サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎セントウルS&京成杯AH(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2017年8月/その4) »

2017年9月11日 (月)

「こちら葛飾区亀有公園前派出所(新作読切版)」 秋本治 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2017年 10/2 号 [雑誌]週刊少年ジャンプ 2017年 10/2 号 [雑誌]

集英社 2017-09-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年42号(9月16日〈土〉発売)に掲載の読切作品が、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(以下「こち亀」)といえば、1976年に連載がスタートすると、少年誌の最長連載記録を打ち立てるなどまさに“週刊少年ジャンプの顔”的な存在にまでなりましたが、連載40周年を迎えた昨年(2016年)に連載終了(単行本は200巻で完結)。

 作者の秋本治(あきもと・おさむ)は、「こち亀」の連載終了後も、“グランドジャンプ”で「BLACK TIGER」、“週刊ヤングジャンプ”で「ファインダー -京都女学院物語-」、“ジャンプスクエア”で「Mr.Clice」(掲載誌を変えて10年ぶりに連載復活)、“ウルトラジャンプ”で「いいゆだね!」(20年前の読切を連載版として復活)と、4誌で4作も不定期連載するなど精力的に活動していて、今回は「こち亀」の新作描き下ろしである本作にて(作者としても「こち亀」としても)1年ぶりの週刊少年ジャンプ復活となりました。

 なお、ジャンプ本誌に掲載された秋本治の読切作品としては、2010年49号の「SUCCEED」「SUCCEED」 秋本治 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)以来約7年ぶりとなります。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「秋本治」関連記事】

  > 「こちら葛飾区亀有公園前派出所(新作読切版)」 秋本治
     > 週刊少年ジャンプ読切! (17.09.11)

  > 「SUCCEED」 秋本治 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.11.7)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« ◎セントウルS&京成杯AH(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2017年8月/その4) »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ