サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「DAMAISM」 坂上くん > ジャンプGIGA vol.1 | トップページ | 『罪の終わり』 東山彰良 > 「このミス」完全読破 No.889 »

2016年6月10日 (金)

☆ 川崎F戦・プレビュー>2016年J1リーグ1st第15節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!


 ☆ 6/11(土) 15:00~ J1リーグ 1stステージ 第15節

     vs 川崎フロンターレ (日産スタジアム)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!


 << リーグ戦1stステージ順位(暫定) >>

  マリノス:「 7位 6勝 3分 5敗 勝点 21  20得 15失 得失 +5 」
  川崎F :「 1位 9勝 4分 1敗 勝点 31  27得 13失 得失 +14 」


 今シーズンの川崎Fは、開幕から7試合負けなし(5勝 2分 0敗)と好調で首位に立ち、第8節で浦和に敗れ2位に下がるも、そこから前節まで7試合負けなし(4勝 2分 0敗)と勢いは留まらず、消化試合が2試合少ない浦和と勝ち点4差なので暫定ではあるものの現在は首位に復活。

 今シーズンの特徴としては、チーム得点1位(2位の鹿島/広島より4得点上)という攻撃力は相変わらずの破壊力ですが、昨年はワースト5位だった失点数が今年はベスト4位タイ(上位3クラブ中2クラブは川崎Fより消化試合少)で1試合当たりの失点数が1失点以下と、課題であった守備面も好調となっています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!


 川崎F戦は、公式戦通算で「15勝 6分 16敗」、リーグ戦通算で「11勝 4分 9敗」とほぼ五分ですが、リーグ戦ホームで「7勝 2分 3敗」、アウェーで「4勝 2分 6敗」と、お互いにホームの成績が良い傾向です。

 そして2010年以降は、リーグ戦では「7勝 2分 3敗」、ナビスコカップでは「2勝 1分 2敗」(そのうち1敗は負けたものの準々決勝進出が決定した試合)と比較的相性が良いのですが、昨年の公式戦3試合は「1勝 0分 2敗」と負け越しています(お互いにアウェーで勝利)。

 なお、今年はすでにナビスコカップ(アウェー)で対戦していて、0-0の引き分けに終わっています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録


 ★今回の試合で得点すると........
   > 11試合連続“同一カード ホーム得点”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 3試合連続“無失点”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 栗原勇蔵が出場すると、Jリーグ通算300試合出場を達成します。

 ファビオが出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場を達成します。

 三門雄大が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算50試合出場達成にリーチとなります。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時公式戦戦通算201試合出場となり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代20位タイとなります。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時リーグ戦戦通算169試合出場となり、田中隼磨(00-02,04-08)を抜いてマリノス歴代単独15位となります。

 齋藤学が出場すると、マリノス所属時リーグ戦戦通算157試合出場となり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代17位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦戦通算153試合出場となり、永山邦夫(93-03)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!


 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算30ゴールとなり、柳想鐵(99-00,03-04)・兵藤慎剛と並びマリノス歴代11位タイとなります(兵藤慎剛も得点した場合は12位タイ)。

 齋藤学が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算26ゴールとなり、三浦文丈(93-98)・久保竜彦(03-06)と並びマリノス歴代15位タイとなります。

 齋藤学が3得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)・中澤佑二と並びマリノス歴代13位タイとなります(中澤佑二も得点した場合は14位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 勝分敗ファイル】を見よ!!


 この試合に勝利すると、Jリーグ通算400勝達成まで残り7勝となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 川崎: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 栗原勇蔵、小林祐三

 【怪我等で欠場予定】
          マリノス: (下平匠)、金井貢史

 【日本代表】  マリノス: なし
           川崎  : 大島僚太、小林悠

 【U-23日本代表】  マリノス: 喜田拓也、前田直輝、富樫敬真
              川崎  : 奈良竜樹、大島僚太、原川力

 【U-19日本代表】  マリノス: なし
              川崎  : 三好康児

 【対戦相手の元所属選手&スタッフ】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス: 仲川輝人(Y)
           川崎  : 狩野健太、小宮山尊信、森谷賢太郎

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「【川崎】大島、残り3戦全勝で第1S制覇だ!」 (6/11)
   > 「川崎F・大久保 リオ五輪代表にOA枠で候補も「連絡はまだない」」 (6/11)

   > 「【横浜M】伊藤のコラボ「しょうちゃん弁当」11日川崎戦で発売」 (6/10)
   > 「栗原 J1通算300戦出場へ!川崎F戦での完封に気合」 (6/10)
   > 「横浜栗原J1通算300試合出場へ「割とかかった」」 (6/10)

   > 「川崎F小林悠「筋肉をもっと」ハリルの助言に意欲的」 (6/10)
   > 「34歳大久保 リオ五輪OA枠候補に「名前が出るのはいいこと」」 (6/10)
   > 「川崎・大久保、リオ五輪に前向き「名前が挙がるのはいいこと」」 (6/10)
   > 「川崎FのGKソンリョン、チェコ撃破の勢いチームに」 (6/10)

   > 「横浜DF中沢「一番危険」川崎F完封へ大久保警戒」 (6/9)
   > 「[川崎F]日本代表にすんなり溶け込んだ大島僚太。その陰にあった“あの人”の根回し」 (6/9)
   > 「川崎F大久保が誕生日!夏男本番「ここから上がる」」 (6/9)
   > 「【川崎】大久保34歳に!プレゼントに「誕生日っていいね」」 (6/9)
   > 「川崎F大久保34歳弾を「いい形で迎えられれば」」 (6/9)

   > 「横浜中村俊輔、子供たち味方に神奈川ダービー勝利へ」 (6/8)

   > 「横浜MF中村俊輔が小学生と交流「何かを感じて」」 (6/7)
   > 「川崎F・DF谷口が練習合流、焼き肉チャージで回復」 (6/7)


 【TV中継】 (生) .6/11(土) 14:50~  スカチャン1

        (録) 6/12(日) 21:00~  スカチャン3

            6/13(月) 12:00~  スカサカ!
            6/13(月) 18:00~  スカチャン3

            6/14(火) 11:00~  スカチャン2

            6/15(水) 21:30~  スカチャン3

            6/16(木) 26:00~  スカチャン1

            6/17(金) 17:00~  スカチャン1

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 川崎F戦・データボックス>2016年J1リーグ1st第15節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「DAMAISM」 坂上くん > ジャンプGIGA vol.1 | トップページ | 『罪の終わり』 東山彰良 > 「このミス」完全読破 No.889 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ