サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎スプリンターズS(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「フルドライブ」 小野玄暉 > 週刊少年ジャンプ新連載! »

2017年10月 2日 (月)

「トマトイプーのリコピン」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ新連載!

少年ジャンプ 2017年 10/23 号 [雑誌]少年ジャンプ 2017年 10/23 号 [雑誌]

集英社 2017-10-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 2017年10月の週刊少年ジャンプ新連載“第1弾”が、2017年45号(10月7日〈土〉発売)からスタートの「トマトイプーのリコピン」です。

 作品紹介ページ → 『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 2017年45号の本誌表紙画像 → 「集英社」公式サイト

 第1話の無料配信(期間限定) → 『少年ジャンプ+』公式サイト

 作者の大石浩二(おおいし・こうじ)は、「メゾン・ド・ペンギン」(2006-2007)に続く2度目の連載作品「いぬまるだしっ」(2008-2012)が、ギャグ漫画としては長期ともいえる連載となるほどの人気に(週刊少年ジャンプ新連載! 「いぬまるだしっ」 大石浩二参照)。

 連載終了後は、“週刊ヤングジャンプ(2012年45~47号)”に「中2神アッテーナ」を短期集中連載し、“最強ジャンプ2013年1月号”に「最強番長アヤメちゃん」、“本誌2013年6・7合併号”に「氷上布武」を掲載(週刊少年ジャンプ読切! 「氷上布武」 大石浩二参照)。

 続いて、“ジャンプVS -バーサス-(2013年)”に1ページのみの巻末カラー作品「森ガール久美子ちゃん」、スマホ増刊“ジャンプLIVE 1号(2013年)”に短期連載作品「天才編集者周平 ミニキャッパー周平~周平編集記~」(全4回)、“本誌2013年36号”に「いぬまるだしっ番外編 ~タイでもまるだしっ~」「いぬまるだしっ ~タイでもまるだしっ~」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、“本誌2014年22・23合併号”に「未来への跳躍~長浜洋次郎物語~」「未来への跳躍~長浜洋次郎物語~」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)を掲載(配信)。

 さらには“2017年04・05合併号”に「トマトイプーのリコピン」を掲載し(「トマトイプーのリコピン」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、その読切を基にした本作にて5年ぶりの本誌連載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「大石浩二」関連記事】

  > 「トマトイプーのリコピン」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ新連載! (17.10.2)
  > 「トマトイプーのリコピン」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.12.13)

  > 「未来への跳躍~長浜洋次郎物語~」 大石浩二
     > 週刊少年ジャンプ読切! (14.4.29)

  > 「いぬまるだしっ ~タイでもまるだしっ~」 大石浩二
     > 週刊少年ジャンプ読切! (13.8.2)

  > 「氷上布武」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.1.4)

  > 「信魂さんいらっしゃい」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ読切! (11.1.5)

  > 「いぬまるだしっ」 大石浩二 <JC1巻買い> (09.2.9)
  > 「いぬまるだしっ」 大石浩二 > 週刊少年ジャンプ新連載! (08.8.26)


 【「2017年10月の新連載」関連記事】

  > 「トマトイプーのリコピン」 大石浩二 (17.10.2)

  > 「フルドライブ」 小野玄暉 (17.10.2)

  > 「ゴーレムハーツ」 大須賀玄 (17.10.2)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« ◎スプリンターズS(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「フルドライブ」 小野玄暉 > 週刊少年ジャンプ新連載! »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ