サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ☆ 広島戦・データボックス>2018年J1リーグ第19節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ☆ 川崎F戦・プレビュー>2018年J1リーグ第20節(マリノス・データ・バンク) »

2018年8月 2日 (木)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年9月)


Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2018年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2018年 9月 発売 】


  半席 / 青山文平  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 4位 >>

   ・「日本推理作家協会賞」 候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 14位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 20位

 ★ 御家人から旗本に出世すべく、
   仕事に励む若き徒目付の片岡直人。
   だが上役から振られたのは、
   不可解な事件にひそむ「真の動機」を
   探り当てる御用だった。
   職務に精勤してきた老侍が、
   なぜ刃傷沙汰を起こしたのか。
   歴とした家筋の侍が堪えきれなかった思いとは。
   人生を支えていた名前とは。
   意外な真相が浮上するとき、
   人知れずもがきながら生きる男たちの姿が
   照らし出される。
   珠玉の武家小説。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  キッド・ピストルズの冒瀆 / 山口雅也  <<感想記事はこちら!>>

 << 1993年版 8位 >>

   ・「本格ミステリ・ベスト100」 24位

 ★ “キッド・ピストルズシリーズ”の1作目
   .(2作目「13人目の探偵士」も1994年版11位
    3作目「キッド・ピストルズの妄想」も1994年版2位
    4作目「キッド・ピストルズの慢心」も1996年版14位にランクイン)

 ★ 五十年間、
   家から一歩も出なかった老婆は
   いかにして毒殺された?
   動物園園長が残した死に際の伝言の意味は?
   他にも有栖川有栖氏絶賛の
   シリーズ中の白眉「曲がった犯罪」、
   レゲエ・バンドの見立て殺人
   「パンキー・レゲエ殺人」を収録。
   名探偵が実在するパラレル英国を舞台に、
   パンク刑事キッド・ピストルズの推理が冴える
   第一短編集が改訂新版で登場!

 ★ 版元を変えて新装改訂版として再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  赤い博物館 / 大山誠一郎

 << 2016年版 19位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」 候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 6位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 13位

 ★ 企みを、看破せよ―!
   キャリアながら“警視庁付属犯罪資料館”の
   館長に甘んじる謎多き美女と、
   一刻も早く汚名を返上し
   捜査一課に戻りたい巡査部長。
   図らずも「迷宮入り、絶対阻止」に向けて
   共闘することになった二人が挑む、難事件。
   予測不能の神業トリックが冴え渡る、
   著者初の本格警察小説!!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  図書館の殺人 / 青崎有吾  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 20位 >>

   ・「本格ミステリ・ベスト10」 2位

 ★ 「体育館の殺人」 「水族館の殺人
   「風ヶ丘五十円玉祭りの謎」に続く
   “裏染天馬シリーズ”の4作目

 ★ 九月の朝、
   風ヶ丘図書館の開架エリアで死体が発見された。
   被害者は常連利用者の男子大学生。
   閉館中の館内に忍び込み、
   山田風太郎の『人間臨終図巻』で
   何者かに撲殺されたらしい。
   現場にはなんと、
   二つの奇妙なダイイングメッセージが残されていた!
   警察に呼び出された裏染天馬は独自の捜査を進め、
   一冊の本と一人の少女の存在に辿り着く。
   一方、風ヶ丘高校では期末テストにまつわる騒動が勃発。
   袴田柚乃たちは事件とテストの二つに
   振り回されることになり……。
   ロジカルな推理と、巧みなプロットで読者を魅了する
   〈裏染天馬シリーズ〉第4弾。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  中野のお父さん / 北村薫

 << 2016年版 28位 >>

   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 15位
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 21位

 ★ 〈本の達人〉が贈る新名探偵シリーズ
   体育会系な文芸編集者の娘&
   定年間際の高校国語教師の父が挑むのは、
   出版界に秘められた《日常の謎》!
   大手出版社の文宝出版を舞台に繰り広げられる
   8つのミステリーの推理の結末やいかに……。
   〈円紫さんと私〉〈覆面探偵〉〈ベッキーさん〉シリーズほか、
   多くのファンを唸らせてきた名手による、
   新たな名探偵コンビが誕生。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  陽気なギャングは三つ数えろ / 伊坂幸太郎

 << 2016年版 29位 >>

 ★ 「陽気なギャングが地球を回す」
   「陽気なギャングの日常と襲撃」に続く
   “陽気なギャングシリーズ”の3作目
   .(1作目が2004年版6位にランクイン)

 ★ 陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、
   ひょんなことから
   ハイエナ記者火尻を暴漢から救うが、
   その正体に気づかれてしまう。
   直後から、ギャングたちの身辺で、
   当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。
   蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で、
   人間嘘発見器成瀬ら面々は追いつめられた!
   必死に火尻の急所を探る四人組だが、
   やがて絶対絶命のカウントダウンが!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  カミカゼの邦 / 神野オキナ

 << 2018年版 37位 >>

   ・「大藪春彦賞」 候補

 ★ 魚釣島で日本人が
   中国人民解放軍に拘束されたことを機に
   海自と中国軍が交戦状態に入った。
   在日米軍もこれに呼応。
   沖縄を舞台に“戦争”が勃発した。
   米軍によって組織された
   民間の自警軍――琉球義勇軍に参加した
   沖縄生まれの渋谷賢雄は激戦を生き抜く。
   そして突然の終戦。
   東京に移った賢雄の周辺で暗躍する
   中国の非合法工作員〈紙の虎〉の真の目的は――?
   やがて賢雄のもとにかつての部下たちが集う。
   国際謀略アクション小説、新たな傑作の誕生。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの9月文庫化作品 >>

  QJKJQ / 佐藤究  <<感想記事はこちら!>>
  聖母 / 秋吉理香子
  失踪者 / 下村敦史
  七月に流れる花 / 恩田陸  <<感想記事はこちら!>>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年10月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年8月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« ☆ 広島戦・データボックス>2018年J1リーグ第19節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ☆ 川崎F戦・プレビュー>2018年J1リーグ第20節(マリノス・データ・バンク) »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ