サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「エクソアーツ」 安原宏和 > ジャンプGIGA2017 新連載! | トップページ | ☆ 神戸戦・データボックス>2017年ルヴァンカップGS第2節(マリノス・データ・バンク) »

2017年4月12日 (水)

◎マリーンC(2017年)穴馬予想&結果

< 4月12日(水)に行われるマリーンカップ(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

Photo00004274

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【マリーンカップ】

 船橋のダート1600mで行われる交流牝馬重賞(JpnIII)です。

 交流重賞なのでいつものような“複勝1点買い”ではなく“(あえて2倍台以下の馬を外しつつ、どの馬で当たっても総資金の2倍以上となるよう配分した)単勝複数買い”でいくのですが、今回は(南関開催なので)前日オッズがわかっているため、オッズの予想から始めなければならなかった南関以外の交流重賞と比べて予想はしやすいですね。

 それで前日オッズを見た感じだと、交流重賞2連勝中のワンミリオンスが1番人気で、交流GI・2勝のホワイトフーガが2番人気、昨年のGI・秋華賞で2着&エリザベス女王盃で僅差の4着で今回初ダートのパールコードが3番人気、そして交流重賞連続2着中の南関馬・リンダリンダが単勝系以外の馬券ではそのパールコード以上の人気となりそうで、それに続くのが交流重賞常連の中央馬・タイニーダンサー、といったところでしょうか。

 ワンミリオンスは2倍台以下だろうから狙えず、今回初ダートのパールコードも避けたいので、ホワイトフーガが3倍台以上となるのであれば、この馬に加えてリンダリンダタイニーダンサーのどちらか狙いとなりそうです。

 ただ、このレースはナイター開催ということもあり、オッズがある程度固まってから最終予想を決めて追記する余裕があるので、(オッズの大きな変動などを念のため考慮して)直前までオッズの推移を見守り、レース30分前までに狙う馬をここに追記する予定です。


[ 追記 ]
レース約1時間半前のオッズを確認したところ、ホワイトフーガのオッズは3倍ちょうどとなっていました。

ここから少しオッズが下がったとしても、15倍台のタイニーダンサーとの2頭狙いであればどちらでは当たっても総資金の2倍以上となるので、ホワイトフーガのオッズが急激に下がらない限りはこの2頭狙いでいってみましょう。


  ◎ ホワイトフーガ / 蛯名正義 (11)
  △ タイニーダンサー / 田辺裕信(10)

  << 単勝:◎△ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11 ◎ ホワイトフーガ   蛯名正義 2
 2着 9     ララベル      森泰斗   6
 3着 8     リンダリンダ    吉原寛人 4
 4着 10 △ タイニーダンサー 田辺裕信 5
 5着 2     パールコード    川田将雅 3


 まあ今回はホワイトフーガが単勝複数買い出来るオッズだった時点でラッキーでしたね。


  (○単勝:11 2.9倍)  ○的中!  3,000円 → 7,540円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆17年04月  .>  3/7   42.9% .+15,640円 174.5%

☆17年通算   > 16/60  26.7%  +7,770円 104.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎桜花賞(2017年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎アンタレスS&中山グランドJ(2017年)穴馬予想&結果

« 「エクソアーツ」 安原宏和 > ジャンプGIGA2017 新連載! | トップページ | ☆ 神戸戦・データボックス>2017年ルヴァンカップGS第2節(マリノス・データ・バンク) »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ