サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「園丁事変」 大川哲 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 | トップページ | 「クロッシングフェンシング」 垣内宏仁 金丸栄一 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 »

2017年11月30日 (木)

☆ 浦和戦・プレビュー>2017年J1リーグ第34節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 12/2(土) 14:00~ J1リーグ 第34節

     vs 浦和レッズ (埼玉スタジアム2○○2)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「  6位 16勝 8分 .9敗 勝点 56  44得 36失 得失 +8 」
  浦和  :「  7位 14勝 7分 12敗 勝点 49  64得 53失 得失 +11 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 浦和戦は、公式戦通算で「32勝 7分 27敗」、リーグ戦通算で「27勝 6分 20敗」といずれも勝ち越していますが、2005-2007年の公式戦8試合で全く勝ちがないなど苦手としている時期もありましたし、アウェーでは2007年から2013年まで7年間負けなし&2008年から2013年まで6年間全勝と最高に相性が良い時期もありました。

 そして近年では、2014年から昨年までの6試合でわずか1勝のみ(1勝 2分 3敗)と勝てない試合が多かったものの、今年最初の対戦(開幕戦)では○3-2で逆転勝ちしましたし、現在4試合負けなし中(2勝 2分 0敗)なので、相性はまた良い方向へと進んでいるのかも。

 ただ、アウェーでは6連勝が止まった2014年以降は3戦勝ちなし(0勝 1分 2敗)と苦戦続きに。

 なお、マリノスは先週日曜のリーグ第33節・仙台戦から中1週間で、この試合後の公式戦は12月23日の天皇杯準決勝まで3週間空くのに対し、浦和の方は先週土曜にAFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦(優勝)、今週水曜にリーグ第33節・川崎F戦と中2,3日で試合が続き、この試合の後はUAEに遠征して12月9日(土)にクラブワールドカップ第2ラウンドを戦うので、日程の面で大きな違いがあります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で引き分けだと........
   > 2試合連続“引き分け”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 4試合連続“同一カード アウェー勝ちなし”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で失点すると........
   > 10試合連続“失点”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ★今回の試合で2失点以上だと........
   > 5試合連続“2失点以上”達成 (マリノス歴代 4位)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 齋藤学が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算33ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)を抜いてマリノス歴代単独10位となります。

 齋藤学が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算34ゴールとなり、フリオ・サリナス(97-98)・大島秀夫(05-08)・マルキーニョス(03・12-13)と並びマリノス歴代7位タイとなります。

 齋藤学が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算35ゴールとなり、フリオ・サリナス(97-98)・大島秀夫(05-08)・マルキーニョス(03・12-13)を抜いてマリノス歴代単独7位となります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算31ゴールとなり、柳想鐵(99-00,03-04)を抜いてマリノス歴代単独13位となります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)・齋藤学と並びマリノス歴代10位タイとなります(齋藤学もゴールした場合は11位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: マルティノス、喜田拓也、天野純
          .浦和  .: なし

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 齋藤学

 【夏の新加入選手】
           マリノス: イッペイ シノヅカ
           浦和  : マウリシオ

 【日本代表】  マリノス:
           浦和  :

 【U-20代表】  マリノス:
          .浦和  .:

 【U-19代表】  マリノス: 吉尾海夏
          .浦和  .:

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           浦和  : 榎本哲也、那須大亮
                 長澤和輝(特別指定選手として公式戦出場)
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  浦和オフィシャル

 【チケット情報】  浦和オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

  


 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「浦和不発…川崎Fに零敗 ACL決勝から中3日6人入れ替えも」 (11/30)
   > 「【J試合情報】浦和レッズvs横浜F・マリノス 12月2日」 (11/30)

   > 「【横浜M】最終節・浦和戦へモンバエルツ監督
         「アジア王者を倒すというモチベーションがある」」 (11/29)


 【TV中継】 (生) 12/02(土) 14:00~  tvk(テレビ神奈川)
            .12/02(土) 14:00~  テレ玉

        (録) なし

        (配信)12/02(土) 14:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 浦和戦・データボックス>2017年J1リーグ第34節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「園丁事変」 大川哲 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 | トップページ | 「クロッシングフェンシング」 垣内宏仁 金丸栄一 > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ