サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ☆ C大阪戦・プレビュー>2018年J1リーグ第1節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ☆ C大阪戦・データボックス>2018年J1リーグ第1節(マリノス・データ・バンク) »

2018年2月24日 (土)

◎阪急杯&中山記念(2018年)穴馬予想&結果

< 2月25日(日)に行われる阪急杯(GIII)中山記念(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【阪急杯】

 阪神の芝1400mで行われる重賞(GIII)です。

 ここは、ディバインコードを◎にしてみましょう。

 前走が行われるまでに馬券圏内を外したのはGI・NHKマイルCのみと安定感のある馬で、初の古馬相手の重賞となった前走は3着以内に入れなかったものの、0.3秒差5着(3着馬とは0.1秒差)と惜しい走りを見せていました。

 その前走で◎にしていたこともあって悔しい思いをしたわけですが、前走より人気が上がっているので旨みはないとはいえやはり今回も狙わないわけにはいかないだろうということで、再度この馬に期待してみることに。


  ◎ ディバインコード / 岩田康誠 (12)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 13    ダイアナヘイロー  武豊    7
 2着 17    モズアスコット   ルメール  1
 3着 6     レッドファルクス  川田将雅  2
 4着 1     ニシノラッシュ   幸英明   11
 5着 4     ペイシャフェリシタ 松田大作 10

 8着 12 ◎ ディバインコード  岩田康誠 4


 着差的にはかなり惜しかったのですけどねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【中山記念】

 中山の芝1800mで行われる重賞(GII)です。

 ここは、ディサイファを◎にしてみましょう。

 前走のAJCCでも◎にしたところ、9番人気ながら4着(3着馬と3/4馬身差)とかなり惜しい走りでした。

 ただ今回はどうだろうな~と思っていたものの、阪急杯で前走◎にして惜しかった馬を再度◎にしたので、それならばこちらのレースも同様にしないわけにはいかないだろうということで、もう一度この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ディサイファ / 田中勝春 (7)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 5     ウインブライト     松岡正海  2
 2着 10    アエロリット      横山典弘  5
 3着 8     マルターズアポジー 柴田善臣  6
 4着 2     サクラアンプルール  蛯名正義  4
 5着 4     ペルシアンナイト   M.デムーロ 1

 6着 7  ◎ ディサイファ      田中勝春  8


 こちらのレースも着差的には馬券圏内ならなんとかなりそうなくらいの差でしたが、当たらない時はとことん当たらないですね.....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年02月  .>  0/15  0.0%  -45,000円  0.0%

☆18年通算   >  3/31  9.7%  -65,100円  30.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎金盃(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎エンプレス杯(2018年)穴馬予想&結果

« ☆ C大阪戦・プレビュー>2018年J1リーグ第1節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | ☆ C大阪戦・データボックス>2018年J1リーグ第1節(マリノス・データ・バンク) »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ