サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「思春期ルネサンス!ダビデ君」 黒木雄心 > 週刊少年ジャンプ新連載! | トップページ | 『遠縁の女』 青山文平 > 「このミス」完全読破 No.1031 »

2018年9月10日 (月)

「ジモトがジャパン」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ新連載!

週刊少年ジャンプ(42) 2018年 10/1 号 [雑誌]週刊少年ジャンプ(42) 2018年 10/1 号 [雑誌]

2018-09-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2018年9月の週刊少年ジャンプ新連載“第2弾”が、2018年42号(9月15日〈土〉発売)からスタートの「ジモトがジャパン」です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2018年42号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の林聖二(はやし・せいじ)は、「ヒデ」で“赤塚賞(2014年下半期)”の佳作を受賞し、「土俵に咲く薔薇」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.3”に掲載してデビュー(「土俵に咲く薔薇」 林聖二 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3参照)。

 続いて「人間 碓氷一臣」を“本誌2016年14号”に掲載して本誌デビューを果たし(「人間 碓氷一臣」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、「地球人間テラちゃん」を“本誌2016年51号&52号”に2週連続で掲載(「地球人間テラちゃん(51号版)」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切!/「地球人間テラちゃん(52号版)」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 さらにその「地球人間テラちゃん」を2017年5月から“少年ジャンプ+(プラス)”で短期集中連載し(全7話/少年ジャンプ+参照)、2018年4月には「おいでませ山口」を“少年ジャンプ+(プラス)”に掲載(少年ジャンプ+参照)。

 そして本作にて本誌での連載デビューとなりました。

 なお、「思春期ルネサンス!ダビデ君」(黒木雄心)と同時に連載スタートということもあってか、連載第1話は巻末カラーとなっています(「思春期ルネサンス!ダビデ君」の方が巻頭カラー)。


 内容の方は、全国各地を愛する男の学園地元愛ギャグ漫画です。

 愛する故郷・山形から東京の津々浦中学校に転校してきたのは、“東京モンにナメられるワケにはいかねー”と気合が入っている安孫子時生(あびこ・ときお)。

 しかし転校初日に校門をくぐろうとしたその時、“都道府拳マスター”と名乗る日ノ本ジャパン(ひのもと・ジャパン)が現れ、地元はどこなのかしつこく聞いてきて....。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「林聖二」関連記事】

  > 「ジモトがジャパン」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.9.10)

  > 「地球人間テラちゃん(52号版)」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.11.28)
  > 「地球人間テラちゃん(51号版)」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.11.21)

  > 「人間 碓氷一臣」 林聖二 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.3.7)

  > 「土俵に咲く薔薇」 林聖二 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3 (15.6.24)


 【「2018年9月の新連載」関連記事】

  > 「思春期ルネサンス!ダビデ君」 黒木雄心 (18.9.10)

  > 「ジモトがジャパン」 林聖二 (18.9.10)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

« 「思春期ルネサンス!ダビデ君」 黒木雄心 > 週刊少年ジャンプ新連載! | トップページ | 『遠縁の女』 青山文平 > 「このミス」完全読破 No.1031 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ