サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「このミス2018年版」月別ランクイン候補作品(2017年7月) | トップページ | ◎北海道スプリントC(2017年)穴馬予想&結果 »

2017年6月 7日 (水)

◎東京ダービー(2017年)穴馬予想&結果

< 6月7日(水)に行われる東京ダービー(SI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東京ダービー】

 大井のダート2000mで行われる南関3歳重賞(SI)です。

 南関3歳馬の頂点を決める大一番ですが、中央の日本ダービーの方は当てることが出来なかったので、その分もこちらのダービーを当てたいものですね。

 それで前日オッズを見た感じでは、中央からの移籍初戦でいきなり南関クラシック第1戦・羽田盃を制したキャプテンキング、その羽田盃で僅差2着のヒガシウィルウィン、そして悲願のダービー制覇を目指す的場文男騎乗のブラウンレガートが人気面で3強となっています。

 そのうち羽田盃1・2着馬は(前走の内容を見ても)かなり強そうなので、穴狙いとしては馬券圏内の残り1枠に入りそうな馬を狙う感じになりそうですが、2強以外の馬は展開次第で大きく着順が入れ替わってしまいそうで、予想はかなり難しいです。

 なのでもう羽田盃組に決め打ちしてしまい、“前走人気で結果が出なかった馬”か“前走好走も今回人気しない馬”という穴狙い的に定番の馬を狙っていくことにしまして、ここは(悩んだ末に)後者を取って羽田盃3着馬のキャンドルグラスを◎にしてみましょう。

 道営から南関に移籍後5戦での最高着順が3着ではあるものの、交流重賞を除けば常に掲示板に載るなど相手なりに走れる安定感がありますし、前走のように4頭による大接戦の3着争いの中で先着できる勝負強さもあるので、南関クラシックでの連続好走もあるのではないかと思い、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ キャンドルグラス / 赤岡修次 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 13    ヒガシウィルウィン 森泰斗   2
 2着 11    キャプテンキング  矢野貴之 1
 3着 6     ブラウンレガート   的場文男 3
 4着 8     シェアハッピー    和田譲治 13
 5着 7     カンムル       左海誠二 11


13着 10 ◎ キャンドルグラス   赤岡修次 6


 今年は日本ダービーも東京ダービーも人気上位3頭で決着ということで、穴馬狙いとしては、それまで心の中で湧き上がっていた熱気がゴールの瞬間に一気にクールダウンしてしまったかのようでしたねェ(もちろんレース自体は観ていて面白かったですが)。


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年06月  .>  0/3    .0.0%  .-9,000円   0.0%

☆17年通算   > 24/92  26.1% +19,590円  107.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎安田記念(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎北海道スプリントC(2017年)穴馬予想&結果

« 「このミス2018年版」月別ランクイン候補作品(2017年7月) | トップページ | ◎北海道スプリントC(2017年)穴馬予想&結果 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ