サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『生還者』 下村敦史 > 「このミス」完全読破 No.848 | トップページ | 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) »

2016年7月 1日 (金)

☆ 湘南戦・プレビュー>2016年J1リーグ2nd第1節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 7/2(土) 19:00~ J1リーグ 2ndステージ 第1節

     vs 湘南ベルマーレ (Shonan BMWスタジアム平塚)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 << リーグ戦1stステージ順位 >>

  マリノス:「 11位 6勝 4分 7敗 勝点 22  21得 19失 得失 +2 」
  湘南  :「 16位 4勝 4分 9敗 勝点 16  18得 27失 得失 -9 」


 今シーズンの湘南ですが、開幕戦で新潟に敗れた後、川崎F・広島の強豪相手にどちらもアディショナルタイムの失点による引き分けと善戦しましたが、その後に5連敗を喫して、第8節終了時点で未だ勝利なしの最下位に。

 続くマリノス戦・鳥栖戦で連勝して勢いに乗るかと思われたものの、そこから3試合連続0-1での3連敗となり、再び最下位に転落。

 しかし第14節で名古屋に2-1で勝利すると、G大阪戦は3-3で引き分け、磐田戦は1-0で勝利、そして最終節では(アディショナルタイムでの失点により)1-1で引き分けと、1stの終盤4試合は「2勝 2分 0敗」と勢いに乗って勝ち点を伸ばし、(結局降格圏を抜け出すまではいかなかったものの)残留争いのライバルたちとの差を詰めて16位で1stを終え、その勢いのまま2nd開幕を迎えようとしています。

 注目の選手は、昨年までマリノスでプレーしていた端戸仁で、1st初勝利をもぎ取ったマリノス戦からスタメンで使われるようになると、第14節から3試合連続でゴールを決め、1st終盤の快進撃の立役者的存在に。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 湘南戦は、1997年2ndステージから昨年まで11試合無敗(昨年の2ndステージで引き分けるまで10連勝)、その期間に2点差以上離して勝利したのが9試合という、お得意様といってもいいほどに相性抜群でした。

 しかし今年の1stステージでは0-1で敗れ、湘南戦としては19年ぶりの黒星を喫することに.....。

 ただ、リーグ戦アウェーでは初対戦(1994年1stステージ第2節)で延長Vゴールにより0-1で敗れて以降10試合負けなし(9勝 1分 0敗)、10試合で27得点とホーム以上の好成績なので、相性の良さを味方に付けて1stの雪辱といきたいですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 この試合で勝ちか引き分けだと、湘南戦アウェー通算11試合負けなしとなり、「同一カード アウェー負けなし」のマリノス歴代記録を更新します。


 ★今回の試合で勝ちか引き分けだと........
   > 11試合連続“同一カード アウェー負けなし”達成 (マリノス歴代 記録更新)

 ★今回の試合で得点すると........
   > 11試合連続“同一カード アウェー得点”達成 (マリノス歴代 1位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“無得点”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 喜田拓也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算50試合出場を達成します。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時公式戦戦通算220試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代16位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算30ゴールとなり、柳想鐵(99-00,03-04)・兵藤慎剛と並びマリノス歴代11位タイとなります(兵藤慎剛も得点した場合は12位タイ)。

 齋藤学が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算26ゴールとなり、三浦文丈(93-98)・久保竜彦(03-06)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 齋藤学が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)・中澤佑二と並びマリノス歴代13位タイとなります(中澤佑二も得点した場合は14位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 勝分敗ファイル】を見よ!!


 この試合に勝利すると、リーグ戦通算400勝達成まで残り7勝となります。

 この試合に敗れると、リーグ戦アウェー通算150敗まで残り7敗となります。

 この試合が、リーグ戦通算800試合目となります。

 この試合が、リーグ戦アウェー通算400試合目となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 湘南: なし

 【代表参加のため欠場】  マリノス: 遠藤渓太、 湘南: 神谷優太

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: (中村俊輔)、(下平匠)

 【日本代表】  マリノス: なし
           湘南  : なし

 【U-23日本代表】  マリノス: なし
              湘南  : なし

 【U-19日本代表】  マリノス: 遠藤渓太
              湘南  : 神谷優太

 【対戦相手の元所属選手&スタッフ】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス: 中町公祐
           湘南  : 藤田祥史、長谷川アーリアジャスール
                 武田英二郎、端戸仁、奈良輪雄太

 【ホームゲームイベント情報】  湘南オフィシャル

 【チケット情報】  湘南オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「【湘南】菊池シートに毎試合小学生を招待」 (6/30)

   > 「俊輔 第2S開幕戦間に合う!アウェー湘南戦で復帰の見込み」 (6/29)


 【TV中継】 (生) .7/02(土) 18:50~  スカイA

        (録) 7/03(日) 05:00~  スカチャン0
            7/03(日) 24:30~  スカチャン3

            7/04(月) 11:30~  スカチャン2

            7/05(火) 17:00~  スカチャン2

            7/06(水) 11:00~  スカチャン3
            7/06(水) 18:45~  スカチャン1

            7/08(金) 13:00~  スカチャン3

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 湘南戦・データボックス>2016年J1リーグ2nd第1節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 『生還者』 下村敦史 > 「このミス」完全読破 No.848 | トップページ | 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ