サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎京成盃グランドM(2016年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ FC東京戦・プレビュー>2016年J1リーグ1st第17節(マリノス・データ・バンク) »

2016年6月23日 (木)

2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50

 「このミステリーがすごい!」(以下「このミス」)の、5年/10年ごとの総合ランキングを作ってみましょう。


 「このミス」では、70人を超える読書家(評論家など)の投票を集計し、その結果をもとにその年のランキングが作られます。

 もう少し詳しく説明すると、投票者は1人につき6作品に投票することができ、その6作品を1位から6位まで順位付けすることで、1位に10点、2位に9点.....、といった具合にそれぞれ点数が付けられます。全投票者が投じた得点を合計し、その結果がランキングとして発表されるというわけですね。

 そしてそのポイントを基にして5年/10年ごとにまとめ、改めてランキングを作ってしまおうという企画なのですが、年ごとに投票者数が若干変わっていたり、“大本命作品が存在する年”と“本命不在の年”とでポイントの分散の仕方も変わりそうなど、ポイントだけで優劣を決めるとなると発売された年によって有利不利が発生してしまうように思えてしまいます。

 しかし、実際に総合ランキングを仮組してみましたら、大本命作品に1位を阻まれた(評価の高い)2・3位作品などがきっちりと上位に入っていたり、本命不在の年の1位作品は他の年の3・4位作品よりも順位が低いなど、発売年によるハンデは意外にもそれほどなさそうに見えたので、この形式により総合ランキングを作成することにしました。

 なので、年間ランキングとはまた違った“5年/10年ごとのランキング”となっているので、読む本を選ぶ際にでも参考にしていただければと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 なお、やはり年ごとに投票者数が異なることで発生する有利不利を少しでも解消するため、得点をそのまま基準として順付けするのではなく、各年の全得点(全作品の得点を合計した数)に占める該当作品の得点の割合(%)を算出し、それをポイントとして順位付けしました。

 * 2003年版から「このミス」の点数算出方式が「アンケート回答者各ベスト6の1位~6位を6点~1点」から「各ベスト6の1位~6位を10点~5点」に変更されたため、2001-2002年版の作品は「10点~5点」方式で集計し直しています

  この変更によって年版の順位とこのランキングの順位が入れ替わっている場合があります(この変更により「高得点票の割合が多い&投票数が少ない」作品より「高得点票の割合が少ない&投票数が多い」作品の方がポイントアップとなり順位の変動が起きています)

 * 対象外作品(発行が期間外/宝島社発行)に関しては、昔の作品になるほど判別が難しくなりますし、これを入れるのか外すのかで大きな差は生まれないので、(注意書きがない場合は)対象外作品に対する投票も含めたうえで各年の全得点を計算することに


【 2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50 】

 * 対象 : 2001年版(2000年)~2010年版(2009年)のランクイン作品
 * タイトル部分のリンク先 : Amazon.co.jpの作品詳細ページ
 * >>>のリンク先 : 当ブログの感想記事

1位 11.658 容疑者Xの献身 東野圭吾 2006年版 1位 >>>
2位 /6.274 生首に聞いてみろ 法月綸太郎 2005年版 1位 >>>
3位 6.070 ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎 2009年版 1位 >>>
4位 5.956 新参者 東野圭吾 2010年版 1位 >>>
5位 5.653 模倣犯 宮部みゆき 2002年版 1位 >>>
/ / / / / / / /
6位 5.605 葉桜の季節に
君を想うということ
歌野晶午 2004年版 1位 >>>
7位 5.487 警官の血 佐々木譲 2008年版 1位 >>>
8位 5.457 赤朽葉家の伝説 桜庭一樹 2008年版 2位 >>>
9位 5.426 女王国の城 有栖川有栖 2008年版 3位 >>>
10位 5.141 終戦のローレライ 福井晴敏 2004年版 2位 -
/ / / / / / / /
11位 5.044 ジョーカー・ゲーム 柳広司 2009年版 2位 >>>
12位 4.985 完全恋愛 牧薩次
(辻真先)
2009年版 3位 >>>
13位 4.897 告白 湊かなえ 2009年版 4位 >>>
14位 4.776 重力ピエロ 伊坂幸太郎 2004年版 3位 >>>
15位 4.635 半落ち 横山秀夫 2003年版 1位 >>>
/ / / / / / / /
16位 4.477 アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂幸太郎 2005年版 2位 >>>
17位 4.457 新世界より 貴志祐介 2009年版 5位 >>>
18位 4.444 ダブル・ジョーカー 柳広司 2010年版 2位 >>>
19位 4.213 奇術探偵曾我佳城全集 泡坂妻夫 2001年版 1位 >>>
20位 3.961 独白するユニバーサル
横メルカトル
平山夢明 2007年版 1位 >>>
/ / / / / / / /
21位 3.877 動機 横山秀夫 2001年版 2位 >>>
22位 3.823 天城一の密室犯罪学教程 天城一 2005年版 3位 -
23位 3.780 果断 隠蔽捜査2 今野敏 2008年版 4位 >>>
24位 3.768 制服捜査 佐々木譲 2007年版 2位 >>>
25位 3.750 首無の如き祟るもの 三津田信三 2008年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
26位 3.710 邪魔 奥田英朗 2002年版 2位 >>>
27位 3.692 THE WRONG GOODBYE
ロング・グッドバイ
矢作俊彦 2005年版 4位 >>>
扉は閉ざされたまま 石持浅海 2006年版 2位 >>>
29位 3.542 シャドウ 道尾秀介 2007年版 3位 >>>
30位 3.487 Another 綾辻行人 2010年版 3位 >>>
/ / / / / / / /
31位 3.413 狼花 新宿鮫IX 大沢在昌 2007年版 4位 >>>
32位 3.349 第三の時効 横山秀夫 2004年版 4位 >>>
33位 3.343 カラスの親指
by rule of CROW’s thumb
道尾秀介 2009年版 6位 >>>
34位 3.333 追想五断章 米澤穂信 2010年版 4位 >>>
35位 3.323 離れた家 山沢晴雄傑作集 山沢晴雄 2008年版 6位 >>>
/ / / / / / / /
36位 3.213 震度0 横山秀夫 2006年版 3位 -
37位 3.196 黒百合 多島斗志之 2009年版 7位 >>>
38位 3.179 犬なら普通のこと 矢作俊彦
司城志郎
2010年版 5位 >>>
39位 3.170 サクリファイス 近藤史恵 2008年版 7位 >>>
40位 3.144 ミステリ・オペラ 山田正紀 2002年版 3位 >>>
/ / / / / / / /
41位 3.138 GOTH 乙一 2003年版 2位 >>>
42位 3.094 禿鷹の夜 逢坂剛 2001年版 3位 >>>
43位 3.086 粘膜蜥蜴 飴村行 2010年版 6位 >>>
44位 2.974 愚か者死すべし 原りょう 2006年版 4位 >>>
45位 2.898 銃とチョコレート 乙一 2007年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
46位 2.897 スティームタイガーの死走 霞流一 2002年版 4位 >>>
47位 2.883 奇偶 山口雅也 2003年版 3位 -
48位 2.871 神様ゲーム 麻耶雄嵩 2006年版 5位 >>>
49位 2.866 名もなき毒 宮部みゆき 2007年版 6位 >>>
50位 2.843 銀輪の覇者 斎藤純 2005年版 5位 -

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「年代別“このミス”ベスト50」関連記事】

  > 2010年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.7.31)
  > 2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.1)
  > 2010年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.12.25)

  > 2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.6.23)
  > 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.1.1)
  > 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.2)

  > 1990年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.8.20)


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« ◎京成盃グランドM(2016年)穴馬予想&結果 | トップページ | ☆ FC東京戦・プレビュー>2016年J1リーグ1st第17節(マリノス・データ・バンク) »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ