サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ☆ 名古屋戦・データボックス>2016年J1リーグ1st第10節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | 『殊能将之 未発表短篇集』 殊能将之 > 「このミス」完全読破 No.883 »

2016年5月 5日 (木)

◎かしわ記念(2016年)穴馬予想&結果

< 5月5日(木)に行われるかしわ記念(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【かしわ記念】

 船橋のダート1600mで行われる交流重賞(JpnI)です。

 GWの交流重賞3連戦の最終戦となりますが、ここまで1勝1敗できているので、ここを当てて勝ち越したいところですね。

 それで今年のメンバーは、中央GI・フェブラリーSの1・2着馬がいて、その他の中央馬3頭はいずれも昨年下半期の交流GI勝ち馬で、地方勢の方も昨年の交流GIで2度馬券に絡んでいるハッピースプリントに、南関重賞6連勝中でいよいよ待望の交流重賞出走となるソルテがいるので、例年と比べてもとんでもなく豪華すぎるメンバーとなっています。

 そして前日オッズを見た感じだと、フェブラリーSの1・2着馬(モーニン・ノンコノユメ)がかなり人気を集めそうなので、交流重賞専用の買い方である“(あえて単勝2倍台以下の馬を外した)単勝複数買い”でいくのであれば他の中央馬3頭(コパノリッキー・サウンドトゥルー・ベストウォーリア)、候補を広げるならハッピースプリント・ソルテを加えた5頭の中から何頭か選ぶことになりそうです。

 その中ではサウンドトゥルーは必ず入れようと考えているのですが、他はオッズ次第で選ぶ馬やその数が決まって来るので、オッズがある程度固まって来た頃に最終的な予想(選んだ馬や数)をここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 当日のオッズを確認したところ、2強のうちノンコノユメの単勝が3倍台と、単勝複数買いでも選べるオッズになっていました。

 ただ必ず入れようと考えていたサウンドトゥルーがずっと5倍台で推移していたので、このままだとどちらが当たっても総賭け金の2倍以上となるような賭け金の振り分けが出来ない組み合せとなるため、あくまでサウンドトゥルーを入れるのにこだわるのであれば2強は選べず、コパノリッキーベストウォーリアのどちらか1頭との組み合わせ(それに地方馬を加えるのかどうか)でいかなければなりません。

 しかし馬体重が発表されてみたら、サウンドトゥルーがマイナス11kgでデビュー以来最軽重量だったことが影響してかオッズが6倍台に上がりましたし、馬体重がその大きな理由なのであればここからオッズが下がることはなさそうなので、ここはサウンドトゥルーノンコノユメの2頭で勝負してみましょう。


  ◎ サウンドトゥルー / 大野拓弥 (3)
  ○ ノンコノユメ / ルメール (9)


  << 単勝:◎○ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     コパノリッキー   武豊    3
 2着 6     ソルテ       吉原寛人 6
 3着 4     ベストウォーリア 戸崎圭太 5
 4着 9  ○ ノンコノユメ    ルメール  2
 5着 3  ◎ サウンドトゥルー 大野拓弥  4


 単勝複数買い的には(2強を選べないオッズになると想定して前日には最有力候補として考えていた)2強以外の3頭狙いが正解だったので、ノンコノユメの単勝が2倍台だったら.....、とか、サウンドトゥルーのオッズが5倍台のままだったら.....、とか考えてしまいます.....。

 だた、このGWの交流重賞3連戦は1的中で若干のプラス収支、南関重賞・東京湾Cを合わせても若干のマイナスで済んだので、まあ全敗でマイナス額を大きく増やすことにならなかったことをプラスに捉えるべきでしょうね。


  (×単勝:1 6.3倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年05月  .>  1/5   20.0%  -4,880円  .67.5%

☆16年通算   > 19/77  24.7%  -26,640円  88.5%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎兵庫CS&東京湾C(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京都新聞杯(2016年)穴馬予想&結果

« ☆ 名古屋戦・データボックス>2016年J1リーグ1st第10節(マリノス・データ・バンク) | トップページ | 『殊能将之 未発表短篇集』 殊能将之 > 「このミス」完全読破 No.883 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ