サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎チューリップ賞&オーシャンS(2018年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ FC東京戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第1節(マリノス・データ・バンク) »

2018年3月 4日 (日)

◎弥生賞(2018年)穴馬予想&結果

< 3月4日(日)に行われる報知杯弥生賞(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【報知杯弥生賞】

 中山の芝2000mで行われる3歳重賞(GII)です。

 クラシック第1戦・皐月賞のトライアルレースですが、昨年のGI・朝日杯FSを制したダノンプレミアムとGIII・東スポ杯2歳Sを制したワグネリアンの3戦無敗馬両頭がここで激突となり、他にも前走の500万下をレコードで快勝した2戦無敗馬のオブセッションに、GIのホープフルS・2着馬であるジャンダルムも参戦。

 しかも、ヘヴィータンクがJRA史上初となる重賞でのデビュー戦に挑んだりもするので、前哨戦という枠には収まらないくらいに注目度の高いレースですね。

 そしてオッズ的には、10頭中4頭の複勝最低オッズが2倍を切りそうなため、穴として狙うのは残りの6頭の中からとなるものの、さすがにここでデビュー馬&初芝馬の3頭を狙うのは無謀ですし、4戦目にして未勝利戦を勝ち上がったばかりの馬も厳しいとなると、候補は2頭のみに絞られてしまいます。

 なのでここはその2頭のうち、サンリヴァルを◎にしてみましょう。

 デビュー戦とOPを連勝して挑んだ前走のGI・ホープフルSでは(上位3頭には離されたとはいえ)積極的に前に行って4着に粘っていますし、中山2000mの舞台を2度も走っているという経験値もあるので、強力な4頭に割って入る可能性があるとすればこの馬なのでは。


  ◎ サンリヴァル / 藤岡佑介 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     ダノンプレミアム 川田将雅 1
 2着 8     ワグネリアン   福永祐一 2
 3着 3     ジャンダルム   武豊    4
 4着 10 ◎ サンリヴァル   藤岡佑介 5
 5着 4     リビーリング    戸崎圭太 6


 テレビで観ていたらなんとかギリギリで3着に逃げ粘れていたように見えたのですが、ハナ差交わされて4着という結果に....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年03月  .>  0/3   0.0%  -9,000円   0.0%

☆18年通算   >  4/35  11.4%  -69,750円  33.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎チューリップ賞&オーシャンS(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎フジノウェーブ記念(2018年)穴馬予想&結果

« ◎チューリップ賞&オーシャンS(2018年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ FC東京戦・プレビュー>2018年ルヴァンカップGS第1節(マリノス・データ・バンク) »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ