サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2018年5月 | トップページ

2018年6月

2018年6月19日 (火)

「アリスと太陽」 凸ノ高秀 > 週刊少年ジャンプ新連載!

Pak88_manganotana20141108161323_tp_


 2018年6-7月の週刊少年ジャンプ新連載“第2弾”が、2018年31号(7月2日〈月〉発売)からスタートの「アリスと太陽」です。


 作者の凸ノ高秀(とつの・たかひで)は、“凸ノ(とつの)”名義で漫画家・イラストレーターとして活動していて、オモコロウレぴあ総研のライターとしても活躍中。

 2013年4月には、自身のブログ「腐海曼陀羅」で更新していた「童貞骨牌(カルタ)を書籍として発売し(「童貞骨牌」〈Amazon.co.jp〉)、Youtubeでプロモーションビデオが作られていたりもします。

 『童貞骨牌』(凸ノ著) プロモーションビデオ 男性篇
 


 その一方で、“十知乃高秀”名義にて「ポポん太くん 千客万来!」を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.3”に掲載してジャンプ系雑誌デビュー(商業誌デビュー)を飾り(「ポポん太くん 千客万来!」 十知乃高秀 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3参照)、“本誌2015年04・05合併号”で行われた“オレが主役だ!! 年忘れギャグ大乱闘!!”という企画の“第2乱闘 次の主役はオレだ!! 新人1P瞬殺ギャグ連打!!”に「鶴に恩返し」で参加。

 そして“凸ノ高秀”名義に変更して「アリスと太陽」を“本誌2017年26号”に掲載しジャンプ本誌デビューを果たし(「アリスと太陽」 凸ノ高秀 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、その読切を基にした本作にて連載デビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「凸ノ高秀(十知乃高秀)」関連記事】

  > 「アリスと太陽」 凸ノ高秀 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.5.22)

  > 「ポポん太くん 千客万来!」 十知乃高秀 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3 (14.7.4)


 【「2018年6-7月の新連載」関連記事】

  > 「総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司」 天塚啓示 (18.6.18)

  > 「アリスと太陽」 凸ノ高秀 (18.6.19)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年6月18日 (月)

「総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司」 天塚啓示 > 週刊少年ジャンプ新連載!

Pak88_manganotana20141108161323_tp_


 2018年6-7月の週刊少年ジャンプ新連載“第1弾”が、2018年30号(6月25日〈月〉発売)からスタートの「総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司(そうごうじかんじぎょうがいしゃ・だいひょうとりしまりやくしゃちょうせんぞくひしょ・たなかせいじ)です。


 作者の天塚啓示(あまつか・けいじ)は、「Metal Steamer」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年6月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.5”に掲載してデビュー(「Metal Steamer」 天塚啓示 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5参照)。

 続いて「NECRO」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.6”に(「NECRO」 天塚啓示 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6参照)、「警備会社セプトスリー 社長 田中誠司」を“ジャンプNEXT!! 2016 vol.2”に掲載(新人読切作品の中から読者の投票で最も多くの支持を受けた作品を決める“NEXT!!1GP”で1位に/「警備会社セプトスリー 社長 田中誠司」 天塚啓示 > ジャンプNEXT!! 2016 vol.2参照)。

 そして“第11回 ジャンプ金未来杯“のエントリー作品として「特別国家公務員改造者対策課 田中誠司」を“本誌2016年42号”に掲載して本誌デビューを果たすと(「特別国家公務員 改造者対策課 田中誠司」 天塚啓示 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、見事に金未来杯を受賞(優勝)し、二度掲載の読切を基にした本作にて初連載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「天塚啓示」関連記事】

  > 「総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書 田中誠司」 天塚啓示
     > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.6.18)

  > 「特別国家公務員 改造者対策課 田中誠司」 天塚啓示
     > 週刊少年ジャンプ読切! (16.8.29)

  > 「警備会社セプトスリー 社長 田中誠司」 天塚啓示
     > ジャンプNEXT!! 2016 vol.2 (16.4.22)

  > 「NECRO」 天塚啓示 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6 (15.12.15)

  > 「Metal Steamer」 天塚啓示 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 (14.10.6)


 【「2018年6-7月の新連載」関連記事】

  > 「総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司」 天塚啓示 (18.6.18)

  > 「アリスと太陽」 凸ノ高秀 (18.6.19)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年6月17日 (日)

◎函館スプリントS&ユニコーンS(2018年)穴馬予想&結果

< 6月17日(日)に行われる函館スプリントステークス(GIII)ユニコーンステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【函館スプリントステークス】

 函館の芝1200mで行われる重賞(GIII)です。

 今年最初に行われる北海道での中央重賞ですが、洋芝適性など北海道開催限定の予想ポイントがあったりもするため、北海道重賞が始まると“夏が近いんだな~”と実感してしまいますね。

 それでここは、ラインスピリットを◎にしてみましょう。

 OPでの好走率は高いものの重賞で馬券に絡んだのは昨年の北九州記念での3着のみという馬ですが、昨年の京阪杯が6着ながら0.1秒差、今年のオーシャンSが8着ながら0.2秒差、京王杯SCが5着ながら0.2秒差と、ここ最近は(馬券圏外とはいえ)重賞で勝ち馬から差のない走りを連続して見せていますし、近走で唯一大敗しているGI・高松宮記念(15着)は大外18番枠のうえ出遅れという逃げ先行馬にとっては分かりやすい敗因がありました。

 北海道でのレースは今回が初めてなため洋芝適性は分からないものの、極端に合わないということさえなければここでも充分に通用すると思うので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ラインスピリット / 森一馬 (1)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ユニコーンステークス】

 東京のダート1600mで行われる3歳重賞(GIII)です。

 この世代では最初の中央ダート重賞となりますが、ここはコマビショウを◎にしてみましょう。

 500万下を勝った後にOPで2連続3着という戦績の馬ですが、前々走は昨年末の交流GI・全日本2歳優駿の1・2着馬の再戦となったレベルの高いレースで0.3秒差でしたし、次走も3着と勝ち切れなかったとはいえ相手なりに走るタイプなのかもしれないので、重賞のここでも安定した走りを見せてくれるのではないかということでこの馬に期待してみることに。


  ◎ コマビショウ / 武士沢友治 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/5   0.0%  -15,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/97  14.4% -122,550円  57.9%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎関東オークス(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京成盃グランドM(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月16日 (土)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2018年/上半期」 21位-40位

Goripaku7957_tp_v


 2018年上半期(2017年12月~2018年5月)に発売された邦楽の新曲を対象にして、個人的に気に入った順に並べたランキングです

 なお、MV(ミュージック・ビデオ)がある曲の場合は、MVに対する評価(気に入り度)もランキングに影響しています(ただしMVによって評価が低くなることはありません)


 S:シングルCD収録曲

 A:アルバムCD収録曲(リカットシングル/配信曲含む)

 D:2018年上半期中にCD化されなかった配信(ダウンロード販売)限定曲
   (アルバムにオリジナルバージョンが収録されなかった配信曲含む)

 曲名のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 MV(Youtube) : Youtubeの公式動画へのリンク

 : iTunesへのリンク(無料で試聴可能)

 右下の数字 : 発売日

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

21位 A ぬえの鳴く夜は ぬえの鳴く夜は
Creepy Nuts
MV(Youtube)
18.04.11
/ // /////////////// / /
22位 S おやすみポラリスさよならパラレルワールド おやすみポラリスさよならパラレルワールド
でんぱ組.inc
MV(Youtube)
18.04.04
/ // /////////////// / /
23位 S 恋する完全犯罪 恋する完全犯罪
バンドじゃないもん!
MV(Youtube)
18.05.09
/ // /////////////// / /
24位 A Thrill, Risk, Heartless Thrill, Risk, Heartless
LiSA
MV(Youtube)
18.05.09
/ // /////////////// / /
25位 D Dance Number Dance Number
Xmas Eileen
MV(Youtube)
18.04.04

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
26位 S PAiNT it BLACK PAiNT it BLACK
BiSH
MV(Youtube)
18.03.28
/ // /////////////// / /
27位 A FEEL IT FEEL IT
LILI LIMIT
MV(Youtube)
18.02.07
/ // /////////////// / /
28位 S ワルキューレは裏切らない ワルキューレは裏切らない
ワルキューレ
MV(Youtube)
18.02.14
/ // /////////////// / /
29位 A 野望なき野郎どもへ feat. TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU) 野望なき野郎どもへ feat. TOSHI-LOW
東京スカパラダイスオーケストラ
MV(Youtube)
18.03.14
/ // /////////////// / /
30位 S とろいくらうに食べたい とろいくらうに食べたい
GANG PARADE
MV(Youtube)
18.02.20

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
31位 A 未来世紀天王寺Ⅱ 未来世紀天王寺II
フィッシュライフ
MV(Youtube)
18.01.10
/ // /////////////// / /
32位 S 国境のない時代 国境のない時代
坂道AKB
MV(Youtube)
18.03.14
/ // /////////////// / /
33位 A ミッドナイト・クローラー ミッドナイト・クローラー
a flood of circle
MV(Youtube)
18.02.21
/ // /////////////// / /
34位 A アウフヘーベン アウフヘーベン
Mrs. GREEN APPLE
MV(Youtube)
18.04.18
/ // /////////////// / /
35位 S これからだ! これからだ!
こぶしファクトリー
MV(Youtube)
18.03.28

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
36位 S シンクロニシティ シンクロニシティ
乃木坂46
MV(Youtube)
18.04.25
/ // /////////////// / /
37位 D WORLD IS MINE WORLD IS MINE
Age Factory
MV(Youtube)
18.05.09
/ // /////////////// / /
38位 D MAD LOVE MAD LOVE
EMPiRE
MV(Youtube)
18.04.01
/ // /////////////// / /
39位 A あふれだす
ircle
MV(Youtube)
  18.05.02
/ // /////////////// / /
40位 D UNICORN UNICORN
篠崎愛
MV(Youtube)
18.02.24

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2018年/上半期」 1位-20位


 【 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2018年/上半期」 21位-40位 (18.6.16)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年」 1位-30位 (17.12.16)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年」 31位-60位 (17.12.1)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 1位-25位 (16.12.27)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 26位-50位 (16.12.16)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年/上半期」 (16.7.19)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 1位-25位 (15.12.30)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 26位-50位 (16.1.4)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2014年」 (15.12.25)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2018年6月15日 (金)

「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年7月)

Gapaku3298_tp_v


 とうとう10年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2019年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを刊行された月(奥付記載の月)別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、作者やシリーズの「このミス」実績ごとに分けて並べています。

 なお、読んだうえでのランクインするかどうかの予想に関しては、「このミステリーがすごい!2019年版」ランキング(順位)予想の方をご覧ください。


 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第(&Amazonに作品のページが作られ次第)、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の「このミス」ランクイン実績のあるシリーズ作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * シリーズ過去作品の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事
 * 作者名横のカッコ内は、作者の「このミス」20位以内ランクイン作品数


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の「このミス」ランクイン実績作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数

 スケルトン・キー / 道尾秀介 (8作)
 任侠浴場 / 今野敏 (5作) * シリーズ4作目
 生き残り / 古処誠二 (1作)
 文字渦 / 円城塔 (1作)
 夏空白花 / 須賀しのぶ (1作)
 ふたりぐらし / 桜木紫乃 (1作)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の「このミス」ランクイン実績なしも
          21~40位に入ったことのある作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」21~40位作品数

 下町ロケット ゴースト / 池井戸潤 <1作> * シリーズ3作目

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の
    日本推理作家協会賞(推協賞)短編部門の受賞作・候補作
    および年間傑作選アンソロジー選出作を収録した作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横のカッコ<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (「このミス」ランクイン作家の場合は省略)
 * 他の項目と重複している作品もあります

[ “” ]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売のミステリ(エンタメ)系新人賞受賞(候補)作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

[ “” ]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の
     「このミス」で40位以内に入ったことはないものの
     「本格ミステリ・ベスト10(本)」
     「週刊文春ミステリーベスト10(春)」
     「ミステリが読みたい!(早)」
     にはランクイン経験のある作家の作品 <<

 * 「週刊文春ミステリーベスト10」は
   (「このミス」が始まった)1988年以降のランクイン作家のみ対象
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の「このミス」の候補かもしれない作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 友を待つ / 本城雅人
 ツキマトウ / 真梨幸子
 正義の申し子 / 染井為人
 彼女は頭が悪いから / 姫野カオルコ
 晴れ時々、食品サンプル ほしがり探偵ユリオ / 青柳碧人 * シリーズ2作目
 十三階の神 / 吉川英梨 * シリーズ2作目
 絶対解答可能な理不尽すぎる謎 / 未須本有生

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年7月発売の宝島社作品 <<

 * 「このミス」では集計対象外(「本ミス」「文春」「早ミス」は対象)
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> Amazonに販売ページが作られる前の主な7月発売予定作品 <<

 * 作者名横の()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横の<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (ランクイン実績作家の場合は省略)

 堕天使たちの夜会 / 福田和代 (1作)
 マトリョーシカ・ブラッド / 呉勝浩
 鯖 / 赤松利市

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年8月)

 「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年6月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2018年6月14日 (木)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年7月)

Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2018年版までの記録

 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2018年 7月 発売 】


  聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた / 井上真偽  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 11位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 1位
   ・「ミステリが読みたい!」 9位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 10位

 ★ 「その可能性はすでに考えた」に続く
   “その可能性はすでに考えたシリーズ”の2作目
   .(1作目も2016年版14位にランクイン)

 ★ 聖女伝説が伝わる地方で
   結婚式中に発生した、毒殺事件。
   それは同じ盃を回し飲みした八人のうち
   三人(+犬)だけが殺害されるという
   不可解なものだった。
   参列した中国人美女のフーリンと、
   才気煥発な少年探偵・八ツ星は
   事件の捜査に乗り出す。
   数多の推理と論理的否定の果て、
   突然、真犯人の名乗りが!?
   青髪の探偵・上苙(うえおろ)は、
   進化した「奇蹟の実在」を証明できるのか?

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  誰も僕を裁けない / 早坂吝  <<感想記事はこちら!>>

 << 2017年版 15位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 6位
   ・「ミステリが読みたい!」 11位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 18位

 ★ 「○○○○○○○○殺人事件
   「虹の歯ブラシ 上木らいち発散」に続く
   “援交探偵 上木らいちシリーズ”の3作目

 ★ 「援交探偵」上木らいちの元に、
   名門企業の社長から
   「メイドとして雇いたい」という手紙が届く。
   東京都にある異形の館には、
   社長夫妻と子供らがいたが、
   連続殺人が発生!
   一方、埼玉県に住む高三の戸田公平は、
   資産家令嬢・埼(みさき)と出会い、
   互いに惹かれていく。
   そして埼の家に深夜招かれた戸田は、
   ある理由から逮捕されてしまう。
   法とは? 正義とは?
   驚愕の真相まで一気読み!
   エロミスと社会派を融合させた渾身作!!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 悪人 / 吉田修一  <<感想記事はこちら!>>

 << 2008年版 17位 >>

   ・「毎日出版文化賞」受賞
   ・「大佛次郎賞」受賞
   ・「ミステリが読みたい!」 7位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 8位

 ★ 九州地方に珍しく雪が降った夜、
   土木作業員の清水祐一は、
   携帯サイトで知り合った女性を殺害してしまう。
   母親に捨てられ、
   幼くして祖父母に引き取られた。
   ヘルス嬢を真剣に好きになり、
   祖父母の手伝いに明け暮れる日々。
   そんな彼を殺人に走らせたものとは、
   一体何か―。

 ★ 新装版として再文庫化

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ガラパゴス(上・下) / 相場英雄

 << 2017年版 19位 >>

   ・「山本周五郎賞」候補
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 17位

 ★ 「震える牛」に続く
   “警視庁捜査一課継続捜査班・田川信一”の2作目

 ★ ハイブリッドカーは、
   本当にエコカーなのか?
   日本の家電メーカーは、
   なぜ凋落したのか?
   メモ魔の窓際刑事、再臨場!
   警察小説史上、最も最酷で哀しい殺人動機。
   ガラパゴス化した日本社会の矛盾を暴露する、
   危険極まりないミステリー。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの7月文庫化作品 >>

 アメリカ最後の実験 / 宮内悠介  <<感想記事はこちら!>>
  ずうのめ人形 / 澤村伊智
  海賊島の殺人 / 沢村浩輔  <<感想記事はこちら!>>
      * 『北半球の南十字星』を改題して文庫化

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年8月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年6月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2018年6月13日 (水)

◎関東オークス(2018年)穴馬予想&結果

< 6月13日(水)に行われる関東オークス(JpnII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【関東オークス】

 川崎のダート2100mで行われる交流3歳牝馬重賞(JpnII)です。

 南関クラシック第3戦にして、中央馬も含めたこの世代の牝馬のダート頂上決定戦という大一番です。

 そして今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点では中央馬のララプリムヴェール・メイショウヒサカタ・プリンセスノンコの3頭と、牡馬相手に南関重賞を制したクレイジーアクセルが人気を集めていますね。

 それで単勝で狙うとなればこの4頭の中からになりそうであるものの、オッズの並びがどうなるのかまだ判断しづらいので、オッズがある程度固まってから狙う馬とその組み合わせを最終決定することにして、それをレース15分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]

 レース約30分前のオッズを確認したところ、ララプリムヴェールとプリンセスノンコが2倍台、メイショウヒサカタとクレイジーアクセルが7倍台、それ以降が10倍以上となっていました。

 となれば、この4頭から選ぶなら選択肢は一つしかないので、ここはメイショウヒサカタとクレイジーアクセルの2頭狙いでいってみましょう。


  ◎ メイショウヒサカタ / 池添謙一(4)
  △ クレイジーアクセル / 御神本訓文(3)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×単勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/5   0.0%  -15,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/97  14.4% -122,550円  57.9%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎マーメイドS&エプソムC(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎函館スプリントS&ユニコーンS(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月12日 (火)

「恋するワンピース(本誌出張版)」 伊原大貴 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2018年29号週刊少年ジャンプ(29) 2018年 7/2 号 [雑誌]

集英社 2018-06-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年29号(6月18日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「恋するワンピース(こいする・ワンピース)です。


 作者の伊原大貴(いはら・だいき)は、「魔法なんかじゃなくて」で“第2回ストーリーキング炎(2007年)”のネームプリンス部門プリンス賞&ネーム部門審査員特別賞、「2コマ漫画」で“第2回Gカップ(2012年)”のGカップ(入選)を受賞(「2コマ漫画」は“ジャンプNEXT! 2012 SUMMER”に特別掲載)。

 続いて、「見渡すかぎりの未成年」を“本誌2012年34号”に掲載してデビューを果たし(週刊少年ジャンプ読切! 「見渡すかぎりの未成年」 伊原大貴参照)、「目を見張るほどの未成年」を“本誌2013年14号”に掲載(週刊少年ジャンプ読切! 「目を見張るほどの未成年」 伊原大貴参照)。

 その後はデジタル媒体での作品発表が続き、“ジャンプLIVE 第1号(2013年)”に読切「愛戦争」、“ジャンプLIVE 第2号(2013年)”に連載「日刊少年伊原」(全43回)、“少年ジャンプ+(2014年)”に連載「雪美DAIFUKU」(全3回/少年ジャンプ+参照)、“少年ジャンプ+(2016年)”に連載「伊原20days」(全20回/少年ジャンプ+参照)、“少年ジャンプ+(2016年)”に連載「伊原20days'」(全20回/少年ジャンプ+参照)を掲載

 さらに、「ONE PIECE」(尾田栄一郎)のオムニバス形式スピンオフ企画「ONE PIECEショート」の一作として「部屋探し」を“本誌2018年04・05合併号”に掲載すると、同じく「ONE PIECE」のオムニバス作品である「恋するワンピース」が2018年6月18日から“少年ジャンプ+”で連載開始となることが決定。

 そしてその出張版である本作が“少年ジャンプ+”での連載開始日に発売の本誌に掲載されたことで、(オムニバス形式ではない)単独作品としては久々の本誌登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「伊原大貴」関連記事】

  > 「恋するワンピース(本誌出張版)」 伊原大貴 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.6.12)

  > 「目を見張るほどの未成年」 伊原大貴 > 週刊少年ジャンプ読切!  (13.3.1)

  > 「見渡すかぎりの未成年」 伊原大貴 > 週刊少年ジャンプ読切!  (12.7.21)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年6月11日 (月)

「ONE PIECE コビー似の小日山~ウリふたつなぎの大秘宝~(本誌出張版)」 なかまる > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2018年29号週刊少年ジャンプ(29) 2018年 7/2 号 [雑誌]

集英社 2018-06-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年29号(6月18日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「ONE PIECE コビー似の小日山~ウリふたつなぎの大秘宝~(ワンピース・コビーにの・こひやま・ウリふたつなぎの・だいひほう)です。


 作者のなかまるは、マンガ投稿アプリ“少年ジャンプルーキー”出身で、“第2回少年ジャンプ+連載グランプリ”にて「わらかしボーイ×こらえガール」で最終候補となるも“少年ジャンプ+新作読切掲載権”を獲得し、2017年5月に「千代子ちゃんはドジっちゃう」を“少年ジャンプ+”に掲載(少年ジャンプ+参照)。

 続いて、「ONE PIECE」(尾田栄一郎)のオムニバス形式スピンオフ企画「ONE PIECEショート」の一作として「コビー似の小日山」を“本誌2018年04・05合併号”に掲載して本誌初登場を果たし、タイトルを変更した「ONE PIECE コビー似の小日山~ウリふたつなぎの大秘宝~」は2018年6月18日から“少年ジャンプ+”で連載開始となることが決定、さらに“ONE PIECE.com”でも同時連載されることに。

 そしてその出張版である本作が、“少年ジャンプ+”での連載開始日に発売の本誌に掲載されたことで、(オムニバス形式ではない)単独作品としては本誌初掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年6月10日 (日)

◎マーメイドS&エプソムC(2018年)穴馬予想&結果

< 6月10日(日)に行われるマーメイドステークス(GIII)エプソムカップ(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【マーメイドステークス】

 阪神の芝2000mで行われる牝馬ハンデ重賞(GIII)です。

 今週木曜は(前日までは憶えていたのに)当日になったら交流重賞・北海道スプリントCがあることをすっかり忘れてしまって予想の機会を逃してしまったのですが、交流重賞でのみの買い方である“単勝複数買い”的には選択肢にない1番人気馬が勝利したので、結果的にはマイナスが増えずにラッキーとなりました。

 それで気を取り直してここは、トーセンビクトリーを◎にしてみましょう。

 トップハンデ馬ではありますが、それゆえに重賞実績があるということですし、今年に入ってからも馬券圏内こそないとはいえ重賞で3戦連続掲示板と安定感があり、2走前の中山牝馬Sでもトップハンデの56kgで3着馬とアタマ差の4着と好走していますからね。


  ◎ トーセンビクトリー / 浜中俊 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【エプソムカップ】

 東京の芝1800mで行われる重賞(GIII)です。

 ここは、トーセンマタコイヤを◎にしてみましょう。

 重賞参戦は近2走のみですが、0.3秒差6着に0.3秒差5着と健闘した走りを見せましたし、東京コースは走り慣れている馬なので、ここでの一発もあるのでは。


  ◎ トーセンマタコイヤ / 柴田善臣 (4)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/5   0.0%  -15,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/97  14.4% -122,550円  57.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東京ダービー(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎関東オークス(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月 9日 (土)

☆ 神戸戦・データボックス>2018年ルヴァンカップPOS第2戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 6/9(土) ルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦

          vs ヴィッセル神戸 (ニッパツ)


  △1-1 (前半0-1、後半1-0)

  主審:山本 雄大  入場者数:6,895人

  .<得点> 0-1 藤田直之     .(神戸・前半13分/公式Youtube動画
         1-1 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・後半21分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 飯倉大樹が、マリノス所属時公式戦通算250試合出場を達成しました 。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ノックアウトステージ進出決定】


 プレーオフステージの2試合を「1勝 1分 0敗」で終えたため、ノックアウトステージ進出が決定しました。

 ノックアウトステージ準々決勝は、第1戦が9月5日(水)、第2戦が9月9日(日)に行われます(組み合わせ抽選会は7月29日に開催)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) スカサカ!

    


 (Jリーグ公式) 「両指揮官の一手、奏功したのはトリコロール

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「イニエスタの今季ルヴァン出場叶わず…
            神戸は横浜FMに2戦合計3-5で競り負けPO敗退

 (ドメサカブログ) 「ホーム先勝の横浜FMがアウェー戦をドローで凌ぎプレーオフ突破!
             神戸は5年連続のトーナメント進出ならず


 (スポニチ) 「」

 (日刊スポーツ) 「」

 (スポーツ報知) 「神戸とドローでルヴァン杯8強入り…第1戦の4得点生かす

 (サンスポ) 「横浜M、攻めのサッカーで神戸下し準々決勝進出

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 神戸戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップPOS第2戦


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年6月 8日 (金)

☆ 神戸戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップPOS第2戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 6/9(土) 14:00~ YBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦

     vs ヴィッセル神戸 (ノエビアスタジアム神戸)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位】を見よ!!


 << ルヴァンカップグループステージの最終順位 >>

  マリノス(Aグループ):「 2位 3勝 2分 1敗 勝点 11  10得 8失 得失 +2 」
  神戸  (Dグループ):「 1位 3勝 2分 1敗 勝点 11  13得 8失 得失 +5 」


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 13位 4勝 5分 6敗 勝点 17  23得 24失 得失 -1 」
  神戸  :「  6位 6勝 4分 5敗 勝点 22  23得 17失 得失 +6 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 神戸戦は、公式戦通算で「22勝 13分 12敗」、リーグ戦通算では「20勝 11分 8敗」と(引き分けが多いものの)大きく勝ち越しています。

 ホーム・アウェー別では、リーグ戦ホームでの「11勝 4分 4敗」と比べるとリーグ戦アウェーでは「8勝 7分 4敗」と勝率が下がるとはいえ勝ち越していて、2012年以降のリーグ戦アウェーは「3勝 2分 0敗」で負けなし中。

 ただ、神戸がJ1に復帰した2014年から昨年までの4年間で、リーグ戦では8戦負けなし(5勝 3分 0敗)なのに対し、リーグ戦以外の公式戦(ナビスコカップ/ルヴァンカップ/天皇杯)は3戦全敗と、近年はリーグ戦かそうでないかで相性がはっきりと分かれた傾向となっているのですが、今年のリーグ戦は●1-2で敗れ、ルヴァンカッププレーオフステージ第1戦は○4-2で勝利と、今年は最近の相性とは逆の結果となっていますね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算250試合出場を達成します 。

 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場を達成します 。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算158試合出場となり、奥大介(02-06)を抜いてマリノス歴代単独31位となります。

 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時ルヴァンカップ通算82試合出場となり、松田直樹(95-10)と並びマリノス歴代1位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ノックアウトステージ進出が決まる条件】


   * 第1戦(ホーム)の結果 : ○4-2


 [ 今回の試合(第2戦/アウェー)の結果 ]

     ○:勝利、△:引き分け、●:敗戦

  ○ ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  △ ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(1点差) ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(マリノスが3ゴール以上の2点差) ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(2-4) ・・・ 延長戦(それでも決まらない場合はPK戦)

  ●(マリノスが1ゴール以下の2点差) ・・・ 敗退決定

  ●(3点差以上) ・・・ 敗退決定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 神戸 : なし

 【代表参加のため欠場】
           マリノス: ミロシュ デゲネク、遠藤渓太
           神戸  : チョン ウヨン、キム スンギュ、藤谷壮

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 喜田拓也、(下平匠)

 【ニューヒーロー賞:第2回投票途中集計結果(得票上位選手)】
           マリノス: 山田康太
           神戸  :

 【日本代表】  マリノス:
           神戸  :

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .神戸  : 藤谷壮

 【U-19代表】  マリノス: 生駒仁、堀研太
          .神戸  : 佐々木大樹

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           神戸  : 那須大亮、ハーフナー マイク、渡邉千真
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  神戸オフィシャル

 【チケット情報】  神戸オフィシャル

 【試合プレビュー】  「2-4で迎える“後半戦”。
               神戸のカギは攻撃面の修正(Jリーグ公式サイト)


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「[横浜FM]気合いを入れ直す金井貢史。
      神戸戦で見せるのは「サポーターが“マリノスロス”になるような試合」」 (6/7)


 【TV中継】 (生) 06/09(土) 13:50~  スカサカ!

        (録) 06/10(日) 18:00~  スカチャン1

            06/12(火) 09:40~  フジテレビNEXT
            06/12(火) 19:30~  スカサカ!

            06/15(金) 06:10~  フジテレビNEXT

            06/16(土) 25:00~  スカサカ!

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 神戸戦・データボックス>2018年ルヴァンカップPOS第2戦

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年6月 7日 (木)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2018年5月/その2)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を発売月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2018年5月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年6月/その1)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ODD FUTURE / UVERworld

   シングル『ODD FUTURE』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


彷徨う日々とファンファーレ / KANA-BOON

   ミニアルバム『アスター』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お手上げサイキクス / Shiggy Jr.

   EP『KICK UP!! E.P.』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


品がねえ 萎え / 挫・人間

   シングル『品がねえ 萎え』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


WORLD IS MINE / Age Factory

   デジタルシングル『WORLD IS MINE』


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


GANG 2 / GANG PARADE

   シングル『GANG 2』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SUMMER BREEZE / go! go! vanillas

   シングル『SUMMER BREEZE/スタンドバイミー』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


狂わない秒針 / THE RODEOS

   アルバム『祝祭と花束』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あふれだす / ircle

   ミニアルバム『CLASSIC』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2018年5月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年6月/その1)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2018年6月 6日 (水)

☆ FC大阪戦・データボックス>2018年天皇杯2回戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 6/6(水) 天皇杯 2回戦 vs FC大阪 (ニッパツ)


  ○4-3 (前半2-2、後半2-1)

  主審:高山 啓義  入場者数:3,096人

  .<得点> 1-0 イッペイ シノヅカ (横浜・前半03分)
         1-1 江坂巧       .(大阪・前半08分)
         1-2 南部建造      (大阪・前半12分)
         2-2 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・前半22分)
         2-3 ジュニーニョ    (大阪・後半01分)
         3-3 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・後半32分)
         4-3 伊藤翔       (横浜・後半42分)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止情報】


 仲川輝人が、天皇杯通算1回目の警告を受けたため、次に天皇杯で警告を受けると1試合の出場停止となります(出場停止の対象試合は天皇杯のみ)。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 飯倉大樹が、マリノス所属時公式戦通算250試合出場達成にリーチとなりました 。

 伊藤翔が、マリノス所属時公式戦通算157試合出場となり、奥大介(02-06)と並びマリノス歴代31位タイとなりました。

 飯倉大樹が、マリノス所属時天皇杯通算21試合出場となり、榎本哲也(02-16)と並びマリノス歴代8位タイとなりました。

 金井貢史が、マリノス所属時天皇杯通算16試合出場となり、河合竜二(03-10)・中町公祐と並びマリノス歴代17位タイとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時天皇杯通算16試合出場となり、河合竜二(03-10)・金井貢史と並びマリノス歴代17位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【天皇杯3回戦進出決定】


 この試合に勝利したため、3回戦進出が決定しました。

 7月11日(水)に行われる天皇杯3回戦では、2回戦でカマタマーレ讃岐(J2)に2-0で勝利した横浜FC(J2)と対戦します(試合会場やキックオフ時間は未定)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) JFATV

    


 (Jリーグ公式) 「10人のFC大阪に苦しむも、
              横浜FMが4ゴールを奪い3回戦へ

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「」

 (ドメサカブログ) 「」


 (スポニチ) 「横浜 格下に3失点…「3回戦に進めたことだけがポジティブ」

 (日刊スポーツ) 「」

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「横浜M・ポステコグルー監督、苦戦に笑顔なし
          「次に進んだことだけがポジティブ」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ FC大阪戦・プレビュー>2018年天皇杯2回戦


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎東京ダービー(2018年)穴馬予想&結果

< 6月6日(水)に行われる東京ダービー(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京ダービー】

 大井のダート2000mで行われる南関3歳重賞(SI)です。

 雨の中での開催となりそうな南関クラシック第2戦にして南関3歳馬最強決定戦ですが、牝馬クラシック・東京プリンセス賞を制したグラヴィオーラが骨折のため出走断念となったのは残念なものの、クラシック第1戦・羽田盃の上位陣を中心に面白いレースが期待されますね。

 それでその羽田盃では7番人気2着と好走したリコーワルサーを◎にして当てさせてもらったこともあって、今回も狙いたいところであるとはいえ、やはり前走の評価からか今回はそれなりに人気となりそうで、前日オッズでは単勝1倍台の1番人気となっているほどです。

 まあ他の券種の人気を見てみれば3・4番人気くらいに下がりそうですが、複勝最低オッズは2倍を切りそうで、ただ意外に混戦となったなら2倍以上となる可能性もありそうな気も...。

 なので、もう少しオッズの推移を見守ってからこの馬を◎にするのか他の穴馬を◎にするのか決めることにし、その結果は後ほどここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、リコーワルサーの複勝最低オッズはギリギリ2倍を超えていたので、ここは再度この馬を◎にしましょう。


  ◎ リコーワルサー / 今野忠成 (6)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/2   0.0%  -6,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/94  14.9% -113,550円  59.7%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎安田記念(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎マーメイドS&エプソムC(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月 5日 (火)

☆ FC大阪戦・プレビュー>2018年天皇杯2回戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 6/6(水) 19:00~ 天皇杯 2回戦

     vs FC大阪 (ニッパツ三ツ沢球技場)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【対戦相手情報】


 FC大阪は、(ガンバ大阪・セレッソ大阪に続いて大阪で3番目となる)Jリーグ加盟を目指しているクラブで、現在はJFL(J3の下のカテゴリー)に所属。

 大阪府代表として参加する今年の天皇杯は、1回戦で徳山大学(山口県代表)と対戦し、3-0で勝利して2回戦に駒を進めています。

 過去の天皇杯では、1回戦でセレッソ大阪(当時J2)との大阪ダービーを○2-1で制し、2回戦の愛媛FC(J2)戦は延長の末■2-3で惜しくも敗戦となるなど、2015年には格上クラブ相手に大健闘して注目を浴びたことも。

 そして昨年の2回戦でもマリノスとFC大阪は対戦していて、前半に富樫敬真、後半に前田直輝と遠藤渓太のゴールで3-0とリードし、アディショナルタイムに舘野俊祐にゴールを奪われるも、○3-1でマリノスが勝利しました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場を達成します 。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算250試合出場達成にリーチとなります 。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算157試合出場となり、奥大介(02-06)と並びマリノス歴代31位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算21試合出場となり、榎本哲也(02-16)と並びマリノス歴代8位タイとなります。

 金井貢史が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算16試合出場となり、河合竜二(03-10)と並びマリノス歴代17位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算16試合出場となり、河合竜二(03-10)と並びマリノス歴代17位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【3回戦情報】


 この試合に勝利すると、3回戦進出が決定。

 3回戦に進出すると、横浜FC(J2)-カマタマーレ讃岐(J2)戦の勝者と7月11日(水)に対戦します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 大阪 : なし

 【代表参加のため欠場】
           マリノス: ミロシュ デゲネク、遠藤渓太

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 喜田拓也、(下平匠)

 【日本代表】  マリノス:
           大阪  :

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .大阪  :

 【U-19代表】  マリノス: 生駒仁、堀研太
          .大阪  :

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           大阪  :
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【チケット情報】  JFA

 【試合プレビュー】  「昨年度と同じ顔合わせ。攻撃陣好調の横浜FMが
               JFL2位・FC大阪を迎撃(Jリーグ公式サイト)


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「」 (/)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) なし

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ FC大阪戦・データボックス>2018年天皇杯2回戦

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年6月 4日 (月)

「シンマイ新田イズム(本誌出張版)」 上野祥吾 ひらけい > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]

集英社 2018-06-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年28号(6月11日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「シンマイ新田イズム(シンマイ・にった・イズム)です。


 原作担当の上野祥吾(うえの・しょうご)は、大阪総合デザイン専門学校漫画学科出身で、「ホレホレホロウ」で“手塚賞(2009年下半期)”の佳作を受賞し、その受賞作を“ジャンプSQ.(2010年1月号)”に掲載してデビュー。

 続いて、「ドM-ANZAI!!」を“ジャンプSQ.19 2010 SUMMER”に、「長谷部さんのいる野球部」を“ジャンプSQ.19 2010 Autumn”に掲載し、“ジャンプSQ.(2011年8月号)”から「長谷部さんのいる野球部」を連載。

 連載終了後は、「アイパンバ」を“ジャンプSQ.19 vol.7(2013年)”に、「総帥ミゼラブル」を“ジャンプSQ.19 vol.12(2014年)”に掲載。


 漫画担当のひらけいは、“小田島平計”名義にて“ガリョキンPro(ラブコメ部門)”の努力賞を受賞し、現名義に変更して(当時も本誌にて「食戟のソーマ」を連載中だった)附田祐斗とコンビを組んだ「青の列島 札幌・九月」が“ジャンプGIGA vol.1(2016年)”から始まりデビュー&初連載(作画担当/全3話/「青の列島 札幌・九月」 附田祐斗 ひらけい > ジャンプGIGA新連載!参照)。

 その後は矢萩隼人とのコンビにて“少年ジャンプ+”で、2017年3月に「国家製造計画」(全2話/少年ジャンプ+参照)、同9月に「小春日和」(全5話/少年ジャンプ+参照)を発表。


 そして、この2人が原作担当・漫画担当に分かれてコンビを組んだ「シンマイ新田イズム」の連載が2018年2月から“少年ジャンプ+”で始まり(少年ジャンプ+参照)、その出張版が今回掲載されて2人共にジャンプ本誌初登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ひらけい」関連記事】

  > 「青の列島 札幌・九月」 附田祐斗 ひらけい > ジャンプGIGA新連載! (16.5.31)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「剥き出しの白鳥(本誌出張版)」 鳩胸つるん > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]

集英社 2018-06-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年28号(6月11日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「剥き出しの白鳥(むきだしの・はくちょう)です。


 作者の鳩胸つるん(はとむね・つるん)は、「剥き出しの白鳥」を“ジャンプSQ.CROWN 2015 AUTUMN”に掲載してデビュー。

 その後は、「センチは続くよどこまでも」を“ジャンプSQ.CROWN 2017 SPRING”に(ジャンプSQ.参照)、「ほっと!キャット銭湯」を“ジャンプSQ.CROWN 2017 SUMMER”に掲載(ジャンプSQ.参照)。

 そして、2017年12月から“ジャンプ+”にて「剥き出しの白鳥」の連載が始まり(ジャンプ+参照)、その出張版が今回掲載されてジャンプ本誌初登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「悪童総帥まもる」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]少年ジャンプ(28) 2018年 6/25 号 [雑誌]

集英社 2018-06-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年28号(6月11日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「悪童総帥まもる(ワールドリーダー・まもる)です。


 作者の塚沢サンゾ夫(つかさわ・サンゾお)は、ティラノサピエンス(よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京所属)というコンビで活動していた元芸人で(当時の芸名はツカサニコフ)、このコンビは2013年に解散。

 その後は現在の名義にて、「六限グループ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年12月期)”の最終候補となった後、「BUILD UP!」で“赤塚賞(2016年上半期)”の佳作を受賞し、「ボイス ビー アンビシャス」を“本誌2016年44号”に掲載してデビュー(「ボイス ビー アンビシャス」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 続いて、「わたしの超理想ボーイフレンド」を“本誌2017年25号”に(「わたしの超理想ボーイフレンド」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、「威風!堂堂くん」を“本誌2017年43号”に掲載(「威風!堂堂くん」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)

 そして本作にて4度目の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「塚沢サンゾ夫」関連記事】

  > 「悪童総帥まもる」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.6.4)

  > 「威風!堂堂くん」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.9.25)

  > 「わたしの超理想ボーイフレンド」 塚沢サンゾ夫
     > 週刊少年ジャンプ読切! (17.5.15)

  > 「ボイス ビー アンビシャス」 塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.9.27)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年6月 3日 (日)

◎安田記念(2018年)穴馬予想&結果

< 6月3日(日)に行われる安田記念(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【安田記念】

 東京の芝1600mで行われる重賞(GI)です。

 かつては穴馬券を毎年のように当てるほどに相性良いレースだったものの、近年はほとんど当たっていないというマイルGIですが、ここはレッドファルクスを◎にしてみましょう。

 スプリンターズSを連覇中の短距離GI馬ですが、昨年のスプリンターズSを制した後はGIで2連続8着にGIIIで3着と、それまでのような結果を残せていません。

 とはいえ、3走前のGI・マイルCSは8着ながら0.4秒差、前走のGI・高松宮記念も8着ながら0.4秒差で唯一の上がり33秒台、GIII・阪急杯は3着ながら勝ち馬とタイム差なしと、いずれも悪い内容ではなかったですし、マイル戦は走った数自体少ないとはいえ昨年のこのレースで3着という実績があるので、人気は落ちていても復活のチャンスは大いにあるとみて、この馬に期待してみることに。


  ◎ レッドファルクス / 田辺裕信 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/2   0.0%  -6,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/94  14.9% -113,550円  59.7%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎鳴尾記念(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東京ダービー(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月 2日 (土)

☆ 神戸戦・データボックス>2018年ルヴァンカップPOS第1戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 6/2(土) ルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦

          vs ヴィッセル神戸 (ニッパツ)


  ○4-2 (前半2-1、後半2-1)

  主審:佐藤 隆治  入場者数:8,827人

  .<得点> 0-1 ウェリントン     (神戸・前半08分/公式Youtube動画
         1-1 大津祐樹      (横浜・前半23分/公式Youtube動画
         2-1 仲川輝人      (横浜・前半30分/公式Youtube動画
         2-2 渡邉千真      (神戸・後半10分/公式Youtube動画
         3-2 天野純       (横浜・後半24分/公式Youtube動画
         4-2 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・後半30分/公式Youtube動画

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ノックアウトステージ進出が決まる条件】


 [ プレーオフステージ第2戦の結果 ]

     ○:勝利、△:引き分け、●:敗戦

  ○ or △ ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(1点差) ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(マリノスが3ゴール以上の2点差) ・・・ ノックアウトステージ進出決定

  ●(2-4) ・・・ 延長戦(それでも決まらない場合はPK戦)

  ●(マリノスが1ゴール以下の2点差) ・・・ 敗退決定

  ●(3点差以上) ・・・ 敗退決定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) スカサカ!

    


 (Jリーグ公式) 「横浜FMが4ゴールを奪い先勝。
               神戸も貴重なアウェイゴールを得る

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「横浜FMが4発逆転で先勝!
            神戸にAG2発許すもシーソーゲーム制す

 (ゲキサカ) 「“メッシ級”ドリブルで三ツ沢沸かせた横浜FM仲川輝人、
          プロ4年目の覚醒

 (ドメサカブログ) 「4ゴールを挙げた横浜FMがホームで先勝!
             好調の仲川輝人が1G1Aの活躍


 (スポニチ) 「横浜 4発快勝!指揮官満足「選手に自信がつき始めた証拠」

 (日刊スポーツ) 「」

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「横浜Mが4発大爆発で神戸に先勝

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 神戸戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップPOS第1戦


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎鳴尾記念(2018年)穴馬予想&結果

< 6月2日(土)に行われる鳴尾記念(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【鳴尾記念】

 阪神の芝2000mで行われる重賞(GIII)です。

 今年は年明けから驚くほどに当たっていなくて困っているのですが、先月の後半に予想する時の意識を変えた途端に当たり始め、今年初となる月間収支プラスとなったので、なんとかこのままの勢いで当たり癖を無くさないようにしたいですね。

 それで6月初っ端のこのレースは、モンドインテロを◎にしてみましょう。

 ここ2戦はダートを使って惨敗続きではあるものの、今回と同じ阪神2000mで行われた4走前のチャレンジCでの0.1秒差4着を始めとして芝では重賞でも好走歴があります。

 “走り慣れないダート(または芝)を挟む”というのは復活劇を演じる馬によくあるパターンですし、(舞台的にも臨戦過程的にもメンバー的にも)11頭立て10番人気という低評価を覆させられるだけの力を発揮できる条件だと思うので、この馬に期待してみることに。


  ◎ モンドインテロ / 石川裕紀人 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 8     ストロングタイタン   M.デムーロ 4
 2着 2     トリオンフ        ルメール   1
 3着 5     トリコロールブルー  岩田康誠  2
 4着 6     マルターズアポジー 武豊     3
 5着 11    サトノノブレス     川田将雅  6

 6着 3  ◎ モンドインテロ     石川裕紀人 9


 (複勝最低オッズが1倍台の4頭で上位を占めるという)穴狙い的に正解のないレースだったので、まあ仕方ないですねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年06月  .>  0/1   0.0%  -3,000円   0.0%

☆18年通算   >  14/93  15.1% -110,550円  60.4%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎さきたま杯(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎安田記念(2018年)穴馬予想&結果

2018年6月 1日 (金)

『俺はエージェント』 大沢在昌 > 「このミス」完全読破 No.1012

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.1012

 『俺はエージェント』 大沢在昌

   「このミス」2019年版 : ?位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読了日 : 2018年3月20日

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2017年12月>

俺はエージェント俺はエージェント
大沢 在昌

小学館 2017-12-13
売り上げランキング : 103882

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 (一昔前の映画や小説に登場した)古き良き時代のスパイに憧れているフリーターの村井が、馴染みの店「大衆居酒屋 ますい」でビールを呑みつつスパイ小説を読んでいると、同じく常連である白川への電話が店に掛かってくることに。

 この白川というのが、顔見知りで少々話したりはするけれど、いつも物静かで黙々と酒を呑んでいるという謎の多い七十過ぎの爺さんということもあり、そんな白川に対しわざわざ常連の店にまで掛けてきたこの電話が気になった村井は、電話の直後に店を出た白川に続いてに帰宅。

 しかし、家に帰った村井の元に(待ち構えていたように)白川が現れて、自分は実はシークレットエージェントであり、先ほどの電話で伝えられたのは現役復帰を知らせる秘密の合言葉『コンペナント』で、しかも村井にこの仕事を手伝ってほしいと言い出して.....。
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 そこからは、シークレットエージェント(スパイ)としての活動再開に向けてかつての仲間と接触するなど動き出した白川と、それに巻き込まれるように行動を共にする村井の二人が、まるで相棒のようになってスパイ活劇を繰り広げていきます。

 ただ、古き良き時代のスパイが現代の日本に蘇ったり、かつては優秀だったスパイが現在では時代遅れと化してしまったことを実感したり、歳の差40歳以上という世代が離れすぎた主人公コンビだったりなど、複数のシュールさやギャップが感じられる場面によって、王道のスパイものというよりはパロディ的な面白さも加わったコミカルさが生み出されていたりもするのです。

 それでも、それらの要素や単行本の表紙絵などにより感じられるコミカルなイメージからすると意外にも、読者や登場人物の思考を裏切るようなどんでん返しが序盤から炸裂して二転三転し続けていく展開や、様々な手段を用いて命を狙ってくる敵組織の殺し屋と繰り広げる激しいバトルアクション、そしてそんな中で(スパイとしての熟練された)経験や技術や知識を基に目的を遂行し真相へと迫っていく知謀戦など、王道のスパイものとして圧巻の読み応えも驚くほどにあるのですね。

 とはいえ、アクションシーンが豊富だったり舞台が目まぐるしく変わっていくなど(感覚的に読み進められる)“動”のスパイ劇である前半に対し、後半では一転して会話劇が中心となることから(頭で理解しつつ読み進める)“静”のスパイ劇となるので、そこで好き嫌いが大きく分かれてしまいそうではありますが、静動どちらのスパイ劇をも楽しめるのであれば、この捻りが効いていながらも直球な読み応えも味わうことのできる大沢流スパイアクション&サスペンスを心から堪能出来るのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ☆☆☆☆☆

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
   (★の数が少なくても面白くなかったということではありません)
  個人的評価の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “大沢在昌” 関連記事 】

  > No.1012 「俺はエージェント」
  > No.0945 「夜明けまで眠らない」
  > No.0781 「雨の狩人」
  > No.0628 「冬芽の人」
  > No.0553 「鮫島の貌 新宿鮫短編集」

  > No.0456 「絆回廊 新宿鮫X」
  > No.0435 「氷の森」
  > No.0426 「狼花 新宿鮫IX」
  > No.0419 「新宿鮫 風化水脈(新宿鮫VIII)」
  > No.0417 「やぶへび」

  > No.0404 「女王陛下のアルバイト探偵(アイ)」
  > No.0400 「灰夜 新宿鮫VII」
  > No.0348 「氷舞 新宿鮫VI」
  > No.0335 「ブラックチェンバー」
  > No.0292 「欧亜純白 ユーラシアホワイト」

  > No.0262 「炎蛹 新宿鮫V」
  > No.0171 「無間人形 新宿鮫IV」
  > No.0075 「屍蘭 新宿鮫III」
  > No.0043 「毒猿 新宿鮫II」
  > No.0027 「新宿鮫」


 「サハラの薔薇」下村敦史 <<< PREV/NEXT >>> 「蒼き山嶺」馳星周

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

Gapaku3298_tp_v

« 2018年5月 | トップページ

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:       次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:       現在読書中の本

「このミス」完全読破:       最近読み終えた本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ