サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『深夜の博覧会 昭和12年の探偵小説』 辻真先 > 「このミス」完全読破 No.1038 | トップページ | ◎京王杯2歳S&ファンタジーS(2018年)穴馬予想&結果 »

2018年11月 2日 (金)

☆ FC東京戦・プレビュー>2018年J1リーグ第31節(マリノス・データ・バンク)


MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 11/3(土) 14:00~ J1リーグ 第31節

     vs FC東京 (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 11位 11勝 5分 14敗 勝点 38  53得 51失 得失 +2 」
  東京  :「  .5位 13勝 7分 10敗 勝点 46  36得 29失 得失 +7 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 東京はマリノスにとって長年天敵となっていた相手で、東京がJ1に上がる前には天皇杯で敗れ(1997年)ナビスコカップでも敗退させられ(1999年)、FC東京のJ1昇格後もリーグ戦で5試合勝ちがありませんでした。

 それでも、2012-13年にはリーグ戦で(4戦)3勝するなど以前ほどの苦手意識はなくなって来たようにも感じられたものの、2014年から一昨年までは6戦してわずか1勝(1勝 2分 3敗)と苦手な相手に逆戻り。

 しかし、昨年のリーグ戦はホーム・アウェー共に○1-0で勝利し、今年の初戦となったルヴァンカップGS第1節(ホーム)も○1-0で勝利、第4節(アウェー)は2点差を追いついて△2-2で引き分けと、公式戦で4戦3勝負けなし(3完封)と相性良くなっていたのですが、前回対戦のリーグ第17節(アウェー)では●2-5と大敗してしまいました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 この試合で得点すると、リーグ戦ホーム28試合連続得点となり、「ホーム連続得点」のマリノス歴代記録を更新します。

 この試合で5失点以上だと、FC東京戦2試合連続5失点以上となり、「同一カード 連続5失点以上」のマリノス歴代新記録を達成します。


 ★今回の試合で得点すると........
   > 28試合連続“ホーム得点”達成 (マリノス歴代 記録更新)

 ★今回の試合で失点すると........
   > 11試合連続“ホーム失点”達成 (マリノス歴代 2位タイ)

 ★今回の試合で3失点以上だと........
   > 2試合連続“同一カード 3失点以上”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で4失点以上だと........
   > 2試合連続“同一カード 4失点以上”達成 (マリノス歴代 1位タイ)

 ★今回の試合で5失点以上だと........
   > 2試合連続“同一カード 5失点以上”達成 (マリノス歴代 新記録達成)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 2試合連続“同一カード ホーム無失点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が出場すると、Jリーグ通算600試合出場達成まで残り7試合となります。

 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時公式戦通算450試合出場を達成します。

 仲川輝人が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成します。

 畠中槙之輔が出場すると、Jリーグ戦通算100試合出場(J2・J3も含む)にリーチとなります。


 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算273試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代11位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算215試合出場となり、清水範久(02-10)を抜いてマリノス歴代単独20位となります。

 天野純が出場すると、マリノス所属時公式戦通算114試合出場となり、小宮山尊信(06-09)と並びマリノス歴代45位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 伊藤翔が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 伊藤翔が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算30ゴールとなり、柳想鐵(99-00,03-04)と並びマリノス歴代14位タイとなります。


 ウーゴ ヴィエイラが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算24ゴールとなり、上野良治(94-07)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算25ゴールとなり、奥大介(93-98)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算26ゴールとなり、三浦文丈(02-06)・久保竜彦(03-06)と並びマリノス歴代17位タイとなります。


 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代25位タイとなります。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)、ウーゴ ヴィエイラと並びマリノス歴代23位タイとなります。

 中町公祐が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代28位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 観客動員ファイル】を見よ!!


 前回のホームゲームを終えて、リーグ戦ホーム通算観客動員が949万7692人となったため、今回の試合で入場者数が2308人を超えるとホーム通算950万人動員を達成します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし 
           東京  .: 森重真人

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ウーゴ ヴィエイラ、天野純、
                      大津祐樹、ドゥシャン

 【代表参加のため欠場】  マリノス: 山田康太、(久保建英)
                  東京  .: 原大智

 【期限付き移籍の契約によりこの試合の出場は不可】
                  マリノス: 久保建英

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 杉本大地、(中澤佑二)

 【日本代表】  マリノス:
           東京  .: 室屋成

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
           東京  : 岡崎慎

 【U-19代表】  マリノス: 山田康太、久保建英
           東京  : 原大智

 【対戦相手の元所属選手】  * Y = ユース出身(トップに所属なし)
           マリノス: 久保建英
           東京  .: 富樫敬真
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  「ルヴァン決勝の敗戦をバネに、横浜FMが
                果たしたい前回対戦のリベンジ(Jリーグ公式)」

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「天野 ルヴァン杯V逸からの復活見せる「勝利に導きたい」」 (11/3)
   > 「長谷川監督 主将信じる!韓国“兵役免除騒動”も先発起用示唆」 (11/3)

   > 「横浜・遠藤、全体練習復帰「悔しさぶつけるしかない」 (11/2)
   > 「【横浜M】遠藤「残り試合全て勝つつもりでやる」」 (11/2)
   > 「FC東京・張賢秀、韓国代表永久追放「申し訳ない」不正に兵役逃れ」 (11/2)
   > 「【F東京】張賢秀、韓国兵役免除の活動が虚偽として代表永久停止」 (11/2)

   > 「横浜、3日FC東京戦で“解説つきシート”波戸氏&石川氏が生解説」 (11/1)
   > 「【J試合情報】横浜F・マリノスvsFC東京 11月3日」 (11/1)

   > 「横浜が練習再開 、飯倉「全ては悔しさ晴らすため」」 (10/29)
   > 「決勝欠場の横浜遠藤「悔しい」リーグ戦で雪辱誓う」 (10/29)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) .なし

        (配信)11/03(土) 14:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ FC東京戦・データボックス>2018年J1リーグ第31節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 『深夜の博覧会 昭和12年の探偵小説』 辻真先 > 「このミス」完全読破 No.1038 | トップページ | ◎京王杯2歳S&ファンタジーS(2018年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ