サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『半席』 青山文平 > 「このミス」完全読破 No.1000 | トップページ | ◎フェアリーS(2018年)穴馬予想&結果 »

2018年1月 6日 (土)

◎中山金杯&京都金杯(2018年)穴馬予想&結果


< 1月6日(土)に行われる日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日刊スポーツ賞中山金杯】

 中山の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 いよいよ2018年の中央競馬が始まりますが、今年もそのスタートを切る重賞であるこの両金杯はかなり前からなぜか相性良く、毎年どちらかのレースは必ず当たっているのですよね。

 しかし、3日前に行われた正月開催の南関重賞・報知オールスターCも不思議と相性抜群で、現に当初の予定通りの予想なら的中していたものの、このブログに記事を書く直前に突然気が変わり◎馬を変更して結果不的中という、年始早々かなり悔しい外し方をしてしまったのです.....。

 思い返せば昨年までも、直前になって◎馬を変更した場合は後悔することの方が多かった印象なので(単に外した時の方が記憶に残りやすいだけなのかもしれませんが)、今年はファーストインプレッションを大事にすることにして、長い時間を掛けてあれこれ予想するのではなく、ここに記事を書く直前に予想を始めようかと考えています。

 というわけでまずは中山の方の金杯ですが、ここはマイネルミラノを◎にしてみましょう。

 昨年はOPのレースで勝利した以外は重賞でほとんど掲示板すら載ることが出来なかったものの、掲示板に載ったオールカマー(3着馬とクビ差の4着)は今回と同じ中山だったというのもポイントが高いですし、やはり中山で穴を狙うのであれば前で粘りそうな馬だと思うので、展開がハマれば一発ありそうなこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ マイネルミラノ / 柴田大知 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 6     セダブリランテス  戸崎圭太  1
 2着 1     ウインブライト    松岡正海  2
 3着 11    ストレンジクォーク 柴山雄一 10
 4着 7     ブラックバゴ    岩田康誠  4
 5着 9     ダイワキャグニー  横山典弘 3

11着 14 ◎ マイネルミラノ   柴田大知 12


 ◎馬は出足悪く逃げることが出来なかったものの、向こう上面で早くも仕掛けて先頭に躍り出ましたが、そのおかげで直線途中までドキドキ出来たので、この早仕掛けは満足でしたね。

 そして、1・2番人気馬と、2・3走前の条件戦で二ケタ着順だった馬で決着ということで、これはさすがに当てられないですねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【スポーツニッポン賞京都金杯】

 京都の芝1600mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 こちらの金杯の方は、マイネルアウラートを◎にしてみましょう。

 このところずっと“掲示板内か二ケタ着順か”という極端な走りを見せている馬で、夏以降の重賞3連戦はいずれも二ケタ着順で勝ち馬から1.4秒差以上の惨敗となっていましたが、前走はOPながら0.5秒差5着と好走したことで復活の兆しがうかがえました。

 それに、昨年の東京新聞杯とダービー卿CTで連続4着となるだけの実力がありながら今回こんなに人気がないというオッズの旨みもあるので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ マイネルアウラート / 丹内祐次 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     ブラックムーン    武豊    4
 2着 13    クルーガー      浜中俊   3
 3着 7     レッドアンシェル   幸英明   1
 4着 6     ダノンメジャー    北村友一 6
 5着 8     ストーミーシー    大野拓弥  8

12着 3  ◎ マイネルアウラート 丹内祐次 10


 複勝最低オッズが1倍台の3頭で決着ということで、穴狙い的には正解のないレースでした.....。

 そして相性抜群の年明けの3レース(報知オールスターC&中山金杯&京都金杯)が全て不的中に終わり、この事態は自分的には記憶にないくらいに珍しいことなのですが、まあ年明けの運はアプリゲーム『プロスピA』の方で使い切ってしまっていたのでしょうねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆18年01月  .>  0/1   0.0%   -3,000円  0.0%

☆18年通算   >  0/1   0.0%   -3,000円  0.0%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎報知オールスターC(2018年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎フェアリーS(2018年)穴馬予想&結果

« 『半席』 青山文平 > 「このミス」完全読破 No.1000 | トップページ | ◎フェアリーS(2018年)穴馬予想&結果 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ