サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2018年4月 | トップページ

2018年5月

2018年5月23日 (水)

◎大井記念(2018年)穴馬予想&結果

< 5月23日(水)に行われる大井記念(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【大井記念】

 大井のダート2000mで行われる南関重賞(SI)です。

 今年からSIに昇格となったレースですが、それ故か、中央からの移籍直後に南関重賞3連勝中のリッカルドに、昨年の東京ダービー&交流GI・JDDを制したヒガシウィルウィンを始め、重賞好走馬が多く揃った好メンバーとなっています。

 そして自分的には、今年はとにかく予想が当たらず、月に1・2レース的中ペースという酷さであるものの、無理に大穴馬を狙わずに“複勝最低オッズが2倍以上の馬”の中から一番馬圏内に来そうな馬を素直に選ぶように方針転換した途端に3レース連続的中と好調に。

 とはいえ、単純に“複勝最低オッズが2倍以上の馬”の中で一番人気のある馬を狙うのではなく、少し捻りが必要だと思うので、ここはこれを書いている時点で(12頭中)10番人気のキングニミッツを◎にしてみましょう。

 これまで32レースを走って掲示板外は2レースのみと(勝率は低いものの)安定感のある馬で、南関重賞では2戦してどちらも3着と現在複勝率100%ですし、近走で唯一凡走したレースは後方の位置取りとなったという分かりやすい敗因があるので、出負けさえしなければ今回も相手なりに走れる安定力を発揮してくれるのでは。


  ◎ キングニミッツ / 石崎駿 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  4/14  28.6%    .+300円  100.7%

☆18年通算   >  13/87  14.9% -110,250円  57.8%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎優駿牝馬/オークス(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎葵S(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月22日 (火)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2018年4月/その2)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を発売月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2018年4月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その3)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アウフヘーベン / Mrs. GREEN APPLE

   アルバム『ENSEMBLE』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マッカメッカ / パスピエ

   ミニアルバム『ネオンと虎』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ギラメタスでんぱスターズ / でんぱ組.inc

   シングル『おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ』収録

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


笑一笑 ~シャオイーシャオ!~ / ももいろクローバーZ

   シングル『笑一笑 ~シャオイーシャオ!~』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Dance Number / Xmas Eileen

   配信シングル『Dance Number』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


花鳥風月 / コアラモード.

   シングル『花鳥風月』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


BrandNewChoice / AIMI

   アルバム『アイミライオン』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シンクロニシティ / 乃木坂46

   シングル『シンクロニシティ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2018年4月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その3)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

「異形の少年」 小川カン > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「異形の少年(いぎょうの・しょうねん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の小川カン(おがわ・カン)は、“小川栞”名義にて、「調子はずれの葬送曲」で“CROWN新人漫画賞(2017年5月期)”の審査員特別賞を受賞した後、「異形の少年」で“第94回手塚賞(2017年下半期)”の準入選を受賞。

 ただその(本誌or増刊での掲載が確約された)手塚賞受賞作より前に、現名義に変更して「人生図書館」を“少年ジャンプ+(2018年4月)”で配信掲載し(少年ジャンプ+参照)、手塚賞受賞作である本作にて誌面デビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年5月21日 (月)

「白雷道記」 岩倉具弘 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「白雷道記(はくらいどうき)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の岩倉具弘(いわくら・ともひろ)は、京都精華大学マンガ学部カートゥーンコース在学中で、「No Face -宮本くん-」で“第93回手塚賞(2017年上半期)”の佳作を受賞。

 そして本作にてデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「放課後バスターズ(ほうかご・バスターズ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の阪口亜樹(さかぐち・あき)は、“阪口直樹”名義にて「Dancing ReD」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年6月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作「Dancing ReD」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.6”に掲載してデビュー(「Dancing ReD」 阪口亜樹 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6参照)。

 続いて、「妖飼の潔癖王子」を“ジャンプX(クロス)”に掲載(「妖飼の潔癖王子」 阪口亜樹 > ジャンプX(クロス)参照)

 作画担当の(つばさ)は、名義変更等ないのであれば新人漫画賞の受賞歴はなし。

 そしてこの二人が原作・作画に別れて初めてコンビを組んだ本作にて、阪口亜樹は2度目の作品掲載(原作担当としては初掲載)、翼はデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「阪口亜樹」関連記事】

  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.21)

  > 「妖飼の潔癖王子」 阪口亜樹 > ジャンプX(クロス) (16.12.20)

  > 「Dancing ReD」 阪口亜樹 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.6 (15.12.18)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年5月20日 (日)

「銀河の秘密」 末永裕樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「銀河の秘密(ぎんがの・ひみつ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の末永裕樹(すえなが・ゆうき)は、「舞台を降りる、その時は」で“第3回ストキンPro(2017年)”の準キング&キャラ賞を受賞し、その受賞作を比良賀みん也が漫画化した「舞台を降りるその時は」を“ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1”に掲載して原作者としてデビュー(「舞台を降りるその時は」 末永裕樹 比良賀みん也 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1参照)。

 そして本作にて単独名義としては初の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「末永裕樹」関連記事】

  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.20)

  > 「舞台を降りるその時は」 末永裕樹 比良賀みん也
     > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 (17.11.22)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

◎優駿牝馬/オークス(2018年)穴馬予想&結果

< 5月20日(日)に行われる優駿牝馬/オークス(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【優駿牝馬/オークス】

 東京の芝2400mで行われる3歳牝馬重賞(GI)です。

 今週がオークス、来週がダービーと、1年の中で競馬が一番盛り上がる時期を迎えました。

 そこで今年ここまでの馬券成績を振り返ってみますと、例年であれば今頃は“収支プラス”か“挽回が充分に可能なマイナス額”であることがほとんどだったものの、今年はすでに取り返しのつかないくらいのマイナス額で、的中率も1割台前半という酷過ぎる現状なのです....。

 その理由を考えてみたところ、馬圏内に来るかどうかは一か八かな大穴的馬を狙いすぎていて、例えば2・3頭で悩んだ時には人気のない馬を狙ったりもしていたのですが、調子が良い時にはこれで定期的に当てることが出来るものの、今年はこれがほとんどハマらないままの状態がズルズルと続いているのですね。

 そのため、今週半ばの南関重賞・川崎マイラーズ、そして昨日の平安Sでは、来れば配当が大きいけれど来る可能性は高くない大穴馬を無謀に狙わず、複勝最低オッズが2倍以上の馬の中から一番馬券圏内に来そうな馬を素直に◎にしたところ、2レース共に的中することが出来ました。

 なので、これからしばらくは回収率よりも的中率を気にして、“複勝最低オッズが2倍以上の馬の中から一番馬圏内に来そうな馬”を狙っていこうと思います。

 というわけで(前置きが長くなりましたが)オークスですが、やはり桜花賞1・2着馬(アーモンドアイ・ラッキーライラック)は当然の如く人気を集めていて、距離経験のある重賞馬・サトノワルキューレもそれに迫る人気なので、狙う馬(複勝最低オッズ2倍以上)は4番人気以降の中からとなります。

 となれば、2歳GI・阪神JFで馬券に絡み桜花賞でも掲示板に載ったリリーノーブルマウレアが対抗馬として有力ですし、(単勝人気は上位であるものの)素直に狙うのならばこの2頭のどちらかとなるので、ここはGIで連続馬券圏内という高レベルでの安定感があるリリーノーブルを◎にしてみましょう。


  ◎ リリーノーブル / 川田将雅 (1)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  4/14  28.6%    .+300円  100.7%

☆18年通算   >  13/87  14.9% -110,250円  57.8%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎平安S(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎大井記念(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月19日 (土)

☆ 長崎戦・データボックス>2018年J1リーグ第15節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/19(土) J1リーグ 第15節・V・ファーレン長崎戦 (日産ス)


  ○5-2 (前半1-2、後半4-1)

  主審: 上村 篤史  入場者数:17,379人

  .<得点> 0-1 ファンマ      .(長崎・前半13分/公式Youtube動画
         1-1 大津祐樹     .(横浜・前半21分/公式Youtube動画
         1-2 中村慶太     .(長崎・後半02分/公式Youtube動画
         2-2 仲川輝人     .(横浜・後半15分/公式Youtube動画
         3-2 仲川輝人     .(横浜・後半22分/公式Youtube動画
         4-2 扇原貴宏     .(横浜・後半30分/公式Youtube動画
         5-2 ミロシュ デゲネク (横浜・後半37分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止情報】


 ミロシュ デゲネクが、リーグ戦通算4回目の警告を受けたため、7月18日に行われるJ1リーグ第16節・ベガルタ仙台戦は出場停止となります。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「得点」記録 > 13試合連続 達成 <マリノス歴代 7位タイ>

  ・「ホーム得点」記録 > 20試合連続 達成 <マリノス歴代 2位>

  ・「1試合最多得点」記録 > 5得点 達成 <マリノス歴代 9位タイ>

  ・「1試合両チーム合計最多得点」記録 > 7得点 達成 <マリノス歴代 7位タイ>


 <記録ストップ>

  ・「引き分け」記録 > 2試合連続 でストップ <マリノス歴代 8位タイ>


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 扇原貴宏が、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成しました。

 山中亮輔が、Jリーグ(J2/J3も含む)通算100試合出場達成にリーチとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時公式戦通算202試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独22位となりました。

 飯倉大樹が、マリノス所属時リーグ戦通算201試合出場となり、齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代13位タイとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時リーグ戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代20位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【観客動員情報】


 観客動員 > 17,379人

  > 長崎戦・ランキング ベスト・1位
     (対象試合:リーグ戦、チャンピオンシップ、ルヴァンカップ、天皇杯)


  <対戦成績ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位(暫定) : 12位 (前節 15位)
         < 4勝 5分 6敗  勝点 17 得点 23 失点 24 得失点差 -1 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Jリーグ公式

    


 (Jリーグ公式) 「仲川輝人が攻撃をけん引。横浜FMが長崎に大勝

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「横浜FM爆勝!!
          長崎に2度リード許すも今季最多5ゴールでひっくり返す

 (ドメサカブログ) 「後半のゴールラッシュで横浜FMが逆転勝利!
             長崎を下し4試合ぶり勝利収める


 (スポニチ) 「横浜 今季最多5発&4戦ぶりの勝利!15連戦を白星締め

 (スポニチ) 「横浜5発逆転!仲川2発で貢献
            「序盤は出場機会がなかったけど…」

 (日刊スポーツ) 「横浜FW仲川「ゴールが勝利に」プロ初1試合2発

 (日刊スポーツ) 「横浜デゲネク2戦連弾「自信を持ってW杯へむかう」

 (日刊スポーツ) 「横浜ポステコグルー監督「良い結果に」4戦ぶりV

 (スポーツ報知) 「2年ぶり大量5得点…FW仲川、自身初2得点

 (スポーツ報知) 「新プロジェクト「公式ガールズアドバイザリー」スタート
             …女性ファン拡大目指し

 (サンスポ) 「横浜Mが後半爆発!今季最多5発で長崎に逆転勝ち
          4戦ぶり白星で中断へ

 (サンスポ) 「横浜FMポステコグルー監督、5点大勝にも「まだ点が取れた」

 (サンスポ) 「横浜M・デゲネク、公式戦2試合連発で代表に弾み
          「自信を持ってW杯に行ける」

 (サンスポ) 「“161センチの小兵”が躍動!
           横浜M仲川、苦難乗り越えトリコロールの主軸に

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 長崎戦・プレビュー>2018年J1リーグ第15節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎平安S(2018年)穴馬予想&結果

< 5月19日(土)に行われる平安ステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【平安ステークス】

 京都のダート1900mで行われる重賞(GIII)です。

 ここは、クインズサターンを◎にしてみましょう。

 現在中央重賞で2連続3着以内と(勝利はないものの)好走している馬ですが、それ以前も含めて18戦して掲示板に載れなかったのは2レースのみと戦績が安定しています。

 近走で唯一大敗した昨年の武蔵野S(10着)も、重賞馬がズラリと揃った好メンバーの中で馬券圏内とは0.5秒差でしたし、今回も好メンバー揃いとはいえ充分にチャンスはあると思うので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ クインズサターン / 四位洋文 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  3/13  23.1%   .-2,700円  93.1%

☆18年通算   >  12/86  14.0% -113,250円  56.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎川崎マイラーズ(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎優駿牝馬/オークス(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月18日 (金)

「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「ヒーローズヒーロー」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の中川中丸(なかがわ・なかまる)は、女子美術大学 芸術学部 デザイン・工芸学科 ヴィジュアルデザイン専攻 出身で(女子美ヴィジュアル有志2016Twitter参照)、この名義での新人漫画賞受賞歴はなし。

 そして「SMILE DEATH MATCH」を“ジャンプGIGA 2017 vol.2”に掲載してデビューを飾り(「SMILE DEATH MATCH」 中川中丸 > ジャンプGIGA 2017 vol.2参照)、本作にて2作目の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「中川中丸」関連記事】

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.18)

  > 「SMILE DEATH MATCH」 中川中丸 > ジャンプGIGA 2017 vol.2 (17.5.21)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

☆ 長崎戦・プレビュー>2018年J1リーグ第15節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 5/19(土) 14:00~ J1リーグ 第15節

     vs V・ファーレン長崎 (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 15位 3勝 5分 6敗 勝点 14  18得 22失 得失 -4 」
  長崎  .:「 12位 5勝 2分 7敗 勝点 17  19得 21失 得失 -2 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 長崎は、昨年のJ2を自動昇格圏の2位で終えたため、今年はクラブ史上初のJ1での戦いを繰り広げているのですが、したがってマリノスとのリーグ戦での対戦は今回が初となります。

 ただこれまで公式戦では長崎と2度対戦していて、まずは長崎が当時JFLに所属していた2009年の天皇杯2回戦(現・トラスタ)で初対戦を迎えて○4-0で完勝(渡邉千真がハットトリック達成)、その翌年の2010年でも天皇杯2回戦(ニッパツ)で対戦し、前半に先制されるも後半に3ゴール奪い○3-1で逆転勝利という結果でした。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で引き分けだと........
   > 3試合連続“引き分け”達成 (マリノス歴代 1位タイ)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 13試合連続“得点”達成 (マリノス歴代 7位タイ)
   > 20試合連続“ホーム得点”達成 (マリノス歴代 2位)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場を達成します。

 扇原貴宏が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成します。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算202試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算157試合出場となり、奥大介(02-06)と並びマリノス歴代31位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算201試合出場となり、齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代13位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 伊藤翔が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)をと並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算20ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)、ウーゴ ヴィエイラと並びマリノス歴代24位タイとなります(ウーゴ ヴィエイラも得点した場合は25位タイ)。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 中町公祐が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代28位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 長崎 : なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ミロシュ デゲネク、松原健

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: (喜田拓也)

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           長崎  : 徳重健太(←神戸)
                 中村北斗(←福岡)
                 徳永悠平(←FC東京)
                 チェ キュベック(←蔚山)
                 黒木聖仁(←甲府)
                 中原彰吾(←札幌)
                 ベン ハロラン(←ハイデンハイム)
                 鈴木武蔵(←新潟)
                 名倉巧(←琉球)

 【日本代表】  マリノス:
           長崎  :

 【U-21代表】  マリノス:
           長崎  :

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .長崎  :

 【対戦相手の元所属選手】  * Y = ユース出身(トップに所属なし)
           マリノス:
           長崎  :田代真一、北谷史孝、新里涼(Y)、福田健介(Y)
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】   オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  「リーグ戦初対峙。伝統の横浜FMか、
                  J1初挑戦の長崎か(Jリーグ公式)

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「[横浜FM]「前半から全力で」。18歳の新星、山田康太がインサイドハーフで先発へ」 (5/18)
   > 「横浜山田が中盤起用濃厚「得点狙っていきたい」」 (5/18)

   > 「【J試合情報】横浜F・マリノスvsV・ファーレン長崎 5月19日」 (5/17)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) .なし

        (配信)05/19(土) 14:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 長崎戦・データボックス>2018年J1リーグ第15節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月17日 (木)

「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「ももものがたり トシ春と友達編(ももものがたり・としはると・ともだち・へん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の野々上大二郎(ののうえ・だいじろう)は、「rhapsody in blow -ラプソディー イン ブロウ-」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2010年3月)”の佳作を"野々上友弘"名義で受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 続いて、「浮雲」を“ジャンプNEXT! 2010 SUMMER”に掲載してデビューを果たし(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2010SUMMER」参照)、「サジタリ」を“本誌2011年02号”に掲載して本誌デビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「サジタリ」 野々上大二郎参照)。

 さらに「無刀ブラック」を“本誌2012年20号”に掲載し(週刊少年ジャンプ読切! 「無刀ブラック」 野々上大二郎参照)、その同名リニューアル版である「無刀ブラック」が“本誌2013年25号”から始まり連載デビュー(12話で終了/「無刀ブラック」 野々上大二郎 > 週刊少年ジャンプ新連載!参照)。

 連載終了後は、「帰ってくれアラトラマン」を“ジャンプNEXT! 2014 vol.1”に(「帰ってくれアラトラマン」 野々上大二郎 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1参照)、「いきもの生態観察バラエティー ぼくらはみんな」を“少年ジャンプ+(2015年)”に掲載し(全2話/少年ジャンプ+参照)、本作にて誌面では4年ぶりの作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「野々上大二郎」関連記事】

  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎
           > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.17)

  > 「帰ってくれアラトラマン」 野々上大二郎 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1 (14.2.17)

  > 「無刀ブラック」 野々上大二郎 > 週刊少年ジャンプ新連載! (13.5.17)
  > 「無刀ブラック」 野々上大二郎 > 週刊少年ジャンプ読切! (12.4.14)

  > 「サジタリ」 野々上大二郎 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.12.12)

  > 「浮雲」(ジャンプNEXT! 2010SUMMER) (10.8.16)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2018年4月/その1)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を発売月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2018年3月/その2) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その2)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


フィクション / sumika

   EP『Fiction e.p』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


電光石火 / フジファブリック

   配信シングル『電光石火』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おやすみポラリスさよならパラレルワールド / でんぱ組.inc

   シングル『おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ』収録

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


secret MAIKO lips / BAND-MAIKO(BAND-MAID)

   配信シングル『secret MAIKO lips』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


きらめきDancin' / BRADIO

   シングル『きらめきDancin'』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


BOY / uchuu;

   アルバム『2069』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Redline /Gacharic Spin

   アルバム『G-litter』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


トナリコレアラタ / ぜんぶ君のせいだ。

   シングル『トナリコレアラタ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2018年3月/その2) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その2)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2018年5月16日 (水)

☆ 新潟戦・データボックス>2018年ルヴァンカップGS第6節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/16(水) ルヴァンカップ グループステージ 第6節

          vs アルビレックス新潟 (ニッパツ)


  ○2-1 (前半2-1、後半0-0)

  主審:今村 義朗  入場者数:6,303人

  .<得点> 1-0 ミロシュ デゲネク (横浜・前半14分/公式Youtube動画
         1-1 ターレス       (新潟・前半23分/公式Youtube動画
         2-1 扇原貴宏      (横浜・前半41分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 喜田拓也が、マリノス所属時公式戦通算100試合出場達成にリーチとなりました 。

 扇原貴宏が、マリノス所属時公式戦通算50試合出場達成にリーチとなりました 。

 飯倉大樹が、マリノス所属時公式戦通算246試合出場となり、野田知(93-98)を抜いてマリノス歴代単独14位となりました 。


  <出場ランクファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 ルヴァンカップ グループステージ順位 : 2位 (前節 1位)
         < 3勝 2分 1敗  勝点 11 得点 10 失点 8 得失点差 +2 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【プレーオフステージ進出決定】

 ルヴァンカップグループリーグの全日程を終えて、仙台と勝ち点11の1位で並んだものの、“勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”の勝ち点で仙台を下回ったため(仙台:4、マリノス:1)、2位で終了となりました。

 勝ち抜けば決勝トーナメント進出が決まるプレーオフステージでは、Dグループ1位のヴィッセル神戸と対戦します。

  ・第1戦 : 6月2日(土) 14:00~  ホーム(ニッパツ)

  ・第2戦 : 6月9日(土) 14:00~  アウェー(ノエスタ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) スカサカ!

    


 (Jリーグ公式) 「扇原の直接FK弾が決勝点。
              横浜FMが2位でグループステージを突破

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「扇原の超絶無回転FKがさく裂!
             横浜FMが新潟に競り勝ちPOステージへ

 (ゲキサカ) 「“金狼”扇原の超絶
          「無回転に蹴ろうと思ったが、アウト気味になった」FKさく裂

 (ゲキサカ) 「「ミスキック」先制点の横浜FMテゲネク、
               豪代表生き残りへ闘志「必ず23人に」

 (ゲキサカ) 「新潟でのデビュー戦は古巣横浜FM戦…
            GK田口潤人が気迫セーブ、飯倉とはユニ交換

 (ドメサカブログ) 「扇原の直接FK弾が決勝点に!
              横浜FMが新潟に競り勝ち2位でプレーオフへ


 (スポニチ) 「横浜 扇原弾で2季ぶり突破「リーグ戦でも狙っていけたら」

 (日刊スポーツ) 「横浜扇原が無回転FKで決勝弾 2年ぶり1次L突破

 (日刊スポーツ) 「横浜扇原、鮮やか無回転の決勝FK「練習していた」

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 新潟戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第6節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎川崎マイラーズ(2018年)穴馬予想&結果

< 5月16日(水)に行われる川崎マイラーズ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【川崎マイラーズ】

 川崎のダート1600mで行われる南関重賞(SIII)です。

 昨年は3連単100万馬券が出るなど荒れた結果となったレースですが、ここはムサシキングオーを◎にしてみましょう。

 重賞勝ちは3年前にまでさかのぼるとはいえ重賞で何度も好走していますし、前走は大敗も好メンバー揃いのレースだったので、それで今回それほど人気にならないのであれば素直に狙ってみようと思い、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ムサシキングオー / 本田正重 (12)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  2/12  16.7%  .-17,100円  52.5%

☆18年通算   >  11/85  12.9% -127,650円  49.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎ヴィクトリアM(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎平安S(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月15日 (火)

「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に掲載の読切作品が、「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおの・さいなん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の麻生周一(あそう・しゅういち)は、「ぼくのわたしの勇者学」(2007-2008)、「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」(2009-2010)に続く3度目の連載作品「斉木楠雄のΨ難」が“本誌2012年24号”から始まると(週刊少年ジャンプ新連載! 「斉木楠雄のΨ難」 麻生周一参照)、テレビアニメ化&実写映画化されるほどの人気作に。

 そんな「斉木楠雄のΨ難」の連載も今年(2018年)の13号で終了し、現在は4コマ漫画を連載中なのですが、読切版である本作にて早くも復活掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「麻生周一」関連記事】

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一
     > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.15)

  > 「青少年有害環境規制法」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.7.31)

  > 「斉木楠雄のΨ難」 麻生周一 <JC1巻買い> (12.9.5)
  > 「斉木楠雄のψ難」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ新連載!  (12.5.12)

  > 週刊少年ジャンプ読切!
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌50号版)」 麻生周一 (11.11.21)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌43号版)」 麻生周一 (11.10.2)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌42号版)」 麻生周一 (11.9.24)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌33号版)」 麻生周一 (11.7.24)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌29号版)」 麻生周一 (11.6.26)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌27号版)」 麻生周一 (11.6.12)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌22号版)」 麻生周一 (11.5.8)

  > 「お前んち、お化け屋敷」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ読切!  (11.1.5)

  > 「超能力者 斉木楠雄のψ難」(ジャンプNEXT! 2010SUMMER) (10.8.16)

  > 「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」 麻生周一 <JC1巻買い> (10.6.4)
  > 「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」 麻生周一
      > 週刊少年ジャンプ新連載! (09.11.16)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1(読切作品)」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一 (18.5.15)
  > 「ももものがたり トシ春と友達編」 野々上大二郎 (18.5.17)

  > 「ヒーローズヒーロー」 中川中丸 (18.5.18)
  > 「放課後バスターズ」 阪口亜樹 翼 (18.5.21)

  > 「白雷道記」 岩倉具弘 (18.5.21)
  > 「銀河の秘密」 末永裕樹 (18.5.20)
  > 「異形の少年」 小川カン (18.5.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

☆ 新潟戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第6節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 5/16(水) 19:00~ YBCルヴァンカップ グループステージ 第6節

     vs アルビレックス新潟 (ニッパツ三ツ沢球技場)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位】を見よ!!


 << ルヴァンカップの順位 >>

  マリノス:「 1位 2勝 2分 1敗 勝点 8  8得 7失 得失 +1 」
  新潟  :「 3位 2勝 1分 2敗 勝点 7  8得 8失 得失 0 」

   * グループステージが全試合終了するまでは同勝点は同順位としています


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス(J1):「 15位 3勝 5分 6敗 勝点 14  18得 22失 得失 -4 」
  新潟(J2)  :「  8位 6勝 2分 6敗 勝点 20  17得 16失 得失 +1 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 昨年はJ1で17位に終わり降格が決定し今年はJ2所属でルヴァンカップに参戦する新潟との対戦ですが、公式戦通算で「18勝 9分 9敗」、リーグ戦通算で「13勝 6分 9敗」と勝ち越していて、(勝てば優勝が決まる試合だった)2013年第33節で敗れて以降は公式戦12試合負けなし(8勝 4分 0敗)とここ4年は(引き分けが多いものの)特に好相性です。

 そしてリーグ戦ホームで「9勝 2分 3敗」、アウェーで「4勝 4分 6敗」と、このカードはお互いにホームで結果を出していて、2014年以降の公式戦ホームでは「4勝 1分 0敗」(日産スタジアムで開催された天皇杯の試合を含めると「5勝 1分 0敗」)と高い勝率が続いています。

 なお、前回対戦したルヴァンカップグループステージ第3節(アウェー)では、先制ゴールを奪われるも、伊藤翔の2ゴールと中町公祐のゴールにより○3-1で逆転勝利しました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場達成にリーチとなります 。

 扇原貴宏が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場達成にリーチとなります 。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算246試合出場となり、野田知(93-98)を抜いてマリノス歴代単独14位となります 。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算202試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【プレーオフステージ進出が決まる条件】

   * 今年は昨年とは違って
    グループステージで1位になっても
    決勝トーナメント進出は決まらず
    グループステージの1・2位がどちらも
    プレーオフステージに進出することに

   * グループステージは残り1試合

   * 第5節終了時点で、グループAにおいて
    プレーオフ進出が決定しているチームはなく
    FC東京のみがグループステージでの敗退決定済み
    (残り3チームにプレーオフ進出の可能性あり)

   * ルヴァンカップのグループステージでは
    最終節を終わった時点で同勝ち点で2チーム以上が並んだ場合
    “グループ内全試合”の得失点・得点よりも
    “勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”
    勝ち点・得失点・得点の方が優先され順位が決定

   * 最終節終了時にマリノスと仙台の勝ち点が並んだ場合
    この2チームが対戦した2試合のみの合計勝ち点が
    仙台「4」(1勝 1分 0敗)、マリノス「1」(0勝 1分 1敗)なので
    (得失点等は関係なく)仙台の方が上の順位となります

   * マリノスと新潟の勝ち点が並ぶ可能性はありません    

   * 最終節(第6節)のカードは
    マリノス(1位/勝ち点8) vs 新潟(3位/勝ち点7)
    FC東京(4位/勝ち点4) vs 仙台(1位/勝ち点8)

   * マリノスの
     プレーオフステージ進出(2位以内)が決定する条件
     および最終順位は以下の通り


 [ 最終節(第6節)の結果 ] ○:勝利、△:引き分け、●:敗戦

 マリノス○&仙台△● ・・・1位でプレーオフ進出決定
                  * プレーオフではDグループ2位(湘南か長崎)と対戦
                    (第1戦:アウェイ/第2戦:ホーム)

 マリノス○&仙台○ ・・・ 2位でプレーオフ進出決定
                 * プレーオフではDグループ1位(神戸)と対戦
                  (第1戦:ホーム/第2戦:アウェイ)                  

 マリノス△&仙台● ・・・1位でプレーオフ進出決定
                * プレーオフではDグループ2位(湘南か長崎)と対戦
                  (第1戦:アウェイ/第2戦:ホーム)

 マリノス△&仙台○△ ・・・ 2位でプレーオフ進出決定
                   * プレーオフではDグループ1位(神戸)と対戦
                    (第1戦:ホーム/第2戦:アウェイ)

 マリノス● ・・・ (東京vs仙台の結果に関わらず)
              グループリーグでの敗退(3位)決定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 新潟 : なし

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス:

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           新潟  : 渡辺泰広(←JAPANサッカーカレッジ)
                 田口潤人(←マリノス/藤枝)
                 アレックス ムラーリャ(←フラメンゴ)
                 広瀬健太(←湘南)
                 安田理大(←釜山)
                 柳育崇(←新潟シンガポール)
                 ブルーノ メネゲウ(←長春)
                 高木善朗(←東京V)
                 坂井大将(←大分)
                 ターレス(←バスコ・ダ・ガマ)

 【ニューヒーロー賞:第1回投票途中集計結果(得票上位選手)】
           マリノス:
           新潟  :

 【日本代表】  マリノス:
           新潟  :

 【U-21代表】  マリノス:
          .新潟  :

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .新潟  :

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス: 松原健
           新潟  : 富澤清太郎、田口潤人
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  「ともに求められるのは勝利。
                横浜FMは主力投入の可能性も(Jリーグ公式サイト)


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜遠藤、ルヴァン杯1次L突破へ「活躍したい」」 (5/15)

   > 「[横浜FM]漢・栗原勇蔵が歓迎する“生死”をかけた一戦」 (5/14)


 【TV中継】 (生) 05/16(水) 18:50~  スカチャン1

        (録) 05/17(木) 08:00~  スカサカ!
            05/17(木) 18:00~  スカチャン2

            05/18(金) 08:20~  フジテレビNEXT

            05/19(土) 05:00~  スカチャン3

            05/20(日) 22:00~  スカチャン3

            05/21(月) 12:30~  スカチャン2

            05/22(火) 15:30~  スカサカ!

            05/23(水) 08:00~  スカチャン3

            05/25(金) 25:30~  スカチャン3

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 新潟戦・データボックス>2018年ルヴァンカップGS第6節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月14日 (月)

「いろんな妖怪さん」 山本広大 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「いろんな妖怪さん(いろんな・ようかいさん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の山本広大(やまもと・こうだい)は、高校2年の時に“第10回高校生マンガ・イラストグランプリ(2012年)”の努力賞(8Pストーリーマンガ部門)を受賞。

 続いて、「大量殺人光線武田」で“第1回 ストキンP〈フェニックス〉(2014年)”の準キングを受賞し、その受賞作を河田悠冶が漫画化した「大量殺人光線武田」を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.5”に掲載して原作者としてデビュー(「大量殺人光線武田」 山本広大 河田悠冶 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5参照)。

 そして本作にて単独名義としては初の作品発表(初連載)となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「山本広大」関連記事】

  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.14)

  > 「大量殺人光線武田」 山本広大 河田悠冶 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 (14.9.15)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「COUNT OVER」 眞藤雅興 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2018年 6/4 号 [雑誌]少年ジャンプ 2018年 6/4 号 [雑誌]

集英社 2018-05-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2018年25号(5月21日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「COUNT OVER(カウントオーバー)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の眞藤雅興(しんどう・まさおき)は、17歳の時に高校を辞めて上京すると、初持込作品である「Twin Peach」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年7月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作を“ジャンプX(2016年)”に掲載してデビュー(「Twin Peach」 眞藤雅興 > ジャンプX(クロス)参照)。

 さらに同じ“ジャンプX”には新作読切の「SKY CLAW」も掲載したことで、(前例はあるけれど)異例の2作同時掲載でのデビューに(「SKY CLAW」 眞藤雅興 > ジャンプX(クロス)参照)。

 さらに“第12回 ジャンプ金未来杯“のエントリー作品として「除冷師 煉太郎の約束」を“本誌2017年41号”に掲載して本誌デビューを飾ると(「除冷師 煉太郎の約束」 眞藤雅興 > 週刊少年ジャンプ読切! 参照)、見事に金未来杯を受賞(優勝)し、本作にて8ヶ月ぶりの作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「眞藤雅興」関連記事】

  > 「COUNT OVER」 眞藤雅興 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.5.14)

  > 「除冷師 煉太郎の約束」 眞藤雅興 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.8.28)

  > 「SKY CLAW」 眞藤雅興 > ジャンプX(クロス) (16.12.26)

  > 「Twin Peach」 眞藤雅興 > ジャンプX(クロス) (16.12.27)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2018年3月/その2)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を発売月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2018年3月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その1)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


野望なき野郎どもへ feat. TOSHI-LOW (BRAHMAN/OAU)
      / 東京スカパラダイスオーケストラ

   アルバム『GLORIOUS』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


かかってこいよ / NakamuraEmi

   アルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.5』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


PAiNT it BLACK / BiSH

   シングル『PAiNT it BLACK』収録

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Almost There / Nulbarich

   アルバム『H.O.T』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ダンシングファイター / Awesome City Club

   アルバム『TORSO』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Good Luck Baby / 斉藤和義

   アルバム『Toys Blood Music』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


パワフル / FLOWER FLOWER

   アルバム『スポットライト』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これからだ! / こぶしファクトリー

   シングル『これからだ!/明日テンキになあれ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2018年3月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年4月/その1)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2018年5月13日 (日)

「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「neO(ネオ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の平尾友秀(ひらお・ともひで)は、「あくゆう!」を“ジャンプNEXT! 2011SPRING”に掲載してデビュー(週刊少年ジャンプ増刊!「ジャンプNEXT! 2011SPRING」参照)。

 続いて「ZOMBIE SMILE」を“ジャンプNEXT! 2012 WINTER”に掲載し(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2012WINTER」参照)、「TOTEM」を“本誌2013年50号”に掲載して本誌デビュー(「TOTEM」 平尾友秀 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。


 漫画担当の依田瑞稀(よだ・みずき)は、東京デザイナー学院マンガ科出身で、在学中に「公式ネーム」で“第1回 ガリョキンP〈フェニックス〉(2014年)”の努力賞を受賞。

 続いて「地獄の沙汰も龍次第」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年1月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作「地獄の沙汰も龍次第」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.3”に掲載してデビュー(「地獄の沙汰も龍次第」 依田瑞稀 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3参照)。


 そして、これまで単独で作品を発表して来たこの2人が原作担当・漫画担当に分かれコンビを組んで“第11回 ジャンプ金未来杯”エントリー作品として「Legacy」を“本誌2016年40号”に掲載し(「Legacy」 平尾友秀 依田瑞稀 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、本作にて2度目のコンビ作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「平尾友秀」関連記事】

  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.13)

  > 「Legacy」 平尾友秀 依田瑞稀 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.8.29)

  > 「TOTEM」 平尾友秀 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.11.2)

  > 「ZOMBIE SMILE」(ジャンプNEXT! 2012 WINTER) (11.12.26)

  > 「あくゆう!」(ジャンプNEXT! 2011 SPRING) (11.4.30)


 【「依田瑞稀」関連記事】

  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.13)

  > 「Legacy」 平尾友秀 依田瑞稀 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.8.29)

  > 「地獄の沙汰も龍次第」 依田瑞稀 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3 (15.6.22)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年6月)

Gapaku3298_tp_v


 とうとう10年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2019年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを刊行された月(奥付記載の月)別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、作者やシリーズの「このミス」実績ごとに分けて並べています。

 なお、読んだうえでのランクインするかどうかの予想に関しては、「このミステリーがすごい!2019年版」ランキング(順位)予想の方をご覧ください。


 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第(&Amazonに作品のページが作られ次第)、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の「このミス」ランクイン実績のあるシリーズ作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * シリーズ過去作品の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事
 * 作者名横のカッコ内は、作者の「このミス」20位以内ランクイン作品数

 泥濘 / 黒川博行 (4作) * シリーズ7作目
        〈1作目「疫病神」が98年版13位にランクイン〉
        〈5作目「破門」が15年版8位にランクイン〉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の「このミス」ランクイン実績作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数

 ニードルス / 花村萬月 (5作)
 星空の16進数 / 逸木裕 (1作)
 世界の終わりと始まりの不完全な処遇 / 織守きょうや (1作)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の「このミス」ランクイン実績なしも
          21~40位に入ったことのある作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」21~40位作品数

 罪びとの手 / 天祢涼 <1作>
 骨を弔う / 宇佐美まこと <1作>
 ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を / 太田忠司 <1作> * シリーズ4作目
 本性 / 伊岡瞬 <1作>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の
    日本推理作家協会賞(推協賞)短編部門の受賞作・候補作
    および年間傑作選アンソロジー選出作を収録した作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横のカッコ<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (「このミス」ランクイン作家の場合は省略)
 * 他の項目と重複している作品もあります

[ “” ]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売のミステリ(エンタメ)系新人賞受賞(候補)作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

[ “” ]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の
     「このミス」で40位以内に入ったことはないものの
     「本格ミステリ・ベスト10(本)」
     「週刊文春ミステリーベスト10(春)」
     「ミステリが読みたい!(早)」
     にはランクイン経験のある作家の作品 <<

 * 「週刊文春ミステリーベスト10」は
   (「このミス」が始まった)1988年以降のランクイン作家のみ対象
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の「このミス」の候補かもしれない作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 飛鳥高探偵小説選Ⅳ(4) / 飛鳥高

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2018年6月発売の宝島社作品 <<

 * 「このミス」では集計対象外(「本ミス」「文春」「早ミス」は対象)
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> Amazonに販売ページが作られる前の主な6月発売予定作品 <<

 * 作者名横の()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横の<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (ランクイン実績作家の場合は省略)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年7月)

 「このミス2019年版」月別ランクイン候補作品(2018年5月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

◎ヴィクトリアM(2018年)穴馬予想&結果

< 5月13日(日)に行われるヴィクトリアマイル(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ヴィクトリアマイル】

 東京の芝1600mで行われる牝馬重賞(GI)です。

 ここは、レーヌミノルを◎にしてみましょう。

 前走の高松宮記念でも◎にしたのですが、走り慣れているわけではない短距離戦のGIだった割には7着ながら0.3秒差と惜しい走りでした。

 昨年の桜花賞を制しマイルCSでは古牡馬相手に4着となるなどマイルGIでの実績がありますし、その桜花賞でも◎にして当てさせてもらったという縁もあるので、再度この馬に期待してみることにしました。


  ◎ レーヌミノル / 和田竜二 (5)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  1/11   9.1%  .-22,200円  32.7%

☆18年通算   >  10/84  11.9% -132,750円  47.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京都ハイJ&京王杯スプリングC(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎川崎マイラーズ(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月12日 (土)

☆ G大阪戦・データボックス>2018年J1リーグ第14節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/12(土) J1リーグ 第14節・ガンバ大阪戦 (日産ス)


  △1-1 (前半0-0、後半1-1)

  主審: 廣瀬 格  入場者数:21,576人

  .<得点> 0-1 藤本淳吾  (大阪・後半07分/公式Youtube動画
         1-1 天野純    (横浜・後半16分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「同一カード ホーム勝ちなし」記録 > 4試合連続 達成 <マリノス歴代 9位タイ>

  ・「引き分け」記録 > 2試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>

  ・「得点」記録 > 12試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>

  ・「ホーム得点」記録 > 19試合連続 達成 <マリノス歴代 2位>


 <記録ストップ>

  ・


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 飯倉大樹が、Jリーグ通算200試合出場を達成しました。

 遠藤渓太が、Jリーグ通算50試合出場を達成しました。

 飯倉大樹が、マリノス所属時公式戦通算245試合出場となり、野田知(93-98)と並びマリノス歴代14位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位 : 15位 (前節 15位)
         < 3勝 5分 6敗  勝点 14 得点 18 失点 22 得失点差 -4 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Jリーグ公式

    


 (Jリーグ公式) 「横浜FM、またも仕留め切れず。下位直接対決は痛み分けに

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「15位横浜FM対16位G大阪はドロー決着…
               顔面骨折の東口がフェイスガードで復帰

 (ドメサカブログ) 「勝ち点で並ぶ両者の対戦は2発のスーパーゴールで1-1ドロー
             藤本ロングシュートと天野の直接FK弾


 (スポニチ) 「横浜・天野「イメージ通り」芸術的FK弾!G大阪とドロー

 (スポニチ) 「横浜・ポステコ監督は強気
          「自分たちのサッカーをやり続けていれば結果が出る」

 (日刊スポーツ) 「横浜、また長距離弾浴びるも新スタイルは完成へ

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「直接FK弾の横浜M・天野、
           中村俊輔を意識「左足1本で勝負を決める選手」

 (サンスポ) 「横浜M・天野、見事な直接FK「イメージ通り」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ G大阪戦・プレビュー>2018年J1リーグ第14節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎京都ハイJ&京王杯スプリングC(2018年)穴馬予想&結果

< 5月12日(土)に行われる京都ハイジャンプ(J・GII)京王杯スプリングカップ(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京都ハイジャンプ】

 京都の芝3930mで行われる障害重賞(J・GII)です。

 8頭立てのレースですが、これを書いている時点で上位人気5頭の複勝最低オッズが2倍を切っているため、狙えるのは(OPで掲示板にさえ載ったことのない)下位人気3頭のみという、穴狙い的に厳しいオッズの並びとなっています。

 それでここは、その3頭の中では一番好走の可能性が高そうなタガノアーバニティを◎にしてみましょう。

 まず強調できるポイントとしては、未勝利戦を勝ったレースで破った2着馬が芝の重賞勝ち経験のあるダンツプリウス(この時が障害デビュー戦)で、この時の2・3着馬が次走で初勝利をあげていることから、比較的レベルの高い未勝利戦を勝ち上がって来たかもしれないところです。

 そしてその後のOPは2戦連続6着も、前々走はマイナス18kg、前走はプラス10kgと馬体重の変動が激しかったので、この2戦は状態がそれほど良くもなく、今回は万全の状態に仕上がっているのであれば、初重賞挑戦ながら検討できる可能性はあるのではないかということで、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ タガノアーバニティ / 熊沢重文 (6)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京王杯スプリングカップ】

 東京の芝1400mで行われる重賞(GII)です。

 ここは、ビップライブリーを◎にしてみましょう。

 条件戦を抜け出すまでに時間が掛かった馬ですが、その間に10戦連続で馬券に絡むなど(勝ち切れないながらも)安定感がありましたし、重賞に挑戦するようになってからはまだ1度しか3着以内がないとはいえ4走して全て掲示板と、重賞レベルでも安定感は健在です。

 ただ前走はopで7着に敗れているものの、わずか0.4秒差で、上の順位に入った馬のほとんどが軽ハンデでしたし、これまでの距離経験的に安田記念(1600m)よりもここが勝負レースのような感じもするので、この馬の(良くも悪くも)相手なりに走る安定感に期待してみたいと思います。


  ◎ ビップライブリー / 大野拓弥 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  1/10  10.0%  .-19,200円  36.0%

☆18年通算   >  10/83  12.0% -129,750円  47.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東京プリンセス賞(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎ヴィクトリアM(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月11日 (金)

「NORA」 辻田大誠 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「NORA(ノラ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の辻田大誠(つじた・たいせい)は、「BUDDDA!!!-ブッダ-」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年3月期)”の準入選&グランドトレジャー賞を受賞し、その受賞作「BUDDDA!!!」を“ジャンプGIGA vol.3(2016年)”に掲載してデビュー(「BUDDDA!!!」 辻田大誠 > ジャンプGIGA vol.3参照)。

 続いて「DOGS -ドッグス-」を“ジャンプGIGA 2017 vol.1”に掲載し(「DOGS -ドッグス-」 辻田大誠 > ジャンプGIGA 2017 vol.1参照)、「グリム・リーパー」を“本誌2017年49号”に掲載して本誌デビュー(「BUDDDA!!!」 辻田大誠 > ジャンプGIGA vol.3参照)。

 そして本作にて半年ぶりの作品発表(初連載)となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「辻田大誠」関連記事】

  > 「NORA」 辻田大誠 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.11)

  > 「グリム・リーパー」 辻田大誠 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.10.30)

  > 「DOGS -ドッグス-」 辻田大誠 > ジャンプGIGA 2017 vol.1 (17.4.17)

  > 「BUDDDA!!!」 辻田大誠 > ジャンプGIGA vol.3 (16.9.14)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

☆ G大阪戦・プレビュー>2018年J1リーグ第14節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 5/12(土) 19:00~ J1リーグ 第14節

     vs ガンバ大阪 (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 15位 3勝 4分 6敗 勝点 13  17得 21失 得失 -4 」
  大阪  .:「 16位 4勝 1分 8敗 勝点 13  13得 18失 得失 -5 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 G大阪戦は、公式戦通算で「36勝 13分 24敗」、リーグ戦通算で「28勝 10分 16敗」と大きく勝ち越していて、特にリーグ戦ホームでは「15勝 6分 6敗」、日産スタジアムでの公式戦は「11勝 6分 3敗」と、ホームでかなり得意としています。

 しかし、2011年以降の公式戦ホームは「1勝 5分 1敗」、リーグ戦ホームは「1勝 4分 1敗」と、ほとんど負けていないとはいえなかなか勝ててもいないですし、昨年のリーグ戦ホームでは●0-1で敗戦(G大阪に公式戦ホームで負けたのは2009年以来8年ぶり)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 4試合連続“同一カード ホーム勝ちなし”達成 (マリノス歴代 9位タイ)

 ★今回の試合で引き分けだと........
   > 2試合連続“引き分け”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 12試合連続“得点”達成 (マリノス歴代 8位タイ)
   > 19試合連続“ホーム得点”達成 (マリノス歴代 2位)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“同一カード 無得点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 飯倉大樹が出場すると、Jリーグ通算200試合出場を達成します。

 遠藤渓太が出場すると、Jリーグ通算50試合出場を達成します。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算245試合出場となり、野田知(93-98)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算202試合出場となり、山瀬功治(05-10)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算156試合出場となり、大島秀夫(05-08)を抜いてマリノス歴代単独32位となります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 伊藤翔が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)をと並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算20ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)、ウーゴ ヴィエイラと並びマリノス歴代24位タイとなります(ウーゴ ヴィエイラも得点した場合は25位タイ)。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 中町公祐が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代28位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 大阪 : なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ミロシュ デゲネク、松原健

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス:

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           大阪  : 菅沼駿哉(←山形)
                 矢島慎也(←浦和)
                 マテウス ジェズス(←サントス)

 【日本代表】  マリノス:
           大阪  : 東口順昭

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
           大阪  : 市丸瑞希、初瀬亮、中村敬斗

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .大阪  : 谷晃生

 【対戦相手の元所属選手】  * Y = ユース出身(トップに所属なし)
           マリノス: 下平匠
           大阪  : アデミウソン、藤本淳吾、ファビオ、鈴木椋大
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】   オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  「下位に沈む“オリジナル10”。
               横浜FMに必要なのは“信じる”こと(Jリーグ公式)

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜 飯倉J1・200試合出場、負の連鎖断ち切り白星奪取だ!」 (5/12)
   > 「G大阪 負傷離脱の東口5試合ぶり復帰、西野監督にアピールだ!」 (5/12)

   > 「横浜監督「自分たちのサッカーを」16位G大阪戦へ」 (5/11)
   > 「下位低迷の横浜MとG大阪が対戦 不振脱却を実現するのは?」 (5/11)
   > 「G大阪 内弁慶克服へ指揮官「意地見せないと」、ここまでアウェー6戦全敗」 (5/11)
   > 「西野監督、横浜M―G大阪戦と浦和―鳥栖戦を視察…就任後初の2日連続J1チェック」 (5/11)

   > 「G大阪・GK鈴木が練習中に負傷 守護神・東口も負傷離脱中」 (5/10)
   > 「【J試合情報】横浜F・マリノスvsガンバ大阪 5月12日」 (5/10)

   > 「ガンバ倉田 粘り強く戦う!横浜戦で敵地6戦全敗の流れ止める」 (5/8)


 【TV中継】 (生) 05/12(土) 19:00~  NHK BS1

        (録) .なし

        (配信)05/12(土) 19:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ G大阪戦・データボックス>2018年J1リーグ第14節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月10日 (木)

「万閃が来る」 工藤あつひろ > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「万閃が来る(まひらが・くる)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の工藤あつひろ(くどう・あつひろ)は、京都造形芸術大学のマンガ学科出身で(在学時にオープンキャンパスで原稿作成の実演をしている写真が京都造形芸術大学のサイトに掲載されています)、「藍色町長」で“JUMPトレジャー新人漫画(2012年12月期)”の古味先生特別賞を受賞。

 続いて「藍色警察」を“ジャンプNEXT! 2014 WINTER”に掲載してデビューを果たし(「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER参照)、「オニゴロキ」を“本誌2015年10号”に掲載して本誌デビュー(「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 その後は、2016年8月に“ジャンプ+”で「CLOWN」を配信掲載し(少年ジャンプ+参照)、「羽の一族」を“ジャンプGIGA 2017 vol.2”に掲載(「羽の一族」 工藤篤大 > ジャンプGIGA 2017 vol.2参照)。

 そして名前の“篤大”を平仮名に名義変更した本作にて1年ぶりの作品発表(初連載)となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「工藤篤大」関連記事】

  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.10)

  > 「羽の一族」 工藤篤大 > ジャンプGIGA 2017 vol.2 (17.5.18)

  > 「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.1.26)

  > 「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER (13.12.13)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

◎東京プリンセス賞(2018年)穴馬予想&結果

< 5月10日(木)に行われる東京プリンセス賞(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京プリンセス賞】

 大井のダート1800mで行われる南関3歳牝馬重賞(SI)です。

 南関牝馬クラシックの第2戦ですが、中央からの移籍初戦でいきなり南関牝馬クラシック第1戦・桜花賞を制した無敗馬・プロミストリープを打ち破る馬が出てくるのかどうか、といったところが一番の注目でしょうか。

 それでやはりそれまでの重賞でも好走してきた桜花賞組が優勢だと思うのですが、桜花賞1・3着馬であるプロミストリープグラヴィオーラの複勝最低オッズは確実に1倍台になるだろうけれど、これを書いている時点では桜花賞で4着以下だった3頭(シングンレガシイ・ストロングハート・ゴールドパテック)の複勝最低オッズが2倍以上になるのかどうか判断しにくいですね。

 なので、3頭のうちどの馬を狙うかはオッズがある程度固まってから決めることにして、その最終予想をレース約15分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約2時間前のオッズを確認したところ、プロミストリープとグラヴィオーラの2頭以外の馬の複勝最低オッズが2倍以上となっていて、ここから大きくオッズが下がりそうな馬もいなそうなので、ここは3番人気以降の馬の中から選ぶとして、ストロングハートを◎にしてみましょう。

 前走の桜花賞は5着に敗れるも、それまでは道営時代の交流重賞勝利を始めトップクラスのレースで馬券に絡んでいましたし、これを書いている時点で3番人気とはいえ複勝はそこまで人気となっていないので、ここからオッズがガクンと下がらないことを祈りつつこの馬に期待することにしました。


  ◎ ストロングハート / 森泰斗 (5)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  1/8  .12.5%  .-13,200円  45.0%

☆18年通算   >  10/81  12.3% -123,750円  49.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎羽田盃(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京都ハイJ&京王杯スプリングC(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月 9日 (水)

☆ 仙台戦・データボックス>2018年ルヴァンカップGS第5節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/9(水) ルヴァンカップ グループステージ 第5節

          vs ベガルタ仙台 (ユアスタ)


  ●2-4 (前半1-2、後半1-2)

  主審:山岡 良介  入場者数:7,187人

  .<得点> 0-1 茂木駿佑      (仙台・前半35分/公式Youtube動画
         1-1 オリヴィエ ブマル (横浜・前半39分/公式Youtube動画
         1-2 茂木駿佑      (仙台・前半43分/公式Youtube動画
         1-3 茂木駿佑      (仙台・後半17分/公式Youtube動画
         2-3 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・後半25分/公式Youtube動画
         2-4 ジャーメイン良   (仙台・後半37分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 中町公祐が、マリノス所属時公式戦通算201試合出場となり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代22位タイとなりました。

 伊藤翔が、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代32位タイとなりました。

 金井貢史が、マリノス所属時公式戦通算140試合出場となり、鈴木正治(93-97)を抜いてマリノス歴代単独36位となりました。


  <出場ランクファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 ルヴァンカップ グループステージ順位 : 1位 (前節 1位)
         < 2勝 2分 1敗  勝点 8 得点 8 失点 7 得失点差 +1 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【プレーオフステージ進出が決まる条件】

   * 今年は昨年とは違って
    グループステージで1位になっても
    決勝トーナメント進出は決まらず
    グループステージの1・2位がどちらも
    プレーオフステージに進出することに

   * グループステージは残り1試合

   * 第5節終了時点でグループAにおいて
    プレーオフ進出が決定しているチームはなく
    FC東京のみがグループステージでの敗退決定済み
    (残り3チームにプレーオフ進出の可能性あり)

   * ルヴァンカップのグループステージでは
    最終節を終わった時点で同勝ち点で2チーム以上が並んだ場合
    “グループ内全試合”の得失点・得点よりも
    “勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”
    勝ち点・得失点・得点の方が優先され順位が決定

   * 最終節終了時にマリノスと仙台の勝ち点が並んだ場合
    この2チームが対戦した2試合のみの合計勝ち点が
    仙台「4」(1勝 1分 0敗)、マリノス「1」(0勝 1分 1敗)なので
    (得失点等は関係なく)仙台の方が上の順位となります

   * マリノスと新潟の勝ち点が並ぶ可能性はありません    

   * 最終節(第6節)のカードは
    マリノス(1位/勝ち点8) vs 新潟(3位/勝ち点7)
    FC東京(4位/勝ち点4) vs 仙台(1位/勝ち点8)

   * マリノスの
     プレーオフステージ進出(2位以内)が決定する条件
     および最終順位(1位or2位)は以下の通り


 [ 最終節(第6節)の結果 ] ○:勝利、△:引き分け、●:敗戦

 マリノス○&仙台△● ・・・1位でプレーオフ進出決定
                  * プレーオフではDグループ2位(湘南か長崎)と対戦
                    (第1戦:アウェイ/第2戦:ホーム)

 マリノス○&仙台○ ・・・ 2位でプレーオフ進出決定
                 * プレーオフではDグループ1位(神戸)と対戦
                  (第1戦:ホーム/第2戦:アウェイ)                  

 マリノス△&仙台● ・・・1位でプレーオフ進出決定
                * プレーオフではDグループ2位(湘南か長崎)と対戦
                  (第1戦:アウェイ/第2戦:ホーム)

 マリノス△&仙台○△ ・・・ 2位でプレーオフ進出決定
                   * プレーオフではDグループ1位(神戸)と対戦
                    (第1戦:ホーム/第2戦:アウェイ)

 マリノス● ・・・ (東京vs仙台の結果に関わらず)
            グループリーグでの敗退決定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) スカサカ!

    


 (Jリーグ公式) 「激しい点の取り合いは仙台が勝利。
                 勝点8で2チームが並ぶ展開に

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「茂木がハットトリックなど攻守で躍動!
          仙台が打ち合いを制して横浜FMのGL突破阻止

 (ドメサカブログ) 「茂木駿佑のハットなど4ゴールで仙台が上位対決制す!
             横浜FMはプレーオフ進出決められず


 (スポニチ) 「」

 (日刊スポーツ) 「」

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「横浜M、守備機能せず4失点 1次L突破持ち越し

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 仙台戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第5節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎羽田盃(2018年)穴馬予想&結果

< 5月9日(水)に行われる羽田盃(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【羽田盃】

 大井のダート1800mで行われる南関3歳重賞(SI)です。

 南関クラシックの第1戦ですが、道営から南関へ移籍後に重賞で2連勝中のヤマノファイトと、今回が初重賞ながらデビューから4戦全勝のモジアナフレイバーが人気を集めていますね。

 それでここは、リコーワルサーを◎にしてみましょう。

 昨年の重賞・鎌倉記念を制したものの、その後の2戦はどちらも6着と掲示板にすら載れていませんが、交流GI・全日本2歳優駿では(後に交流重賞・兵庫CSで2着に好走する)中央馬のビッグスモーキーとクビ差でしたし、前走は3ヶ月の休み明けだったことを考えれば、今回巻き返しの可能性はあるのではと思い、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ リコーワルサー / 森泰斗 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 8     ヤマノファイト     本橋孝太 1
 2着 9  ◎ リコーワルサー    森泰斗   7
 3着 11    ハセノパイロ     矢野貴之 4
 4着 4     モジアナフレイバー 繁田健一 2
 5着 3     クロスケ        柏木健宏 5


 4月以降の26レースで当たったのは皐月賞とこのレースの2つのみという惨状なのですが、どちらも毎年なぜか的中する相性の良いレースなので、本当に相性というのはあるのですねェ。


  (○複勝:9 3.6倍)  ○的中!  3,000円 → 10,800円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  1/7  14.3%  -10,200円  51.4%

☆18年通算   >  10/80  12.5% -120,750円  49.7%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎新潟大賞典&NHKマイルC(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東京プリンセス賞(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月 8日 (火)

「クロノシノビ」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「クロノシノビ」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の坂野旭(さかの・あさひ)は、「ラビットガーデン」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年6月期)”の最終候補となり、「戦場の華」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年8月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞。

 続いてその受賞作「戦場の華」を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.6”に掲載してデビューを飾り(「戦場の華」 坂野旭 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.6参照)、「魔女の守人」を“ジャンプGIGA vol.3”に掲載(「魔女の守人」 坂野旭 > ジャンプGIGA vol.3参照)。

 さらには、2017年12月からエンタメ総合サイト“タメランド”にて「愛せなければ死ぬ」を連載中で(タメランド参照)、本作にて1年8ヶ月ぶりの誌面での作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「坂野旭」関連記事】

  > 「クロノシノビ」 坂野旭 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.8)

  > 「魔女の守人」 坂野旭 > ジャンプGIGA vol.3 (16.9.13)

  > 「戦場の華」 坂野旭 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.6 (14.11.27)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

☆ 仙台戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第5節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 5/9(水) 19:00~ YBCルヴァンカップ グループステージ 第5節

     vs ベガルタ仙台 (ユアテックスタジアム仙台)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位】を見よ!!


 << ルヴァンカップの順位 >>

  マリノス:「 1位 2勝 2分 0敗 勝点 8  6得 3失 得失 +3 」
  仙台  :「 2位 1勝 2分 1敗 勝点 5  5得 4失 得失 +1 」


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 15位 3勝 4分 6敗 勝点 13  17得 21失 得失 -5 」
  仙台  :「  7位 5勝 4分 4敗 勝点 19  14得 14失 得失 0 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 仙台戦は、公式戦通算で「9勝 9分 9敗」、リーグ戦通算で「6勝 8分 6敗」、ルヴァンカップ(ナビスコカップ時代も含む)で「2勝 1分 2敗」と綺麗に互角の成績です。

 ただ、2010年に仙台がJ1に再昇格して以降は、初戦こそ勝利したもののその後は2014年第22節で勝利するまで8試合勝ちなし(0勝 4分 4敗)とかなり苦手な相手となっていましたが、2015年以降のリーグ戦は「2勝 3分 1敗」とほぼ五分の状態に。

 そしてこのカードの特徴といえば、(マリノス側から見て)リーグ戦ホームでは「1勝 4分 5敗」、アウェーでは「5勝 4分 1敗」とお互いに“ホームで弱くアウェーで強い”ことで、ホームでは初対戦で勝利して以降9試合勝ちなし、アウェーでは初対戦で敗れて以降9試合負けなしというはっきりとした戦績となっています。

 ルヴァンカップ(ナビスコカップ)でも、試合数が少ないながら、ホームで「0勝 1分 1敗」、アウェーで「2勝 0分 1敗」と同様の傾向となっていて、グループステージ第2節(ホーム)でも0-0で(退場により一人少なくなった相手に)勝つことが出来ませんでした。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算245試合出場となり、野田知(93-98)と並びマリノス歴代14位タイとなります 。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算201試合出場となり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代32位タイとなります。

 金井貢史が出場すると、マリノス所属時公式戦通算140試合出場となり、鈴木正治(93-97)を抜いてマリノス歴代単独36位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【この試合でプレーオフステージ進出が決まる条件】

   * 今年は昨年とは違って
    グループステージで1位になっても
    決勝トーナメント進出は決まらず
    グループステージの1・2位がどちらも
    プレーオフステージに進出することに

   * グループステージは今節も含めて残り2試合

   * 今節(第5節)のカードは
    仙台(2位/勝ち点5) vs マリノス(1位/勝ち点8)
    新潟(3位/勝ち点4) vs FC東京(3位/勝ち点4)

   * 今節(第5節)でマリノスのプレーオフステージ進出(2位以内)
     が決定する条件は以下の通り

 [ 今節(第5節)の結果 ] ○:勝利、△:引き分け、●:敗戦

 マリノス○ ・・・ 新潟vsF東の結果に関わらず1位でプレーオフ進出決定
 (勝ち点11)   * プレーオフではDグループ2位と対戦
             (第1戦:アウェイ/第2戦:ホーム)

 マリノス△&新潟△● ・・・ プレーオフ進出決定(次節で順位決定)
 (勝ち点9)   * 最終節で新潟がマリノスに勝っても最大で勝ち点8にしかならず
            もう1試合が仙台(勝ち点6)vsF東(同5or7)なので
            マリノスが2チームに抜かれ3位となる可能性はないため

 マリノス△(0-0以外)&新潟○
 (勝ち点9) ・・・ プレーオフ進出決定(次節で順位決定)
           * 最終節でマリノスが新潟に負け(マ9/新10)
            仙台がF東に勝利して(仙9/東4)
            マリノスと仙台が同勝ち点の2位で並んだとしても
            “勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”の
            勝点/得失点差/得点が同じなので
            “勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”の
            アウェイゴールの差によりマリノスが2位になるため

 マリノス△(0-0)&新潟○
 (勝ち点9) ・・・ プレーオフ進出決定は最終節に持ち越し
           * 最終節でマリノスが○△だと1位でプレーオフ進出決定
           * ●だった場合は仙台が△●だと2位でプレーオフ進出決定
           * マリノス●&仙台○の場合は
            マリノスと仙台が同勝ち点の2位で並び
            “勝ち点が同一のチーム同士で行った試合”も
            ホーム・アウェイ共に0-0で同じとなるため
            グループ内全試合の得失点(それも同じ場合は得点)
            で上回る方が2位となりプレーオフ進出決定
           * それでも決まらない場合は
            (最終節でマリノスが1点差負け&仙台が1点差勝ちとなり
            さらに2試合のスコアが同じ場合このパターンになります)
            反則ポイントの少ない順(同じ場合は抽選)で2位が決定

 マリノス● ・・・ プレーオフ進出決定は最終節に持ち越し
 (勝ち点8)   * 最終節でマリノスが○△でプレーオフ進出決定
           * 最終節●だった場合はパターンが多いので省略


 * 順位決定方法に計算ミスがあったり認識違いがあったら申し訳ありません

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: イッペイ シノヅカ、 仙台 : なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 松原健、ダビド バブンスキー
                      金井貢史

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス:

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           仙台  : 板倉滉(←川崎F)
                 庄司悦大(←岐阜)
                 ラファエルソン(←ECヴィトーリア)
                 阿部拓馬(←蔚山現代)
                 川浪吾郎(←新潟)
                 常田克人(←大分)
                 金正也(←G大阪)

 【ニューヒーロー賞:第1回投票途中集計結果(得票上位選手)】
           マリノス:
           仙台  : 椎橋慧也、常田克人

 【日本代表】  マリノス:
           仙台  :

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .仙台  : 板倉滉、椎橋慧也

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .仙台  :

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           仙台  :
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  仙台オフィシャル

 【チケット情報】  仙台オフィシャル

 【試合プレビュー】  「緻密な組織でグループステージ突破への道を開けるか。
               二人のレフティーに注目(Jリーグ公式サイト)


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「仙台常田A契約発奮、ロングフィードで先発アピール」 (5/9)
   > 「【仙台】金久保「楽しみ」403日ぶり先発濃厚」 (5/9)
   > 「【仙台】常田と板倉、堅守速攻で横浜M守備陣切り裂く」 (5/9)

   > 「仙台金久保9日先発「不安はない」403日ぶり聖地」 (5/8)


 【TV中継】 (生) 05/09(水) 18:50~  スカチャン1

        (録) 05/10(木) 15:00~  スカサカ!

            05/11(金) 04:00~  スカチャン2

            05/12(土) 08:20~  フジテレビNEXT
            05/12(土) 18:30~  スカチャン2

            05/13(日) 04:00~  スカチャン2

            05/14(月) 04:00~  スカチャン2
            05/14(月) 15:30~  スカチャン1

            05/15(火) 06:30~  スカチャン1

            05/16(水) 13:20~  スカサカ!

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 仙台戦・データボックス>2018年ルヴァンカップGS第5節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月 7日 (月)

「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)からスタートの新連載作品が、「気づいて!! 塚内くん!(きづいて・つかないくん)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の古屋樹(ふるや・いつき)は、名古屋造形大学出身で、「銀輪のマドカ」を“ジャンプNEXT! 2011 SPRING”に掲載してデビュー(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2011SPRING」参照)。

 続いて「卓上のアゲハ」を“本誌2014年30号”に掲載して本誌デビューを果たし(「卓上のアゲハ」 古屋樹 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、その読切を基にした「卓上のアゲハ」が“本誌2014年51号”から始まり連載デビュー(22話で終了/「卓上のアゲハ」 古屋樹 > 週刊少年ジャンプ新連載!参照)。

 連載終了後は、「Vの悪魔」を“ジャンプNEXT!! 2016 vol.2”に掲載し(「Vの悪魔」 古屋樹 > ジャンプNEXT!! 2016 vol.2参照)、本作にて2年ぶりの作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「古屋樹」関連記事】

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.7)

  > 「Vの悪魔」 古屋樹 > ジャンプNEXT!! 2016 vol.2 (16.4.7)

  > 「卓上のアゲハ」 古屋樹 > 週刊少年ジャンプ新連載! (14.11.10)
  > 「卓上のアゲハ」 古屋樹 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.6.16)

  > 「銀輪のマドカ」(ジャンプNEXT! 2011 SPRING) (11.4.30)


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER 連載」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (18.5.7)

  > 「気づいて!! 塚内くん!」 古屋樹 (18.5.7)
  > 「クロノシノビ」 坂野旭 (18.5.8)
  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ (18.5.10)

  > 「NORA」 辻田大誠 (18.5.11)
  > 「neO」 平尾友秀 依田瑞樹 (18.5.13)
  > 「いろんな妖怪さん」 山本広大 (18.5.14)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」 > 週刊少年ジャンプ増刊!

ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (未分類)ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1
週刊少年ジャンプ編集部

集英社 2018-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2018 SUMMER vol.1(2018年5月25日<金>発売)に収録されている作品の、漫画家や作品内容の情報を記した当ブログ記事をまとめてみました

 この記事で取り上げるのは新作読切作品およびGIGAオリジナル連載のみなので、以下の作品は対象外としています

 ・本誌連載陣の袋とじ番外編漫画
   「ゆらぎ荘の幽奈さん」
   「ぼくたちは勉強ができない」
   「アクタージュ act-age」


 * この記事の下の方で、面白かった作品に投票するアンケートを実施する予定なので、ぜひともご参加ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 * タイトル部分のリンク先は、作者&作品情報掲載の当ブログ記事(徐々に記事更新していきます)


<< 本誌での連載経験漫画家の連載作品(第1話) >>

 ★ 気づいて!! 塚内くん! / 古屋樹
     ・


<< 新人漫画家(本誌での連載デビュー前)の連載作品(第1話) >>

 ★ クロノシノビ / 坂野旭
     ・

 ★ 万閃が来る / 工藤あつひろ
     ・

 ★ NORA / 辻田大誠
     ・

 ★ neO / 平尾友秀 依田瑞樹
     ・

 ★ いろんな妖怪さん / 山本広大
     ・


<< 元本誌連載作の読切作品 >>

 ★ 斉木楠雄のΨ難 / 麻生周一
     ・


<< 本誌での連載経験漫画家の読切作品 >>

 ★ ももものがたり トシ春と友達編 / 野々上大二郎
     ・


<< 新人漫画家(本誌での連載デビュー前)の読切作品 >>

 ★ ヒーローズヒーロー / 中川中丸
     ・

 ★ 放課後バスターズ / 阪口亜樹 翼
     ・

 ★ 白雷道記 / 岩倉具弘
     ・

 ★ 銀河の秘密 / 末永裕樹
     ・

 ★ 異形の少年 / 小川カン
     ・

 ★ 妖斬奇譚 / 長谷川敬也
     ・

 ★ GHOSTWORLD ~悪霊に支配されし世界~ / 松田崇斗
     ・

 ★ レイブン / 古田静蘭
     ・


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER」の中で面白かった連載第1話は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定


 【「ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1」の中で面白かった読切作品は?】
  2018年5月25日(金)からアンケート(投票)実施予定


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ジャンプ増刊/次号 >>> ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.2

  ジャンプ増刊/前号 >>> ジャンプGIGA 2018 vol.3


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

2018年5月 6日 (日)

(再掲載)“「このミス」完全読破”の更新情報についての紹介

Gapaku3298_tp_v


* この記事は以前更新したものと同じ内容です


 当ブログ(朴念仁と居候)のカテゴリーの一つである“「このミス」完全読破”のみの更新情報を、まとめページ“「このミス」完全読破 説明&読破本リスト”にて表示しています

 まあ最新記事は、ブログのサイドメニューにある“最近の記事”を見てもらえばよいのですが、例えばこのミステリーがすごい!ランキング(順位)予想“月別ランクイン候補作品”に対象作品を追加したり、“「このミス」ベスト10作品をみんなで予想しよう!”に新たな投票者の予想を追記したような場合、サイドメニューではそれらをお知らせすることは出来ません

 そういった追記・追加情報も、この“更新情報”欄を見てもらえればわかることから、いくらか便利なのではないかと思うので、もしよかったら“「このミス」完全読破 説明&読破本リスト”“更新情報”欄で“「このミス」完全読破”の更新情報をチェックしてみてください


 そしてこのまとめページ“「このミス」完全読破 説明&読破本リスト”では、読んだ順番に並べた記事リストの他、年版別(ランキング別)・作家別のリストも作っていて、ランキング予想(候補作品)・各企画などもまとめていますし、「このミス」に関する資料的なランキング&リストを載せた“このミス資料集”というページもあります

 なので、まだ“「このミス」完全読破 説明&読破本リスト”を見たことがないという方や、普段カテゴリー記事一覧などから目的の記事を探している方などは、この機会に一度見てみてください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

◎新潟大賞典&NHKマイルC(2018年)穴馬予想&結果

< 5月6日(日)に行われる新潟大賞典(GIII)NHKマイルカップ(GI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【新潟大賞典】

 新潟の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 GI裏のローカル重賞のハンデ戦ということでかなりの難しさですが、ここはトーセンマタコイヤを◎にしてみましょう。

 初重賞挑戦となった前走の中山金杯では6着に終わったとはいえ、早めに逃げを潰される展開ながら勝ち馬から0.3秒差と最後まで粘りましたし、走り慣れている左回りコースに変わることで順位アップも可能なのではないかということで、この馬に期待してみることに。


  ◎ トーセンマタコイヤ / 柴田善臣 (5)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     スズカデヴィアス  三浦皇成   5
 2着 14    ステイインシアトル 秋山真一郎 9
 3着 2     ナスノセイカン    丸山元気  11
 4着 10    トリオンフ       松田大作   1
 5着 5  ◎ トーセンマタコイヤ  柴田善臣  8


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【NHKマイルカップ】

 東京の芝1600mで行われる3歳重賞(GI)です。

 2番人気以降の馬の複勝最低オッズが2倍以上という混戦状態であるものの、ほとんどの馬に重賞での馬券圏内実績があるため、どの馬でもこの3歳マイル王者決定戦での好走が可能なようで、予想は難しいですね。

 それでここは、これを書いている時点で最下位人気のカシアスを◎にしてみましょう。

 なにも一か八かの大穴狙いというわけでもなくて、2歳時には函館2歳Sを制し、京王杯2歳Sで2着、3歳になってもシンザン記念3着と重賞で何度も好走していて、GI・朝日杯FSでは7着も2着馬とはわずか0.2秒差でした。

 そして前走のニュージーランドTでも7着だったとはいえ、最後に後続馬にドバッと抜かれたものの直線半ばまでは先頭をキープするほどの逃げ粘りを見せていたので、これだけの重賞実績からすればGIでも充分にチャンスはあると思いますし、東京のGIでは逃げ馬がそのままの勢いで粘るパターンが意外と多い印象なので展開次第ではチャンス度はさらにアップしそうなので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ カシアス / 浜中俊 (15)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11    ケイアイノーテック 藤岡佑介  6
 2着 9     ギベオン       M.デムーロ 2
 3着 17    レッドヴェイロン   岩田康誠  9
 4着 16    ミスターメロディ   福永祐一  7
 5着 5     プリモシーン    戸崎圭太  5

10着 15 ◎ カシアス       浜中俊   17


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  0/6   0.0% -18,000円   0.0%

☆18年通算   >  9/79  11.4% -128,550円  45.8%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京都新聞杯(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎羽田盃(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月 5日 (土)

☆ 名古屋戦・データボックス>2018年J1リーグ第13節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/5(土・祝) J1リーグ 第13節・名古屋グランパス戦 (豊田ス)


  △1-1 (前半1-0、後半0-1)

  主審: 佐藤 隆治  入場者数:38,280人

  .<得点> 1-0 喜田拓也  (横浜・前半26分/公式Youtube動画
         1-1 ジョー    .(名古・後半30分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「同一カード アウェー得点」記録 > 9試合連続 達成 <マリノス歴代 5位タイ>


 <記録ストップ>

  ・


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 飯倉大樹が、Jリーグ通算200試合出場達成にリーチとなりました。

 遠藤渓太が、Jリーグ通算50試合出場達成にリーチとなりました。

 飯倉大樹が、マリノス所属時公式戦通算244試合出場となり、小林祐三(11-16)と並びマリノス歴代15位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位 : 15位 (前節 16位)
         < 3勝 4分 6敗  勝点 13 得点 17 失点 21 得失点差 -4 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Jリーグ公式

    


 (Jリーグ公式) 「勝利を欲した“攻撃サッカー対決”はドロー決着

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「横浜FM喜田に先制点許した名古屋、
            ジョー同点弾も勝ち越せず…
               クラブワースト2番目の11戦勝ちなしに

 (ドメサカブログ) 「下位脱出を狙う両チームの対戦は1-1ドロー
             横浜FMが決定機多く作るもGKランゲラックに阻まれる


 (スポニチ) 「」

 (日刊スポーツ) 「横浜外し続けドロー 監督落胆「残念な結果」

 (スポーツ報知) 「MF喜田が今季初得点も追いつかれドロー

 (サンスポ) 「横浜M・ポステコグルー監督、後半にリズム崩れ
          「自分たちのプレーできなかった」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 名古屋戦・プレビュー>2018年J1リーグ第13節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎京都新聞杯(2018年)穴馬予想&結果

< 5月5日(土・祝)に行われる京都新聞杯(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京都新聞杯】

 京都の芝2200mで行われる3歳重賞(GII)です。

 ダービー出走の最後のチャンスを掴めるかどうかという馬たちの戦いとなりますが、3歳重賞では連続して34秒台以下の上がり(またはそれに近い記録)を出している馬を狙うようにしているため、ここはアルムフォルツァを◎にしてみましょう。

 デビューから4戦2勝で全て34秒台以下の上がりであるものの、唯一の重賞出走となった2走前の毎日杯では他馬と比べると上がりも速い方ではないうえに8着に敗れています。

 ただこの時はデビュー戦から5ヶ月の休み明けを経ての二走ボケだった可能性がありますし、前走は500下のレースだったとはいえ京都での長距離戦で勝利し復活しているので、今度は重賞でも力を出せるのではないかということでこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ アルムフォルツァ / 池添謙一 (11)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 13    ステイフーリッシュ  藤岡佑介 7
 2着 8     アドマイヤアルバ  岩田康誠 11
 3着 15    シャルドネゴールド ボウマン  4
 4着 2     グローリーウェイズ 浜中俊   2
 5着 6     メイショウテッコン  松山弘平 12

 7着 11 ◎ アルムフォルツァ  池添謙一  8


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  0/4   0.0% -12,000円   0.0%

☆18年通算   >  9/77  11.7% -122,550円  46.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎兵庫CS&東京湾C(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎新潟大賞典&NHKマイルC(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月 4日 (金)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年6月)

Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2018年版までの記録

 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2018年 6月 発売 】


  ミステリー・アリーナ / 深水黎一郎  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 6位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 1位
   ・「ミステリが読みたい!」 3位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 4位

 ★ 全編伏線ともいえる
   「閉ざされた館の不可解な連続殺人」
   の真相を見抜く。
   早い者勝ち、
   「真相」が分かればいつでも解答可能の争奪戦。
   もちろん「あなた」も参加OK。
   強豪たちがつぎつぎ退場していくなか、
   その裏で、何かが始まっていた…
   ベストセラー『最後のトリック』の著者が
   あなたに挑む多重解決の極北!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの6月文庫化作品 >>

  ブラック・ドッグ / 葉真中顕
  極悪専用 / 大沢在昌
 暗幕のゲルニカ / 原田マハ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年7月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年5月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

☆ 名古屋戦・プレビュー>2018年J1リーグ第13節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 5/5(土・祝) 19:00~ J1リーグ 第13節

     vs 名古屋グランパス (豊田スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 16位 3勝 3分 6敗 勝点 12  16得 20失 得失 -4 」
  名古屋 :「 18位 2勝 2分 8敗 勝点 .8  11得 23失 得失 -12 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 昨年の名古屋は(1993年のJリーグ開幕以来初となる)J2所属だったため2年ぶりの対戦となりますが、名古屋戦は公式戦通算で「26勝 14分 22敗」とやや勝ち越していて、リーグ戦通算だと「21勝 13分 20敗」とほぼ五分の成績です。

 そして、リーグ戦ホームでは「14勝 5分 8敗」、アウェーでは「7勝 8分 12敗」と、お互いに“ホームでやや強くアウェーでやや弱い”という相性に。

 ただ、2008年から2014年までのリーグ戦14試合でわずか2勝のみ(2勝 6分 6敗)とホーム・アウェーに関わらずかなり苦手な相手となっていたのですが、2015年は1st(ホーム)で○2-0、2nd(アウェー)で○3-0とどちらも快勝。

 しかし前回対戦の2016年は、1st(アウェー)で●1-3、2nd(ホーム)は△0-0と、勝つことが出来ませんでした。

 ちなみに、愛知県出身の伊藤翔が名古屋戦アウェーで2試合連続ゴール中です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で負けると........
   > 3試合“アウェー連敗”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 9試合連続“同一カード アウェー得点”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で3失点以上だと........
   > 2試合連続“3失点以上”達成 (マリノス歴代 2位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 飯倉大樹が出場すると、Jリーグ通算200試合出場達成にリーチとなります。

 遠藤渓太が出場すると、Jリーグ通算50試合出場達成にリーチとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算244試合出場となり、小林祐三(11-16)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算201試合出場となり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 伊藤翔が出場すると、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代32位タイとなります。

 金井貢史が出場すると、マリノス所属時公式戦通算140試合出場となり、鈴木正治(93-97)を抜いてマリノス歴代単独36位となります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 伊藤翔が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)をと並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算20ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)、ウーゴ ヴィエイラと並びマリノス歴代24位タイとなります(ウーゴ ヴィエイラも得点した場合は25位タイ)。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 中町公祐が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代28位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 名古屋 : 長谷川アーリアジャスール

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ミロシュ デゲネク、松原健

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: (オリヴィエ ブマル)

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           名古屋 : ランゲラック(←レバンテ)
                 畑尾大翔(←甲府)
                 櫛引一紀(←札幌)
                 ウィリアン ホーシャ(←グアラニ)
                 長谷川アーリアジャスール(←大宮)
                 ジョー(←コリンチャンス)

 【日本代表】  マリノス:
           名古屋 :

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
           名古屋 :

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .名古屋 .:

 【対戦相手の元所属選手】  * Y = ユース出身(トップに所属なし)
           マリノス: 扇原貴宏
           名古屋 : 長谷川アーリアジャスール、新井一耀
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  名古屋 オフィシャル

 【チケット情報】  名古屋 オフィシャル

 【試合プレビュー】  「攻撃的スタイルを標榜する両者。
                絶対に落とせない下位直接対決(Jリーグ公式)

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜は新布陣、FW大津1トップで降格圏脱出を目指す!」 (5/5)
   > 「新井、7発男ビエイラ止める GWラストゲーム絶対勝つ」 (5/5)

   > 「青木、日本人1号で勝つ!」 (5/4)
   > 「【J試合情報】名古屋グランパスvs横浜F・マリノス 5月5日」 (5/4)


 【TV中継】 (生) 05/05(土) 19:00~  NHK BS1

        (録) .なし

        (配信)05/05(土) 19:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 名古屋戦・データボックス>2018年J1リーグ第13節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月 3日 (木)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2018年3月/その1)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を発売月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2018年2月/その2) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年3月/その2)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ain't on the map yet / Nulbarich

   アルバム『H.O.T』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


吾輩は虎である / MOSHIMO

   アルバム『圧倒的少女漫画ストーリー』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大人ごっこ / 緑黄色社会

   アルバム『緑黄色社会』収録

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Bright Burning Shout / 西川貴教

   シングル『Bright Burning Shout』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/ FLOWER FLOWER

   アルバム『スポットライト』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


パレット / サイダーガール

   シングル『パレット』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


/ 夢みるアドレセンス

   シングル『桜』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Nervemap / ロクトシチ

   EP『A DEEP WELL』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2018年2月/その2) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2018年3月/その2)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

◎兵庫CS&東京湾C(2018年)穴馬予想&結果

< 5月3日(木・祝)に行われる兵庫チャンピオンシップ(JpnII)東京湾カップ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【兵庫チャンピオンシップ】

 園田のダート1870mで行われる交流3歳重賞(JpnII)です。

 この世代では3歳になって最初の交流重賞となりますが、今回参戦する中央馬5頭はいずれもダートで2勝以上している一方で2着以下に敗れたのも2レース以上あるということで、中央馬ならどの馬にも勝つチャンスがありそうな面白いレースとなりそうですね。

 それで今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点でのオッズを確認しただけでは最終的にどのようなオッズの並びになるのか予測しづらいです。

 なので、ある程度オッズが固まってから最終予想を決定することにして、それをレース約15分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、テーオーエナジーが1倍台、ビッグスモーキーが3倍台、キャベンディッシュが6倍台、メイショウヒサカタが7倍台、それ以降が10倍以上となっていました。

 となるとテーオーエナジーだけがオッズ的に選べないので、ここは当初からこの2頭になるのではないかな~と思っていたビッグスモーキーとメイショウヒサカタの2頭狙いでいってみましょう。


  ◎ ビッグスモーキー / 浜中俊 (4)
  △ メイショウヒサカタ / 池添謙一 (10)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 3     テーオーエナジー 岩田康誠  1
 2着 4  ◎ ビッグスモーキー  浜中俊    2
 3着 5     キャベンディッシュ M.デムーロ 3
 4着 8     ワークアンドラブ  田中学    5
 5着 10 △ メイショウヒサカタ  池添謙一  4


 テーオーエナジーは単勝1倍台になるのも納得なほどの強い勝ち方だったので、これはもう仕方ないですねェ。


  (×単勝:3 1.4倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京湾カップ】

 船橋のダート1700mで行われる南関3歳重賞(SIII)です。

 こちらは東京ダービーのトライアルレースでもある南関の3歳馬による重賞です。

 それでまあ現時点でのオッズから人気の推測を(交流重賞よりも)しやすいので、これを書いている時点で最終予想を決定してしまってもよいのですが、兵庫CSの最終予想を後で追記することにしたこともあって、せっかくなのでこちらのレースも(慎重を期して)ある程度オッズが固まってから最終予想を決定することにして、それをレース約30分前までにここに追記することにしました。


[ 追記 ]
 レース約1時間前のオッズを確認したところ、デビューから3戦無敗で前走の準重賞を快勝したデイジーカーニバルが圧倒的人気となっていることもあって、2番人気以降の馬全ての複勝最低オッズが2倍以上となっていました。

 なのでここは、ミスターバッハを◎にしてみましょう。

 前走のクラウンCでは初重賞挑戦ながら2着に好走しましたが、この時は元々◎にする予定だったものの、ちょうどオッズを確認した時の複勝最低オッズが1倍台半ばだったため泣く泣く◎馬を変えたら、その後オッズが2倍台に戻ったうえで馬券圏内、変更した◎馬は着外という悔しい結果でした。

 今回は南関移籍後ずっと乗っていた騎手(今回は1番人気馬に騎乗)から変わるのは不安点ではあるものの、やはり前走での悔しさをここで晴らしたいということもあるので、ここはこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ ミスターバッハ / 小杉亮 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 5     クレイジーアクセル  御神本訓史 2
 2着 8     ユニバーサルライト  矢野貴之   4
 3着 10    フレアリングダイヤ  真島大輔   11
 4着 14    デイジーカーニバル 石崎駿    1
 5着 9  ◎ ミスターバッハ    小杉亮    6


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  0/3   0.0%  -9,000円   0.0%

☆18年通算   >  9/76  11.8% -119,550円  47.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎かしわ記念(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京都新聞杯(2018年)穴馬予想&結果

☆ 磐田戦・データボックス>2018年J1リーグ第12節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 5/2(水) J1リーグ 第12節・ジュビロ磐田戦 (日産ス)


  ●1-3 (前半0-2、後半1-1)

  主審: 福島 孝一郎  入場者数:19,738人

  .<得点> 0-1 松浦拓弥  (磐田・前半37分/公式Youtube動画
         0-2 田口泰士  (磐田・前半42分/公式Youtube動画
         0-3 田口泰士  (磐田・後半13分/公式Youtube動画
         1-3 仲川輝人  (横浜・後半29分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「ホーム得点」記録 > 18試合連続 達成 <マリノス歴代 2位>


 <記録ストップ>

  ・「同一カード ホーム負けなし」記録 > 7試合連続 でストップ <マリノス歴代 9位タイ>


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 中澤佑二が、マリノス所属時リーグ戦通算500試合出場を達成しました。

 中町公祐が、マリノス所属時公式戦通算200試合出場を達成しました。

 金井貢史が、マリノス所属時公式戦通算139試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代36位タイとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時リーグ戦通算152試合出場となり、波戸康広(99-04,10-11)を抜いてマリノス歴代単独21位となりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【選手得点記録情報】


 仲川輝人が、J1リーグ初ゴールを記録しました。


  <ゴールランクファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位 : 16位 (前節 13位)
         < 3勝 3分 6敗  勝点 12 得点 16 失点 20 得失点差 -4 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Jリーグ公式

    


 (Jリーグ公式) 「終盤は一時騒然も、
            横浜FM対策を成功させた磐田が3-1で快勝

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「磐田が横浜FMアウェー戦10年ぶり勝利も…
          ギレルメ暴力行為で後味悪く

 (ゲキサカ) 「“当事者”喜田、ギレルメからの謝罪受け入れる
          「またピッチで会いましょう」

 (ドメサカブログ) 「磐田が3試合ぶり白星もDFギレルメ大暴れで後味悪い勝利に…
             敗れた横浜FMは16位に後退


 (スポニチ) 「横浜MF喜田 ギレルメ蹴りに大人の対応「カッとなる気持ち分かる」

 (日刊スポーツ) 「被害の横浜喜田、試合後ギレルメ直接謝罪に不問

 (スポーツ報知) 「」

 (サンスポ) 「横浜M、ミスで自滅 ポステコグルー監督
           「サポーターやクラブをがっかりさせるパフォーマンス」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 磐田戦・プレビュー>2018年J1リーグ第12節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2018年5月 2日 (水)

「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > 週刊少年ジャンプ新連載!

少年ジャンプ 2018年 6/4 号 [雑誌]少年ジャンプ 2018年 6/4 号 [雑誌]

集英社 2018-05-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2018年5月の週刊少年ジャンプ新連載“第2弾”が、2018年25号(5月21日〈月〉発売)からスタートの「キミを侵略せよ!(キミを・しんりゃくせよ)です。

 2018年25号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の稲岡和佐(いなおか・かずさ)は、「月がx2+(y-3√x2)2ですね。」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年7月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 続いて、「ぼくらの湯」を“ジャンプGIGA vol.1”に掲載してデビューを飾り(「ぼくらの湯」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA vol.1参照)、「ホシノオカ」を“ジャンプGIGA 2017 vol.4”に掲載(「ホシノオカ」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2017 vol.4参照)。

 そして「キミを侵略せよ!」を“ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1~3”で連載し(全3話/「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2018 WINTER 新連載!参照)、そのGIGA連載作を基にした本作にてジャンプ本誌初登場&ジャンプ本誌初連載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「稲岡和佐」関連記事】

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.5.2)

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2018 WINTER 新連載! (17.11.16)

  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2017 vol.4 (17.7.19)

  > 「ぼくらの湯」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA vol.1 (16.6.8)


 【「2018年5月の新連載」関連記事】

  > 「紅葉の棋節」 里庄真芳 (18.5.2)

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 (18.5.2)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

「紅葉の棋節」 里庄真芳 > 週刊少年ジャンプ新連載!

少年ジャンプ 2018年 5/28 号 [雑誌]少年ジャンプ 2018年 5/28 号 [雑誌]

集英社 2018-05-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2018年5月の週刊少年ジャンプ新連載“第1弾”が、2018年24号(5月14日〈月〉発売)からスタートの「紅葉の棋節(もみじの・きせつ)です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2018年24号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 作者の里庄真芳(さとしょう・まさよし)は、「石月くんと晴原さん」を“ジャンプNEXT!! 2014 vol.4”に掲載してデビュー(「石月くんと晴原さん」 里庄真芳 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4参照)。

 続いて、原作担当として「たかはしAND」(作画担当:足鷹高也)を“ジャンプGIGA vol.2”に掲載し(「たかはしAND」 里庄真芳 足鷹高也 > ジャンプGIGA vol.2参照)、さらに単独名義にて「モミジの棋節」を“ジャンプGIGA2017 vol.1~4”で連載(全4話/「モミジの棋節」 里庄真芳 > ジャンプGIGA2017 新連載!参照)。

 そしてそのGIGA連載作を基にした本作にて、ジャンプ本誌初登場&ジャンプ本誌初連載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「里庄真芳」関連記事】

  > 「紅葉の棋節」 里庄真芳 > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.5.2)

  > 「モミジの棋節」 里庄真芳 > ジャンプGIGA2017 新連載! (17.4.5)

  > 「たかはしAND」 里庄真芳 足鷹高也 > ジャンプGIGA vol.2 (16.7.26)

  > 「石月くんと晴原さん」 里庄真芳 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4 (14.7.29)


 【「2018年5月の新連載」関連記事】

  > 「紅葉の棋節」 里庄真芳 (18.5.2)

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 (18.5.2)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2018年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

◎かしわ記念(2018年)穴馬予想&結果

< 5月2日(水)に行われるかしわ記念(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【かしわ記念】

 船橋のダート1600mで行われる交流重賞(JpnI)です。

 かしわ記念といえば毎年5月5日に開催されることが多かったので、今年は(5日が中央開催の土曜ということもあって)平日開催というのはしっくりこない感じもありますね。

 ただメンバー的には、今年の中央GI・フェブラリーSの1・2・3着馬(ノンコノユメ・ゴールドドリーム・インカンテーション)が揃い踏みし、その他の中央馬3頭(オールブラッシュ・モーニン・ベストウォーリア)もみなGI馬、そして地方勢にも3歳限定戦ながら中央馬相手に昨年の交流GIを制したヒガシウィルウィンがいるので、かなり高レベルでの激戦が期待できそうです。

 それで今回もいつものような“複勝1点買い”ではなく、交流重賞の時のみの買い方である(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)”単勝複数買い”でいくのですが、これを書いている時点でのオッズを確認しただけでは(特に現時点で3倍前後の人気上位勢は)最終的にどのようなオッズの並びになるのか予測しづらいです。

 なので、ある程度オッズが固まってから最終予想を決定することにして、それをレース約15分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
レース約1時間半前のオッズを確認したところ、人気上位3頭が3倍台、モーニンが5倍台、その他の馬が10倍以上となっていました。

となると、上位人気3頭のうち1頭とモーニンの2頭狙いか、上位人気3頭のうち1頭と5番人気以降の中から数頭狙いのどちらかとなりますが、ここは上位人気3頭の中からはこのレースで2着の実績があるインカンテーション、そして5番人気以降の中央馬2頭の3頭狙いでいってみましょう。


  ◎ インカンテーション / 三浦皇成(11)
  △ オールブラッシュ / 田邊裕信(3)
  △ ベストウォーリア / 福永祐一(9)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 7     ゴールドドリーム  ルメール 2
 2着 3  △ オールブラッシュ  田辺裕信 6
 3着 11 ◎ インカンテーション 三浦皇成 1
 4着 12    ノンコノユメ     内田博幸 3
 5着 9  △ ベストウォーリア  福永祐一  5


 逃げる△オールブラッシュに◎インカンテーションが迫るという直線での展開に「これはいけるぞ」と一瞬期待したものの、2頭共(後ろから来た)ゴールドドリームにあっさりと交わされてしまいました....。


  (×単勝:7 3.2倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年05月  .>  0/1   0.0%  -3,000円   0.0%

☆18年通算   >  9/74  12.2% -113,550円  48.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎かきつばた記念(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎兵庫CS&東京湾C(2018年)穴馬予想&結果

2018年5月 1日 (火)

☆ 磐田戦・プレビュー>2018年J1リーグ第12節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 5/2(水) 19:00~ J1リーグ 第12節

     vs ジュビロ磐田 (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「 13位 3勝 3分 5敗 勝点 12  15得 17失 得失 -2 」
  磐田  :「  9位 4勝 3分 4敗 勝点 15  10得 10失 得失 0 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 磐田戦は、公式戦通算で「32勝 4分 26敗」、リーグ戦通算で「24勝 2分 21敗」とやや勝ち越しているもののほぼ互角の成績で、リーグ戦ホームで「13勝 1分 10敗」、アウェーで「11勝 2分 11敗」とホーム/アウェーごとの相性も特にありません。

 ただ、リーグ戦では2008年第25節からの15試合でわずか2敗のみ(10勝 3分 2敗)で、公式戦でも2009年以降でわずか3敗(11勝 4分 3敗)と、ここ最近はかなり相性が良いですが、昨年のリーグ後半戦(アウェー)は●1-2で逆転負けとなりました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 8試合連続“同一カード ホーム負けなし”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 18試合連続“ホーム得点”達成 (マリノス歴代 2位)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算500試合出場を達成します。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算200試合出場を達成します。

 金井貢史が出場すると、マリノス所属時公式戦通算139試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代36位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算152試合出場となり、波戸康広(99-04,10-11)を抜いてマリノス歴代単独21位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学(08-10,12-17)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 伊藤翔が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)をと並びマリノス歴代20位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算19ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)と並びマリノス歴代22位タイとなります。

 ウーゴ ヴィエイラが3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算20ゴールとなり、バルディビエソ(99-98)を抜いてマリノス歴代単独22位となります。

 栗原勇蔵が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算17ゴールとなり、松田直樹(95-10)、ウーゴ ヴィエイラと並びマリノス歴代24位タイとなります(ウーゴ ヴィエイラも得点した場合は25位タイ)。

 栗原勇蔵が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算18ゴールとなり、山田隆裕(93-97)と並びマリノス歴代23位タイとなります。

 中町公祐が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算14ゴールとなり、ウィル(02)、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代28位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 磐田 : なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ミロシュ デゲネク、松原健

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: (オリヴィエ ブマル)

 【他クラブからの新加入(復帰)選手】
           マリノス: 大津祐樹(←柏)
                 仲川輝人(←福岡)
                 ユン イルロク(←FCソウル)
                 和田昌士(←山口)
                 オリヴィエ ブマル(←遼寧宏運)

           磐田  : ギレルメ(←パイサンドゥ)
                 新里亮(←甲府)
                 田口泰士(←名古屋)
                 モルベッキ(←熊本)

 【日本代表】  マリノス:
           磐田  :

 【U-21代表】  マリノス: 遠藤渓太
           磐田  : 針谷岳晃

 【U-19代表】  マリノス: 堀研太、山田康太
          .磐田  : 伊藤洋輝

 【対戦相手の元所属選手】  * Y = ユース出身(トップに所属なし)
           マリノス:
           磐田  : 中村俊輔
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  「前節は手ごたえを得る勝点3。
               横浜FMが中村俊輔不在の磐田を迎撃(Jリーグ公式)

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「磐田川又3戦連続ゴールへ「次も取るから」」 (5/2)
   > 「磐田FW川又 3戦連発&マルチ弾誓う、俊輔のためにも白星を」 (5/2)
   > 「【J試合情報】横浜Fマリノスvsジュビロ磐田 5月2日」 (5/2)

   > 「【磐田】FW川又、3戦連発へ「とりあえず、次も取る」」 (5/1)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) .なし

        (配信)05/02(水) 19:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 磐田戦・データボックス>2018年J1リーグ第12節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 2018年4月 | トップページ

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:       次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:       現在読書中の本

「このミス」完全読破:       最近読み終えた本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ