」。
   京極夏彦氏歓喜の「執事の血」の全五編。
   パンク刑事の推理が冴える短編集が
   改訂新版で登場!

 ★ 版元を変えて改訂新版として再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  十二人の死にたい子どもたち / 冲方丁

 << 2017年版 16位 >>

   ・「直木三十五賞」 候補
   ・「ミステリが読みたい!」 16位
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 30位

 ★ 廃病院に集まった十二人の少年少女。
   彼らの目的は「安楽死」をすること。
   決を取り、全員一致で、
   それは実行されるはずだった。
   だが、病院のベッドには
   “十三人目”の少年の死体が。
   彼は何者で、なぜここにいるのか?
   「実行」を阻む問題に、
   十二人は議論を重ねていく。
   互いの思いの交錯する中で
   出された結論とは。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  日曜の夜は出たくない / 倉知淳

 << 1995年版 19位 >>

 ★ “猫丸先輩シリーズ”の1作目

 ★ 「だいたいお前さん達は
   想像力ってもんが足りなさすぎるよ、
   新聞や雑誌にひょいひょい乗せられて、
   やれ空飛ぶ人だ空中散歩者だって
   はしゃいでるんだから――
   もう少し頭使って自分の考えで物を云いなさいよ」
   そう言い放ったこの、
   仔猫みたいなまん丸い目をした童顔の小男こそ、
   名探偵猫丸先輩その人である。
   コミカルな筆致と切れ味鋭いロジックで
   読者を魅了し続ける本格推理作家、
   倉知淳の第一作品集。
   デビュー25周年を祝し新版刊行開始!

 ★ 新版として再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  消滅 VANISHING POINT(上・下) / 恩田陸

 << 2016年版 25位 >>

 ★ 超大型台風接近中の日本。
   国際空港の入管で
   突如11人が別室に連行された。
   時間だけが経過し焦燥する彼ら。
   大規模な通信障害で機器は使用不能。
   その中の一人の女が
   「当局はこの中にテロ首謀者がいると見ている。
   それを皆さんに見つけ出していただきたい」と言った。
   女は高性能AIを持つヒューマノイドだった。
   10人は恐怖に戦きながら推理を開始する。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  虚構推理 / 城平京

 << 2012年版 27位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」 受賞
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 4位
   ・「ミステリが読みたい!」 15位

 ★ “虚構推理シリーズ”の1作目

 ★ 巨大な鉄骨を手に街を徘徊する
   アイドルの都市伝説、鋼人七瀬。
   人の身ながら、
   妖怪からもめ事の仲裁や解決を頼まれる
   『知恵の神』となった岩永琴子と、
   とある妖怪の肉を食べたことにより、
   異能の力を手に入れた大学院生の九郎が、
   この怪異に立ち向かう。
   その方法とは、
   合理的な虚構の推理で
   都市伝説を滅する荒技で!?
   驚きたければこれを読め――
   本格ミステリ大賞受賞の傑作推理!

 ★ 『虚構推理 鋼人七瀬』を改題

 ★ レーベルを変えて再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの1月文庫化作品 >>

  クロコダイル路地 / 皆川博子

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年2月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年12月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「GUARDiAN」 矢部駿 > ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1 | トップページ | 「ビヨンドジャック」 ヤマサキリョウ > ジャンプGIGA 2019 WINTER vol.1 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ