サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎ニューイヤーC(2018年)穴馬予想&結果 | トップページ | 『機龍警察 火宅』 月村了衛 > 「このミス」完全読破 No.1001 »

2018年1月11日 (木)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年2月)

Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2018年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2018年 2月 発売 】


  影の中の影 / 月村了衛  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 12位 >>

 ★ 猛き男たちよ、中国の暴虐から罪なき民を守り抜け!
   人民解放軍による悪魔の所業から逃れ、
   日本潜伏中のウイグル人亡命団と、
   事件を追う女性ジャーナリストが襲われた。
   証拠隠滅をはかるべく送り込まれた中国の刺客。
   それを黙認する弱腰の日本政府と警察。
   絶体絶命の亡命団に、
   謎の男が救いの手をさしのべた。
   頭脳明晰、身体屈強。
   ロシア武術を極め、
   情報機関にも裏社会にも怖れられる存在――。
   こいつは一体何者なのか?
   その手がかりは、謎の言葉「カーガー」
   最注目作家の最強ヒーロー誕生!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  その可能性はすでに考えた / 井上真偽  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 14位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」候補
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 5位
   ・「ミステリが読みたい!」 5位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 15位

 ★ “その可能性はすでに考えたシリーズ”の1作目
   .(2作目「聖女の毒杯」も2017年版11位にランクイン)

 ★ かつて、カルト宗教団体が
   首を斬り落とす集団自殺を行った。
   その十数年後、
   唯一の生き残りの少女は事件の謎を解くために、
   青髪の探偵・上笠丞と相棒のフーリンのもとを訪れる。
   彼女の中に眠る、不可思議な記憶。
   それは、ともに暮らした少年が
   首を斬り落とされながらも、
   少女の命を守るため、
   彼女を抱きかかえ運んだ、というものだった。
   首なし聖人の伝説を彷彿とさせる、
   その奇蹟の正体とは…!?
   探偵は、奇蹟がこの世に存在することを証明するため、
   すべてのトリックが不成立であることを立証する!!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの2月文庫化作品 >>

  あぶない叔父さん / 麻耶雄嵩  <<感想記事はこちら!>>
  ラプラスの魔女 / 東野圭吾  <<感想記事はこちら!>>
  ぼぎわんが、来る / 澤村伊智
  光陰の刃(上・下) / 西村健
  95 / 早見和真  <<感想記事はこちら!>>
  海妖丸事件 / 岡田秀文
  人魚と金魚鉢 / 市井豊  <<感想記事はこちら!>>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年3月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2018年1月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« ◎ニューイヤーC(2018年)穴馬予想&結果 | トップページ | 『機龍警察 火宅』 月村了衛 > 「このミス」完全読破 No.1001 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

Twitter

「このミス」完全読破:       次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:       現在読書中の本

「このミス」完全読破:       最近読み終えた本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ