サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎京浜盃(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2007年) »

2017年3月22日 (水)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年4月)

 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2017年版までの記録

 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2017年 4月 発売 】


  ○○○○○○○○殺人事件 / 早坂吝  <<感想記事はこちら!>>

 << 2015年版 23位 >>

   ・「メフィスト賞」 受賞
   ・「本格ミステリ・ベスト10」 6位
   ・「ミステリが読みたい!」 7位
   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 17位

 ★ “上木らいちシリーズ”の1作目
   (3作目「誰も僕を裁けない」が
    2017年版15位にランクイン)

 ★ アウトドアが趣味の公務員・沖らは、
   仮面の男・黒沼が所有する孤島での、
   夏休み恒例のオフ会へ。
   赤毛の女子高生が初参加するなか、
   孤島に着いた翌日、
   メンバーの二人が失踪、
   続いて殺人事件が。
   さらには意図不明の密室が連続し……。
   果たして犯人は?
   そしてこの作品のタイトルとは?
   「タイトル当て」でミステリランキングを席巻した
   ネタバレ厳禁の第50回メフィスト賞受賞作

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ナオミとカナコ / 奥田英朗  <<感想記事はこちら!>>

 << 2016年版 35位 >>

   ・「週刊文春ミステリーベスト10」 20位

 ★ ナオミとカナコの祈りにも似た決断に、
   やがて読者も二人の“共犯者”になる。
   望まない職場で憂鬱な日々を送るOLの直美。
   夫の酷い暴力に耐える専業主婦の加奈子。
   三十歳を目前にして、
   受け入れがたい現実に追いつめられた
   二人が下した究極の選択…。
   「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
   復讐か、サバイバルか、自己実現か―。
   前代未聞の殺人劇が、今、動き始める。
   比類なき“奥田ワールド”全開!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの4月文庫化作品 >>


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年5月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2017年3月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« ◎京浜盃(2017年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「週刊少年ジャンプ」新連載作品リスト(2007年) »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ