サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ☆ 長崎戦・プレビュー>2018年J1リーグ第32節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ◎京都ジャンプS&武蔵野S&デイリー杯2歳S(2018年)穴馬予想&結果 »

2018年11月 9日 (金)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年12月)


Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2018年版までの記録

 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2018年 12月 発売 】


  去就 隠蔽捜査6 / 今野敏  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 27位 >>

 ★ 「隠蔽捜査」「果断 隠蔽捜査2」「疑心 隠蔽捜査3
   「初陣 隠蔽捜査3.5」「転迷 隠蔽捜査4
   「宰領 隠蔽捜査5」「自覚 隠蔽捜査5.5」に続く
   “隠蔽捜査シリーズ”の8作目
   .(1作目が2006年版20位
    2作目が2008年版4位
    4作目が2012年版14位にランクイン)

 ★ 大森署管内で女性が姿を消した。
   その後、交際相手とみられる男が殺害される。
   容疑者はストーカーで猟銃所持の可能性が高く、
   対象女性を連れて逃走しているという。
   指揮を執る署長・竜崎伸也は的確な指示を出し、
   謎を解明してゆく。
   だが、ノンキャリアの弓削方面本部長が
   何かと横槍を入れてくる。
   やがて竜崎のある命令が警視庁内で問われる事態に。
   捜査と組織を描き切る、
   警察小説の最高峰。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの12月文庫化作品 >>

  七日じゃ映画は撮れません / 真藤順丈  <<感想記事はこちら!>>


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 「このミス2019年版」で1~40位に入った文庫オリジナル作品 】


  錆びた滑車 / 若竹七海  <<感想記事はこちら!>>

 << 2019年版 3位 >>

   ・「ミステリが読みたい!」 5位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 6位
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 24位

 ★ 「プレゼント」「依頼人は死んだ」「悪いうさぎ
   「さよならの手口」「静かな炎天」に続く
   “葉村晶シリーズ”の6作目
   .(2作目も2001年版16位
    4作目も2016年版4位
    5作目も2017年版2位にランクイン)

 ★ 女探偵・葉村晶は
   尾行していた老女・石和梅子と
   青沼ミツエの喧嘩に巻き込まれる。
   ミツエの持つ古い木造アパートに
   移り住むことになった晶に、
   交通事故で重傷を負い、
   記憶を失ったミツエの孫ヒロトは、
   なぜ自分がその場所にいたのか
   調べてほしいと依頼する―。
   大人気、タフで不運な女探偵・葉村晶シリーズ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  探偵AIのリアル・ディープラーニング / 早坂吝

 << 2019年版 19位 >>

   ・「本格ミステリ・ベスト10」 7位
   ・「ミステリが読みたい!」 11位

 ★ 人工知能の研究者だった父が、
   密室で謎の死を遂げた。
   「探偵」と「犯人」、双子のAIを遺して―。
   高校生の息子・輔は、
   探偵のAI・相以とともに
   父を殺した真犯人を追う過程で、
   犯人のAI・以相を奪い悪用する
   テロリスト集団「オクタコア」の陰謀を知る。
   次々と襲いかかる難事件、母の死の真相、
   そして以相の真の目的とは!?
   大胆な奇想と緻密なロジックが発火する
   新感覚・推理バトル。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2019年1月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年11月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« ☆ 長崎戦・プレビュー>2018年J1リーグ第32節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ◎京都ジャンプS&武蔵野S&デイリー杯2歳S(2018年)穴馬予想&結果 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ