サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

「転生起 -HAKUSAI-」 藤村どら > 週刊少年ジャンプ読切!

 週刊少年ジャンプの2017年36・37合併号(8月7日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「転生起 -HAKUSAI-(てんせいき・ハクサイ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の藤村どら(ふじむら・どら)は、“手塚賞(2017年上半期)”に作品を応募した際に連絡先を記載していなかったらしく、ジャンプ編集部が公式サイトにて情報提供を呼び掛けたことで話題となりましたが、その応募作「転生起 -HAKUSAI-」で“手塚賞(2017年上半期)”の準入選を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されていきなりのデビューとなりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

「青少年有害環境規制法」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2017年8月28日号 No.36・37(合併号)少年ジャンプ 2017年8月28日号 No.36・37(合併号)

2017
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年36・37合併号(8月7日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「青少年有害環境規制法(せいしょうねん・ゆうがいかんきょう・きせいほう)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の麻生周一(あそう・しゅういち)は、「ぼくのわたしの勇者学」(2007-2008)、「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」(2009-2010)に続く3度目の連載作品「斉木楠雄のΨ難」が“本誌2012年24号”から始まると(週刊少年ジャンプ新連載! 「斉木楠雄のΨ難」 麻生周一参照)、テレビアニメ化&実写映画化されるほどの人気作となり、現在も好評連載中です。

 そして今回、新作読切である本作が「斉木楠雄のΨ難」との同時掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 ↓↓ この読切作品が収録されている単行本はこちら! ↓↓

斉木楠雄のサイ難 25 (ジャンプコミックス)斉木楠雄のサイ難 25 (ジャンプコミックス)
麻生 周一

集英社 2018-04-04
売り上げランキング : 3548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「麻生周一」関連記事】

  > 「斉木楠雄のΨ難(ジャンプGIGA2018SUMMERvol.1版)」 麻生周一
     > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.1 (18.5.15)

  > 「青少年有害環境規制法」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.7.31)

  > 「斉木楠雄のΨ難」 麻生周一 <JC1巻買い> (12.9.5)
  > 「斉木楠雄のψ難」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ新連載!  (12.5.12)

  > 週刊少年ジャンプ読切!
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌50号版)」 麻生周一 (11.11.21)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌43号版)」 麻生周一 (11.10.2)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌42号版)」 麻生周一 (11.9.24)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌33号版)」 麻生周一 (11.7.24)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌29号版)」 麻生周一 (11.6.26)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌27号版)」 麻生周一 (11.6.12)
      「超能力者斉木楠雄のψ難(本誌22号版)」 麻生周一 (11.5.8)

  > 「お前んち、お化け屋敷」 麻生周一 > 週刊少年ジャンプ読切!  (11.1.5)

  > 「超能力者 斉木楠雄のψ難」(ジャンプNEXT! 2010SUMMER) (10.8.16)

  > 「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」 麻生周一 <JC1巻買い> (10.6.4)
  > 「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」 麻生周一
      > 週刊少年ジャンプ新連載! (09.11.16)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月30日 (日)

◎クイーンS&アイビスサマーD(2017年)穴馬予想&結果

< 7月30日(日)に行われる北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)アイビスサマーダッシュ(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【北海道新聞杯クイーンステークス】

 札幌の芝1800mで行われる牝馬重賞(GIII)です。

 ここは、最内枠のトーセンビクトリーを◎にしてみましょう。

 昨年以降のこの馬は“勝つか掲示板外か”というはっきりとした戦績となっていますが、前々走は後方の位置取り、前走はハンデ頭と、ここ2戦は敗因らしきものがありましたし、前めの内で脚を溜めつつ直線で抜け出す走りが出来れば福島牝馬S(1着)と同様の結果が出るのではないかとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ トーセンビクトリー / 福永祐一 (1)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 2     アエロリット     横山典弘 2
 2着 1  ◎ トーセンビクトリー  福永祐一 6
 3着 4     クインズミラーグロ 藤岡康太 8
 4着 8     クロコスミア     勝浦正樹 5
 5着 13    エテルナミノル   蛯名正義 10


  (○複勝:1 3.9倍)  ○的中!  3,000円 → 11,700円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【アイビスサマーダッシュ】

 新潟の芝1000mで行われる重賞(GIII)です。

 JRA唯一となる直線コースの重賞なので、まさに夏競馬を象徴するレースの一つですが、そんな特殊コースで穴馬を狙うというのはやはり難しいですね。

 それでここは、シンボリディスコを◎にしてみましょう。

 2年前のこのレースで2着に入った馬で、昨年はOPで3着、前走では2着に好走するなど、直線競馬は4戦して全て馬券圏内と結果を出していますし、それでも過剰人気とはならずに今回も人気薄なので、この直線競馬実績を素直に信じてみることに。


  ◎ シンボリディスコ / 伴啓太 (7)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 15    ラインミーティア  西田雄一郎 8
 2着 10    フィドゥーシア   石橋脩    1
 3着 14    レジーナフォルテ 杉原誠人   4
 4着 16    アクティブミノル  酒井学    2
 5着 5     アースエンジェル 吉田隼人  14

15着 7  ◎ シンボリディスコ  伴啓太    10


 ギリギリまでラインミーティアとどちらを◎にしようか迷っていたので、この結果はかなり悔しいですね。

 シンボリディスコを◎にした予想文を書いた直後のタイミングで初めて按上を確認して(予想する際に騎手は気にしないようにしているのです)、その時に騎手の実績的に不安を感じたので、そこが◎馬を変更する最大のチャンスだったのですが.....。

 ただクイーンSの方も最後まで2頭で悩んだ末に選んだ方が正解だったので、どちらか一方でも当たっただけ良しとしましょう。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  3/15  20.0% +20,400円  145.3%

☆17年通算   > 30/118 25.4% +38,070円  110.8%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎小倉サマーJ(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎小倉記念&レパードS(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月29日 (土)

☆ 清水戦・データボックス>2017年J1リーグ第19節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 7/29(土) J1リーグ 第19節・清水エスパルス戦 (日産ス)


  △2-2 (前半2-1、後半0-1)

  主審: 東城 穣  入場者数:24,881人

  .<得点> 1-0 マルティノス (横浜・前半17分/公式Youtube動画
         1-1 長谷川悠   (清水・前半24分/公式Youtube動画
         2-1 天野純    (横浜・前半42分/公式Youtube動画
         2-2 鄭大世    (清水・後半25分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「負けなし(通算)」記録 > 9試合連続 達成 <マリノス歴代 8位>

  ・「負けなし(シーズン)」記録 > 9試合連続 達成 <マリノス歴代 7位>

  ・「同一カード ホーム得点」記録 > 9試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>


 <記録ストップ>

  ・


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 齋藤学が、マリノス所属時公式戦通算245試合出場となり、野田知(93-98)と並びマリノス歴代13位タイとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時公式戦通算172試合出場となり、那須大亮(02-07)を抜いてマリノス歴代単独27位となりました。

 齋藤学が、マリノス所属時リーグ戦通算193試合出場となり、川口能活(94-01)と並びマリノス歴代14位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位 : 7位 (前節 5位)
         < 10勝 4分 5敗  勝点 34 得点 25 失点 17 得失点差 +8 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Youtube

 (Jリーグ公式) 「横浜FMは齋藤のPK失敗が悔やまれる、手痛いドロー

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「齋藤学、痛恨PK失敗で今季初ゴールならず…
          横浜FMは粘る清水とドロー決着

 (ドメサカブログ) 「清水が2度のビハインドを追いつきドローに持ち込む
             横浜FMは2試合連続のドローに


 (スポニチ) 「横浜 リーグ2戦ぶりの勝ち星ならず「もったいない試合だった」

 (スポニチ) 「中沢 右足裂傷も…試合後処置し、次節出場には意欲

 (日刊スポーツ) 「横浜DF中沢、右足甲裂傷流血もフル出場「縫った」

 (日刊スポーツ) 「横浜斎藤「自分の責任」PK失敗、後半は決定機逃す

 (スポーツ報知) 「清水と痛恨ドロー…斎藤学「自分の責任」

 (サンスポ) 「横浜M・斎藤、初ゴール遠く「自分の責任。本当にチームに迷惑掛けている」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 清水戦・プレビュー>2017年J1リーグ第19節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎小倉サマーJ(2017年)穴馬予想&結果

< 7月29日(土)に行われる小倉サマージャンプ(J・GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【小倉サマージャンプ】

 小倉の芝3390mで行われる障害重賞(J・GIII)です。

 2年前には27.2倍の複勝を当てることができたレースですが、今回はその時に◎にしたビコーピリラニがいるので“これは狙わないと!”と思ったものの、よーく馬柱を見たら1年以上の休み明けだったのでさすがに狙えず....。

 なのでここは、牝馬のラステラを◎にしてみましょう。

 まだ重賞実績がないどころか、重賞で2走していずれも二ケタ着順なのですが、OPでは比較的安定した成績を収めていますし、ここ5走でもダートコースのあるレースとGIを除けば3戦2勝全馬券圏内と好調です。

 3ヶ月の休み明けも、競争中止のレースの次走で2着に好走するなどむしろ休み明けの成績が良いので、重賞好走経験馬が相手とはいえここでの一発もあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ラステラ / 鈴木慶太 (9)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/13  15.4% +14,700円  137.7%

☆17年通算   > 29/116 25.0% +32,370円  109.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎サンタアニタT(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎クイーンS&アイビスサマーD(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月28日 (金)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2017年7月/その3)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2017年7月/その2) <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


月 ~sound jammer せやな~ / 10-FEET

    シングル『太陽の月』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


TESTAMENT / 水樹奈々

    シングル『TESTAMENT』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


HAHA / ENTH

    アルバム『HENT』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キセキラッシュ / GIRLFRIEND

   シングル『キセキラッシュ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Dancing In The Trash / SEVENTEEN AGAiN

   アルバム『スズキ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


くりぃ~み~らびゅ / 小泉花恋

   シングル『くりぃ~み~らびゅ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2017年7月/その2) <<<


 【 2017年の「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 月別候補曲リスト(2017年6月/その1) (17.7.5)
 月別候補曲リスト(2017年6月/その2) (17.7.5)

 月別候補曲リスト(2017年7月/その1) (17.7.13)
 月別候補曲リスト(2017年7月/その2) (17.7.18)
 月別候補曲リスト(2017年7月/その3) (17.7.28)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月27日 (木)

☆ 清水戦・プレビュー>2017年J1リーグ第19節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 7/29(土) 19:00~ J1リーグ 第19節

     vs 清水エスパルス (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「   5位 10勝 3分 5敗 勝点 33  23得 15失 得失 +8 」
  清水  :「 .12位  5勝 6分 7敗 勝点 21  21得 25失 得失 -4 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 清水戦は、公式戦通算で「28勝 12分 24敗」、リーグ戦通算で「24勝 10分 19敗」といずれもやや勝ち越している成績なのですが、リーグ戦ホームで「8勝 5分 13敗」、アウェーで「16勝 5分 6敗」と、お互いに“ホームで弱くアウェーで強い”という傾向に。

 とはいえ、2011年以降のリーグ戦は「7勝 3分 1敗」、ホームのみでも「3勝 1分 1敗」と、ここ数年はホーム・アウェーに関わらず相性良い相手となっていますね。

 なお、今年の1stステージ(アウェー)での対戦では、松原健の先制弾とウーゴ ヴィエイラの同点&逆転弾により3-1で勝利。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 9試合連続“負けなし(通算)”達成 (マリノス歴代 8位)
   > 9試合連続“負けなし(シーズン)”達成 (マリノス歴代 7位)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 9試合連続“同一カード ホーム得点”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル出場記録ファイル】を見よ!!


 金井貢史が出場すると、Jリーグ通算150試合出場(J2も含む)を達成します。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時公式戦通算245試合出場となり、野田知(93-98)と並びマリノス歴代13位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算172試合出場となり、那須大亮(02-07)を抜いてマリノス歴代単独27位となります。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算193試合出場となり、川口能活(94-01)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 齋藤学が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 齋藤学が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算33ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)を抜いてマリノス歴代単独10位となります。

 齋藤学が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算34ゴールとなり、フリオ・サリナス(97-98)・大島秀夫(05-08)・マルキーニョス(03・12-13)と並びマリノス歴代7位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算31ゴールとなり、齋藤学と並びマリノス歴代12位タイとなります(齋藤学もゴールした場合は13位)。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 清水: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 金井貢史

 【中断中に期限付き移籍】  マリノス: 仲川輝人(→福岡)
                         中島賢星(→岐阜)

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 栗原勇蔵

 【日本代表】  マリノス:
           清水  :

 【U-20代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .清水  .: 立田悠悟

 【U-19代表】  マリノス: 吉尾海夏
          .清水  .: 立田悠悟

 【対戦相手の元所属選手&スタッフ】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス: 伊藤翔
           清水  : 六反勇治
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜DF松原、4戦ぶり先発濃厚「ゼロに抑える」29日清水戦」 (7/29)
   > 「横浜MF斎藤学「落ちてしまう」Vへ気持ち引き締め」 (7/29)
   > 「【清水】テセ「すごい選手」横浜M中沢から「こぼれ球でも点を」」 (7/29)

   > 「富樫 後半戦は賢く点取る「動きの質を高めたい」」 (7/28)
   > 「【清水】松原、横浜M斎藤封じへ「最初にガツンと行く」」 (7/28)
   > 「【J試合情報】横浜F・マリノスvs清水エスパルス(7月29日)」 (7/28)

   > 「横浜伊藤翔が復帰「痛みはない」全メニューこなす」 (7/27)
   > 「モンバエルツ監督 リーグ後半戦へ学ら前線の奮起を期待」 (7/27)

   > 「横浜 リーグ再開初戦の清水戦へ
        「チーム状況も良くなっているが、まだパーフェクトじゃない」」 (7/26)
   > 「横浜の豪代表デゲネク「勝ちに行く」日本戦へ意欲」 (7/26)

   > 「【横浜M】ホーム・清水戦へ調整
        練習生の日系3世アオキもフルメニュー消化」 (7/25)
   > 「横浜FW仲川 J2福岡へ期限付き移籍「更なる向上目指す」」 (7/25)
   > 「【清水】右太もも負傷の竹内が合流 29日横浜M戦出場へ」 (7/25)

   > 「【横浜M】マルティノス&遠藤が代表から合流
                 マルティノス、メキシコを語る」 (7/24)
   > 「【横浜M】新たな練習生登場!
        U―17ペルー代表キャプテンの日系ボランチ」 (7/24)

   > 「【横浜M】練習生2人が対外試合出場…
         元U18露代表&トットナムユース10番」 (7/22)
   > 「【清水】仮想マリノス、22日にVS流通経大」 (7/22)

   > 「鉄人中沢のどに味方、横浜「イソジン」がパートナー」 (7/11)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) なし

        (配信)07/29(土) 19:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 清水戦・データボックス>2017年J1リーグ第19節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2017年7月26日 (水)

「エージェントハングリー」 薗田亮介 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「エージェントハングリー」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の薗田亮介(そのだ・りょうすけ)は、「下駄男、凶暴につき」で“手塚賞(2017年上半期)”の最終候補に。

 そして本作にてデビューとなりました(担当編集・田口)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

食べ物に対して、異常なまでの執着心を見せるこの「黒服」の正体は…!?

☆“食”の平和を乱す奴に天誅を…!!
    超絶演出で魅せるバトルアクション読切47P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

◎サンタアニタT(2017年)穴馬予想&結果

< 7月26日(水)に行われるサンタアニタトロフィー(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【サンタアニタトロフィー】

 大井のダート1600mで行われる南関ハンデ重賞(SIII)です。

 2日連続での南関重賞となりますが、昨日が船橋、今日が大井と開催競馬場が異なるためか、このレースは前日販売が行われませんでした。

 なので(南関重賞では珍しく)前日オッズが出ていませんでしたし、当日販売が始まってからでもしばらくはオッズ(人気)がある程度固まるまで時間が掛かるだろうから、ここは慎重を期して、確実に複勝が2倍以上付きそうな馬が分かってから最終予想を決定し、それをレース30分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 ここは、グレナディアーズを◎にしてみましょう。

 この馬は元中央馬で、中央時代にはOPで結果は出なかったものの、1600万下を勝ち抜いたり今年の交流重賞・ダイオライト記念で(上位3頭には離されたとはいえ)4着に入るほどの力は見せていたのですが、南関移籍初戦となった前走の京成盃グランドマイラーズは14頭中13着の大敗に終わりました。

 とはいえ、中央時代にも良馬場での好走率が高かったことから、前走の不良馬場が大きく影響したのかもしれませんし、それならばここでの巻き返しもあるのではないかと思い、複勝オッズが結構高めということもあって、一か八か精神によりこの馬に期待してみることに。


  ◎ グレナディアーズ / 吉原寛人 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     ゴーディー      的場文男 4
 2着 3     コンドルダンス   柏木健宏 7
 3着 9     トーセンハルカゼ  左海誠二 5
 4着 13    ムサシキングオー 和田譲治 3
 5着 10 ◎ グレナディアーズ  吉原寛人 8


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/12  16.7% +17,700円  149.2%

☆17年通算   > 29/115 25.2% +35,370円  110.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎習志野きらっとS(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎小倉サマーJ(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月25日 (火)

「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「目覚めのクレマチス(めざめの・クレマチス)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の西乃リョウ(にしの・リョウ)は、別名義にて“ストキンPro”の最終候補となったりラノベ作家として活躍しているそうです。


 漫画担当の青木裕(あおき・ゆう)は、“第1回ガリョキンPro(バトル部門)”で最終候補となった後、「綿毛侍」が“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年5月期)”の最終候補一歩手前に。

 続いて、“第1回 金未来玉杯(きんみらいだまはい)”のエントリー作品として2016年8月に「綾樫くんは飼っている」(漫画担当/原作・カザマカツヤ)を“ジャンプ+”で配信掲載すると(少年ジャンプ+参照)、見事に金未来玉杯を受賞(優勝)し(少年ジャンプ+参照)、そのリニューアル版「綾樫くんは飼っている」を“本誌2017年14号”に掲載して本誌デビュー。


 そしてこの2人がコンビを組んだ本作にて、西乃リョウはジャンプ系雑誌初登場、青木裕は(誌面では)2度目の作品発表となりました(担当編集・片山)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

今はまだ―――夢の中――――…

☆対峙せよ!己に眠るその力!仙術アクション読切47ページ!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「カザマカツヤ」関連記事】

  > 「綾樫くんは飼っている」 カザマカツヤ 青木裕 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.3.6)


 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

◎習志野きらっとS(2017年)穴馬予想&結果

< 7月25日(火)に行われる習志野きらっとスプリント(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【習志野きらっとスプリント】

 船橋のダート1000mで行われる南関重賞(SIII)です。

 中央では1レースもなく、南関でも船橋でしか行われない1000mのダート重賞ですが、ここで中央からの移籍初戦を迎える馬が5頭もいることもあって、予想はかなり難しいですね。

 それでここは、9歳馬のサトノタイガーを◎にしてみましょう。

 昨年以降は17戦して馬券圏内が3着3回のみとなっていますが、その間に交流重賞で2度掲示板に載るほどの力はまだまだありますし、大井と中央に参戦したレースを除けば5レース連続で掲示板内ということで条件次第では安定感もあるのですね。

 それにこのレースは2年連続で馬券に絡むなど得意としているレースなので、実績の割にはかなりの人気薄となりそうなことを考えれば狙ってみるのも面白いと思い、この馬に期待してみました。

 なお、ニシノラピートを◎にした予想文を一度書きながら急遽気が変わって◎サトノタイガーの予想に書き変えたのですが、この選択が吉と出るのか凶と出るのか.....。


  ◎ サトノタイガー / 笹川翼 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 10    スアデラ       本田正重 3
 2着 11    タイセイバンデット 岩橋勇二 4
 3着 6     ブルドッグボス   戸崎圭太 1
 4着 2     フラットライナーズ 左海誠二 2
 5着 4     ニシノラピート    柏木健宏 6

 6着 3  ◎ サトノタイガー    笹川翼  7


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/11  18.2% +20,700円  162.7%

☆17年通算   > 29/114 25.4% +38,370円  111.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎函館2歳S&中京記念(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎サンタアニタT(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月24日 (月)

「呪われの2人」 佐藤聡紀 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「呪われの2人(のろわれの・ふたり)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の佐藤聡紀(さとう・あきのり)は、「ザクロ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年6月期)”の最終候補となった後、「呪われの2人」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2017年3月期)”の準入選&グランドトレジャー賞を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されてデビューとなりました(担当編集・頼富)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆第117回トレジャー新人漫画賞準入選&GT賞受賞作!!
  異彩放つ呪詛活劇読切53P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

「移ろう時の中で」 比良賀みん也 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2017年8月14日号 35号週刊少年ジャンプ 2017年8月14日号 35号
集英社

集英社 2017
売り上げランキング : 99084

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年35号(7月31日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「移ろう時の中で(うつろう・ときのなかで)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の比良賀みん也(ひらが・みんや)は、京都美術学院出身で、「移ろう時の中で」で“手塚賞(2017年上半期)”の準入選を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されていきなりのデビューとなりました(担当編集・村越)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆審査員激賞の圧倒的表現力!!
         手塚賞準入選受賞読切31P!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「比良賀みん也」関連記事】

  > 「舞台を降りるその時は」 末永裕樹 比良賀みん也
     > ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1 (17.11.22)

  > 「移ろう時の中で」 比良賀みん也 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.7.24)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月23日 (日)

◎函館2歳S&中京記念(2017年)穴馬予想&結果

< 7月23日(日)に行われる函館2歳ステークス(GIII)トヨタ賞中京記念(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【函館2歳ステークス】

 函館の芝1200mで行われる2歳重賞(GIII)です。

 自分は馬柱をなんとなく眺めて予想しているため、ほとんどの馬が1~3戦しか経験していない夏競馬における2歳重賞は予想の取っ掛かりすらなく、しかもそんな中で穴馬を見つけなければならないので、この時期の2歳重賞は(自分にとっては)夏競馬の難しさを象徴するほどのレースなのですね。

 なので全くといっていいほどに自信はないのですが、ただ馬柱を見ていて面白そうな馬を見つけたので、ここはそのリンガラポップスを◎にしてみましょう。

 この馬は新馬戦で今回1番人気を争っているナンヨープランカシアスに敗れての3着となった後、続く前走(未勝利戦)では逃げて勝利しています。

 ただ勝ったとはいえ(2走目と同じ函館1200mで行われた)新馬戦からタイムを縮めていないため、新馬戦で敗れた2頭を逆転するするのは難しいとは思うものの、ただ新馬戦ではその2頭を抑えて1番人気となるほどの評価を受けていましたし、前走も逃げ切り勝ちとはいえ後続勢に早めにまくって来らるという楽ではない展開の中での粘り強い走りだったので、経験を積んだことにより馬のレベルがアップしている可能性はあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ リンガラポップス / 北村友一 (12)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11    カシアス       浜中俊  1
 2着 8     ウインジェルベーラ 丹内祐次 12
 3着 7     アリア         丸山元気 4
 4着 3     デルマキセキ    藤岡康太 8
 5着 4     パッセ        岩部純二 5

 7着 12 ◎ リンガラポップス  北村友一 7


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【トヨタ賞中京記念】

 中京の芝1600mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 ここは、ケントオーを◎にしてみましょう。

 昨年のこのレースで3着に好走した後はOPでの3着が最高着順となっているものの、京都金杯が7着ながら0.5秒差、関屋記念が9着ながら0.5秒差と、掲示板外となったレースでも差はそれほどありませんでしたし、今回はこの馬同様に重賞よりOPの方が居心地が良さそうな馬がほとんどなので、メンバー的にも昨年の再現も充分にあるのでは。

 ただ問題は4ヶ月の休み明けですが、それが理由の一因となり(これを書いている時点で)10番人気という評価なのであれば(休み明けの不安があっても)狙ってみるだけの価値はあるだろうということで、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ケントオー / 太宰啓介 (2)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 3     ウインガニオン 津村明秀  5
 2着 6     グランシルク  福永祐一  2
 3着 15    ブラックムーン M.デムーロ 1
 4着 8     アスカビレン  松山弘平  4
 5着 10    ダノンリバティ 松若風馬  3

13着 2  ◎ ケントオー   太宰啓介  10


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/10  20.0% +23,700円  179.0%

☆17年通算   > 29/113 25.7% +41,370円  112.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎マーキュリーC(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎習志野きらっとS(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月22日 (土)

「発勁レイジング!!」 堂園峻平 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「発勁レイジング!!(はっけい・レイジング)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の堂園峻平(どうぞの・しゅんぺい)は、京都精華大学マンガ学部ストーリーマンガコース出身で(イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」参照)、在学中には「LOVE MAN」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年1月期)”の最終候補、「The Fist of the Oath」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年1月期)”の最終候補に。

 そして本作にてデビューとなりました(担当編集・頼富)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆修行しない系武道家が歩む新たな覇道!! 痛快格闘読切45P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月21日 (金)

★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3)

Ymd96_bakansuokinawa20120729_tp_v


 2017年に発売された邦楽(J-POP)の夏ソング/夏の歌の中から独断と偏見で何曲か選んで紹介してみましょう


 大枠の対象となるのはもちろん“夏の歌”ですが、タイトルや歌詞に夏のキーワードが入っていない、なんとなく夏っぽい歌(MVやタイアップCMが夏の風景等)も対象に入れています

 そしてその中から、自分が気に入った曲はもちろん、人気曲、話題曲、有名アーティストの曲などを含めてセレクトしてみました


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その4)

  ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2) <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


himawari / Mr.Children

   シングル『himawari』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


water lily ~睡蓮~ / 東京女子流

   シングル『water lily ~睡蓮~』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SUMMER / ENTH

   アルバム『HENT』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


逃げ水 / 影野若葉

   アルバム『別れの夏へ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


意外にマンゴー / SKE48

   シングル『意外にマンゴー』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏の彗星 / Goodbye holiday

   アルバム『A LA QUARTET』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でっかい夏を連れてきたのです / UNIONE

   シングル『SEXY SEXY SEXY』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏休みのBABY / lyrical school

   シングル『夏休みのBABY』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その4)

  ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2) <<<


 【 「夏ソング/夏の歌」関連記事 】

 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その1) (18.8.16)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その2) (18.8.20)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その3) (18.8.29)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その4) (18.8.31)

 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1) (17.7.11)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2) (17.7.15)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3) (17.7.21)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その4) (17.8.3)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その5) (17.8.6)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その6) (17.8.14)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その7) (17.8.31)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年上半期) (16.5.23)
 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) (16.7.2)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2015年) (15.7.2)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2010年代・前期) (15.7.21)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・後期) (15.7.25)
 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・前期) (15.7.28)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(1990年代・後期) (16.8.13)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月20日 (木)

「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「ミイラ伍式(ミイラ・ごしき)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の後藤冬吾(ごとう・とうご)は、「神の仮宿」が“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年2月期)”、「Stellar」が“JUMPトレジャー新人漫画賞(2014年1月期)”の最終候補に。

 続いて、「仄見える少年」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年10月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞し(同じ“2016年10月期”では「浮いてるよ芝崎くん」も最終候補に)、その受賞作「仄見える少年」を原作担当として“ジャンプGIGA 2017 vol.1”に掲載してデビュー(漫画担当:甲斐基博/「仄見える少年」 後藤冬吾 甲斐基博 > ジャンプGIGA 2017 vol.1参照)。


 漫画担当の松浦健人(まつうら・けんと)は、「プロローグ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年2月期)”の最終候補となった後、「ギゾク屋ケルベロス」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2015年9月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。


 そしてこの2人がコンビを組んだ本作にて、後藤冬吾は2度目の読切掲載、松浦健人デビューとなりました(担当編集・村越)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

この体朽ちても 守るべきものが ある――――

☆失われた体を取り戻せ!! ミイラアクション読切47P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「後藤冬吾」関連記事】

  > 「仄見える少年」 後藤冬吾 松浦健人 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.8.20)

  > 「水球どんぶらこ」 後藤冬吾 松浦健人
       > ジャンプGIGA 2018 WINTER 新連載! (17.11.19)

  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 > ジャンプGIGA 2017 vol.4 (17.7.20)

  > 「仄見える少年」 後藤冬吾 甲斐基博 > ジャンプGIGA 2017 vol.1 (17.4.24)


 【「松浦健人」関連記事】

  > 「仄見える少年」 後藤冬吾 松浦健人 > 週刊少年ジャンプ読切! (18.8.20)

  > 「水球どんぶらこ」 後藤冬吾 松浦健人
       > ジャンプGIGA 2018 WINTER 新連載! (17.11.19)

  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 > ジャンプGIGA 2017 vol.4 (17.7.20)


 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月19日 (水)

「ホシノオカ」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「ホシノオカ」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の稲岡和佐(いなおか・かずさ)は、「月がx2+(y-3√x2)2ですね。」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年7月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 そして「ぼくらの湯」を“ジャンプGIGA vol.1”に掲載してデビューを飾り(「ぼくらの湯」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA vol.1参照)、本作にて2度目の作品発表となりました。


 内容の方は、外面と素で性格が逆だった双子姉妹との同棲ラブコメ漫画です。

 光太郎は、“卒業まで共に暮らすと結ばれる”という伝説のある学園寮「星の丘」に一人で住んでいる高校生。

 ある日、容姿端麗・品行方正で親衛隊が出来るほどの人気者で幸太郎の憧れの存在でもある空越リュシカ(姉)と、ガサツで男勝りで暴力的なため光太郎も少々ビビっているアサカ(妹)の双子姉妹が、親の海外出張の間「星の丘」に住むことに。

 しかし、それを知って喜び勇んで寮に帰って来た光太郎が見たのは、ガサツでわがままなリュシカ、乙女で怖がりなアサカという、学校でのキャラと素が全く逆の二人の姿で.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

"恋の魔法"にかかるなら、 どっち――――?

☆清楚可憐な姉と、男勝りな妹…のはずが…!?
  双子姉妹との同棲ラブコメ読切47P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「稲岡和佐」関連記事】

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > 週刊少年ジャンプ新連載! (18.5.2)

  > 「キミを侵略せよ!」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2018 WINTER 新連載! (17.11.16)

  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA 2017 vol.4 (17.7.19)

  > 「ぼくらの湯」 稲岡和佐 > ジャンプGIGA vol.1 (16.6.8)


 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月18日 (火)

「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 > ジャンプGIGA 2017 vol.4

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ)2017 vol.4(7月28日<金>発売)に掲載の読切作品が、「幽限不動産屋ハル(ゆうげん・ふどうさんや・ハル)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の迫賢利(さこ・けんと)は、「ブラックシープ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2016年6月期)”の佳作&グランドトレジャー賞を受賞。

 そしてその受賞作「ブラックシープ」を“ジャンプGIGA vol.4”に掲載してデビューを飾り(「ブラックシープ」 迫賢利 > ジャンプGIGA vol.4参照)、本作にて2度目の作品発表となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

紹介しますよ? いい幽霊物件―――

☆家具に家電に幽霊つき!?
    霊専門不動産屋バトル&コメディ読切49P!!


 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象作品を全て読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「迫賢利」関連記事】

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 > ジャンプGIGA 2017 vol.4 (17.7.18)

  > 「ブラックシープ」 迫賢利 > ジャンプGIGA vol.4 (16.10.20)


 【「ジャンプGIGA2017 vol.4 読切」関連記事】

  > 「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊! (17.7.3)

  > 「星クズのソラキル」 岩代俊明 (17.6.26)
  > 「左門くんはサモナー 前日譚」 沼駿 (17.6.29)

  > 「目覚めのクレマチス」 西乃リョウ 青木裕 (17.7.25)
  > 「ミイラ伍式」 後藤冬吾 松浦健人 (17.7.20)
  > 「発勁レイジング!!」 堂園峻平 (17.7.22)

  > 「幽限不動産屋ハル」 迫賢利 (17.7.18)
  > 「ホシノオカ」 稲岡和佐 (17.7.19)
  > 「呪われの2人」 佐藤聡紀 (17.7.24)
  > 「エージェントハングリー」 薗田亮介 (17.7.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2017年7月/その2)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  月別候補曲リスト(2017年7月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2017年7月/その3)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アテネ / テスラは泣かない。

   アルバム『永遠について語るとき、私たちの語ること』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Might Fall In Love / LOVE PSYCHEDELICO

   アルバム『LOVE YOUR LOVE』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Chicago / Bentham

   アルバム『Re: Wonder』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Moon Ride / ビッケブランカ

   アルバム『FEARLESS』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Beyond the Mountain / GANG PARADE

   シングル『Beyond the Mountain』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Sorry, I Am Not / SHE TALKS SILENCE

   配信限定アルバム『Sorry, I Am Not』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2017年7月/その1) <<<

  >>> 月別候補曲リスト(2017年7月/その3)


 【 2017年の「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 月別候補曲リスト(2017年6月/その1) (17.7.5)
 月別候補曲リスト(2017年6月/その2) (17.7.5)

 月別候補曲リスト(2017年7月/その1) (17.7.13)
 月別候補曲リスト(2017年7月/その2) (17.7.18)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月17日 (月)

◎マーキュリーC(2017年)穴馬予想&結果

< 7月17日(月・祝)に行われるマーキュリーカップ(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【マーキュリーカップ】

 盛岡のダート2000mで行われる交流重賞(JpnIII)です。

 (平日開催時と比べると注目度が高くなる)祝日開催だということを考えれば少々寂しいメンバーではありますが、ただその分思いもよらぬ結果となる可能性が高いかもしれないので、観ていて面白いレースとなりそうですね(まあそんな時ほど堅く決まってしまいそうな気もしますが)。

 それでやはり今回(の交流重賞)もいつものような“複勝1点買い”ではなく“、(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)単勝複数買い”でいきましょう。

 ただ、オッズが分からないと狙う馬の組み合わせを決め辛いので、オッズがある程度固まってから最終予想を決めて、それをレース約30分前までに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、ピオネロとミツバが2倍台、クリノスターオーが4倍台、ディアデルレイが5倍台、ドリームキラリ以降が20倍以上となっていました。

 なので、中央馬のみ狙うのであればクリノスターオー・ディアデルレイ・ドリームキラリの3頭から2頭を選ぶことになるのですが、ここは素直に3・4番人気のクリノスターオーとディアデルレイの2頭でいってみましょう。


  ◎ クリノスターオー / 幸英明 (5)
  △ ディアデルレイ / 木幡巧也 (10)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 2     ミツバ       松山弘平 1
 2着 3     ピオネロ      戸崎圭太 2
 3着 5  ◎ クリノスターオー 幸英明   3
 4着 6     ドリームキラリ  松岡正海 5
 5着 14    ドラゴンエアル  服部茂史 6


  (×単勝:2 2.3倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/8   25.0% +29,700円  253.8%

☆17年通算   > 29/111 26.1% +47,370円  114.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎函館記念(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎函館2歳S&中京記念(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月16日 (日)

◎函館記念(2017年)穴馬予想&結果

< 7月16日(日)に行われる農林水産省賞典 函館記念(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【農林水産省賞典 函館記念】

 函館の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 ここは、タマモベストプレイを◎にしてみましょう。

 近走成績を見ると“OPでは好走するけれど重賞では結果出ず”といった感じではありますが、出走した重賞はGIやレベルの高いGIIでしたし、そんな中でステイヤーズSと阪神大賞典では掲示板に載るなど健闘しています。

 札幌開催の丹頂Sで3年連続で馬券に絡んでいることから洋芝適性も良さそうですし、最近は3000m以上の長距離戦を主戦としているため久々の2000m戦に対応出来るかは未知数であるものの、意外なほどの低人気(これを書いている時点で複勝最低オッズが10倍以上)からしたら一か八かで狙ってみるのも面白いと思い、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ タマモベストプレイ / 吉田隼人 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 12    ルミナスウォーリアー 柴山雄一  5
 2着 14 ◎ タマモベストプレイ   吉田隼人 14
 3着 15    ヤマカツライデン    池添謙一  7
 4着 6     アングライフェン     北村友一  3
 5着 4     ケイティープライド    鮫島克駿 11


 “(皐月賞の時に作った)ダンビュライト貯金がもうすぐ無くなってしまうな~”と悲しんでいたタイミングで再びドカンと当たるのですから、なんか手持ちが少なくなったら援助してくれるスポンサーでもいるかのようで面白いですねェ。

 それにしても、◎馬は実績や近走成績からしても(人気薄になるのは分かるけれど)複勝で10倍以上も付くほどの馬ではないと思うので、これはもう本当にラッキーでした.....。


  (○複勝:14 15.3倍)  ○的中!  3,000円 → 45,900円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  2/7   28.6% +32,700円  255.7%

☆17年通算   > 29/110 26.4% +50,370円  115.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎JDD(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎マーキュリーC(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月15日 (土)

★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2)

Ymd96_bakansuokinawa20120729_tp_v


 2017年に発売された邦楽(J-POP)の夏ソング/夏の歌の中から独断と偏見で何曲か選んで紹介してみましょう


 大枠の対象となるのはもちろん“夏の歌”ですが、タイトルや歌詞に夏のキーワードが入っていない、なんとなく夏っぽい歌(MVやタイアップCMが夏の風景等)も対象に入れています

 そしてその中から、自分が気に入った曲はもちろん、人気曲、話題曲、有名アーティストの曲などを含めてセレクトしてみました


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3)

  ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1) <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


線香花火 / ココロオークション

   アルバム『夏の夜の夢』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Don't Be Afraid / iamSHUM

   アルバム『Okinawan Tropical House 2』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SUMMER SUMMER 神様!!!! / Stella☆Beats

   シングル『SUMMER SUMMER 神様!!!!』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ summer baby / サニーデイ・サービス

   ストリーミング配信限定アルバム『Popcorn Ballads』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏のマボロシ / 175R

   シングル『SUMMER VACATION』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏よ、急げ! / SKE48

   アルバム『革命の丘』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ボクはここに / 渡辺美里

   シングル『ボクはここに』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


線香花火 / MAGIC OF LiFE

   シングル『線香花火/乱舞ランデブー』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3)

  ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1) <<<


 【 「夏ソング/夏の歌」関連記事 】

 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その1) (18.8.16)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その2) (18.8.20)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その3) (18.8.29)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その4) (18.8.31)

 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1) (17.7.11)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2) (17.7.15)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3) (17.7.21)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その4) (17.8.3)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その5) (17.8.6)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その6) (17.8.14)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その7) (17.8.31)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年上半期) (16.5.23)
 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) (16.7.2)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2015年) (15.7.2)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2010年代・前期) (15.7.21)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・後期) (15.7.25)
 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・前期) (15.7.28)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(1990年代・後期) (16.8.13)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月14日 (金)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年8月)

Gapaku3298_tp_v


 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2017年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2017年 8月 発売 】


  満願 / 米澤穂信  <<感想記事はこちら!>>

 << 2015年版 1位 >>

   ・「山本周五郎賞」受賞
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 1位
   ・「ミステリが読みたい!」 1位
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 2位
   ・「本屋大賞」 7位

 ★ 「もういいんです」
   人を殺めた女は控訴を取り下げ、
   静かに刑に服したが……。
   鮮やかな幕切れに
   真の動機が浮上する表題作をはじめ、
   恋人との復縁を望む主人公が訪れる「死人宿」、
   美しき中学生姉妹による官能と戦慄の「柘榴」、
   ビジネスマンが最悪の状況に直面する
   息詰まる傑作「万灯」他、
   「夜警」「関守」の全六篇を収録。
   史上初めての三冠を達成した
   ミステリー短篇集の金字塔。
   山本周五郎賞受賞。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  孤狼の血 / 柚月裕子  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 3位 >>

   ・「日本推理作家協会賞」 受賞
   ・「ミステリが読みたい!」 11位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 14位

 ★ 昭和63年、広島。
   所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、
   ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、
   暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件の
   捜査を担当することになった。
   飢えた狼のごとく強引に違法行為を繰り返す
   大上のやり方に戸惑いながらも、
   日岡は仁義なき極道の男たちに挑んでいく。
   やがて失踪事件をきっかけに
   暴力団同士の抗争が勃発。
   衝突を食い止めるため、
   大上が思いも寄らない大胆な秘策を打ち出すが……。
   正義とは何か、信じられるのは誰か。
   日岡は本当の試練に立ち向かっていく――。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  雨の狩人(上・下) / 大沢在昌  <<感想記事はこちら!>>

 << 2015年版 29位 >>

 ★ 「北の狩人」「砂の狩人」「黒の狩人」に続く
   “狩人シリーズ”の4作目
   (2作目が2003年版4位にランクイン)

 ★ 新宿のキャバクラで、
   不動産会社の社長が射殺された。
   捜査に当たった新宿署の刑事・佐江と
   警視庁捜査一課の谷神は、
   その事件の裏に日本最大の暴力団である
   高河連合の影があることを突き止める。
   高河連合最高幹部の延井は、
   全国の暴力団の存亡をも左右する
   一世一代の大勝負「Kプロジェクト」を立ちあげ、
   完全無欠の殺し屋を使い、
   邪魔者を排除しようとしていた。
   佐江、谷神と高河連合が、
   互いの矜持と命をかけた“戦争”を始めようとする中、
   プラムと名乗る一人の少女が現れる。
   進むことも退くこともできない暗闇の中にいた佐江は、
   絶望をたたえたプラムの瞳に、
   一縷の光を見出すが…

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  機巧のイヴ / 乾緑郎

 << 2015年版 34位 >>

 ★ 俺の指先が、
   いつ機械仕掛けの人形に
   魂を吹き込んだのだろう。
   或いはあの瞬間、
   生身の女とすり替わったとでも!?
   ともかくこの色香、
   ただごとではない!
   ―十三層の大楼閣に君臨するという
   噂の遊女・伊武。
   カラクリ千年の秘術を求めて彼女を追う、
   幕府配下の機巧師・久蔵。
   遷宮と幕府転覆計画が絡み合う中、
   魂の歯車たちが狂乱する!
   異形の本格ミステリー。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの8月文庫化作品 >>

  森は知っている / 吉田修一

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年9月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年7月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2017年7月13日 (木)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」月別候補曲リスト(2017年7月/その1)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> 月別候補曲リスト(2017年7月/その2)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


バトンロード / KANA-BOON

   シングル『バトンロード』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


はじまりの予感 / ケツメイシ

   シングル『はじまりの予感』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1987→ / スピッツ

   アルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Tumblin’ / Rei

   シングル『CRY』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


rooms / Maison book girl

   シングル『412』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Re-By Chance feat. MOROHA / HUSKING BEE

   アルバム『Stay In Touch』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> 月別候補曲リスト(2017年7月/その2)


 【 2017年の「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 月別候補曲リスト(2017年6月/その1) (17.7.5)
 月別候補曲リスト(2017年6月/その2) (17.7.5)

 月別候補曲リスト(2017年7月/その1) (17.7.13)
 月別候補曲リスト(2017年7月/その2) (17.7.18)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月12日 (水)

☆ 沼津戦・データボックス>2017年天皇杯3回戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 7/12(水) 天皇杯 3回戦・アスルクラロ沼津戦 (ニッパツ)


  ○4-2 (前半3-0、後半1-2)

  主審: 木村 博之  入場者数:4,458人

  .<得点> 1-0 喜田拓也      (横浜・前半14分)
         2-0 齋藤学       (横浜・前半43分)
         3-0 齋藤学       (横浜・前半46分)
         3-1 薗田卓馬      (沼津・後半35分)
         4-1 ウーゴ ヴィエイラ (横浜・後半46分)
         4-2 太田一輝      (沼津・後半49分)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止情報】


 下平匠が、天皇杯通算1回目の警告を受けたため、次に天皇杯で警告を受けると1試合の出場停止となります(出場停止の対象試合は天皇杯のみ)。

 ウーゴ ヴィエイラが、天皇杯通算1回目の警告を受けたため、次に天皇杯で警告を受けると1試合の出場停止となります(出場停止の対象試合は天皇杯のみ)。

 ミロシュ デゲネクが、天皇杯通算1回目の警告を受けたため、次に天皇杯で警告を受けると1試合の出場停止となります(出場停止の対象試合は天皇杯のみ)。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 齋藤学が、マリノス所属時公式戦通算244試合出場となり、小林祐三(11-16)と並びマリノス歴代14位タイとなりました。

 齋藤学が、マリノス所属時天皇杯通算17試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代14位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【天皇杯4回戦進出決定】


 この試合に勝利したため、ラウンド16(4回戦)進出が決定しました。

 9月20日(水)に行われる天皇杯ラウンド16(4回戦)とそれ以降の組み合わせは、8月7日(月)14:00~に実施される「ラウンド16抽選会」にて決定&発表されます。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (Jリーグ公式) 「横浜FMが順当に4回戦へ。
               背番号10に待望の今季初ゴール

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「ここからケチャップドバドバ?
          横浜FMの“新10番”齋藤学が待望の今季初ゴール!

 (ドメサカブログ) 「」


 (スポニチ) 「横浜・学“呪い”断ち切る!待望の今季初ゴール 天皇杯3回戦

 (日刊スポーツ) 「横浜斎藤が今季初ゴール パフォ封印「リーグ戦で」

 (スポーツ報知) 「斎藤、公式戦200日ぶりゴール
               「みんなが寄ってきてうれしかった」

 (スポーツ報知) 「FWウーゴ、今季公式戦10点目「簡単なことではなかった」

 (サンスポ) 「横浜M・斎藤に待望の今季初ゴール!後半とどめでウーゴ弾

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 沼津戦・プレビュー>2017年天皇杯3回戦


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

◎JDD(2017年)穴馬予想&結果

< 7月12日(水)に行われるジャパンダートダービー(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ジャパンダートダービー】

 大井のダート2000mで行われる交流3歳重賞(JpnI)です。

 中央馬・地方馬入り混じったダートの3歳最強馬決定戦ですが、中央重賞・ユニコーンSを快勝したサンライズノヴァ、交流重賞・兵庫CSの1・2着馬(タガノディグオ・ノーブルサターン)に、圧倒的人気ながら4着に敗れたリゾネーター、といったところが7頭参戦する中央馬のでの中心的存在となるでしょうか。

 一方で地方勢は、各地のダービー馬が集結とはならなかったものの、南関クラシックの羽田盃&東京ダービーで1・2着を分け合ったヒガシウィルウィンキャプテンキングは中央馬を寄せ付けぬ強さを見せる可能性がありえないこともなさそうなので、かなり面白いレースとなりそうですね。

 それでやはり今回(の交流重賞)もいつものような“複勝1点買い”ではなく“、(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)単勝複数買い”でいきましょう。

 前日オッズの感じだと、ユニコーンSを制したサンライズノヴァが2倍台以下の1番人気となりそうなので、他の馬の中からオッズ次第で何頭か狙うことになりそうです。

 ただ、オッズがある程度固まらないと狙う馬の組み合わせを決め辛いので、オッズがある程度固まってから最終予想を決めて、それをレース約30分前までに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、サンライズノヴァが2倍台、タガノディグオリゾネーターが4倍台、サンライズソアが5倍台、5番人気以降は10倍以上となっていたので、単勝複数買い的にはサンライズノヴァ以外の馬から選ぶことになります。

 なのでここは、まず人気勢の中からは交流重賞勝ちなど実績と安定感を併せ持つタガノディグオを選び、その他には、今回が初重賞とはいえ内の前めで脚を溜める展開がハマれば面白そうなローズプリンスダム、前走の交流重賞では逃げて2着だったのでここでもまさかの一発がありえそうなノーブルサターン

 そして地方勢の中からは前走からの巻き返しがあるとすればオッズ的に美味しそうなキャプテンキングと、タガノディグオ以外はあえて一か八かの馬を狙ってみることにしました。


  ◎ タガノディグオ / 川島信二 (3)
  △ ローズプリンスダム / 大野拓弥 (2)
  △ ノーブルサターン / 鮫島良太 (14)
  △ キャプテンキング / 矢野貴之 (6)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     ヒガシウィルウィン 本田正重 5
 2着 8     サンライズノア    川田将雅 4
 3着 3  ◎ タガノディグオ    川島信二 2
 4着 10    リゾネーター     木幡巧也 3
 5着 14 △ ノーブルサターン  鮫島良太 8


 (あえて捻ってヒガシウィルウィンではなくキャプテンキングを選んだため)かなり悔しい外し方をしたのに、レース後には心から喜び感動してしまったのは不思議なもんですねェ(出来れば当てて喜びたかったですが.....)。


  (×単勝:4 10.2倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  1/6   16.7% -10,200円  43.3%

☆17年通算   > 28/109 25.7%  +7,470円  102.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎プロキオンS&七夕賞(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎函館記念(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月11日 (火)

「ワンピース パーティー(本誌出張版)」 安藤英 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2017年7月31日号 33号週刊少年ジャンプ 2017年7月31日号 33号
集英社 (著)

集英社 (著) 2017
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年33号(7月15日〈土〉発売)に掲載の読切作品が、「ワンピース パーティー」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の安藤英(あんどう・えい)は、「激弾ビスケット」で“手塚賞(2002年上半期)”の佳作を受賞し、「リ・サイクルZ RE・CYCRE Z」を“赤マルジャンプ2002 SUMMER”に掲載してデビュー。

 続いて、「マルジャガルタ」を“赤マルジャンプ2003WINTER”に、「オウルサムス」を赤マルジャンプ2005SUMMERに掲載し、さらには金未来杯エントリー作品として「north island」を“本誌2009年37・38合併号”に掲載して本誌デビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「north island」 安藤英参照)。

 その後は、“最強ジャンプ(2013年3月号)”から始まった「魔神のガルド!」で初連載を果たし(2017年3月号で終了)、“最強ジャンプ(2015年1月号)”からはジャンプ本誌で超人気連載中の「ONE PIECE」(尾田栄一郎)のスピンオフ漫画「ワンピース パーティー」を連載開始。

 そして今回は、「ONE PIECE」の連載20周年記念企画の一つとして本誌出張版である本作の掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「安藤英」関連記事】

  > 「ワンピース パーティー(本誌出張版)」 安藤英
     > 週刊少年ジャンプ読切!  (17.7.11)

  > 「魔神のガルド!(出張特別読切)」 安藤英
     > 週刊少年ジャンプ読切! (13.5.17)

  > 「north island」 安藤英 > 週刊少年ジャンプ読切! (09.8.10)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1)

Ymd96_bakansuokinawa20120729_tp_v


 2017年に発売された邦楽(J-POP)の夏ソング/夏の歌の中から独断と偏見で何曲か選んで紹介してみましょう


 大枠の対象となるのはもちろん“夏の歌”ですが、タイトルや歌詞に夏のキーワードが入っていない、なんとなく夏っぽい歌(MVやタイアップCMが夏の風景等)も対象に入れています

 そしてその中から、自分が気に入った曲はもちろん、人気曲、話題曲、有名アーティストの曲などを含めてセレクトしてみました


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Summer Venus / KEYTALK

   アルバム『PARADISE』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サイハテアイニ / RADWIMPS

   シングル『サイハテアイニ / 洗脳』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏の香のパ・ド・ドゥ / ヲルタナティヴ

   シングル『夏の香のパ・ド・ドゥ / ALMIGHTY†GLIDER』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Winner / 湘南乃風

   アルバム『踊れ』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏の在りか / H△G

   シングル『夏の在りか』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SURELY / never young beach

   アルバム『A GOOD TIME』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Summer Lover / EXILE THE SECOND

   シングル『Summer Lover』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全力☆Summer! / angela

   シングル『全力☆Summer!』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> ★この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2)


 【 「夏ソング/夏の歌」関連記事 】

 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その1) (18.8.16)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その2) (18.8.20)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その3) (18.8.29)
 この“夏ソング/夏うた”がすごい!2018年(その4) (18.8.31)

 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その1) (17.7.11)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その2) (17.7.15)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その3) (17.7.21)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その4) (17.8.3)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その5) (17.8.6)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その6) (17.8.14)
 この夏ソング(MV)がすごい!2017年(その7) (17.8.31)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年上半期) (16.5.23)
 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) (16.7.2)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2015年) (15.7.2)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2010年代・前期) (15.7.21)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・後期) (15.7.25)
 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(2000年代・前期) (15.7.28)

 夏ソング/夏の歌ベストセレクション(1990年代・後期) (16.8.13)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月10日 (月)

「尾田さんとの思い出漫画!by しまぶー」 島袋光年 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2017年7月31日号 33号週刊少年ジャンプ 2017年7月31日号 33号
集英社 (著)

集英社 (著) 2017
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年33号(7月15日〈土〉発売)に掲載の読切作品が、「尾田さんとの思い出漫画!by しまぶー」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の島袋光年(しまぶくろ・みつとし)は、「世紀末リーダー伝たけし!」(1997-2002年)、「RING」(スーパージャンプ/2004-2005年)、「世紀末リーダー伝たけし!完結編」(スーパージャンプ/2005年)に続く4作目の連載「トリコ」が“本誌2008年25号”から始まると(週刊少年ジャンプ新連載! 「トリコ」 島袋光年参照)、テレビアニメ化されるほどの人気作となり、昨年(2016年)の51号で8年半に渡る連載が終了。

 「トリコ」連載終了後は、「笑いの王子ぺんぺんぺん」を“最強ジャンプ(2017年5月号)”に、「ちんぎり」を“本誌2017年21・22合併号”に掲載(「ちんぎり」 島袋光年 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 そして今回は、「ONE PIECE」(尾田栄一郎)の連載20周年記念企画の一つとして読切である本作の掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「島袋光年」関連記事】

  > 「尾田さんとの思い出漫画!by しまぶー」 島袋光年
     > 週刊少年ジャンプ読切! (17.7.10)

  > 「ちんぎり」 島袋光年 > 週刊少年ジャンプ読切! (17.4.17)

  > 「笑いの神々~最終回~」 島袋光年 > 週刊少年ジャンプ読切! (15.6.1)

  > 「トリコ」 島袋光年 <JC1巻買い> (08.11.10)
  > 「トリコ」 島袋光年 > 週刊少年ジャンプ新連載! (08.5.20)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

☆ 沼津戦・プレビュー>2017年天皇杯3回戦(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 7/12(水) 19:00~ 天皇杯 3回戦

     vs アスルクラロ沼津 (ニッパツ三ツ沢球技場)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【対戦相手情報】


 アスルクラロ沼津は、1977年創設の沼津アーセナルを前身としたサッカークラブで、JFL時代の2015年には元日本代表の中山雅史が現役復帰して加入したことで話題に(現在も所属中/他には元日本代表の伊東輝悦も所属)。

 そして今年から(清水エスパルス・ジュビロ磐田・藤枝MYFCに次いで静岡県では4クラブ目となるJリーグクラブとして)J3に参戦し、1年目ながら現在3位と好調です。

 静岡県代表として出場している今年の天皇杯では、1回戦はサウルコス福井(北信越1部)に1-0で勝利、2回戦は京都サンガF.C.(J2)に1-0で勝利(ジャイキリ)し3回戦に駒を進めています。

 なお、マリノスは8日(土)、沼津は9日(日)にリーグ戦を行っているので(どちらもホームゲーム)、日程的に若干(中3日と中2日)の違いがあります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル出場記録ファイル】を見よ!!


 齋藤学が出場すると、マリノス所属時公式戦通算244試合出場となり、小林祐三(11-16)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算172試合出場となり、那須大亮(02-07)を抜いてマリノス歴代単独27位となります。

 栗原勇蔵が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算30試合出場となり、中村俊輔(97-02,10-16)を抜いてマリノス歴代単独2位となります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算17試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算17試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)と並びマリノス歴代14位タイとなります。

 金井貢史が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算15試合出場となり、清水範久(02-10)と並びマリノス歴代18位タイとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時天皇杯通算14試合出場となり、井原正巳(93-99)・田中隼磨(00-02,04-08)・金井貢史と並びマリノス歴代19位タイとなります(金井貢史も出場した場合は20位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【4回戦情報】


 この試合に勝利すると、ラウンド16(4回戦)進出が決定。

 9月20日(水)に行われるラウンド16(4回戦)以降の組み合わせはまだ決まっていないので、後日発表となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 沼津: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: なし

 【代表参加のため欠場】  マリノス: マルティノス

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 栗原勇蔵伊藤翔、(原田岳
                (吉尾海夏)

 【日本代表】  マリノス:
           沼津  :

 【U-20代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .沼津  .:

 【U-19代表】  マリノス: 吉尾海夏
          .沼津  .:

 【対戦相手の元所属選手&スタッフ】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           沼津  :
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「【横浜M】静岡勢には5年間で15勝1敗1分け…天皇杯・沼津戦は主力組も一部先発へ」 (7/12)

   > 「【横浜M】モンバエルツ監督、斎藤らの起用示唆…12日天皇杯・沼津戦」 (7/11)
   > 「【沼津】天皇杯・横浜M戦で下克上再び!伊東「一致団結」」 (7/11)

   > 「横浜仲川が準備万全!1カ月半ぶり公式戦出場なるか」 (7/10)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) なし

        (3回戦ダイジェスト)
            07/15(土) 24:50~  NHK総合
            07/16(日) 11:00~  NHK BS1

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 沼津戦・データボックス>2017年天皇杯3回戦

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2017年7月 9日 (日)

◎プロキオンS&七夕賞(2017年)穴馬予想&結果

< 7月9日(日)に行われるプロキオンステークス(GIII)七夕賞(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【プロキオンステークス】

 中京のダート1400mで行われる重賞(GIII)です。

 先週末の2レースで改めて夏競馬の難しさを実感したわけですが、そんな夏競馬で収支プラスを目指すのであれば、いつものように場当たり的な適当直感予想でいくよりは、一回でも当たれば一気にマイナスを減らせる(プラスを増やせる)大穴狙いに徹するか、複勝最低オッズがギリギリ2倍以上付く人気サイド馬でコツコツ稼ぐ小穴狙いに徹するか、どちらか指針を決めてそれに徹してしまった方が良さそうです。

 とはいえ、思いもよらぬ荒れっぷりを見せる夏競馬で大穴馬を当てるのは至難の業なので途中で心が折れてしまいそうですし、人気サイドで複勝2倍以上となるような馬はそもそも罠馬率が高そうなのでそこでコツコツ当てていく自信は自分にはありません.....。

 なので、とりあえず7月中は(複勝最低オッズが2倍を切らない限りは)人気(オッズ)をそれほど気にせず適当予想を続けてみて、それでマイナス額がヤバい感じになっていたら8月からは予想の軸をどちらかに決め打ちする予定です。

 そんなわけでまずはこのレースですが、ブライトラインを◎にしてみましょう。

 ダート転向後すぐに中央重賞を制してGIでも連続で掲示板に載った3-4年前の頃の力はさすがにないとは思うものの、2走前に交流重賞でアタマ差2着となるなど調子の良い時には重賞レベルの走りを見せますし、昨年のこのレースでも0.4秒差4着と健闘。

 それに、上位入線馬より2-4kg重いハンデだった前走や、1頭だけ59kg(他の馬は全て57kg以下)だった3走前など、他馬より重い斤量を背負うことの多かった近走を思えば今回はその部分での不利はないので、昨年以上の結果も充分にあるのではないかとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ブライトライン / 川田将雅 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 12    キングズガード   藤岡佑介  5
 2着 8     カフジテイク     福永祐一  1
 3着 14 ◎ ブライトライン     川田将雅  6
 4着 3     ゴーインググレート 和田竜二 12
 5着 1     メイショウウタゲ   松山弘平 7


  (○複勝:14 2.6倍)  ○的中!  3,000円 → 7,800円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【七夕賞】

 福島の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 ここは、フェルメッツァを◎にしてみましょう。

 2走前のGII・日経賞こそ惨敗となりましたが、それ以外の近走はOPで安定した走りを見せていますし、中山・福島・札幌などタフなコースでの好走歴や、内枠の先行脚質など、今回の舞台でなら(上手くレースを運ぶことが出来れば)重賞でも好走できる要素はあると思うので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ フェルメッツァ / 秋山真一郎 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 8     ゼーヴィント    戸崎圭太   1
 2着 11    マイネルフロスト  柴田大知   5
 3着 12    ソールインパクト  大野拓弥   7
 4着 2     スズカデヴィアス 横山典弘   4
 5着 3  ◎ フェルメッツァ   秋山真一郎 8


 ◎フェルメッツァは、ロングスパートをかけた割には最後まで粘り強く伸びていたのですけどねェ。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  1/5   20.0%  -7,200円  52.0%

☆17年通算   > 28/108 25.9%  +10,470円  103.2%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎スパーキングレディーC(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎JDD(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月 8日 (土)

☆ 広島戦・データボックス>2017年J1リーグ第18節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 7/8(土) J1リーグ 第18節・サンフレッチェ広島戦 (日産ス)


  △1-1 (前半0-0、後半1-1)

  主審: 佐藤 隆治  入場者数:23,517人

  .<得点> 1-0 前田直輝       (横浜・後半36分/公式Youtube動画
         1-1 アンデルソン ロペス (広島・後半45分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「負けなし(通算)」記録 > 8試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>

  ・「負けなし(シーズン)」記録 > 8試合連続 達成 <マリノス歴代 7位タイ>


 <記録ストップ>

  ・「連勝(通算)」記録 > 5連勝 でストップ <マリノス歴代 7位タイ>

  ・「連勝(シーズン)」記録 > 5連勝 でストップ <マリノス歴代 6位タイ>

  ・「90分勝利」記録 > 5試合連続 でストップ <マリノス歴代 8位タイ>


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 松原健が、Jリーグ通算100試合出場(J2も含む)を達成しました。

 金井貢史が、Jリーグ通算150試合出場(J2も含む)達成にリーチとなりました。

 中町公祐が、マリノス所属時公式戦通算171試合出場となり、那須大亮(02-07)と並びマリノス歴代27位タイとなりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【観客動員情報】


 この試合で、リーグ戦ホーム通算900万人を突破しました。


  <観客動員ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 順位 : 5位 (前節 6位)
         < 10勝 3分 5敗  勝点 33 得点 23 失点 15 得失点差 +8 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Youtube

 (Jリーグ公式) 「監督交代の広島が最後に意地。
             貴重な勝点1を獲得、横浜FMの連勝をストップ

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「森保前監督退任の広島が連敗ストップ、
          横浜FMの連勝止める劇的ドロー

 (ゲキサカ) 「シュート6本も空砲…アシスト記録も
           今季初ゴールならず齋藤学「責任感じる」

 (ゲキサカ) 「“トラップミス”からのゴールに自虐?
            「『前田直輝にはヘディングもあるぞ』と…」

 (ドメサカブログ) 「横浜FMは終盤追いつかれ連勝ストップ
               広島は監督交代後の初戦をドローで凌ぐ


 (スポニチ) 「横浜 ドローで4年ぶり6連勝逃す…不発の斎藤「責任感じる」

 (日刊スポーツ) 「横浜連勝ストップ MF前田ヘッド弾も「まだまだ」

 (スポーツ報知) 「終了間際に広島に追いつかれる…斎藤「しっかり切り替えたい」

 (サンスポ) 「横浜M、ホームで連勝ストップ…終盤にゴール許し広島とドロー

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 広島戦・プレビュー>2017年J1リーグ第18節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2017年32号出張版)」 根田啓史 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2017年7月24日号 32号週刊少年ジャンプ 2017年7月24日号 32号
集英社

集英社 2017
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプの2017年32号(7月10日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(ぼくの・ヒーロー・アカデミア・すまっしゅ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の根田啓史(ねだ・ひろふみ)は、“赤塚賞(2007年下半期)”の佳作を「お母さんはスパイ」で受賞し、“赤マルジャンプ2009 WINTER”に「死にかけ戦士!! 痩身マン」を掲載してデビュー。

 その後は、“赤マルジャンプ2009 SPRING”に「世直し伝説!! 世奈押郎」を掲載したのに続き、その同名リニューアル版「世直し伝説!! 世奈押郎」をJ金未来杯エントリー作品として“本誌2009年39号”に掲載して本誌デビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「世直し伝説!!世奈押郎」 根田啓史 参照)。

 さらには、“本誌2010年11号”にデビュー作の同名リニューアル版「死にかけ戦士!! 痩身マン」週刊少年ジャンプ読切! 「死にかけ戦士!! 痩身マン」 根田啓史参照)、“本誌2012年36・37合併号”に(代原として)赤塚賞受賞作「お母さんはスパイ」を掲載し(週刊少年ジャンプ読切! 「お母さんはスパイ」 根田啓史参照)、5年ぶりの新作として「緊縛霊媒師 佐渡原さん」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.1”に掲載(「緊縛霊媒師 佐渡原さん」 根田啓史 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.1参照)。

 そして、本誌で大人気連載中の「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平)の公式スピンオフ漫画「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!」の連載が2015年11月から“少年ジャンプ+”で始まり、今回は“2015年49号”、“2016年18号”に続いて3度目の本誌出張版掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【「根田啓史」関連記事】

  > 「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2017年35号出張版)」 根田啓史
     > 週刊少年ジャンプ読切! (17.8.1)
  > 「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2017年32号出張版)」 根田啓史
     > 週刊少年ジャンプ読切! (17.7.8)
  > 「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2016年出張版)」 根田啓史
     > 週刊少年ジャンプ読切! (16.3.28)
  > 「僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2015年出張版)」 根田啓史
     > 週刊少年ジャンプ読切! (15.10.27)

  > 「緊縛霊媒師 佐渡原さん」 根田啓史 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.1 (15.3.2)

  > 「お母さんはスパイ」 根田啓史 > 週刊少年ジャンプ読切! (12.8.4)

  > 「逢魔ヶ刻動物園」 堀越耕平 <JC1巻買い> (10.11.9)

  > 「死にかけ戦士!! 痩身マン」 根田啓史 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.2.15)

  > 「鍵人-カギジン-」 田中靖規 <JC1巻買い> (09.12.6)

  > 「世直し伝説!!世奈押郎」 根田啓史 > 週刊少年ジャンプ読切! (09.8.24)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月 7日 (金)

☆ 広島戦・プレビュー>2017年J1リーグ第18節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 7/8(土) 19:00~ J1リーグ 第18節

     vs サンフレッチェ広島 (日産スタジアム)

1386867304football689262_1920l9qw32

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【リーグ順位】を見よ!!


 << リーグ戦の順位 >>

  マリノス:「  6位 10勝 2分 .5敗 勝点 32  22得 14失 得失 +8 」
  広島  :「 .17位  2勝 4分 11敗 勝点 10  15得 30失 得失 -15 」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 広島戦は、公式戦通算で「39勝 7分 22敗」、リーグ戦通算で「30勝 5分 16敗」といずれも大きく勝ち越しています。

 しかも、(広島に森保監督が就任した)2012年から2014年までのリーグ戦は6試合全て負けなし(5勝 1分 0敗)で2013年以降4連勝、さらに2013シーズンの天皇杯決勝でも勝って優勝を決めるなど、(2014年のゼロックススーパーカップでは完敗したとはいえ)この時期はかなり相性の良い相手でした。

 しかし、マリノスにモンバエルツ監督が就任した2015年以降は、リーグ戦で4試合勝ちなし(0勝 1分 3敗)で4試合全て2失点と逆に相性が悪くなってしまいましたが、今年のリーグ第7節(アウェー)でようやく勝利。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合に勝つと........
   > 6試合“連勝(通算)”達成 (マリノス歴代 6位タイ)
   > 6試合“連勝(シーズン)”達成 (マリノス歴代 5位タイ)
   > 6試合連続“90分勝利”達成 (マリノス歴代 3位)

 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 8試合連続“負けなし(通算)”達成 (マリノス歴代 8位タイ)
   > 8試合連続“負けなし(シーズン)”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ★今回の試合で負けると........
   > 3試合“同一カード ホーム連敗”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 3試合連続“ホーム無失点”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル出場記録ファイル】を見よ!!


 松原健が出場すると、Jリーグ通算100試合出場(J2も含む)を達成します。

 金井貢史が出場すると、Jリーグ通算150試合出場(J2も含む)達成にリーチとなります。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算171試合出場となり、那須大亮(02-07)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】を見よ!!


 齋藤学が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 齋藤学が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算33ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)を抜いてマリノス歴代単独10位となります。

 齋藤学が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算34ゴールとなり、フリオ・サリナス(97-98)・大島秀夫(05-08)・マルキーニョス(03・12-13)と並びマリノス歴代7位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算31ゴールとなり、齋藤学と並びマリノス歴代12位タイとなります(齋藤学もゴールした場合は13位)。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)・兵藤慎剛(08-16)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 観客動員ファイル】を見よ!!


 前回のホームゲームを終えて、リーグ戦ホーム通算観客動員が899万3899人となったため、今回の試合で入場者数が6,101人を超えるとホーム通算900万人を達成します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 広島: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: なし

 【代表参加のため欠場】  マリノス: マルティノス、 広島: なし

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: 栗原勇蔵伊藤翔、(仲川輝人)
                (原田岳)、(吉尾海夏)

 【日本代表】  マリノス:
           広島  :

 【U-20代表】  マリノス: 遠藤渓太
          .広島  .: 森島司

 【U-19代表】  マリノス: 吉尾海夏
          .広島  .:

 【対戦相手の元所属選手&スタッフ】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           広島  :
           (元マリノス選手出場記録ファイル

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜バブンスキー「心機一転」気合丸刈り披露 7戦ぶり先発へ」 (7/8)
   > 「横浜バブンスキー人生初丸刈り「J・ディーンだよ」」 (7/8)
   > 「横浜MF天野が元気に練習…食あたりで体重2キロ減」 (7/8)

   > 「【J試合情報】横浜 F・マリノス―サンフレッチェ広島 7月8日」 (7/7)

   > 「横浜MF斎藤「点取るから」小学生と今季初弾を約束」 (7/6)

   > 「【横浜M】左サイド・バブンスキーをテスト、指揮官は斎藤の初得点を“予言”」 (7/5)
   > 「広島FW宮吉拓実が右膝半月板手術 全治3カ月」 (7/5)
   > 「広島5年3度Vの森保監督が電撃辞任「残念」社長」 (7/5)

   > 「広島MFミキッチ右太もも裏の筋肉損傷で全治4週間」 (7/4)


 【TV中継】 (生) なし

        (録) なし

        (配信)07/08(土) 19:00~  DAZN

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 広島戦・データボックス>2017年J1リーグ第18節

  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

2017年7月 6日 (木)

◎スパーキングレディーC(2017年)穴馬予想&結果

< 7月6日(木)に行われるスパーキングレディーカップ(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【スパーキングレディーカップ】

 川崎のダート1600mで行われる交流牝馬重賞(JpnIII)です。

 毎回のように地方馬が馬券に絡むなど素直な結果にはならない牝馬限定交流重賞ですが、やはり今回(の交流重賞)もいつものような“複勝1点買い”ではなく“(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)単勝複数買い”でいきましょう。

 前日オッズの感じだと、交流重賞2連勝中のホワイトフーガが1倍台の人気となりそうなので、その他の中から狙う馬を選ぶ感じになりそうですね。

 ただ、オッズがある程度固まらないと狙う馬の組み合わせを決め辛いので、オッズがある程度固まってから最終予想を決めて、それをレース約30分前までに追記する予定です。


[ 追記 ]
 まあ単勝1倍台のホワイトフーガの勝つ確率がかなり高そうではありますが、ここはそんな馬に勝つ可能性のある馬ということで、2番人気の3歳馬・アンジュデジールもあえて外して、昨年のレディスプレリュードでホワイトフーガ(2着)に先着したり同着だったり僅差で敗れた3頭に、あとはオッズに余裕があるので今回が初重賞のサクラフローラを加えた4頭で勝負してみましょう。


  ◎ タマノブリュネット / 吉原寛人 (3)
  △ トーコーヴィーナス / 大山真吾 (1)
  △ ララベル / 真島大輔 (10)
  △ サクラフローラ / 戸崎圭太 (11)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 7     アンジュデジール  横山典弘 2
 2着 10 △ ララベル       真島大輔 4
 3着 4     タイニーダンサー  内田博幸 5
 4着 2     ホワイトフーガ    蛯名正義 1
 5着 1  △ トーコーヴィーナス 大山真吾 6

 7着 3  ◎ タマノブリュネット  吉原寛人 7


 せっかく断然人気のホワイトフーガが敗れたのだから(しかも馬券圏外)、ここは当てなければならないレースでしたね.....。


  (×単勝:7 4.4倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  0/3    .0.0%  -9,000円   0.0%

☆17年通算   > 27/106 25.5%  +8,670円  102.7%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎CBC賞&ラジオNIKKEI賞(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎プロキオンS&七夕賞(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月 5日 (水)

★この邦楽ソングが(個人的に)すごい!月別候補曲リスト(2017年6月/その2)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<


 << この記事は現時点で未完の状態なので、新たに対象作品を追加していく予定です >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


à la mode / TWEEDEES

   アルバム『à la mode』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


LAST SUPPER / LILI LIMIT

   アルバム『LAST SUPPER EP』収録




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マイクの細道 / RHYMESTER

   シングル『マイクの細道』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Alive / Do As Infinity

   シングル『Alive / Iron Hornet』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


君の声 / Cloque.

   アルバム『この蒼い日々を』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SYAKUNETSU BEAT / POT

   アルバム『SYAKUNETSU BEAT』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


On my way / I Don't Like Mondays.

   アルバム『SUMMER』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


D.R.H.F. / unizzz...

   アルバム『hello』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  月別候補曲リスト(2017年6月/その1) <<<


 【 2017年の「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 ★月別候補曲リスト(2017年6月/その1) (17.7.5)
 ★月別候補曲リスト(2017年6月/その2) (17.7.5)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

★この邦楽ソングが(個人的に)すごい!月別候補曲リスト(2017年6月/その1)

Goripaku7957_tp_v


 半年に一度ランキングを発表している“この邦楽ソングが(個人的に)すごい!”の候補曲を月別にまとめたリストです

 ランキング自体はMV(ミュージック・ビデオ)が作られていない楽曲も対象となりますが、この候補曲リストはYoutubeにて公式チャンネルからMVがアップされている曲のみ載せています


 "★"横の曲名部分のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 ジャケット写真とその横の曲名部分のリンク先は「iTunes」の詳細ページ


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


声明 / B'z

   シングル『声明 / Still Alive』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Dog Days / MAN WITH A MISSION

   配信シングル『Dead End in Tokyo European Edition』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


SHINE / Fear, and Loathing in Las Vegas

   シングル『SHINE』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


gravityWall / SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie

   シングル『gravityWall/sh0ut』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


感情のピクセル / 岡崎体育

   アルバム『XXL』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Money Monster / DOG MONSTER

   アルバム『TOKYO, BLACK BERRY』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Fresher / UNCHAIN

   アルバム『from Zero to “F”』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


リバティーリバティー / パノラマパナマタウン

   アルバム『Hello Chaos!!!!』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DANCER IN THE HANABIRA / ねごと

   シングル『DANCER IN THE HANABIRA』収録


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> 月別候補曲リスト(2017年6月/その2)


 【 2017年の「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 ★月別候補曲リスト(2017年6月/その1) (17.7.5)
 ★月別候補曲リスト(2017年6月/その2) (17.7.5)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2017年7月 4日 (火)

「このミス2018年版」月別ランクイン候補作品(2017年8月)

Gapaku3298_tp_v


 もう9年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2018年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを刊行された月(奥付記載の月)別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、作者やシリーズの「このミス」実績ごとに分けて並べています。

 なお、読んだ上でのランクインするかどうかの予想に関しては、「このミステリーがすごい!2018年版」ランキング(順位)予想の方をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の「このミス」ランクイン実績のあるシリーズ作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * シリーズ過去作品の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事
 * 作者名横のカッコ内は、作者の「このミス」20位以内ランクイン作品数


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の「このミス」ランクイン実績作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数

  この世の春(上・下) / 宮部みゆき (17作)
  神の涙 / 馳星周 (5作)
  風神雷神(風の章・雷の章) / 柳広司 (3作)
  ヒストリア / 池上永一 (3作)
  緑の窓口 ~樹木トラブル解決します~ / 下村敦史 (2作)
  バック・ステージ / 芦沢央 (1作)
  騙し絵の牙 / 塩田武士 (1作)
  盤上の向日葵 / 柚月裕子 (1作)
  滑らかな虹(上・下) / 十市社 (1作)
  R帝国 / 中村文則 (1作)
  ソロ SOLO / 笹本稜平 (1作)
  歴女美人探偵アルキメデス 大河伝説殺人紀行 / 鯨統一郎 (1作)
  タイムスリップ信長vs三国志 / 鯨統一郎 (1作) * シリーズ10作目

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の「このミス」ランクイン実績なしも
          21~40位に入ったことのある作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」21~40位作品数

  公正的戦闘規範 / 藤井太洋 <2作>
  いくさの底 / 古処誠二 <2作>
  100億人のヨリコさん / 似鳥鶏 <1作>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の
    日本推理作家協会賞(推協賞)短編部門の受賞作・候補作
    および年間傑作選アンソロジー選出作を収録した作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横のカッコ<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (「このミス」ランクイン作家の場合は省略)
 * 他の項目と重複している作品もあります

[ ]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売のミステリ(エンタメ)系新人賞受賞(候補)作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

[ ]
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の
     「このミス」で40位以内に入ったことはないものの
     「本格ミステリ・ベスト10(本)」
     「週刊文春ミステリーベスト10(春)」
     「ミステリが読みたい!(早)」
     にはランクイン経験のある作家の作品 <<

 * 「週刊文春ミステリーベスト10」は
   (「このミス」が始まった)1988年以降のランクイン作家のみ対象
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  魔法使いの願いごと / 友井羊 (本)
  探偵ファミリーズ / 天祢涼 (本)
  君の知らない方程式 BISビブリオバトル部 / 山本弘 (本) * シリーズ4作目
  Ank a mirroring ape / 佐藤究 (春)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の「このミス」の候補かもしれない作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  ゲームの王国(上・下) / 小川哲
  冤罪犯 / 翔田寛
  お人好しの放課後 御出学園帰宅部の冒険 / 阿藤玲
  訪問看護師さゆりの探偵ノート / 石黒順子
  二年半待て / 新津きよみ
  散り行く花 / 伽古屋圭市
  ランニング・ワイルド / 堂場瞬一
  十三階の女 / 吉川英梨
  マツリカ・マトリョシカ / 相沢沙呼 * シリーズ3作目
  院長選挙 / 久坂部羊
  歯科女探偵 / 七尾与史
  顔貌売人 ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬 / 柳井政和 * シリーズ2作目
  横浜駅SF 全国版 / 柞刈湯葉 * シリーズ2作目

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2017年8月発売の宝島社作品 <<

 * 宝島社から発売された作品はずっと対象外となっていましたが
   「公正を期すため、弊社の作品は対象外としています」
   という文面が2015年版から消えていたので
   現在は対象となっているのかも?
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし / 柏てん
  僕が殺された未来 / 春畑行成
        * 『このミステリーがすごい!』大賞・超隠し玉
  ホテル・カリフォルニアの殺人 / 村上暢
        * 『このミステリーがすごい!』大賞・超隠し玉
  陽気な死体は、 ぼくの知らない空を見ていた / 田中静人
        * 『このミステリーがすごい!』大賞・超隠し玉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> Amazonに販売ページが作られる前の主な8月発売予定作品 <<

 * 作者名横の()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横の<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (ランクイン実績作家の場合は省略)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス2018年版」月別ランクイン候補作品(2017年9月)

 「このミス2017年版」月別ランクイン候補作品(2017年7月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2017年7月 3日 (月)

「ジャンプGIGA 2017 vol.4」 > 週刊少年ジャンプ増刊!

ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊ジャンプGIGA 2017年 8/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊

集英社 2017-07-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプGIGA(ギガ) 2017 vol.4(7月28日<金>発売)に収録されている作品の、漫画家や作品内容の情報を記した当ブログ記事をまとめてみました

 この記事で取り上げるのは新作読切作品およびGIGAオリジナル連載のみなので、以下の作品は対象外としています

 ・本誌連載陣等の描き下ろし漫画
   「鬼滅の刃」


 * この記事の下の方で、面白かった作品に投票するアンケートを実施する予定なので、ぜひともご参加ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 * タイトル部分のリンク先は、作者&作品情報掲載の当ブログ記事(徐々に記事更新していきます)


<< 本誌での連載経験漫画家の連載作品(最終話) >>

 ★ いちご100% East Side Story / 河下水希
     ・


<< スピンオフ連載作品(最終話) >>

 ★ ヴィジランテ -僕のヒーローアカデミア ILLEGALS- / 古橋秀之 別天荒人
     ・


<< 新人漫画家(本誌での連載デビュー前)の連載作品(最終話) >>

 ★ 東京都立呪術専門高等学校 / 芥見下々
     ・

 ★ 火久摩の手 / 帆上夏希
     ・

 ★ ブリキライオン / 宮島京平
     ・

 ★ モミジの棋節 / 里庄真芳
     ・

 ★ エクソアーツ / 安原宏和
     ・

 ★ 月影の守護騎士 / 前田良平
     ・

 ★ ジュゲム!! / 門里慧
     ・

 ★ 小悪魔系大悪魔巳夜ちゃん / 秋山貴志
     ・

 ★ TAOTAO -タオタオ- / 那波歩才
     ・


<< 本誌連載作品の番外編 >>

 ★ 左門くんはサモナー 前日譚 / 沼駿
     ・


<< 本誌での連載経験漫画家の読切作品 >>

 ★ 星クズのソラキル / 岩代俊明
     ・


<< 新人漫画家(本誌での連載デビュー前)の読切作品 >>

 ★ 目覚めのクレマチス / 西乃リョウ 青木裕
     ・

 ★ ミイラ伍式 / 後藤冬吾 松浦健人
     ・

 ★ 発勁レイジング!! / 堂園峻平
     ・

 ★ 幽限不動産屋ハル / 迫賢利
     ・

 ★ ホシノオカ / 稲岡和佐
     ・

 ★ 呪われの2人 / 佐藤聡紀
     ・

 ★ エージェントハングリー / 薗田亮介
     ・


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ジャンプGIGA 2017 vol.4」の中で面白かった読切作品は?】
  アンケート投票期間:2017年7月28日(金)~8月31日(木)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “(ファンや知人である)漫画家への応援票”など
   作品の出来に関係ない投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。

  * 2作品選択してください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ジャンプ増刊/次号 >>> ジャンプGIGA 2018 WINTER vol.1

  ジャンプ増刊/前号 >>> ジャンプGIGA 2017 vol.3


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2017年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2017年7月 2日 (日)

◎CBC賞&ラジオNIKKEI賞(2017年)穴馬予想&結果

< 7月2日(日)に行われるCBC賞(GIII)ラジオNIKKEI賞(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【CBC賞】

 中京の芝1200mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 短距離のハンデ戦ということもあってか、これを書いている時点で全ての馬の複勝最低オッズが2倍以上という混戦状態となっていますが、ここはメイソンジュニアを◎にしてみましょう。

 今回が初の古馬戦となる3歳馬で、今年に入ってからは重賞で2戦して(勝ち切れないながら)2度共に馬券圏内に入っていますし、古馬にも通用する力が(ある程度でも)あるのならばハンデを活かしての好走は充分あるとみて、前走も◎にしていたこともありこの馬に再度期待してみることにしました。


  ◎ メイソンジュニア / 菱田裕二 (16)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 7     シャイニングレイ  北村友一 2
 2着 14    セカンドテーブル 水口優也 13
 3着 4     アクティブミノル  酒井学   8
 4着 2     ティーハーフ    国分優作  9
 5着 11    スノードラゴン   大野拓弥  12

12着 16 ◎ メイソンジュニア  菱田裕二  10


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ラジオNIKKEI賞】

 福島の芝1800mで行われる3歳ハンデ重賞(GIII)です。

 ここは、ニシノアップルパイを◎にしてみましょう。

 東京で行われた前走のOPでは5着に敗れたものの、前に行った3頭のうち他の2頭は直線で早々に沈んでいったのに対してこの馬は最後まで粘っていましたし、福島の今回も内で脚を溜めつつ直線で粘りを効かせられるのであれば見せ場を作れるだろうということで、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ニシノアップルパイ / 吉田豊 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11    セダブリランテス  石川裕紀人 2
 2着 7     ウインガナドル   津村明秀   8
 3着 1     ロードリベラル    吉田隼人  9
 4着 12    クリアザトラック   北村宏司  3
 5着 4     マイネルスフェーン 柴田大知  6

12着 3  ◎ ニシノアップルパイ 吉田豊    4


 これはCBC賞も合わせての感想ですが、夏競馬はこんな難しいレースを当てないといけないんだな~と改めて(重量感を覚えるほどに)実感しました.....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年07月  .>  0/2    0.0%  -6,000円   0.0%

☆17年通算   > 27/105 25.7% +11,670円  103.7%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎帝王賞(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎スパーキングレディーC(2017年)穴馬予想&結果

2017年7月 1日 (土)

☆ 大宮戦・データボックス>2017年J1リーグ第17節(マリノス・データ・バンク)

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!


1386867304football689262_1920l9qw32


 ☆ 7/1(土) J1リーグ 第17節・大宮アルディージャ戦 (NACK)


  ○2-1 (前半0-0、後半2-1)

  主審: 西村 雄一  入場者数:11,448人

  .<得点> 1-0 マルティノス (横浜・後半14分/公式Youtube動画
         2-0 山中亮輔   (横浜・後半23分/公式Youtube動画
         2-1 菊地光将   (大宮・後半33分/公式Youtube動画

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ


 <記録更新>

  ・「連勝(通算)」記録 > 5連勝 達成 <マリノス歴代 7位タイ>

  ・「連勝(シーズン)」記録 > 5連勝 達成 <マリノス歴代 6位タイ>

  ・「90分勝利」記録 > 5試合連続 達成 <マリノス歴代 8位タイ>


 <記録ストップ>

  ・「無失点」記録 > 3試合連続 でストップ <マリノス歴代 3位タイ>


  <チームランクファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】


 中澤佑二が、リーグ戦140試合連続フル出場となり、阿部勇樹(浦和)を抜いてフィールドプレーヤーのJ1リーグ連続フル出場記録で歴代単独1位となりました。trong>松原健が出場すると、Jリーグ通算100試合出場(J2も含む)を達成します。

 飯倉大樹が、マリノス所属時リーグ戦通算169試合出場となり、田中隼磨(00-02,04-08)を抜いてマリノス歴代単独17位となりました。


  <出場ランクファイル>  <出場記録ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】


 J1リーグ 暫定順位 : 5位 (前節 5位)
         < 10勝 2分 5敗  勝点 32 得点 22 失点 14 得失点差 +8 >

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Youtube

 (Jリーグ公式) 「好調同士の一戦を制したのは横浜FM。
            連勝を『5』に伸ばす

 (選手コメント) 「Jリーグ公式

 (監督コメント) 「Jリーグ公式

 (ゲキサカ) 「好調横浜FM、大宮撃破で5連勝!!
          中澤佑二がJ1通算140試合連続フル出場の偉業

 (ドメサカブログ) 「山中の強烈ミドルが決勝点に!
             横浜FMが鬼門のNACK5で大宮下し5連勝飾る


 (スポニチ) 「横浜・中沢、140戦連続フル出場達成!4年ぶり5連勝で飾る

 (日刊スポーツ) 「横浜5連勝 鉄人新記録中沢「ほしいのはタイトル」

 (スポーツ報知) 「中沢、新伝説!単独トップの140試合連続フル出場

 (サンスポ) 「横浜M・中沢、史上最多140戦連続フル出場!
          「おまけのようなもの」

 (サンスポ) 「先制ゴールの横浜M・マルティノス
               「これで気持ち良く代表へ行ける」

 (サンスポ) 「決勝点の横浜M・山中、鮮烈ミドル決めるも
          「守備にフォーカスを」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > ☆ 大宮戦・プレビュー>2017年J1リーグ第17節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

★記事別アクセス数ランキング(2017年・上半期)

Graph10_oresen1


【 2017年 上半期の記事別アクセス数ランキング 】

 * 対象期間:2017年1月1日~6月30日
 * アクセス数は訪問者数(UU)ではなく訪問回数(PV)
 * 順位の右横の数字はPV数
 * 記事タイトルのリンク先は当ブログの該当記事
 * 記事タイトルの右横の数字は記事の更新日(年月日)
 * 一番右の欄はカテゴリー名


7,549 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2015-2016年)
15.01.16 ラジオ・
Podcast
関連記事

4,573 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2011-2012年)
13.01.28 ラジオ・
Podcast
関連記事

3,854 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2013-2014年)
13.06.29 ラジオ・
Podcast
関連記事

3,012 「はるよ、こい!」 伊達恒大
> 週刊少年ジャンプ短期特別連載!
16.12.16 漫画
関連
記事

2,878 「U19」 木村勇治
> 週刊少年ジャンプ新連載!
17.01.30 漫画
関連
記事
/ / / / /

2,823 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ア行)
15.01.09 ラジオ・
Podcast
関連記事

1,993 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2009-2010年)
12.07.30 ラジオ・
Podcast
関連記事

1,899 「2017 本格ミステリ・ベスト10」 16.12.04 「このミス」
完全
読破

1,853 「金曜JUNK
バナナマンのバナナムーンGOLD」
関連記事リスト
11.11.30 ラジオ・
Podcast
関連記事
10
1,837 「GARDEN -ガーデン-」 木村勇治
> 週刊少年ジャンプ読切!
14.11.01 漫画
関連
記事
/ / / / /
11
1,819 「ぼくらのQ」 市真時系
> ジャンプNEXT!! 2015 vol.1
15.02.24 漫画
関連
記事
12
1,797 「このミステリーがすごい!2018年版」
ランキング(順位)予想
17.01.21 「このミス」
完全
読破
13
1,540 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2015年)
15.01.23 ラジオ・
Podcast
関連記事
14
1,488 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年3月)
17.02.07 「このミス」
完全
読破
15
1,455 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年2月)
17.01.12 「このミス」
完全
読破
/ / / / /
16
1,333 「警察小説!ベスト5(2009-2014年版)」
> 「このミス」完全読破・
700冊突破記念企画
14.01.16 「このミス」
完全
読破
17
1,314 「ぼくたちは勉強ができない」 筒井大志
> 週刊少年ジャンプ新連載!
17.01.30 漫画
関連
記事
18
1,301 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年1月)
16.12.15 「このミス」
完全
読破
19
1,231 「このミステリーがすごい!2017年版」
ランキング(順位)予想
16.10.17 「このミス」
完全
読破
20
1,201 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年4月)
17.03.08 「このミス」
完全
読破
/ / / / /
21
1,179 「忌の重倶郎」 伏見航介
> 週刊少年ジャンプ読切!
17.01.07 漫画
関連
記事
22
1,149 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2014年)
14.01.10 ラジオ・
Podcast
関連記事
23
1,100 「週刊少年ジャンプ」
読切作品リスト(2017年)
17.01.06 漫画
関連
記事
24
1,071 「クロスアカウント」 伊達恒大
> 週刊少年ジャンプ新連載!
17.06.05 漫画
関連
記事
25
1,050 「ポロの留学記」 権平ひつじ
> 週刊少年ジャンプ新連載!
17.01.30 漫画
関連
記事
/ / / / /
26
990 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年5月)
17.04.10 「このミス」
完全
読破
27
949 「わたしの超理想ボーイフレンド」
塚沢サンゾ夫 > 週刊少年ジャンプ読切!
17.05.15 漫画
関連
記事
28
885 「PEACH PLUCK」 木村勇治
> 週刊少年ジャンプ読切!
14.03.17 漫画
関連
記事
29
882 「このミス2018年版」
月別ランクイン候補作品(2017年6月)
17.05.16 「このミス」
完全
読破
30
867 「文殊史郎兄弟」 吾峠呼世晴
> ジャンプNEXT!! 2014 vol.2
14.04.14 漫画
関連
記事
/ / / / /
31
865 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
曲対決リスト(2016年1-4月)
16.07.14 ラジオ・
Podcast
関連記事
32
864 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2013年)
13.01.07 ラジオ・
Podcast
関連記事
33
821 『涙香迷宮』 竹本健治
> 「このミス」完全読破 No.884
16.05.16 「このミス」
完全
読破
34
816 「ガチピン!」 伊達恒大
> ジャンプNEXT!! 2015 vol.6
15.12.09 漫画
関連
記事
35
811 「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」
マツキタツヤ 宇佐崎しろ
> 週刊少年ジャンプ読切!
17.01.07 漫画
関連
記事
/ / / / /
36
791 「ミステリが読みたい!2017年版」 16.11.27 「このミス」
完全
読破
37
757 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
本編&Podcast プレイリスト(2015年10月)
15.10.05 ラジオ・
Podcast
関連記事
38
755 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト
(2017年1月)
17.01.04 「このミス」
完全
読破
39
742 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版ゲスト出演回リスト(ゲスト別/カ行)
15.06.16 ラジオ・
Podcast
関連記事
40
740 「おぎやはぎのメガネびいき Podcast」
ゲスト出演回リスト(ゲスト別)
13.06.19 ラジオ・
Podcast
関連記事
/ / / / /
41
708 「腹ペコのマリー」 田村隆平
> 週刊少年ジャンプ新連載!
17.01.31 漫画
関連
記事
42
702 「アリスと太陽」 凸ノ高秀
> 週刊少年ジャンプ読切!
17.05.22 漫画
関連
記事
43
685 「Whim」 黒木渉
> 週刊少年ジャンプ読切!
17.01.16 漫画
関連
記事
44
639 『検察側の罪人』 雫井脩介
> 「このミス」完全読破 No.710
14.02.19 「このミス」
完全
読破
45
634 「Twin Peach」 眞藤雅興
> ジャンプX(クロス)
16.12.27 漫画
関連
記事
/ / / / /
46
628 「クロモリクライム」 宮田英俊 仁志裕介
> 週刊少年ジャンプ読切!
17.04.06 漫画
関連
記事
47
620 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2011年)
11.05.30 ラジオ
・Podcast
関連記事
48
617 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2012年)
12.01.09 ラジオ・
Podcast
関連記事
49
611 「TOKYO WONDER BOYS」
下山健人 伊達恒大
> 週刊少年ジャンプ新連載!
14.02.03 漫画
関連
記事
50
597 「週刊少年ジャンプ」
読切作品リスト(2014年)
14.01.18 漫画
関連
記事

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> ★記事別アクセス数ランキング(2017年・年間)

 ★記事別アクセス数ランキング(2016年・年間) <<< PREV

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ