サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「ゴリラマスク」 村上トシアキ > ジャンプGIGA 2017 vol.1 | トップページ | ☆ 柏戦・プレビュー>2017年J1リーグ第8節(マリノス・データ・バンク) »

2017年4月20日 (木)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年5月)

 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2017年版までの記録

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2017年 5月 発売 】


  死と砂時計 / 鳥飼否宇  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 13位 >>

   ・「本格ミステリ大賞」 受賞
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 9位
   ・「ミステリが読みたい!」 9位
   ・「黄金の本格ミステリー」 選出

 ★ 死刑執行前夜、なぜ囚人は
   密室状態の独房で殺されたのか?
   どうして囚人は、
   人目につく満月の夜を選んで
   脱獄を決行したのか?
   墓守が一度埋めた死体を
   掘り返して解体した理由は――。
   世界各国から集められた死刑囚を
   収容する特殊な監獄で
   次々と現れる不可思議な犯罪。
   外界から隔絶された世界の謎を、
   シュルツ老人と助手の青年アランが解き明かす。
   終末監獄を舞台に
   奇想と逆説が横溢する
   渾身の連作長編。
   第16回本格ミステリ大賞受賞作。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  虚ろな十字架 / 東野圭吾  <<感想記事はこちら!>>

 << 2015年版 19位 >>

   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 5位

 ★ 中原道正・小夜子夫妻は
   一人娘を殺害した犯人に
   死刑判決が出た後、離婚した。
   数年後、今度は小夜子が刺殺されるが、
   すぐに犯人・町村が出頭する。
   中原は、死刑を望む
   小夜子の両親の相談に乗るうち、
   彼女が犯罪被害者遺族の立場から
   死刑廃止反対を訴えていたと知る。
   一方、町村の娘婿である仁科史也は、
   離婚して町村たちと縁を切るよう
   母親から迫られていた―。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの5月文庫化作品 >>

  東京自叙伝 / 奥泉光  <<感想記事はこちら!>>
  江神二郎の洞察 / 有栖川有栖  <<感想記事はこちら!>>
  機龍警察 / 月村了衛  <<感想記事はこちら!>>
       * 「完全版」を文庫化
  ケモノの城 / 誉田哲也  <<感想記事はこちら!>>
  失踪都市 所轄魂 / 笹本稜平  <<感想記事はこちら!>>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年6月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年4月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「ゴリラマスク」 村上トシアキ > ジャンプGIGA 2017 vol.1 | トップページ | ☆ 柏戦・プレビュー>2017年J1リーグ第8節(マリノス・データ・バンク) »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ