サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

『死と砂時計』 鳥飼否宇 > 「このミス」完全読破 No.863

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.863

 『死と砂時計』 鳥飼否宇

   「このミス」2016年版 : 13位

   受賞(候補) : 「本格ミステリ大賞」受賞

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 9位
              「ミステリが読みたい!」 9位
              「黄金の本格ミステリー」 選出

   読始:2015.12.3~ 読終:2015.12.7

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2015年1月>

死と砂時計 (創元推理文庫)死と砂時計 (創元推理文庫)
鳥飼 否宇

東京創元社 2017-05-11
売り上げランキング : 96195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 鳥飼否宇は(デビュー以来毎年1作は新作を発表しているとはいえ)多作という印象はあまりないのですが、昨年(2015年)は1~3月に3ヶ月連続で新作を発表するという驚きのリリースラッシュとなりました。

 しかもその内容というのが、1月発売の本作こそノンシリーズ作品だったものの、2月にはバカミス作家としての人気&評価向上に多大な貢献を果たして来た“綾鹿市シリーズ”の最新作No.861「絶望的 寄生クラブ」、3月にはデビュー作以来続いているライフワーク的な“観察者シリーズ”の最新作『生け贄』と、著者を代表するシリーズの新作が並び立つことに。

 さらに10月には、(はっきりとは公表してはいませんが)碇卯人名義で発表しているテレビドラマ『相棒』のオリジナル小説シリーズの最新作『杉下右京の多忙な休日』を発売しているので、大げさに言ってしまえば“2015年の新作を全て読めば鳥飼作品のあらゆる魅力を一気に堪能できる!”といった状態でした。

 そしてそんな中、唯一のノンシリーズ作品であった本作にて、「このミス」ではNo.62「痙攣的」以来10年ぶり2作目となるランクインを果たし、「本格ミステリ・ベスト10」ではNo.118「官能的」以来2作目となるベスト10入りを果たすなど、著者の代表作となるほどの高い評価を受けたのですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作ですが、「魔王シャヴォ・ドルマヤンの密室」「英雄チェン・ウェイツの失踪」「監察官ジェマイヤ・カーレッドの韜晦」「墓守ラクパ・ギャルポの誉れ」「女囚マリア・スコフィールドの懐胎」「確定囚アラン・イシダの真実」から成る連作集です。

 舞台となるのは、世界各国から集められた死刑囚を収容・処刑する(ジャリーミスタン首長国の)終末監獄で、親殺しの罪により収監された青年・アランが主人公。

 そしてこの監獄には“監獄の牢名主”と呼ばれ看守や囚人たちから一目置かれている老人・シュルツがいて、頭脳明晰な推理力を持っていることから監獄内で起きた奇妙な事件の謎解きを頼まれたりもするのですが、アランはそんなシュルツに可愛がられていることもあり、助手役(ワトソン役)となって事件の謎に迫っていくことになります。

 監獄内で起きていく事件は、思わずグッと食いついてしまうほどのインパクトある謎の提示がまずありますし、事件に関わる囚人や看守たちはいずれも強烈なキャラクターたちで、展開される推理劇や明かされる真相も(読む人の)体を痺れさせるほどの刺激が生み出され、連作としての身震いするほどに衝撃的なクライマックスが待ち受けているなど、まさに全編が“奇想”で覆われているような作品なのです。

 そういった奇想ミステリというのは(バカミス作家としての一面を持つ)著者の魅力を最大限に活かせるものなのですが、それが世界中から様々なタイプの凶悪犯が集う終末監獄という特殊舞台&設定で繰り広げられることにより、非現実的ともいえる奇想的な要素も物語の中で自然に溶け込んでいますし、その一方で魅力的な奇想性が(制限をかけられることなく)伸び伸びと物語内で暴れまくっているようにも感じました。

 つまりは、一般のミステリ好きの人でも楽しめる内容でありながら、従来の(バカミス系作品を中心とした)鳥飼作品のぶっ飛びまくった面白さも全開で入っているということなので、鳥飼作品を初読みしてみよう!と思った際に手にするのにこれ以上ないくらいに最適な作品なのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 ★★★★ : 本格ミステリ度
 ★★★★ : ビックリ驚愕度
 ☆☆★★★ : 熱アクション度
 ☆☆★★★ : 鬼畜グログロ度
 ☆☆★★★ : 主キャラ魅力度
 ☆☆☆★★ : 人間味ドラマ度
 ☆☆☆★★ : 感涙ウルウル度
 ☆☆★★★ : 下ネタエッチ度
 ★★★★ : 衝撃バカミス度
 ☆☆★★★ : 気軽に読める度

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
   (★の数が少なくても面白くなかったということではありません)
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “鳥飼否宇” 関連記事 】

  > No.863 「死と砂時計」
  > No.861 「絶望的 寄生クラブ」

  > No.439 「杉下右京の事件簿」("碇卯人"名義)
  > No.296 「このどしゃぶりに日向小町は」
  > No.122 「爆発的 七つの箱の死」
  > No.118 「官能的 四つの狂気」
  > No.062 「痙攣的 モンド氏の逆説」


 「戦場のコックたち」深緑野分 <<< PREV
          NEXT >>> 「その可能性はすでに考えた」井上真偽

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月30日 (土)

◎シルクロードS&根岸S(2016年)穴馬予想&結果

< 1月31日(日)に行われるシルクロードステークス(GIII)根岸ステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【シルクロードステークス】

 京都の芝1200mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 1月は予想的に絶好調だと思っていたのに、今週水曜の川崎記念を終えた時点で早くも回収率100%を(わずかながら)切ってしまったのですが、これは狙い所は良かったのに結果外れたレースが多かったりとか、当たっても配当が低いレースが多かったからなのかもしれません。

 なので、今月最終日に行われるこの2重賞のうち1つでも当てて、せめて1月の収支をプラスで終えたいところですね。

 それでまず短距離ハンデ重賞といういかにも荒れやすそうなレースですが、ここは思い切ってこれを書いている時点で16頭中14番人気と大穴馬のセイコーライコウを◎にしてみましょう。

 この馬の近5走はいずれも馬券圏内に入っていないものの、芝のレースに限れば全て6着以上と安定感はありますし、前走も勝ち馬と0.9秒差の6着ながら2着馬とはわずか0.3秒差でした。

 となれば、昨年のこのレースでも12番人気ながら3着に入り穴を開けた実績があることですし、2年連続での激走も充分にあり得るのではないでしょうか。


  ◎ セイコーライコウ / 秋山真一郎 (14)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     ダンスディレクター  浜中俊     2
 2着 8     ローレルベローチェ 中井裕二   5
 3着 7     ワキノブレイブ    小牧太    11
 4着 6     セカンドテーブル   水口優也   10
 5着 16    ビッグアーサー    M.デムーロ  1

15着 14 ◎ セイコーライコウ   秋山真一郎 14


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【根岸ステークス】

 東京のダート1400mで行われる重賞(GIII)です。

 こちらのレースは、意外と人気していないので逆に不安になってしまうものの、レーザーバレットを◎にしてみましょう。

 昨年の春から交流重賞路線に参戦すると、重賞を2度制するなど結果を出していますし、昨年のこのレースでも6着ながら0.4秒差(2着馬と0.2秒差)と差のない走りを見せているので、今のこの馬であれば中央重賞での馬券圏内もそれほど困難ではないのでは。


  ◎ レーザーバレット / ベリー (16)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 15    モーニン       戸崎圭太 1
 2着 8     タールタン      ルメール  6
 3着 2     グレープブランデー ヴェロン  10
 4着 9     タガノトネール    田辺裕信 2
 5着 6     アンズチャン     横山典弘 3

 7着 16 ◎ レーザーバレット   ベリー  8


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  4/16  25.0%  .-6,600円  .86.3%

☆16年通算   >  4/16  25.0%  .-6,600円  .86.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎川崎記念(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎ユングフラウ賞(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月29日 (金)

邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト(2016年2月)

 邦楽(J-POP)のCD(シングル&アルバム)の発売日別リスト(2016年2月)です

 自分好みの新曲情報を常にチェックするために始めたので、全ての作品を網羅するというよりは好みの歌をピックアップする“自分のためだけのリスト”となっています

 とはいえ、自分好みではないヒット曲(オリコンの年間ランキングでシングルは100位以内、アルバムは50位以内に入りそうな売上)や話題曲(配信でヒット)もリストに入れています


 ★:自分のiTunesに入っている曲(アルバム)

 S:CDシングル
 A:CDアルバム
 D:配信(ダウンロード)限定曲(CDシングルの先行配信は除く)

 曲名(アルバムタイトル)のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 : iTunesへのリンク(無料で試聴可能)

 MV(Youtube) : Youtubeの公式動画へのリンク(アルバムの場合は収録曲の動画)

 順位は、オリコン週間チャートの初登場順位

  >>> 「邦楽CD発売日別リスト」関連記事一覧 <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016年2月

/
/ ////// // /////////////// //////////////////////////////////////////
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 S 心雨
indigo la End
MV(Youtube)
18位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 S Sexy Young Beautiful
Happiness
MV(Youtube)
5位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 S Next is you!
NEXT YOU (Juice=Juice)
MV(Youtube)
3位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 S Wanna be!
BOYS AND MEN
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 A 最高の仕打ち
片平里菜
MV(Youtube)
8位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/03 A 怪談 そして死とエロス
人間椅子
MV(Youtube)
22位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/05 D Fanfare wa Bokuranotameni - Single ファンファーレは僕らのために
でんぱ組.inc
MV(Youtube)
-位
/ ////// // /////////////// / /
02/05 D 春休みモラトリアム中学生
私立恵比寿中学
MV(Youtube)
-位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/10 S 人間ロック
ドラマチックアラスカ
MV(Youtube)
55位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 S 明日への手紙
手嶌葵
MV(Youtube)
16位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 S 全力バタンキュー
A応P
MV(Youtube)
2位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 S TRAGEDY
KAT-TUN
MV(Youtube)
  1位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 D SNIFF OUT !
コブクロ
MV(Youtube)
-位
           
02/10 A Butterflies
BUMP OF CHICKEN
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 A The World's On Fire
MAN WITH A MISSION
MV(Youtube)
3位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 A Night Rainbow
WEAVER
MV(Youtube)
14位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 A Kameleon Lights
go!go!vanillas
MV(Youtube)
12位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 A ダウトの行進
空想委員会
MV(Youtube)
21位
/ ////// // /////////////// / /
02/10 A E.G. SMILE -E-girls BEST-
E-girls
MV(Youtube)
2位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/13 D T-BACK - Single T-BACK
T-STYLE(バナナマン)
MV(Youtube)
-位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/17 S Hello To The World
家入レオ
MV(Youtube)
9位
/ ////// // /////////////// / /
02/17 A Origin
KANA-BOON
MV(Youtube)
6位
/ ////// // /////////////// / /
02/17 A AMARANTHUS
ももいろクローバーZ
MV(Youtube)
2位
/ ////// // /////////////// / /
02/17 A 白金の夜明け
ももいろクローバーZ
MV(Youtube)
1位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/24 S それは小さな光のような
さユり
MV(Youtube)
17位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/24 S スミレ
秦基博
MV(Youtube)
16位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/24 S 中途半端なスター
ファンキー加藤
MV(Youtube)
12位
/ ////// // /////////////// / /
02/24 S Canvas
赤い公園
MV(Youtube)
51位
/ ////// // /////////////// / /
02/24 S 復活LOVE
MV(Youtube)
  1位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/24 S セーラー服と機関銃
橋本環奈
MV(Youtube)
11位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/24 S fragile
TOKIO
MV(Youtube)
  7位
/ ////// // /////////////// / /
02/24 A DEEPER
ヒトリエ
MV(Youtube)
26位
/ ////// // /////////////// / /
02/24 A 世界収束二一一六
amazarashi
MV(Youtube)
4位
/ ////// // /////////////// / /
02/24 A 忘れらんねえよのこれまでと、これから。
忘れらんねえよ
MV(Youtube)
  36位
/ ////// // /////////////// / /
- 02/24 A Welcome to Sexy Zone
Sexy Zone
MV(Youtube)
  1位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
02/26 D KARATE KARATE
BABYMETAL
MV(Youtube)
-位
           
02/26 D みんながみんな英雄 (フルバージョン)
AI
MV(Youtube)
-位

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  NEXT >>> 発売日別リスト(2016年3月)

  発売日別リスト(2016年1月) <<< PREV


 【 2016年の「邦楽CD発売日別リスト」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 1位-25位 (16.12.27)
 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 26位-50位 (16.12.16)
 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年/上半期」 (16.7.19)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年上半期) (16.5.23)
 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) (16.7.2)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年1月) (16.1.12)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年2月) (16.1.29)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年3月) (16.2.29)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年4月) (16.3.24)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年5月) (16.4.28)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年6月) (16.5.30)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年7月) (16.6.27)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年8月) (16.7.28)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年9月) (16.9.5)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年10月) (17.1.9)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年11月) (17.1.10)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年12月) (17.1.13)


  >>> 「邦楽CD発売日別リスト」関連記事一覧 <<<

2016年1月28日 (木)

『絶望的 寄生クラブ』 鳥飼否宇 > 「このミス」完全読破 No.861

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.861

 『絶望的 寄生クラブ』 鳥飼否宇

   「このミス」2016年版 : 投票数0

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 28位

   読始:2015.11.24~ 読終:2015.11.25

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2015年2月>

絶望的――寄生クラブ (ミステリー・リーグ)絶望的――寄生クラブ (ミステリー・リーグ)
鳥飼 否宇

原書房 2015-02-26
売り上げランキング : 525905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 『本格的』、『太陽と戦慄』、No.62「痙攣的」、『逆説探偵』、No.118「官能的」No.122「爆発的」No.296「このどしゃぶりに日向小町は」に続く“綾鹿市シリーズ”の8作目です。

 このシリーズは大まかな舞台(綾鹿市)が一緒で共通して登場する(主役級ではない)人物がいるという繋がりがあるくらいなものなので、刊行順に読んでいく必要はありません。

 さらに本作はそんな“綾鹿市シリーズ”の中でも、『本格的』に収録の「変態」、そして『官能的』に続く、増田米尊が主人公のシリーズの3作目でもあります。

 こちらのシリーズとしても、別に前作までのネタバレやストーリー的に重要な繋がりなどないのでいきなり本作から読んでも問題ないですが、前作『官能的』は世界バカミス☆アワードを受賞し、「本格ミステリ・ベスト10」でベスト10に入り、日本推理作家協会賞の候補となるなど、バカミス作品としても本格ミステリ作品としても大変高い評価を得たので、どうせならそちらから読んでみてはいかがでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 まず主人公の増田米尊について簡単に説明してみますと、(中年ながら独身&童貞の)綾鹿科学大学大学院・准教授(数学者)なのですが、得意とするのがストーキングや(男女の営みの)覗きなどを基にしたフィールドワークでして、本人は真面目に調査・研究しているものの、傍から見れば変態でしかないのです。

 ただ単なる変態准教授(変態学者)というわけでもなくて、快楽的刺激を受けた途端に頭脳が活性化され超絶天才的な発想力や推理力を得るほどに変貌を遂げるため、“動物が成長の過程で形態に大きな変化を生じる”という意味での“変態”にも掛かっています。

 そんな増田米尊准教授ですが、今回は異常なほどのモテ期を迎え、監視者の気配を常々感じ、さらには学会で発表するために用意していた原稿が何度も(作者不明の)小説に入れ替わるなど、身の回りに不思議な出来事がいくつも起きたことから、(その謎を解いていくというよりは)翻弄され続けていきまして、終盤では鳥飼作品らしいとんでもない展開へと突き進んでいくのです。

 そして本作の一番の特徴というのが、これまでに雑誌やアンソロジー作品集で発表していた短編3作(「処女作」「問題作」「失敗作」)と書き下ろし短編1作(「出世作」)を本作の中に組み入れていることでしょう。

 それぞれが(バカミスとしてもエログロ作品としても)強烈すぎるインパクトを放つ独立した短編でありながら、見事なアイデアと手腕によってこの長編の中に溶け込ませていまして、その分長編作品としての完成度は下がっているかもしれないものの、そんな物語としての歪さもバカミス的にはかえって変態的な魅力となっているようでもありますからね。

 なので、同年に発売されたNo.863「死と砂時計」は「本ミス」「早ミス」でベスト10入りし「このミス」にもランクインするなどかなり高い評価を受けましたが、本作の方をより偏愛しているという鳥飼作品(のバカミス)好きの人も(自分を含めて)結構な割合でいるのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 ★★★★ : 本格ミステリ度
 ☆☆★★★ : ビックリ驚愕度
 ☆☆☆★★ : 熱アクション度
 ☆☆★★★ : 鬼畜グログロ度
 ★★★★ : 主キャラ魅力度
 ☆☆☆★★ : 人間味ドラマ度
 ☆☆☆☆★ : 感涙ウルウル度
 ★★★★★ : 下ネタエッチ度
 ★★★★★ : 衝撃バカミス度
 ☆☆☆★★ : 気軽に読める度

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
   (★の数が少なくても面白くなかったということではありません)
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “鳥飼否宇” 関連記事 】

  > No.863 「死と砂時計」
  > No.861 「絶望的 寄生クラブ」

  > No.439 「杉下右京の事件簿」("碇卯人"名義)
  > No.296 「このどしゃぶりに日向小町は」
  > No.122 「爆発的 七つの箱の死」
  > No.118 「官能的 四つの狂気」
  > No.062 「痙攣的 モンド氏の逆説」


 「太宰治の辞書」北村薫 <<< PREV/NEXT >>> 「戦場のコックたち」深緑野分

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月27日 (水)

◎川崎記念(2016年)穴馬予想&結果

< 1月27日(水)に行われる川崎記念(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【川崎記念】

 川崎のダート2100mで行われる交流重賞(JpnI)です。

 今年最初のGI(交流GI)ですし、何度か現地で観た思い出深いレースでもあるので、ぜひとも当てたいところですね。

 それで今年の交流重賞では(レース直前にオッズを確認してから最終予想を決めてここに追記する余裕のない時が多くなりそうなことから)基本的に単勝1点勝負でいくことにしたのですが、今回はレース直前のオッズ確認&追記が出来そうなので、昨年後半に採り入れていた“(あえて1番人気を外した)単勝複数買い”でいってみたいと思います。

 ただ今回のメンバーを見てみると、よっぽど荒れた展開にならない限りはホッコータルマエサウンドトゥルーのどちらかが勝利しそうですし、いい感じで2頭でオッズが割れそうなので、どちらか1頭の単勝勝負でいくのがよさそうです。

 というわけで、レース直前にオッズを確認して単勝オッズが2倍以上付いている方を狙う予定ですが、(前日オッズと同じように)両頭共に2倍以上の場合は、昨年末の東京大賞典ではサウンドトゥルーを1着固定、ホッコータルマエを2着固定の3連単で当てることができたものの、今回はホッコータルマエのリベンジパターンのような気がするので、ややホッコータルマエ側に気持ちが動いている感じでしょうか(レース直前には変わっているかもしれませんが)。

 そしてその最終予想(選択)はレース15分前までにはここに追記する予定です。


[ 追記 ]
 レース約30分前のオッズを確認したところ、2頭は2倍台前半でほぼ横並びで、ホッコータルマエの方がわずかの差で1番人気濃厚という状態に。

 それを受けまして、ホッコータルマエの評価が落ちているなら巻き返しに期待してみようかとも考えていたのですが、そこまで落ちていないのならばそのホッコータルマエに3連続先着中で前走も◎にしていたサウンドトゥルーを狙うべきかなと思い、結局サウンドトゥルー狙いに決めました。


  ◎ サウンドトゥルー / 大野拓弥 (1)


  << 単勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 12    ホッコータルマエ 幸英明    1
 2着 1  ◎ サウンドトゥルー  大野拓弥  2
 3着 2     アムールブリエ  浜中俊    3
 4着 7     マイネルバイカ   柴田大知  5
 5着 4     カゼノコ       秋山真一郎 4


 結局アタマ差届かずの2着という悔しい結果となりましたが、やはり最初の直感(ホッコータルマエのリベンジパターンのような気がする....)に従うのが正解でしたね.....。


  (×単勝:12 2.1倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  4/14  28.6%   -600円  .98.6%

☆16年通算   >  4/14  28.6%   -600円  .98.6%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東海S&AJCC(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎シルクロードS&根岸S(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月26日 (火)

『その可能性はすでに考えた』 井上真偽 > 「このミス」完全読破 No.864

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.864

 『その可能性はすでに考えた』 井上真偽

   「このミス」2016年版 : 14位

   受賞(候補) : (「本格ミステリ大賞」候補)

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 5位
              「ミステリが読みたい!」 5位
              「週刊文春ミステリーベスト10」 15位
              「キノベス!」 28位
              「黄金の本格ミステリー」 選出

   読始:2015.12.11~ 読終:2015.12.15

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"後"

   読んだ版 : ノベルス <2015年9月>

その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス)その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス)
井上 真偽

講談社 2015-09-10
売り上げランキング : 40106

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 井上真偽は、メフィスト賞を受賞した『恋と禁忌の述語論理』で昨年(2015年)にデビュー。

 そして早くも同年に発売されたデビュー2作目となる本作では“多重解決ミステリ”に挑戦しているのですが、(発売当初から好評を得て年末のミステリランキングでは「本ミス」1位を始めとして軒並み上位に入った)No.837「ミステリー・アリーナ」深水黎一郎を筆頭にこの年は不思議と“多重解決ミステリ”の刊行が多かっため、まだデビューしたての新人ということもありこの状況は不運でしかないと(個人的に)思っていました。

 ところがしかし、そんな状況の中にあってしても、「本ミス」「早ミス」でベスト5入りし、「このミス」「文春」にもランクイン、さらに「黄金の本格ミステリー」にも選出されるなど、新人としては破格の高評価を受けることになったのですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 10数年前に新宗教団体の村で集団自殺事件が起き、事件当時は少女であった渡良瀬莉世が唯一の生き残りとなったものの、事件の核心部分の記憶を失っていたため、(自分が殺したのではないかという不安もあり)莉世は事件の調査(事件の謎の推理)を探偵・上苙丞に依頼。

 これを受けて調査を終えた上苙は、この事件は誰もが犯人とは成り得ない“奇蹟”であると断言。

 そこに突然、上苙を常々詐欺師呼ばわりしている元検察の老人・大門が現れ苦言を呈し始めたところ、上苙は“(それがどんなに荒唐無稽で馬鹿馬鹿しいトリックであっても)全ての可能性を否定してみせる!”と強気の姿勢を崩さなかったため、3日後に“奇蹟の証明”を巡る対決が行われることに。

 その対決というのが、探偵の敵役(大門)が事件の謎を推理してトリックを解き明かし、探偵(上苙)がそれを否定していくというものでして、この探偵の役割が普通ではない設定により歪で捻くれた企みに満ちた(王道ミステリでは味わうことの出来ない)本格ミステリの面白さが生み出されてように思います。

 ただそれだけでなく、敵役は(それが真相ではなくても可能性さえ示せればいいので)かなり大胆で奇抜な推理を披露し、探偵はそれを論理的に繊細に否定していくので、両極端ともいえる推理を一度に楽しめますし、終盤ではそれまで繰り広げてきた推理劇を基にして驚くべき展開を作り上げてしまうなど、直球の本格ミステリ的な面白さも贅沢なほどに詰め込まれていました。

 そこにさらに、上苙やその相棒的役割のフーリンを始めとした登場人物たちはいずれもが(良い意味で)漫画的なキャラクターなのでインパクトや(読者に対する)求心力がありますし、要所要所でバトル系少年漫画のようにドキドキワクワクさせられてしまうような演出や展開で物語を盛り上げたりもするので、そんなエンタメ的な魅力があったからこそ(作品の軸的には狭義のミステリでありながら)広義のミステリが対象の「このミス」「文春」「早ミス」でも評価が高かったのかもしれませんね。

 なので、本格ミステリ好きな人にオススメなのはもちろんですが、ガッチリとした本格ミステリはなかなか手を出しにくいというようなミステリ好きの人でも、王道ミステリと変化球ミステリとエンタメ要素とが絶妙に掛け合わされたこの奇蹟的な推理劇を純粋に堪能できるのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 ★★★★★ : 本格ミステリ度
 ☆☆★★★ : ビックリ驚愕度
 ☆☆☆★★ : 熱アクション度
 ☆☆☆★★ : 鬼畜グログロ度
 ★★★★ : 主キャラ魅力度
 ☆☆☆★★ : 人間味ドラマ度
 ☆☆☆★★ : 感涙ウルウル度
 ☆☆☆★★ : 下ネタエッチ度
 ☆☆★★★ : 衝撃バカミス度
 ☆☆★★★ : 気軽に読める度

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
   (★の数が少なくても面白くなかったということではありません)
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “井上真偽” 関連記事 】

  > No.932 「聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた」
  > No.864 「その可能性はすでに考えた」


 「死と砂時計」鳥飼否宇 <<< PREV
         NEXT >>> 「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月25日 (月)

「痛天街SCRAP」 臼井彰一 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2016年2月15日号少年ジャンプ 2016年2月15日号

集英社 2016
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “真冬に沸騰!ニューエイジ読切2連弾!!”の第2弾として週刊少年ジャンプの2016年09号(2月1日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「痛天街SCRAP(つうてんがい・スクラップ)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の臼井彰一(うすい・しょういち)は、「恋する閻魔サマ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2013年9月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→『少年ジャンプ+』公式サイト)。

 そして「それいけ!隠しコマンド課」が“ジャンプNEXT! 2014 vol.1”に掲載されデビュー(「それいけ!隠しコマンド課」 臼井彰一 > ジャンプNEXT! 2014 vol.1参照)。

 続いて「ガッチャンコ!」を“ジャンプNEXT!! 2015 vol.1”に掲載し(「ガッチャンコ!」 臼井彰一 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.1参照)、本作にて本誌デビューとなりました(担当編集:杉田)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

少年は夢を乗せ 無情の街を 今日も往く!

☆真冬に沸騰!ニューエイジ読切2連弾!! 第2弾!!
   史上最強の“ピザ屋”参上!! 超痛快!!
      街角バトルコメディ読切Cーカラー47P!!


 【「痛天街SCRAP」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2016.2.1(月)~2.7(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「臼井彰一」関連記事】

  > 「痛天街SCRAP」 臼井彰一 > 週刊少年ジャンプ読切!  (16.1.25)

  > 「ガッチャンコ!」 臼井彰一 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.1 (15.2.19)

  > 「それいけ!隠しコマンド課」 臼井彰一 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.1 (14.3.3)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2016年1月24日 (日)

◎東海S&AJCC(2016年)穴馬予想&結果

< 1月24日(日)に行われる東海テレビ杯東海ステークス(GII)アメリカジョッキークラブカップ(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東海テレビ杯東海ステークス】

 中京のダート1800mで行われる重賞(GII)です。

 大穴馬を狙ってみようかと考え悩んだものの、ここは人気の一角となっている(けれど複勝は2倍以上となりそうな)ローマンレジェンドを◎にしてみましょう。

 今年で8歳のベテランですし、全盛期の頃のような勢いはありませんが、それでもダートではGIを除けば馬券圏を外したのはまだ1レースのみで、その昨年のアンタレスS(6着)もこれから追い上げていこうかというタイミングで急に下がって来た馬に大きな不利を受けたうえでの結果でした。

 なので、今回のメンバーであればまだまだやれるのではないですかね。


  ◎ ローマンレジェンド / 岩田康誠 (8)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 6     アスカノロマン    太宰啓介 4
 2着 10    モンドクラッセ    田辺裕信 2
 3着 5     ロワジャルダン   横山和生 1
 4着 4     ダブルスター    吉田隼人 11
 5着 9     グランドシチー    津村明秀 10

 6着 8  ◎ ローマンレジェンド 岩田康誠 5


 狙ってみようかと考えていた大穴馬は直線半ばまで3番手で頑張っていたダブルスターだったので、もしこの馬の方を狙っていたら4着という結果に物凄く悔しい想いをしていたでしょうね.....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【アメリカジョッキークラブカップ】

 中山の芝2200mで行われる重賞(GII)です。

 昨年末の有馬記念以降の中山重賞は4レース中3レース的中(◎馬が2勝2着1回)で、外したのも“以前◎にした馬狙い”に変える前だったら当たっていただろう.....といった感じだったので、今開催の中山最後の重賞であるこのレースも勢いで当てたいところですね。

 そして最近の中山重賞での狙い方というのは凄い簡単で、とにかく内枠先行タイプ(の穴馬)を狙っていこうというものなのです。

 それを今回に当てはめてみるとマイネルフロストディサイファがピックアップされまして、そのうちディサイファは(複勝で2倍以上付きそうとはいえ)1番人気を争っている馬なので、ここはマイネルフロストを◎にしてみましょう。

 昨年のこのレースでは今回と同じ1枠に入って3着馬とクビ差の4着と好走していますし、なんといっても前走・中山金杯でも◎にして当てさせてもらいましたからね。


  ◎ マイネルフロスト / 松岡正海 (1)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 3     ディサイファ      武豊    2
 2着 11    スーパームーン   ルメール  3
 3着 7     ショウナンバッハ  戸崎圭太 7
 4着 1  ◎ マイネルフロスト   松岡正海 5
 5着 13    ヤマニンボワラクテ 藤懸貴志 6


 そしてこちらのレースは◎馬がクビ差4着という悔しすぎる結果に.....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  4/13  30.8%  +2,400円  106.2%

☆16年通算   >  4/13  30.8%  +2,400円  106.2%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎船橋記念(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎川崎記念(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月23日 (土)

『罪人よやすらかに眠れ』 石持浅海 > 「このミス」完全読破 No.869

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.869

 『罪人(つみびと)よやすらかに眠れ』 石持浅海

   「このミス」2017年版 : 投票数0

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2016.1.20~ 読終:2016.1.20

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2015年11月>

罪人よやすらかに眠れ罪人よやすらかに眠れ
石持 浅海

KADOKAWA/角川書店 2015-12-02
売り上げランキング : 230923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 石持浅海は、兼業作家でありながら毎年数多くの新作を発表していて、近年でも2012年~2014年の3年間はいずれも4作の新作を発売しています(3ヶ月に1作のペース)。

 しかし昨年(2015年)は、1月~9月の間に新作が全く発売されないという、著者としては異例ともいえる状況となっていました。

 それでも10月に『凪の司祭』、そして11月に本作と、結局は年内に新作を2作発売しているので、これまでと比べてしまえば少なく感じてしまうものの他のミステリ作家と比べればやはり多作なことに変わりないですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作は、「さいしょの客 友人と、その恋人」「2人めの客 はじめての一人旅」「3人めの客 徘徊と彷徨」「4人めの客 懐かしい友だち」「5人めの客 待ち人来たらず」「さいごの客 今度こそ、さよなら」を収録した連作集です。

 舞台となるのは北海道札幌市にある中島公園の近くに建つ大きな館で、ここには他人から見ると家族関係がわかりにくい謎めいた住民たちが生活しています。

 そして、現在困った状況に陥っている人たちが(まるで何らかの力に導かれるかのように)不思議とこの館の前へとたどり着き、館の住民がそんな人たちを助けるために館の中へと招くことに。

 そんな(この館に招かれる)客たちというのが、実はいずれもが何かしらの(他人に隠していたり本人も自覚していなかったりする)“業”を抱えていまして、住民の一人である美麗な青年・北良が何気ない会話の中で得たわずかなヒントを基に推理し、その業の正体を見事に浮かび上げてしまうのですね。

 石持作品としては刺激や衝撃は控えめですし、各章で繰り広げられる展開はある程度パターン化していて、すらすらと読めるライトな作風なので、ガッツリとした読み応えの物語やミステリ要素を期待してしまうとあまり満足できないかもしれません。

 ただ、強引さと繊細さとが歪に入り混じったロジック系推理劇や、不安で落ち着かない気持ちにさせられてしまう毒気を含んだ読後感など、石持作品らしい読み味が絶妙なスパイスとなって物語に魅惑的な味を付けているので、(傑作や大作を期待して読むよりは)石持流ライトミステリを気軽に楽しむつもりで読んでみた方が本作の魅力を最良の状態で堪能できるのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


 ★★★★ : 本格ミステリ度
 ☆☆☆★★ : ビックリ驚愕度
 ☆☆☆☆★ : 熱アクション度
 ☆☆☆★★ : 鬼畜グログロ度
 ☆☆★★★ : 主キャラ魅力度
 ☆☆☆★★ : 人間味ドラマ度
 ☆☆☆★★ : 感涙ウルウル度
 ☆☆☆★★ : 下ネタエッチ度
 ☆☆★★★ : 衝撃バカミス度
 ★★★★ : 気軽に読める度

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
   (★の数が少なくても面白くなかったということではありません)
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “石持浅海” 関連記事 】

  > No.869 「罪人よやすらかに眠れ」
  > No.755 「二歩前を歩く」
  > No.687 「三階に止まる」
  > No.634 「フライ・バイ・ワイヤ」

  > No.558 「トラップ・ハウス」
  > No.544 「玩具店の英雄 座間味くんの推理」
  > No.509 「彼女が追ってくる」
  > No.484 「人面屋敷の惨劇」
  > No.465 「ブック・ジャングル」

  > No.389 「撹乱者」
  > No.383 「見えない復讐」
  > No.350 「この国。」
  > No.297 「リスの窒息」
  > No.293 「君がいなくても平気」

  > No.112 「耳をふさいで夜を走る」
  > No.091 「君の望む死に方」
  > No.089 「心臓と左手 座間味くんの推理」
  > No.070 「月の扉」
  > No.037 「扉は閉ざされたまま」


 「惑星カロン」初野晴 <<< PREV/NEXT >>> 「うそつき、うそつき」清水杜氏彦

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月22日 (金)

「髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ(ルネラジ)」簡易版プレイリスト(2013年7-9月)

 「髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ(ルネラジ)Podcast」の2013年7~9月の簡易版プレイリストです

 過去の回を聴き返す時などにご利用ください

 各回のタイトルは、自分で勝手に付けています


 配信日 / 収録時間 / “タイトル” / タイトル以外の主な内容


  NEXT >>> 簡易版プレイリスト(2013年10-12月)

  簡易版プレイリスト(2013年4-6月) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

07/03 46:14 “太田尾Pが「DGS」をクビになっていた”

  ・収録予定のスタジオで新人女子アナが稽古中
  ・太田尾Pが声出しで「DGS」クビの真相を説明
  ・先輩芸人・TAIZO(現・黒田カントリークラブ)の災難
  ・<お悩みアドバイザー神谷と山田>
     ゲスト:神谷まゆ
  ・<イイキリシーサー!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


07/10 44:16 “ビッグダディ&美奈子元夫妻の逆転現象”

  ・ニューヨーク在住・ハッピーパンダから久々のメール
  ・<お悩みアドバイザー神谷と山田>
     ゲスト:神谷まゆ
  ・<ポスト・トリンドルちゃんは君だ!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


07/17 45:02 “びしょ濡れの女児を助けたら....”

  ・「スピリッツ」の作者コメント欄にルネラジの文字
  ・<お悩みアドバイザー神谷と山田>
     ゲスト:神谷まゆ
  ・<雑穀ガール研究所~!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


07/24 44:28 “おじいちゃん芸人"めいどのみやげ"”

  ・ハガキ職人Tシャツが完成
  ・今のテルさんは熟女相手のモテ期
  ・<お悩みアドバイザー神谷と山田>
     ゲスト:神谷まゆ
  ・<イイキリシーサー!>
  ・ロリィタ族。の預かり金使い込み事件
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


07/31 43:45 “漫画家・室井大資から手紙届く"”

  ・新幹線で前の席のおじいちゃんが入れ歯なくす
  ・ルネラジプロデュースのご当地アイドルを作る?
  ・<お悩みアドバイザー神谷と山田>
     ゲスト:神谷まゆ
  ・<空ルネアワー!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08/07 49:56 “「Netami Fes」開催”

  ・「Netami Fes」ゲスト・なちゅぽへの評価
  ・トータルテンボス主催の同期会に参加
  ・ウノTにいやらしい目線を送られたゲイリスナー
  ・<AIDL5 大イメージ調査>
     ゲスト:有村千佳・初美沙希・神谷まゆ・小島みなみ
  ・<痛快!ダディのレシピ>
  ・ビッグダディ本人がタイトルコール&ジングルを録音
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


08/14 49:45 “NHKがご当地アイドルでルネラジに便乗?”

  ・コウメ太夫がムーンウォーク世界大会で2位
  ・土屋アンナと舞台監督の降板確執騒動
  ・<AIDL5 大イメージ調査>
     ゲスト:有村千佳・初美沙希・神谷まゆ・小島みなみ
  ・<雑穀ガール研究所~!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


08/21 47:45 “ひぐち君が「ショムニ2013」に出演”

  ・久々に負け加藤(元D)と飲む
  ・<AIDL5 大イメージ調査>
     ゲスト:有村千佳・初美沙希・神谷まゆ・小島みなみ
  ・<痛快!ダディのレシピ>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


08/28 53:17 “若手芸人ライブのセンターマイク事件

  ・営業のネタ中にチンピラおっさんに絡まれる
  ・<AIDL5 大イメージ調査>
     ゲスト:有村千佳・初美沙希・神谷まゆ・小島みなみ
  ・<イイキリシーサー!>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

09/04 47:55 “後輩にネタ見せ頼まれず愚痴る”

  ・おやプリマネージャー&東映の若松からのメール
  ・<セクシー女優のコーナー>
     ゲスト:波多野結衣
  ・<ポスト・トリンドルちゃんは君だ!>
  ・斉藤英明氏のアピールポイントは自宅にピザ窯
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


09/11 45:50 “悩めるスギちゃん/子育て論ダンディ”

  ・さすらいのターミーから久々のメール
  ・<キャサリン五十四世>
     ゲスト:波多野結衣
  ・<痛快!ダディのレシピ>
  ・ひぐち君が私生活ぐちゃぐちゃで人生の分岐点に
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


09/18 43:50 “学園祭実行委員のつぶやき見て憤慨”

  ・東京オリンピック開催決定(スカッシュが落選)
  ・太田尾Pが声優番組に出演し性病Pに
  ・<キャサリン五十四世>
     ゲスト:波多野結衣
  ・<雑穀ガール研究所~!>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>


09/25 50:49 “文化放送での地上波レギュラー復活決定!”

  ・共演している眞鍋かをりとは仲が良いわけではないと主張
  ・<キャサリン五十四世>
     ゲスト:波多野結衣
  ・<痛快!ダディのレシピ(最終回)>
  ・<空ルネアワー!(最終回)>
  ・<ポスト・トリンドルちゃんは君だ!(最終回)>
  ・<ネットニュースごっこのコーナー!(最終回)>
  ・<エルシャラカーニ・山本しろうのオマケコーナー>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  NEXT >>> 簡易版プレイリスト(2013年10-12月)

  簡易版プレイリスト(2013年4-6月) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2013年の「ルネラジ」関連記事】

  > 超簡易版プレイリスト(2013年) (13.6.21)

  > 簡易版プレイリスト(2013年1-3月) (13.1.23)
  > 簡易版プレイリスト(2013年4-6月) (15.11.12)
  > 簡易版プレイリスト(2013年7-9月) (16.1.22)


 その他の年の「ルネラジ」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「髭男爵 山田ルイ53世のルネラジ」関連記事リスト <<<

2016年1月21日 (木)

「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2016年2月)

 「このミステリーがすごい!」にランクインする作品というのは、ほとんどが単行本やノベルスで刊行された作品なので、“文庫化されてから読んでみよう”と考えている方も多くいるのではないでしょうか。

 なので、「このミス」の1~20位にランクインした作品、およびあと一歩でランクインを逃した作品(21~40位)の文庫化リストを、文庫版発売月別にまとめてみたいと思います。


 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

 * シリーズ作品紹介文中の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事

 * シリーズ作品のランクイン実績は、2016年版までの記録

 << この記事は現時点で未完の状態なので、情報を仕入れ次第、新たに対象作品を追加していく予定です(追加情報は「このミス」完全読破 説明&読破本リストの“更新情報”欄に書いていきます) >>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【 2016年 2月 発売 】


  宰領 隠蔽捜査5 / 今野敏  <<当ブログ感想記事>>

 << 2014年版 26位 >>  ・「週刊文春ミステリーベスト10」 20位

 ★ 「隠蔽捜査」「果断 隠蔽捜査2
   「疑心 隠蔽捜査3」「初陣 隠蔽捜査3.5
   「転迷 隠蔽捜査4」に続く“隠蔽捜査シリーズ”の6作目
   (1作目が2006年版20位、
    2作目が2008年版4位、
    5作目が2012年版14位にランクイン)

 ★ 大森署管内で大物国会議員が失踪した。
   発見された運転手の遺体、
   そして謎の脅迫電話。
   舞台は横須賀へ移り、
   警視庁と反目する神奈川県警との合同捜査を
   署長・竜崎伸也が指揮することに。
   迷走する捜査の行方は―。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 << 「このミス」で41位以下または0票だった
       当ブログ読了済みの2月文庫化作品 >>

  雪月花黙示録 / 恩田陸  <<当ブログ感想記事>>
  七つの会議 / 池井戸潤  <<当ブログ感想記事>>

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2016年3月)

 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2016年1月) <<< PREV


 “「このミス」ランクイン作品文庫化リスト”の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月20日 (水)

◎船橋記念(2016年)穴馬予想&結果

< 1月20日(水)に行われる船橋記念(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【船橋記念】

 船橋のダート1000mで行われる南関重賞(SIII)です。

 今回はレース直前にオッズを確認して最終予想を決めてからここに追記できないため、当日朝の段階で人気を予測しつつ予想しなければならないのですが、前日オッズ(単複・馬単・3連単など)を見た感じではルックスザットキル・ワールドエンド・イセノラヴィソンの3頭は複勝最低オッズが2倍を切る人気となりそうです。

 そして実績的にインプレスウィナー・ハードパワー・ガイエスブルクの3頭は狙いにくいので、半ば自動的に自分の狙う馬はモレサンドニ・タツミリュウ・アルゴリズム・スマートアレンジの4頭に絞られてしまうのですね。

 それでこの中からモレサンドニを◎にしてみましょう。

 この馬は重賞で結果を出していない以前に重賞での出走数自体がまだわずかではあるものの、昨年のこのレースでは6着ながら3着馬とは0.1秒差でしたし、その昨年に比べれば今年のメンバーは実績的に劣るので、3着以内に入ってくる可能性はあるように思うのです。


  ◎ モレサンドニ / 左海誠二 (5)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 3     イセノラヴィソン  笹川翼    3
 2着 9     アルゴリズム   森泰斗    4
 3着 4     ワールドエンド   赤岡修次  2
 4着 5  ◎ モレサンドニ    左海誠二   6
 5着 10    スマートアレンジ 川島正太郎 5


 結局3着以内に入った馬は全て複勝が200円を切っていたので、(自分にとっては)予想に正解のないレースでした.....。

 ただ、◎モレサンドニは直線で猛然と追い上げて3番手の馬を差す勢いがあったのに、クビ差まで迫ったところでゴールとなってしまったので、ここまで頑張ったなら3着に入ってほしかったですね.....。


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  4/11  36.4%  +8,400円  125.5%

☆16年通算   >  4/11  36.4%  +8,400円  125.5%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京成杯&日経新春杯(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東海S&AJCC(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月19日 (火)

「このミス2017年版」月別ランクイン候補作品(2016年2月)

 もう8年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2017年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを発売された月(奥付記載の月)別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、作者やシリーズの「このミス」実績ごとに分けて並べています。

 なお、読んだ上でのランクインするかどうかの予測に関しては、「このミス2017年版」上半期のランクイン候補作品の方をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の「このミス」ランクイン実績のあるシリーズ作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * シリーズ過去作品の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事
 * 作者名横のカッコ内は、作者の「このミス」20位以内ランクイン作品数

  探偵・竹花 女神 / 藤田宜永 (8作) * シリーズ7作目
        〈1作目「ボディ・ピアスの少女」が94年版18位にランクイン〉


  教場2 / 長岡弘樹 (2作)  <感想記事はこちら>
        〈1作目「教場」が14年版2位にランクイン〉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の「このミス」ランクイン実績作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数

  金田一耕助、パノラマ島へ行く / 芦辺拓 (8作) * シリーズ3作目
  ガンルージュ / 月村了衛 (5作)  <感想記事はこちら>
  臥龍 横浜みなとみらい署暴対係 / 今野敏 (5作) * シリーズ4作目
  殊能将之 未発表短篇集 / 殊能将之 (4作)  <感想記事はこちら>
  象は忘れない / 柳広司 (3作)
  バラカ / 桐野夏生 (3作)  <感想記事はこちら>
  安楽探偵 / 小林泰三 (1作)
  幻痛は鏡の中を交錯する希望 / 長沢樹 (1作)
  シャーロック・ノートII 試験と古典と探偵殺し / 円居挽 (1作) * シリーズ2作目
  くれなゐの紐 / 須賀しのぶ (1作)
  猫の時間 / 柄刀一 (1作)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の「このミス」ランクイン実績なしも
          21~40位に入ったことのある作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」21~40位作品数

  新任巡査 / 古野まほろ <2作>
  水鏡推理2 インパクトファクター / 松岡圭祐 <1作> * シリーズ2作目
  レディ・ヴィクトリア アンカー・ウォークの魔女たち / 篠田真由美 <1作>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売のミステリ(エンタメ)系新人賞受賞(候補)作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

[ 日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作 ]
  星宿る虫 / 嶺里俊介

[ 小説すばる新人賞受賞作 ]
  ラメルノエリキサ / 渡辺優

[ 電撃小説大賞(大賞)受賞作 ]
  ただ、それだけでよかったんです / 松村涼哉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の
     「このミス」で40位以内に入ったことはないものの
     「本格ミステリ・ベスト10(本)」「週刊文春ミステリーベスト10(春)」
     「ミステリが読みたい!(早)」にはランクイン経験のある作家の作品 <<

 * 「週刊文春ミステリーベスト10」は
   (「このミス」が始まった)1988年以降のランクイン作家のみ対象
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  世界が終わる前に BISビブリオバトル部 / 山本弘 (本) * シリーズ3作目
  セブン 秋葉原から消えた少女 / 浅暮三文 (早)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の「このミス」の対象かもしれない作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  ミッドナイト・ジャーナル / 本城雅人  <感想記事はこちら>
  放課後スプリング・トレイン / 吉野泉
  ピロウボーイとうずくまる女のいる風景 / 森晶麿
  田嶋春にはなりたくない / 白河三兎
  漆黒の象 / 海野碧
  玩具都市弁護士 / 青柳碧人
  ホームズ連盟の冒険 / 北原尚彦 * シリーズ2作目
  誰にも探せない / 大崎梢
  バビロンの秘文字II 追跡篇 / 堂場瞬一 * シリーズ2作目
  トイプー警察犬 メグレ / 七尾与史
  もしかして彼女はレベル97 / 汀こるもの * シリーズ3作目
  彼方に竜がいるならば / 上遠野浩平 * シリーズ7作目
  携帯乳児 / 紺野仲右ヱ門
  フランダースの帽子 / 長野まゆみ
  尖閣ゲーム / 青木俊
  飛鳥高探偵小説選 1 / 飛鳥高

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2016年2月発売の宝島社作品 <<

 * 宝島社から発売された作品はずっと対象外となっていましたが
   「なお、公正を期すため、弊社の作品は対象外としています」
   という文面が2015年版から消えていたので
   現在は対象となっているのかも?
 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  神の値段 / 一色さゆり * 「このミス大賞」(大賞)受賞作

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> Amazonに販売ページが作られる前の主な2月発売予定作品 <<

 * 作者名横の()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横の<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (ランクイン実績作家の場合は省略)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス2017年版」月別ランクイン候補作品(2016年3月)

 「このミス2017年版」月別ランクイン候補作品(2016年1月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2016年1月18日 (月)

「恋愛配達人ぽすお」 繁在家政之/岩崎優次 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2016年2月8日号少年ジャンプ 2016年2月8日号

集英社 2016
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “真冬に沸騰!ニューエイジ読切2連弾!!”の第1弾として週刊少年ジャンプの2016年08号(1月25日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「恋愛配達人ぽすお(れんあい・はいたつにん・ぽすお)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 原作担当の繁在家政之(はんざいけ・まさゆき)は、「ダンダンダンス!」で“第2回 Gカップ(2012年)”のBカップ、「もしも○○が沢田くんだったら」で“第4回 Gカップ(2014年)”のGカップ(入選)を受賞し、その受賞作「もしも○○が沢田くんだったら」が“ジャンプNEXT!! 2014 vol.2”に特別掲載。

 続いて、代原(予定外に休載となった連載作品に対する緊急穴埋め的役割の代理原稿)として“本誌2014年39号”に「笠原さんと雨の日に」が掲載されて本誌デビュー(「笠原さんと雨の日に」 繁在家政之 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 漫画担当の岩崎優次(いわさき・ゆうじ)は、「マレフィキウム」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2011年3月期)”の最終候補&「サイコロジスツ」で“手塚賞(2012年上半期)”の最終候補。


 この2人が原作/作画に分かれてコンビを組んで作り上げた「不幸のトーノ」が“ジャンプNEXT!! 2015 vol.4”に掲載されると(「不幸のトーノ」 繁在家政之 岩崎優次 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.4参照)、“NEXT!!1GP”(NEXT!!に掲載された新人読切作品の中から読者の投票で最も多くの支持を受けた作品を決める企画)で見事No.1に。

 そして再びコンビを組んだ本作にて、繁在家政之は2度目、岩崎優次は初となる本誌登場となりました(担当編集・キム)。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

届けたい思いがあるんだろ?
        俺に任せな。俺は――…

☆真冬に沸騰!ニューエイジ読切2連弾!! 第1弾!!
   「ジャンプNEXT!!」で1位獲得コンビが本誌に参戦!!
      ほっこりラブコメ・ギャグ読切センターカラー35P!!


 【「恋愛配達人ぽすお」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2016.1.25(月)~1.31(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「繁在家政之」関連記事】

  > 「恋愛配達人ぽすお」 繁在家政之/岩崎優次 > 週刊少年ジャンプ読切!  (16.1.18)

  > 「不幸のトーノ」 繁在家政之 岩崎優次 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.4 (15.8.11)

  > 「笠原さんと雨の日に」 繁在家政之 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.8.25)


 【「岩崎優次」関連記事】

  > 「恋愛配達人ぽすお」 繁在家政之/岩崎優次 > 週刊少年ジャンプ読切!  (16.1.18)

  > 「不幸のトーノ」 繁在家政之 岩崎優次 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.4 (15.8.11)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2016年1月17日 (日)

◎京成杯&日経新春杯(2016年)穴馬予想&結果

< 1月17日(日)に行われる京成杯(GIII)日経新春杯(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京成杯】

 中山の芝2000mで行われる3歳重賞(GIII)です。

 今日の2レースを両方共に外してしまうと年明け1週目に稼いだ貯金が早くもほぼなくなってしまうので、どちらか一方でもいいから当てたいところですね。

 それでまずは3歳重賞ですが、有馬記念以降の中山重賞では内枠の先行馬が狙い目となっているような感じです。

 そこで何頭かいる候補の中からここは人気サイドではありますがプロフェットを◎にしてみましょう。

 前走は最下位も5頭立ての少数頭で切れ味勝負に屈した形でしたし、札幌での連続好走からして中山のタフな馬場の方が合うのでは。


  ◎ プロフェット / フォーリー (4)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4  ◎ プロフェット      フォーリー 5
 2着 3     ケルフロイデ     石橋脩   7
 3着 1     メートルダール    戸崎圭太  2
 4着 10    アドマイヤモラール 田辺裕信 10
 5着 2     ウムブルフ      ベリー    1


  (○複勝:4 3.5倍)  ○的中!  3,000円 → 10,500円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日経新春杯】

 京都の芝2400mで行われるハンデ重賞(GII)です。

 ここ数年の結果を見てみるとこちらのレースも内枠の先行馬が結果を出しているので、ここはアドマイヤフライトを◎にしてみましょう。

 成績に波のある馬ではありますが、このレースは2年連続馬券圏内と相性良いですし、夏の札幌以来となる休み明けも3着に好走した昨年と同様なので問題ないのではないですかね。


  ◎ アドマイヤフライト / 岩田康誠 (3)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     レーヴミストラル  川田将雅 2
 2着 7     シュヴァルグラン ルメール  1
 3着 10    サトノノブレス   武豊    4
 4着 8     ダコール      小牧太   9
 5着 9     ベルーフ      マクドノー 5

 8着 3  ◎ アドマイヤフライト 岩田康誠 6


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  4/10  40.0% .+11,400円  138.0%

☆16年通算   >  4/10  40.0% .+11,400円  138.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎愛知杯(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎船橋記念(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月16日 (土)

◎愛知杯(2016年)穴馬予想&結果

< 1月16日(土)に行われる愛知杯(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【愛知杯】

 中京の芝2000mで行われる牝馬ハンデ重賞(GIII)です。

 昨年末の有馬記念から続いていた確変状態も終了してしまったようなので、ここからは(昨年は全く当たらない時期が何度かあったので)せめて最低でも2週に1レースは当てて地道に収支プラスを保っていきたいところですね。

 ただここは、これを書いている時点で単勝15番人気と大穴のアルマディヴァンを◎にしてみましょう。

 ここ3戦は掲示板にさえ載れていませんが、いずれも勝ち馬から0.5秒差以内で、前走では直線で前が詰まって追い出しが遅くなったうえでの0.5秒差(2着馬とは0.3秒差)でした。

 昨年の中京記念で牡馬相手に2着に入るなど中京実績がありますし、初の2000mとなるものの1800mの福島牝馬Sで0.2秒差(6着)だったことからそこまで問題はないのではと思うので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ アルマディヴァン / 幸英明 (13)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     バウンスシャッセ 田辺裕信   8
 2着 15    リーサルウェポン 川島信二   5
 3着 7     アースライズ    川須栄彦   4
 4着 11    マキシマムドパリ ヴェロン    2
 5着 14    レイヌドネージュ  石川裕紀人 12

 9着 9  ◎ アルマディヴァン  幸英明    13


  (×複勝:)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  3/8   37.5%  .+6,900円  128.8%

☆16年通算   >  3/8   37.5%  .+6,900円  128.8%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎TCK女王盃(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京成杯&日経新春杯(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月15日 (金)

2016年01月の記事一覧

 2016年1月に更新した、当ブログ(朴念仁と居候)の記事&リンク一覧です。

  2015年12月の記事一覧 <<   >> 2016年2月の記事一覧

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

01金 : ★記事別アクセス数ランキング(2015年・年間)
01金 : 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

02土 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2016年1月)

03日 : ◎報知オールスターC(2016年)穴馬予想&結果

04月 : 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 26位-50位

05火 : ◎中山金杯&京都金杯(2016年)穴馬予想&結果

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06水 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 簡易版プレイリスト(2016年)

07木 : ◎ニューイヤーC(2016年)穴馬予想&結果

08金 : 「フードファイタータベル(本誌出張版)」 うすた京介 > 週刊少年ジャンプ読切!

09土 : 「あの娘はヤリマン(本誌出張版)」 北内乙三 > 週刊少年ジャンプ読切!

10日 : ◎シンザン記念(2016年)穴馬予想&結果

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月 : ◎フェアリーS(2016年)穴馬予想&結果

12火 : 邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト(2016年1月)

13水 : ◎TCK女王盃(2016年)穴馬予想&結果

14木 : 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年)

15金 : 2016年01月の記事一覧

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16土 : ◎愛知杯(2016年)穴馬予想&結果

17日 : ◎京成杯&日経新春杯(2016年)穴馬予想&結果

18月 : 「恋愛配達人ぽすお」 繁在家政之/岩崎優次 > 週刊少年ジャンプ読切!

19火 : 「このミス2017年版」月別ランクイン候補作品(2016年2月)

20水 : ◎船橋記念(2016年)穴馬予想&結果

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

21木 : 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2016年2月)

22金 : 「髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ(ルネラジ)」簡易版プレイリスト(2013年7-9月)

23土 : 『罪人よやすらかに眠れ』 石持浅海 > 「このミス」完全読破 No.869

24日 : ◎東海S&AJCC(2016年)穴馬予想&結果

25月 : 「痛天街SCRAP」 臼井彰一 > 週刊少年ジャンプ読切!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

26火 : 『その可能性はすでに考えた』 井上真偽 > 「このミス」完全読破 No.864

27水 : ◎川崎記念(2016年)穴馬予想&結果

28木 : 『絶望的 寄生クラブ』 鳥飼否宇 > 「このミス」完全読破 No.861

29金 : 邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト(2016年2月)

30土: ◎シルクロードS&根岸S(2016年)穴馬予想&結果

31日: 『死と砂時計』 鳥飼否宇 > 「このミス」完全読破 No.863

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  2015年12月の記事一覧 <<   >> 2016年2月の記事一覧

2016年1月14日 (木)

「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年)

 「週刊少年ジャンプ」2016年(2015年12月発売の01号~)に掲載された読切作品(短期集中連載作品も含む)の一覧です


 タイトルのリンク先は、当ブログの作品情報記事

 作者・作品の詳しい情報はリンク先の個別記事をご覧ください

 当ブログにおける“代原(代理原稿)”の定義は
 “前号に掲載予告が載っていなかった読切作品”としています


 発売日 / 収録号 / タイトル / 作者名 / *備考


 NEXT >>> 読切作品リスト(2017年)

 読切作品リスト(2015年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12/07 01   妖移植変異体ガロ
          石山 諒

         * “ジャンプ冬の超異端読切3連弾” 第2弾


12/07 01   殺せんせーQ(2016年01号出張版)
          松井 優征 / 渡邉 築 / 青戸 成

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載


12/14 02   殺し屋ドミノ
          第年秒

         * “ジャンプ冬の超異端読切3連弾” 第3弾
         * 本誌デビュー作


12/21 03・04 クリメイターズ
          三条 陸 / 椎橋 寛

         * “超巨弾2連読切” 第1弾


01/04 05・06 前衛のアーチャー
          藤巻 忠俊

         * “超巨弾2連読切” 第2弾

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/18 07   フードファイタータベル(本誌出張版)
          うすた 京介

         * “ジャンプ+特別出張読切” 第1弾
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載


01/25 08   恋愛配達人ぽすお
          繁在家 政之 / 岩崎 優次

         * “真冬に沸騰!ニューエイジ読切” 第1弾
         * 本誌デビュー作(岩崎)


01/25 08   あの娘はヤリマン(本誌出張版)
          北内 乙三

         * “ジャンプ+特別出張読切” 第2弾
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 本誌デビュー作


02/01 09   痛天街SCRAP
          臼井彰一

         * “真冬に沸騰!ニューエイジ読切” 第2弾
         * 本誌デビュー作


02/08 10   殺せんせーQ(2016年10号出張版)
          松井 優征 / 渡邉 築 / 青戸 成

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2016年01号”に続く2度目のWJ出張掲載

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

03/07 14   人間 碓氷一臣
          林 聖二

         * 本誌デビュー作
         * 代原(「BLEACH」が急遽休載)


03/19 16   殺せんせーQ(2016年16号出張版)
          松井 優征 / 渡邉 築 / 青戸 成

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2016年01号”“2016年10号”に続く
           3度目のWJ出張掲載


03/28 17   BOZE
          平野 稜二

         * 本誌デビュー作


03/28 17   梅雨ちゃんのけろけろ日記
          堀越 耕平

         * 「僕のヒーローアカデミア」の番外編読切
         * 「僕のヒーローアカデミア」本編と同時掲載


04/04 18   双星の陰陽師
          助野 嘉昭

         * 「ジャンプSQ.」からの出張掲載

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04/04 18   僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2016年出張版)
          根田 啓史

         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * “2015年49号”に続く2度目のWJ出張掲載


04/04 18   火ノ丸相撲超番外編
          川田

         * “WJ部活漫画、4週連続超番外編!!” 第1弾
         * 本編(センターカラー)との2本立て掲載


04/11 19&20 TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王
          高橋 和希

         * 2号連続掲載


04/11 19   せすピン!4月物語
          横田 卓馬

         * “WJ部活漫画、4週連続超番外編!!” 第2弾
         * 「背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~」
           の番外編読切
         * 本編(表紙&巻頭カラー)との2本立て掲載


04/18 20   ものの歩 番外編 将棋部文化祭!
          池沢 春人

         * “WJ部活漫画、4週連続超番外編!!” 第3弾
         * 本編との2本立て掲載

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04/25 21・22 NARUTO-ナルト-外伝 ~満ちた月が照らす道~
          岸本 斉史


04/25 21・22 ハイキュー!! 番外編
          古舘 春一

         * “WJ部活漫画、4週連続超番外編!!” 第4弾
         * 本編(センターカラー)との2本立て掲載


05/23 25   ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ(本誌出張版)
          中島 諭宇樹

         * 「Vジャンプ」からの出張掲載
         * 11年ぶりの本誌登場


06/13 28   ふぞろいの分身たち
          すがぬま たつや

         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)


07/04 31   殺せんせーQ(2016年31号出張版)
          松井 優征 / 渡邉 築 / 青戸 成

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2016年01号”“2016年10号”
           “2016年16号”に続く
           4度目のWJ出張掲載

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

07/16 33   フライング・ダーウィン
          すがぬま たつや

         * 翌月発売の“ジャンプGIGA vol.2”にも
           同タイトル読切作品を掲載


09/05 40   Legacy
          平尾 友秀 依田 瑞稀

         * 第11回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作(依田)


09/12 41   BOY THE GOLD
          杠 憲太

         * 第11回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作


09/17 42   特別国家公務員 改造者対策課 田中誠司
          天塚 啓示

         * 第11回 J金未来杯エントリー作品(優勝)
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2016 vol.2」に掲載の
           「警備会社セプトスリー 社長 田中誠司」
           をリニューアル → 増刊読切記事


09/26 43   竹取憑き物語
          松田 知隆

         * 第11回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/03 44   二界梵骸バラバルジュラ
          芥見 下々

         * 第11回 J金未来杯エントリー作品


10/03 44   ボイス ビー アンビシャス
          塚沢 サンゾ夫

         * デビュー作


10/17 46   みんなのこち亀
          田村 隆平

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第2弾


10/31 48   みんなのこち亀
          仲間 りょう

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第3弾


11/07 49   悪魔のメムメムちゃん(本誌出張版)
          四谷 啓太郎

         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 本誌デビュー

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/07 49   みんなのこち亀
          古味 直志

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第4弾


11/14 50   秘密結社D 対ファントム戦闘員 エンタロウ
          門里 慧


11/14 50   天使にエールを
          宮島 京平

         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)


11/14 50   みんなのこち亀
          篠原 健太

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第5弾


11/21 51   みんなのこち亀
          椎橋 寛

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第6弾

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/21 51   地球人間テラちゃん(51号版)
          林 聖二

         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)
         * 翌週発売の52号にも
           同タイトル読切作品を掲載


11/28 52   地球人間テラちゃん(52号版)
          林 聖二

         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)
         * 同タイトル読切作品を2週連続掲載


11/28 52   みんなのこち亀
          松井 優征

         * “こち亀40周年トリビュート企画” 第7弾


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 読切作品リスト(2017年)

 読切作品リスト(2015年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2016年の週刊少年ジャンプ」関連記事】

  > 新連載作品リスト(2016年) (16.2.8)

  > 読切作品リスト(2016年) (16.1.14)

  > 増刊収録読切作品リスト(2016年) (16.2.7)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2016年1月13日 (水)

◎TCK女王盃(2016年)穴馬予想&結果

< 1月13日(水)に行われるTCK女王盃(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【TCK女王盃】

 大井のダート1800mで行われる交流牝馬重賞(JpnIII)です。

 交流重賞は「少数の中央馬 vs 多数の地方馬」というメンバー構成になることから馬券圏内に来る可能性のある馬が限られるため、複勝最低オッズ2倍以上の馬を狙えないことが多いので、レースごとに(馬選びよりも)買い方で悩んでしまい、結果外れまくり状態となっていました。

 そのため昨年の途中からは、買い方を“(1番人気馬をあえて外した)単勝複数買い”で決めてしまったのですが、そうしたらJBCで3レース中2レース的中するなどなかなかの結果となったのです。

 ただこれはレース直前にオッズを確認して最終予想をこのブログに追記出来たからこそ可能な買い方でして、今年はオッズのチェックは出来ても追記は出来ないレースが多くなりそうなので、さてどうしようかと悩みました。

 そこで今年の交流重賞では、明らかに追記が出来ないようなレースの場合は、もう単純明快に(たぶん1番人気馬をあえて候補から外した)1頭だけの単勝で勝負してみることにいたしましょう。

 というわけでまずは2016年最初の交流重賞となるこのレースですが、前走で交流GI・JBCレディスクラシックを制したホワイトフーガと、前走で初ダートながら交流重賞・クイーン賞を制したディアマイダーリンの4歳コンビが人気を集めそうです。

 この2頭のうち、その前走で(後の中央GI・チャンピオンズCを制した)サンビスタに快勝しているホワイトフーガの方が単勝1倍台の圧倒的人気となりそうなので、オッズ的にも無難に狙うのであればディアマイダーリンだと思うものの、前走で重賞を制したとはいえまだ今回でダート2戦目なので思わぬ凡走があるかもしれません。

 なのでここは思い切って、今回出走する中央4歳馬の中で重賞馬2頭の影に隠れた第3の存在であるタマノブリュネットを◎にしてみましょう。

 この馬は差し追い込み脚質ということもあり成績が安定していませんが、ハマった時には中央重賞・レパードSで3着に入るだけの力がありますし、大井での仕掛け所を知り尽しているであろう戸崎圭太に乗り替わるのもプラスに働きそうなので、前残りの展開にならないのであれば可能性はあると思うのですよね。

 そして、たぶん2強に人気が集まってこの馬のオッズは高めになりそうなので、今回はパワースポットとの2頭狙いにして、もし2頭も狙えないようなオッズとなった場合はタマノブリュネットのみにする予定です。


  ◎ タマノブリュネット / 戸崎圭太 (9)
  ○ パワースポット / 真島大輔 (2)


  << 単勝:◎○ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 7     ホワイトフーガ    大野拓弥 1
 2着 2  ○ パワースポット    真島大輔 4
 3着 9  ◎ タマノブリュネット  戸崎圭太 3
 4着 11    セキショウ      内田博幸 5
 5着 5     ディアマイダーリン 横山典弘 2


 ディアマイダーリン軽視は正解だったものの、やはりホワイトフーガは強かったですね....。


  (×単勝:7 1.2倍)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  3/7   42.9%  .+9,900円  147.1%

☆16年通算   >  3/7   42.9%  .+9,900円  147.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎フェアリーS(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎愛知杯(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月12日 (火)

邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト(2016年1月)

 邦楽(J-POP)のCD(シングル&アルバム)の発売日別リスト(2016年1月)です

 自分好みの新曲情報を常にチェックするために始めたので、全ての作品を網羅するというよりは好みの歌をピックアップする“自分のためだけのリスト”となっています

 とはいえ、自分好みではないヒット曲(オリコンの年間ランキングでシングルは100位以内、アルバムは50位以内に入りそうな売上)や話題曲(配信でヒット)もリストに入れています


 ★:自分のiTunesに入っている曲(アルバム)

 S:シングル
 A:アルバム
 D:配信(ダウンロード)限定曲(CDシングルの先行配信は除く)

 曲名(アルバムタイトル)のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 : iTunesへのリンク(無料で試聴可能)

 MV(Youtube) : Youtubeの公式動画へのリンク(アルバムの場合は収録曲の動画)

 順位は、オリコン週間チャートの初登場順位

  >>> 「邦楽CD発売日別リスト」関連記事一覧 <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016年1月

/
/ ////// // /////////////// //////////////////////////////////////////
/ ////// // /////////////// / /
01/05 A FIXION
THE ORAL CIGARETTES
MV(Youtube)
6位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 01/06 S Right Now
ASIAN KUNG-FU GENERATION
MV(Youtube)
8位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/06 S BOYMEN NINJA
BOYS AND MEN
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
01/06 A 女の46分
チャラン・ポ・ランタン
MV(Youtube)
20位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
01/08 D Va ! to the Future - Single 破!to the Future
でんぱ組.inc
MV(Youtube)
-位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
01/13 S
稲葉浩志
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/13 S はじまり
BLUE ENCOUNT
MV(Youtube)  
5位
/ ////// // /////////////// / /
01/13 A TOWA
ゆず
MV(Youtube)
2位
/ ////// // /////////////// / /
01/13 A 両成敗
ゲスの極み乙女。
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
01/13 A TWELVE
Mrs.GREEN APPLE
MV(Youtube)
10位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
01/20 S ランアンドラン
KANA-BOON
MV(Youtube)
9位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/20 S ヒカリノシズク
NEWS
MV(Youtube)
  1位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/20 A ULTRA
SCHAFT
MV(Youtube)
15位
/ ////// // /////////////// / /
01/20 A #apieceofcake
LILI LIMIT
MV(Youtube)
87位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/20 A miwa ballad collection ~graduation~
miwa
MV(Youtube)
1位

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
01/27 S LOVE & VICE
Suchmos
MV(Youtube)
25位
/ ////// // /////////////// / /
01/27 S ワンミーツハー
ヒトリエ
MV(Youtube)
34位
/ ////// // /////////////// / /
01/27 S Memories
MAN WITH A MISSION
MV(Youtube)
17位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/27 S G4・IV
GLAY
MV(Youtube)
1位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/27 S AGEHA
GENERATIONS from EXILE TRIBE
MV(Youtube)
2位
/ ////// // /////////////// / /
01/27 A ROCK TO THE FUTURE
THREE LIGHTS DOWN KINGS
MV(Youtube)
70位
/ ////// // /////////////// / /
- 01/27 A YAMA-P
山下智久
MV(Youtube)
  1位

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  NEXT >>> 発売日別リスト(2016年2月)

  発売日別リスト(2015年12月) <<< PREV


 【 2016年の「邦楽CD発売日別リスト」関連記事 】

 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 1位-25位 (16.12.27)
 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 26位-50位 (16.12.16)
 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年/上半期」 (16.7.19)

 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年上半期) (16.5.23)
 夏ソング/夏の歌セレクション(2016年下半期) (16.7.2)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年1月) (16.1.12)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年2月) (16.1.29)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年3月) (16.2.29)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年4月) (16.3.24)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年5月) (16.4.28)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年6月) (16.5.30)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年7月) (16.6.27)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年8月) (16.7.28)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年9月) (16.9.5)

 邦楽CD発売日別リスト(2016年10月) (17.1.9)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年11月) (17.1.10)
 邦楽CD発売日別リスト(2016年12月) (17.1.13)


  >>> 「邦楽CD発売日別リスト」関連記事一覧 <<<

2016年1月11日 (月)

◎フェアリーS(2016年)穴馬予想&結果

< 1月11日(月・祝)に行われるフェアリーステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【フェアリーステークス】

 中山の芝1600mで行われる3歳牝馬重賞(GIII)です。

 これを書いている時点で全馬の複勝最低オッズが2.4倍以上という超混戦状態となっているので、オッズに関係なくどの馬でも狙うことができる反面、どの馬を選んだとしても当たる気がしないですね.....。

 そんな時には、色々と狙い所を探るよりも単純に以前◎にした馬を再度狙う方が良さそうなので、ここは前走・京王杯2歳Sでも◎にしていたフジマサアクトレスをもう一度狙ってみましょう。

 その前走では9着に敗れたものの、牡馬相手に大外を回りつつ積極的に仕掛けたうえでの2着馬と0.6秒差だったので、今回のメンバーが相手なのであれば巻き返しは充分に可能だと思うのです。


  ◎ フジマサアクトレス / 吉田隼人 (8)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 6     ビービーバーレル  石橋脩   3
 2着 4     ダイワドレッサー  三浦皇成 10
 3着 5     ダイワダッチェス  柴田善臣  7
 4着 13    クードラパン     田辺裕信 4
 5着 3     コパノマリーン    田中勝春 6

 9着 8  ◎ フジマサアクトレス 吉田隼人 14


 “以前◎にした馬狙い”を思いつく前までは、デビューから2着続きだったダイワダッチェスが面白そうだな~と考えていたので、この選択ミスからしても、自分の確変状態はすでに終わってしまったようですね.....。


  (×複勝:8)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  3/6   50.0% +12,900円  171.1%

☆16年通算   >  3/6   50.0% +12,900円  171.1%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎シンザン記念(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎TCK女王盃(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月10日 (日)

◎シンザン記念(2016年)穴馬予想&結果

< 1月10日(日)に行われる日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日刊スポーツ賞シンザン記念】

 京都の芝1600mで行われる3歳重賞(GIII)です。

 今年に入ってからの4レース中3レース的中、さらに(昨年末の)有馬記念以降の8レース中6レース的中と何故か絶好調状態となっています。

 ただ有馬記念の前までは30レース中当たったのは1レースのみという惨状だったので、もうちょっとバランス良く当たってほしいな~と思ってしまいますね。

 というわけで調子の良い時になるべく多めに稼いでおきたいという思惑が強い中で迎える今年最初の中央3歳重賞なのですが、2・3歳重賞は連続して速い上がりを出している馬を狙うことにしているため、候補はアストラエンブレム・レオナルド・レインボーライン・ファインニードルの4頭となります。

 その中では、アストラエンブレムはオッズが低いため狙えず、ファインニードルは成績的に狙い辛いため、レオナルドレインボーラインの二択となりまして、かなり悩みましたが、レインボーラインは近走の使い詰め感と馬体重減続きが少々不安なのと、(火曜の京都金杯では◎馬が上がり最速だったのに掲示板外だったこともあり)なるべく先行力がある方を狙いたいため、ここはレオナルドを◎にしてみましょう。


  ◎ レオナルド / 川田将雅 (3)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 6     ロジクライ       浜中俊   8
 2着 7     ジュエラー      M.デムーロ 2
 3着 14    シゲルノコギリザメ 太宰啓介  11
 4着 2     アストラエンブレム ルメール  3
 5着 3  ◎ レオナルド      川田将雅  6


  (×複勝:3)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  3/5   60.0% +15,900円  206.0%

☆16年01月  .>  3/5   60.0% +15,900円  206.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎ニューイヤーC(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎フェアリーS(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月 9日 (土)

「あの娘はヤリマン(本誌出張版)」 北内乙三 > 週刊少年ジャンプ読切!

 “ジャンプ+特別出張読切”の第2弾として週刊少年ジャンプの2016年08号(1月25日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「あの娘はヤリマン(あのこは・ヤリマン)です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の北内乙三(きたうち・おつぞう)は、"がちょん次郎"名義にて2015年1月に“少年ジャンプルーキー”で「あの娘はヤリマン」「のんきBOY」を投稿。

 すると、現名義に変更して2015年7月から“少年ジャンプ+”で「あの娘はヤリマン」の連載が始まり、今回本誌へ出張掲載されたことで本誌初登場となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

出てる!JC1巻!! 特別出張読切15P!!


 【「あの娘はヤリマン(本誌出張版)」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2016.1.25(月)~1.31(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2016年1月 8日 (金)

「フードファイタータベル(本誌出張版)」 うすた京介 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2016年2月1日号 7号週刊少年ジャンプ2016年2月1日号 7号

集英社 2016
売り上げランキング : 1963

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “ジャンプ+特別出張読切”の第1弾として週刊少年ジャンプの2016年07号(1月18日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「フードファイタータベル」です。

 主人公の画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のうすた京介(うすた・きょうすけ)は、「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」(1995-1997)、「武士沢レシーブ」(1999)、「ピューと吹く!ジャガー」(2000-2010)と、ジャンプ本誌で3度の連載経験がある週刊少年ジャンプを代表するギャグ漫画家です。

 「ピューと吹く!ジャガー」の連載終了後には、「ポー」を“本誌2010年48号”に(週刊少年ジャンプ読切! 「ポー」 うすた京介参照)、「Aボーイ~溜め込んだ想い~」を“ジャンプNEXT! 2013 SPRING”に(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2013SPRING」参照)、「ゆるキャラ伝説 くまモンじゃないヤツ物語」を“本誌2014年22・23合併号”に掲載(「ゆるキャラ伝説 くまモンじゃないヤツ物語」 うすた京介 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 そして2015年9月から“少年ジャンプ+”で「フードファイタータベル」の連載が始まり、JC(ジャンプ・コミックス)1巻大好評記念として今回本誌への出張掲載となりました。

 なお、2016年1月4日から10日までPixiv Zingaroで「うすた京介画業20周年記念原画展」が開催されていて、前号(本誌05・06合併号)には“うすた京介歴代キャラ”が総登場した描き下ろしミニ漫画が掲載されていました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「フードファイタータベル(本誌出張版)」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2016.1.18(月)~1.24(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「うすた京介」関連記事】

  > 「フードファイタータベル(本誌出張版)」 うすた京介
     > 週刊少年ジャンプ読切! (16.1.8)

  > 「ゆるキャラ伝説 くまモンじゃないヤツ物語」 うすた京介
     > 週刊少年ジャンプ読切! (14.4.28)

  > 「Aボーイ~溜め込んだ想い~」(ジャンプNEXT! 2013 SPRING) (13.5.1)

  > 「ポー」 うすた京介 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.10.31)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2016年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2016年1月 7日 (木)

◎ニューイヤーC(2016年)穴馬予想&結果

< 1月7日(木)に行われるニューイヤーカップ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ニューイヤーカップ】

 浦和のダート1600mで行われる南関3歳重賞(SIII)です。

 今年最初の南関3歳重賞ということで、春のクラシックに向けても注目の一戦となるのでは。

 それを示すように、交流GI・全日本2歳優駿で3着のアンサンブルライフ、前走の交流重賞・北海道2歳優駿こそ最下位となったもののその前は(後に全日本2歳優駿4着や北海道2歳優駿2着など活躍する)トロヴァオスティールキングを寄せ付けず無敗を誇っていたタービランスが南関移籍初戦を迎えるなど、なかなか面白そうなメンバーとなりました。

 そして今回のレースはスタート直後に大きなカーブがあるという枠の内外で大きな差があるトリッキーなコース形態なので、穴としては内枠の人気薄が狙い目となるものの、人気になりそうな逃げ先行馬4頭が内に固まってしまうことに。

 となれば、逃げ先行争いに脱落した馬をゴール前でチョイ差ししそうな馬が面白いのではないかということで、ワールドプリンス・ジャーニーマン・ビッグジャイアントに狙いを向けまして、この3頭の中から前走・北海道2歳優駿でも◎にしていた元道営馬・ジャーニーマンに期待してみることにしました。


  ◎ ジャーニーマン / 真島大輔 (6)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     モリデンルンバ   矢野貴之 3
 2着 2     タービランス     森泰斗   2
 3着 6  ◎ ジャーニーマン    真島大輔 8
 4着 4     アンサンブルライフ 左海誠二 1
 5着 3     フォクスホール    繁田健一 4


 ◎ジャーニーマンは、ゴール直前で逃げたアンサンブルライフをチョイ差ししての3着だったので、本当に思惑通りの結果となりました(まあ正確にはアンサンブルライフに競り負けた先行馬をチョイ差ししてくれればと思っていたのですけどね)。


  (○複勝:6 5.1倍)  ○的中!  3,000円 → 15,300円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  3/4   75.0% +18,900円  257.5%

☆16年01月  .>  3/4   75.0% +18,900円  257.5%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎中山金杯&京都金杯(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎シンザン記念(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月 6日 (水)

「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 簡易版プレイリスト(2016年)

 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」の、2016年の簡易版プレイリストです

 各回のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 ゲスト的扱いで出演したスタッフも“ゲスト”として記しています(話の流れで少しだけ参加した場合は除く)


 収録日 / 収録時間 / “タイトル” / ・ゲスト名

 2013年7月1日から、「JUNK」のPodcastの
 更新期間(保存期間)が6か月となったので
 半年前までに配信されたPodcast回は
 現在ダウンロードできません

 2016年6月30日をもって
 TBSラジオのPodcast配信が終了し
 7月からTBSラジオCLOUDに移行となりました


 NEXT >>> TBSラジオCLOUD 簡易版プレイリスト(2016年)

 簡易版プレイリスト(2015年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

01/01 52:08 “島田の手相占い2016”
           ・島田秀平

01/08 63:03 “紅白ウラトークチャンネルの裏トーク2016”

01/15 38:05 “設楽は松岡茉優が嫌いだった?”

01/22 36:38 “日村は顔面ヤバイ系男子?”

01/29 48:07 “T-STYLEの配信デビュー決定!”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

02/05 43:41 “バナナマンの影響で人生変えるリスナー”

02/12 71:58 “T-STYLE・HIMU(ティムラ)の衣装案”

02/19 71:58 “T-STYLEのデビュー生ライブに向けて”
           ・カンケ(音楽プロデューサー/作曲家)

02/26 43:29 “あなたの勝手なランキング”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

03/04 17:01 “椎葉さんの東京マラソンさぼり事件”

03/11 90:57 “設楽、高級座椅子を買う”

03/18 43:11 “座椅子キャスト2”

03/25 59:51 “座椅子キャスト3/スカイラブが解散報告”
           ・スカイラブハリケーン

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04/01 41:23 “座椅子キャスト4”

04/08 52:19 “誤メール問題責任追及からのペチ祭り”

04/15 40:23 “4月の新番組/誕生日にあげたい物”

04/22 74:39 “オラキオ・ゴージャス・ぶるまとコンパクトにならない話”
           ・オラキオ(元・弾丸ジャッキー)
           ・ゴー☆ジャス
           ・紺野ぶるま

04/29 62:35 “○○といえば?ゲーム”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

05/06 44:22 “ドロボーが何も言わずにラスベガスへ”

05/13 45:40 “日村44歳の誕生日”
           ・星野源
           * 本編で披露した生歌部分のみ収録

05/20 49:47 “日村、久々に電車に乗る”

05/27 28:50 “設楽、今季初めて冷やし中華食べる”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06/03 47:43 “”

06/10 33:12 “”

06/17 43:59 “”
           ・おかずクラブ

06/24 41:31 “6億円の使い道/最後のPodcast”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> TBSラジオCLOUD 簡易版プレイリスト(2016年)

 簡易版プレイリスト(2015年) <<< PREV

 

bananaman live LIFE is RESEARCH [DVD]bananaman live LIFE is RESEARCH [DVD]

Happinet(SB)(D) 2016-02-02
売り上げランキング : 277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2016年の「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2016年) (16.1.6)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年1月) (16.1.2)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年2月) (16.2.16)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年3月) (16.3.10)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年4月) (16.4.3)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<

2016年1月 5日 (火)

◎中山金杯&京都金杯(2016年)穴馬予想&結果

< 1月5日(火)に行われる日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日刊スポーツ賞中山金杯】

 中山の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 中央重賞の年初を飾る名物重賞ですが、毎年どちらかのレースは必ず当たるという相性抜群のレースでもあるので、同じく相性の良い正月開催の南関重賞・報知オールスターCを当てた勢いでこちらも的中といきたいところですね。

 それでまず中山の方の金杯は、マイネルフロストを◎にしてみましょう。

 ダービー3着の後の1年半の間で馬券圏内に入ったのはOPを勝った1レースのみではあるものの、昨年だけでも(海外GIを含む)重賞で4度も4着となるなど力はありますし、内で足を溜めつつ先行して直線で抜け出すという中山での必勝パターンがハマりそうにも思うので、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ マイネルフロスト / 松岡正海 (8)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 5     ヤマカツエース  池添謙一  3
 2着 7  ◎ マイネルフロスト 松岡正海   5
 3着 10    フルーキー     M.デムーロ  1
 4着 14    ライズトゥヘイム  石川裕紀人 6
 5着 3     ステラウインド   蛯名正義   7


 ◎マイネルフロストは、予想を最終決定した当日朝の時点では複勝最低オッズが確実に2倍以上付きそうだったのに、レースVTRを観て払戻金を確認したら170円(1.7倍)しかなかったので不思議に思っていたのですが、人気サイドだったベルーフが直線に放馬して競争除外になっていたのですね.....。


  (○複勝:7 1.7倍)  ○的中  3,000円 → 5,100円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【スポーツニッポン賞京都金杯】

 京都の芝1600mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 こちらのレースはエキストラエンドを◎にしてみましょう。

 あまり安定感はなくて忘れた頃に馬券圏内に入って来るイメージが(個人的には)あるのですが、右回りに限れば現在8レース連続で掲示板内、京都では9レース全て掲示板内と安定しています

 それになんといっても2年連続で連対している相性良いレースなので、それほど人気にはなっていないこともあり、変にひねらず素直にこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ エキストラエンド / 吉田隼人 (12)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 7     ウインプリメーラ   川田将雅 3
 2着 14    テイエムタイホー   浜中俊  13
 3着 6     ミッキーラブソング  小牧太  7
 4着 3     シベリアンスパーブ 藤岡康太 5
 5着 1     ニンジャ        熊沢重文 15

 7着 12 ◎ エキストラエンド   吉田隼人 4


 ◎エキストラエンドは上がり最速ではあったのですが.....。


  (×複勝:12)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  2/3   66.7%  +6,600円  173.3%

☆16年01月  .>  2/3   66.7%  +6,600円  173.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎報知オールスターC(2016年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎ニューイヤーC(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月 4日 (月)

「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 26位-50位

 2015年(2014年12月~2015年11月)に発売された邦楽の新曲を対象にして、個人的に気に入った順に並べたランキングです。


 2007年から「MDB的ミュージックアウォード」と題して年末に自分好みの歌をランキング形式にして発表していたのですが、オリコンチャートが崩壊し始めたことにより自分好みの新曲の情報を得る機会がめっきり減ったため、年々ランキングの候補曲も少なくなり、2012-2013年には2年間で1つのランキングを作ることになってしまいました。

 しかし、今年(2015年)の頭から音楽番組専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」で新曲のMVをチェックするようになり、さらにはこのブログで“邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト”を作るようにしたところ、昨年までであれば決して知ることはなかったであろう新曲なども数多く聴くことができ、自分好みの歌がたくさん見つかったのですね。

 なので今年から、“邦楽CD(シングル&アルバム)発売日別リスト”形式のレイアウトにし、タイトルも変更するなど、リニューアルを施したうえでランキングを作ってみることにしました。

 なお、MV(ミュージック・ビデオ)がある曲の場合は、MVに対する評価(気に入り度)もランキングに影響しています。


 S:シングル収録曲

 A:アルバム収録曲(リカットシングル曲含む)

 D:2015年中にCD化されなかった配信(ダウンロード販売)限定曲

 曲名のリンク先は「Amazon.co.jp」の詳細ページ

 MV(Youtube) : Youtubeの公式動画へのリンク

 : iTunesへのリンク(無料で試聴可能)

 右下の数字 : 発売日

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

26位 S いぎありわっしょい
最終少女ひかさ
MV(Youtube)
  15.03.04
/ // /////////////// / /
27位 A トーキーダンス
ヒトリエ
MV(Youtube)
15.07.01
/ // /////////////// / /
28位 A DanSin'
こゑだ
MV(Youtube)
15.06.03
/ // /////////////// / /
29位 A 4月のマーチ
Awesome City Club
MV(Youtube)
15.04.08
/ // /////////////// / /
30位 A Mieta sonic manic
木村カエラ
MV(Youtube)
14.12.27

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
31位 S 狂乱 Hey Kids!!
THE ORAL CIGARETTES
MV(Youtube)
15.11.11
/ // /////////////// / /
32位 S LOVE YOU
ANGRY FROG REBIRTH
MV(Youtube)
15.03.25
/ // /////////////// / /
33位 A White Light
Superfly
MV(Youtube)
15.05.27
/ // /////////////// / /
34位 A 23才の夏休み feat.でんぱ組.inc
神聖かまってちゃん
MV(Youtube)
15.06.24
/ // /////////////// / /
35位 A Damn
小林太郎
MV(Youtube)
15.02.18

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
36位 A 寝てらんねえよ
忘れらんねえよ
MV(Youtube)
15.06.24
/ // /////////////// / /
37位 S Relax In The City
Perfume
MV(Youtube)
15.04.29
/ // /////////////// / /
38位 A スノーボールアース
MAAKIII
MV(Youtube)
15.03.25
/ // /////////////// / /
39位 S Let Me Hear
Fear, and Loathing in Las Vegas
MV(Youtube)
15.01.07
/ // /////////////// / /
40位 S KAKUMEI
Silent Siren
MV(Youtube)
15.01.14

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
41位 A ヒズムリアリズム
カラスは真っ白
MV(Youtube)
15.09.02
/ // /////////////// / /
42位 A ENERGIZER ロストメロディ
THREE LIGHTS DOWN KINGS
MV(Youtube)
15.03.18
/ // /////////////// / /
43位 S スーパーヒーロー - EP スーパーヒーロー
私立恵比寿中学
MV(Youtube)
15.10.21
/ // /////////////// / /
44位 A 絶妙Σ
八十八ヶ所巡礼
MV(Youtube)
  15.08.18
/ // /////////////// / /
45位 D 超絶ウルトラ☆Happy Days/ギダギダda ズバズバda!! - Single 超絶ウルトラ☆Happy Days
でんぱ組.inc
MV(Youtube)
15.03.25

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
46位 A OWARASE NIGHT
フレデリック
MV(Youtube)
15.05.06
/ // /////////////// / /
47位 A POSITIVE feat. Dream Ami
tofubeats
MV(Youtube)
15.09.16
/ // /////////////// / /
48位 A 世界の始まり
ドラマチックアラスカ
MV(Youtube)
15.07.08
/ // /////////////// / /
49位 S 栄光サンライズ
ベイビーレイズJAPAN
MV(Youtube)
15.04.01
/ // /////////////// / /
50位 S イカ大王体操第2 - Single イカ大王体操第2
イカ大王
MV(Youtube)
15.09.02

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 1位-25位


 【 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事 】

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2018年/上半期」 1位-20位 (18.6.30)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2018年/上半期」 21位-40位 (18.6.16)
       ・(Youtube埋め込み版) 40位-33位 (18.6.21)
       ・(Youtube埋め込み版) 32位-25位 (18.6.22)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年」 1位-30位 (17.12.16)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年」 31位-60位 (17.12.1)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2017年/上半期」 (17.6.1)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 1位-25位 (16.12.27)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年」 26位-50位 (16.12.16)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2016年/上半期」 (16.7.19)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 1位-25位 (15.12.30)
 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2015年」 26位-50位 (16.1.4)

 ・「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!2014年」 (15.12.25)


  >>> 「この邦楽ソングが(個人的に)すごい!」関連記事リスト <<<

2016年1月 3日 (日)

◎報知オールスターC(2016年)穴馬予想&結果

< 1月3日(日)に行われる報知オールスターカップ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬(の複勝)を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【報知オールスターカップ】

 川崎のダート2100mで行われる南関重賞(SIII)です。

 2016年の競馬始めは、もちろんこのレースからとなります。

 今年も含めてここ3年は生観戦出来ていないものの、それまでは(年末開催だった頃も含めると)8年連続で生観戦した思い出深いレースですし、中央年初の重賞である両金杯(中山金杯&京都金杯)共々馬券的相性は良いので、今年もまずここを当てて幸先良いスタートを切りたいですね。

 それで堅実に当てていくのならば、近走での重賞実績があったり成績が安定している馬を狙うべきなのでしょうが、そういった馬はレース直前まで複勝最低オッズが2倍以上付くかどうかわからなくて面倒くさそうなので、ここはもう思い切って人気薄が確実なバトードールを◎にしてみましょう。

 この馬は交流GI・JDDで3着の実績がある元中央馬で、南関移籍3戦目だった昨年のこのレースで3着に入り、続く重賞・報知グランプリCを制したものの、その後の6レースは掲示板さえ載ることが出来ない状況が続いています。

 ただそのうち2レースは交流重賞ですし、後ろから行く脚質的に展開に左右されやすいですし、この時期に走る馬だとしたらここでの巻き返しは充分にありそうなので、この馬に期待してみることにしました。、


  ◎ バトードール / 真島大輔 (2)


  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     グルームアイランド 吉原寛人 2
 2着 2  ◎ バトードール     真島大輔 8
 3着 5     ムサシキングオー  笹川翼   1
 4着 6     ドラゴンヴォイス   服部茂史 4
 5着 4     インフォーマー    張田昴   7


 2016年の競馬始めで的中、しかも8番人気馬での的中ということで、幸先の良いスタートを切ることが出来ました。

 ただ一緒に馬券圏内に来たのが単勝1・2番人気馬だったので、もちろん当たっただけで満足なのですが、出来れば人気薄馬が一緒に来て配当がもう少しでも上がってほしかったですねェ。


  (○複勝:2 3.5倍)  ○的中!  3,000円 → 10,500円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額   回収率

☆16年01月  .>  1/1  100.0%  +7,500円  350.0%

☆16年01月  .>  1/1  100.0%  +7,500円  350.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎競馬予想(2015年)反省会 <<< PREV

  NEXT >>> ◎中山金杯&京都金杯(2016年)穴馬予想&結果

2016年1月 2日 (土)

「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2016年1月)

 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」本編(ラジオ)&Podcastの、2016年1月のプレイリストです

 各話のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 内容を細かく書いてしまうと、これから聴く方の楽しみを奪ってしまうことになるので、話に出てくる主なキーワードを並べるだけにしてみました(ただ最近はある程度詳しく書くようになってきたので、未聴の方はネタバレにご注意ください)

 2013年7月1日から、「JUNK」のPodcastの
 更新期間(保存期間)が6か月となったので
 半年前までに配信されたPodcast回は
 現在ダウンロードできません


 / 放送日(収録日) / 本編 or P-C(Podcast) / 放送(収録)時間 /
 / “タイトル” / 「キーワード」(『』はメッセージ(メール)テーマ) /


 NEXT >>> 本編&Podcast プレイリスト(2016年2月)

 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 2016年 1月 】


01/01 本編 (2:00:00) “島田の手相占い2016”

  ・ゲスト:島田秀平

 「今回の放送は生ではなく年末(12月30日)に収録済み」「曲対
 決(○日村:2億4千万の瞳/郷ひろみ vs ×設楽:ココロオドル
 nobodyknows+ cover/hy4_4yh)」「島田登場」「島田結婚?(結婚
 時期は決まっていない/彼女や結婚時期については占っていな
 い)」「昨年の島田占いを検証(麺の仕事/毒グモ)」「曲対決(×
 日村:fighting-φ-girls/miwa vs ×設楽:シャクシャイン/水曜
 日のカンパネラ vs ○島田:SPARK/THE YELLOW MONKEY)」
 「2016年のラッキーカラー:身に付けるものは赤/全体運は紫・
 ラベンダー色」「申年だからバナナが幸運?」

 <今年の占い結果:設楽>
 「まだブレイクしていない(まだまだ上に行ける足掛かりになる
 年/2019年にボーンとなって2021-25年には凄い所にいる)/今
 までの仕事を形にして残す/好き嫌いを出さない/両親家族を疎
 かにしない/甘えて来る女に注意/今年夫婦喧嘩したら孤立す
 る/人のためになる仕事(人や後輩にものを教える/学校ドラマ
 や映画の主演・監督/観光大使/ボランティア線)/人差し指の下
 にスター(賞を受賞?)/喉・肺・胃・食道・背中・ヘルニアに注意/
 冬に腹筋割れる/春:懐いて来る人に注意/夏:成長させる人と
 の出会い/秋:面倒な仕事で評価高まる/冬:離れていく人がい
 るかもしれない」

 <今年の占い結果:日村>
 「2016年は◎/フレンドリー日村(クールにしない)/古風・和・伝
 統芸能が良い(弟子入り)/スタートの年(変わることを恐れない/
 服装・髪型のチェンジ)/恋愛はケジメ・決断の年/ずっとあるも
 のを治すための前向きな手術/春:喉からくる風邪に注意/夏:
 人のために旅行先で大きな買い物/秋冬:頭痛に注意/お金儲
 けのビジネスは失敗する/元々あるものをアレンジして表現す
 る大きな仕事で評価」

 「真夜中の食レポ選手権(島田が挑戦)」

 <今年の占い結果:オークラ>
 「信頼と実績のナンバー2/女癖が悪くなりそう/後回しにしてい
 た仕事を克服して解消することでレベルアップ/肝臓に疲れが
 出てムクミハゲ/車にまつわるトラブル/春:転ぶ/夏:とにかく
 多忙・家族に対する気遣い・家購入/秋:新しい企画が評価(農
 業・食物関係)・靴を新しく/冬:プロジェクトが評価されて大きく
 発展/新しい家族?」

 「名誉運・設楽/仕事運・日村/金運・オークラ/健康運は3人共
 良くない」「リスナーが心がけること:やってきたことを伸ばす/
 ズルズルしてきたものを断ち切る」「パワースポット:猿田彦神
 社」「縁起の良い食べ物:ぜんざい/天重」「日本:格差社会広
 がる」「かけたい曲対決(×日村:ギンギラギンにさりげなく/
 近藤真彦 vs ×設楽:N.O. 2016/電気グルーヴ vs ○島田:
 ヒーロー/FUNKY MONKEY BABYS)」


01/01 P-C (0:52:08) “島田の手相占い2016・Podcast版”

  ・ゲスト:島田秀平

 「Podcastにも島田登場」「正月の島田占いは何年目?(収録中
 に答え出ず/正解は今年で9年目)」「本編での設楽・日村・オー
 クラの占い結果発表部分を流す(内容は上記の本編欄を参照)」

 「2016年1月1日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/08 本編 (2:00:00) “『成人式でスピーチするなら
                これを伝えます』”

 「今年最初の生放送」「乃木坂・深川が卒業発表」「ベッキーと
 ゲス極・川谷の不倫騒動」「先週の島田占いを振り返る(日村
 が頭に角付ける手術?/チンコの手術?/着物を着る?)」「曲対決
 (×日村:RASPBERRY DREAM/レベッカ vs ○設楽:両成敗で
 いいじゃない/ゲスの極み乙女。)」「新成人へのアドバイス」
 「日村は正月にケンコバ軍団とフィリピン・セブ島へ:ジンベエ
 ザメと泳ぐ/キャニオニング体験/お土産(設楽へはバナナチップ
 スピーカーなど/リスナーへはマグカップ&Tシャツ)」「ヒム
 ペキ兄さん("AKB48メドレー"ヒムペキ・野呂佳代サプライズバ
 ージョン)」「真夜中の食レポ選手権(リスナーのまろやか太郎
 が電話で挑戦)」「ヒロメネス(偏見)」「曲対決(○日村:時代/
 徳永英明 vs ×設楽:破! to the Future/でんぱ組.inc)」


01/08 P-C (1:03:03) “紅白ウラトークチャンネルの裏トーク2016”

 「

 「2016年1月8日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/15 本編 (2:00:00) “『それ知らなかったんですけど』”

 「博多大吉が"ノンストップ!"で遅刻(もし日村が勝手に代役とし
 てスタジオにやって来ていたら)」「SMAP解散報道(情報番組の
 MCをやっていても特別な情報は入って来ない)」「DAIGOと北川
 景子が結婚」「気さくでカッコイイTOKIO長瀬」「"あぶない刑事"
 を知らないと言っていた山﨑アナに対して嘘なんじゃないかと疑
 う小山マネ」「曲対決(×日村:Cry On Your Smile/久保田利伸
 vs ○設楽:時計仕掛けの人生/チャラン・ポ・ランタン)」「中学浪
 人だったオークラ〈Podcast2012.05.18参照〉」「人によって違う
 呼び方(絆創膏/バンドエイド/サビオ/カットバン)」「ヒムペキ兄
 さん("想い出がいっぱい/H2O"ヒムペキ・荒れる成人式バージ
 ョン)」「真夜中の食レポ選手権(リスナーのぽんぽんぽんすけが
 電話で挑戦)」「ヒロメネス(偏見)」「曲対決(×日村:WAKU WA
 KUさせて/中山美穂 vs ○設楽:星に願いを/東京スカパラダイ
 スオーケストラ)」


01/15 P-C (0:38:05) “設楽は松岡茉優が嫌いだった?”

 「

 「2016年1月15日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/22 本編 (2:00:00) “『あんまり共感されないけど
                  オレこれが好きなんです』”

 「下北沢の大阪屋(想い出のたこ焼き屋)が閉店」「解散騒動の
 SMAPが生番組で謝罪/カトパン退社発表」「父親と一緒に出る
 ことが多いのでマーサの呼び方に困る」「ベッキーとゲス極・川
 谷の不倫LINE流出騒動」「"バナナゼロミュージック"のレギュラ
 ー化決定(音楽関係の仕事はこの番組の曲対決が影響?)」「昨
 年の曲対決の結果を発表(設楽:52曲/日村:34曲)」「曲対決
 (○日村:冬のオペラグラス/新田恵利 vs ×設楽:バレンタイン
 ・キッス/トミタ栞feat.Ladybeard)」「好きな食べ物が菜の花」
 「真夜中の食レポ選手権(リスナー・疾風のまみのすけが電話
 で挑戦)」「茶番マン」「設楽が好きになった玉子(みんな玉子に
 支配されすぎ説を唱えた手前玉子が好きと言いにくい)」「ヒロ
 メネス(偏見)」「曲対決(×日村:冬の稲妻/アリス vs ○設楽:
 サイコアナルシス/EGO-WRAPPIN')」


01/22 P-C (0:36:38) “日村は顔面ヤバイ系男子?”

 「

 「2016年1月22日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/29 本編 (2:00:00) “『これがオレSTYLE』”

 「日村は鉄道好きになるかも?(デブ鉄)」「テレビで昔の映像が
 出ると別人のよう」「"入試"のアクセント(北関東と東京との違
 い)」「デロリアンの再発売決定」「野呂佳代が"アニー"に出演」
 「バカリズムと一緒に星野源のライブを観に行く」「昨年のライブ
 で演じたユニット・DJ SHITAとHIMUによるT-STYLEのデビュー
 決定(2月13日にiTunesで"T-BACK"を配信発売/2月22日に
 タワーレコード渋谷店に登場/日村だけ別人設定でいくことに)」
 「曲対決の代わりに"T-BACK"をかける」「ぱいぱいでか美とは
 すでにNHKで共演済みだった(ゲス極のバックコーラスとして昨
 年の紅白に出演/本人から直筆メッセージ届く)〈Podcast16.01.
 22参照〉」「真夜中の食レポ選手権ファイナル(宮嵜Pが挑戦/設
 楽が決める優勝はリスナーの"ぽんぽんぽんすけ"/生電話で
 優勝報告)」「ヒムペキ兄さん("両成敗でいいじゃない/ゲスの
 極み乙女。"ヒムペキ・普通のリアルな男バージョン)」「曲対決
 (×日村:ランニング・ショット/柴田恭兵 vs ○設楽:時よ/星野
 )」


01/29 P-C (0:48:07) “T-STYLEの配信デビュー決定!”

 「

 「2016年1月29日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 本編&Podcast プレイリスト(2016年2月)

 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) <<< PREV

【早期購入特典あり】クレイジージャーニー(クレイジージャー二ー オリジナルステッカー付) [DVD]【早期購入特典あり】クレイジージャーニー(クレイジージャー二ー オリジナルステッカー付) [DVD]

よしもとアール・アンド・シー 2016-01-27
売り上げランキング : 479

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2016年の「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2016年) (16.1.6)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年1月) (16.1.2)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年2月) (16.2.16)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年3月) (16.3.10)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年4月) (16.4.3)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年5月) (16.6.21)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<

2016年1月 1日 (金)

2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

 「このミステリーがすごい!」(以下「このミス」)の、5年/10年ごとの総合ランキングを作ってみましょう。


 「このミス」では、70人を超える読書家(評論家など)の投票を集計し、その結果をもとにその年のランキングが作られます。

 もう少し詳しく説明すると、投票者は1人につき6作品に投票することができ、その6作品を1位から6位まで順位付けすることで、1位に10点、2位に9点.....、といった具合にそれぞれ点数が付けられます。全投票者が投じた得点を合計し、その結果がランキングとして発表されるというわけですね。

 そしてそのポイントを基にして5年/10年ごとにまとめ、改めてランキングを作ってしまおうという企画なのですが、年ごとに投票者数が若干変わっていたり、“大本命作品が存在する年”と“本命不在の年”とでポイントの分散の仕方も変わりそうなど、ポイントだけで優劣を決めるとなると発売された年によって有利不利が発生してしまうように思えてしまいます。

 しかし、実際に総合ランキングを仮組してみましたら、大本命作品に1位を阻まれた(評価の高い)2・3位作品などがきっちりと上位に入っていたり、本命不在の年の1位作品は他の年の3・4位作品よりも順位が低いなど、発売年によるハンデは意外にもそれほどなさそうに見えたので、この形式により総合ランキングを作成することにしました。

 なので、年間ランキングとはまた違った“5年/10年ごとのランキング”となっているので、読む本を選ぶ際にでも参考にしていただければと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 なお、やはり年ごとに投票者数が異なることで発生する有利不利を少しでも解消するため、得点をそのまま基準として順付けするのではなく、各年の全得点(全作品の得点を合計した数)に占める該当作品の得点の割合(%)を算出し、それをポイントとして順位付けしました。

 * 2003年版から「このミス」の点数算出方式が「アンケート回答者各ベスト6の1位~6位を6点~1点」から「各ベスト6の1位~6位を10点~5点」に変更されたため、2001-2002年版の作品は「10点~5点」方式で集計し直しています

  この変更によって年版の順位とこのランキングの順位が入れ替わっている場合があります(この変更により「高得点票の割合が多い&投票数が少ない」作品より「高得点票の割合が少ない&投票数が多い」作品の方がポイントアップとなり順位の変動が起きています)

 * 対象外作品(発行が期間外/宝島社発行)に関しては、昔の作品になるほど判別が難しくなりますし、これを入れるのか外すのかで大きな差は生まれないので、(注意書きがない場合は)対象外作品に対する投票も含めたうえで各年の全得点を計算することに


【 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 】

 * 対象 : 2001年版(2000年)~2005年版(2004年)のランクイン作品
 * タイトル部分のリンク先 : Amazon.co.jpの作品詳細ページ
 * >>>のリンク先 : 当ブログの感想記事

1位 /6.274 生首に聞いてみろ 法月綸太郎 2005年版 1位 >>>
2位 5.653 模倣犯 宮部みゆき 2002年版 1位 >>>
3位 5.605 葉桜の季節に
君を想うということ
歌野晶午 2004年版 1位 >>>
4位 5.141 終戦のローレライ 福井晴敏 2004年版 2位 -
5位 4.776 重力ピエロ 伊坂幸太郎 2004年版 3位 >>>
/ / / / / / / /
6位 4.635 半落ち 横山秀夫 2003年版 1位 >>>
7位 4.477 アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂幸太郎 2005年版 2位 >>>
8位 4.213 奇術探偵曾我佳城全集 泡坂妻夫 2001年版 1位 >>>
9位 3.877 動機 横山秀夫 2001年版 2位 >>>
10位 3.823 天城一の密室犯罪学教程 天城一 2005年版 3位 -
/ / / / / / / /
11位 3.710 邪魔 奥田英朗 2002年版 2位 >>>
12位 3.692 THE WRONG GOODBYE
ロング・グッドバイ
矢作俊彦 2005年版 4位 >>>
13位 3.349 第三の時効 横山秀夫 2004年版 4位 >>>
14位 3.144 ミステリ・オペラ 山田正紀 2002年版 3位 >>>
15位 3.138 GOTH 乙 一 2003年版 2位 >>>
/ / / / / / / /
16位 3.094 禿鷹の夜 逢坂剛 2001年版 3位 >>>
17位 2.897 スティームタイガーの死走 霞流一 2002年版 4位 >>>
18位 2.883 奇偶 山口雅也 2003年版 3位 -
19位 2.843 銀輪の覇者 斎藤純 2005年版 5位 -
20位 2.819 グロテスク 桐野夏生 2004年版 5位 -
/ / / / / / / /
21位 2.773 砂の狩人 大沢在昌 2003年版 4位 -
22位 2.721 象と耳鳴り 恩田陸 2001年版 6位 -
23位 2.700 ハルビン・カフェ 打海文三 2003年版 5位 -
24位 2.664 十八の夏 光原百合 2003年版 6位 >>>
25位 2.614 硝子のハンマー 貴志祐介 2005年版 6位 >>>
/ / / / / / / /
26位 2.591 人間動物園 連城三紀彦 2003年版 7位 >>>
27位 2.572 オルファクトグラム 井上夢人 2001年版 4位 -
28位 2.554 ロンド 柄澤齊 2003年版 8位 -
29位 2.498 始祖鳥記 飯嶋和一 2001年版 5位 -
30位 2.460 症例A 多島斗志之 2001年版 9位 -
/ / / / / / / /
31位 2.451 暗黒館の殺人 綾辻行人 2005年版 7位 -
32位 2.423 虹の谷の五月 船戸与一 2001年版 6位 -
33位 2.385 犯人に告ぐ 雫井脩介 2005年版 8位 -
34位 2.354 陽気なギャングが
地球を回す
伊坂幸太郎 2004年版 6位 -
35位 2.332 超・殺人事件 東野圭吾 2002年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
36位 2.320 臨場 横山秀夫 2005年版 9位 -
37位 2.262 グラン・ギニョール城 芦辺拓 2003年版 9位 -
38位 2.255 クライマーズ・ハイ 横山秀夫 2004年版 7位 -
39位 2.222 月の扉 石持浅海 2004年版 8位 >>>
40位 2.199 依存 西澤保彦 2001年版 8位 -
/ / / / / / / /
41位 2.189 オイディプス症候群 笠井潔 2003年版 10位 -
42位 2.189 流れ星と遊んだころ 連城三紀彦 2004年版 9位 -
43位 2.156 紅楼夢の殺人 芦辺拓 2005年版 10位 -
44位 2.084 闇先案内人 大沢在昌 2002年版 6位 -
45位 2.013 川の深さは 福井晴敏 2001年版 10位 -
/ / / / / / / /
46位 1.990 ワイルド・ソウル 垣根涼介 2004年版 10位 -
47位 1.978 13階段 高野和明 2002年版 8位 -
48位 1.976 月の裏側 恩田陸 2001年版 10位 -
49位 1.862 麻耶雄嵩 2005年版 11位 >>>
50位 1.802 相棒に気をつけろ 逢坂剛 2002年版 10位 -


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「年代別“このミス”ベスト50」関連記事】

  > 2010年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.7.31)
  > 2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.1)
  > 2010年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.12.25)

  > 2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.6.23)
  > 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.1.1)
  > 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.2)

  > 1990年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.8.20)


  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

★記事別アクセス数ランキング(2015年・年間)

【 2015年 年間の記事別アクセス数ランキング 】

 * 対象期間:2015年1月1日~12月31日
 * アクセス数は訪問者数(UU)ではなく訪問回数(PV)
 * 順位の右横の数字は〈左〉上半期の順位、〈右〉下半期の順位
    ("-":更新前、"*":100位以下)
 * さらに右横の数字はPV数
 * 記事タイトルのリンク先は当ブログの該当記事
 * 記事タイトルの右横の数字は記事の更新日(年月日)
 * 一番右の欄はカテゴリー名


1 15 14,048 「レディ・ジャスティス」 荻野ケン
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.04.20 漫画
関連
記事

2 3 12,149 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2015-2016年)
15.01.16 ラジオ・
Podcast
関連記事

15 2 11,650 「このミス2016年版」
上半期のランクイン候補作品
15.02.26 「このミス」
完全
読破

- 1 10,032 「このミステリーがすごい!2016年版」
ランキング(順位)予想
15.11.10 「このミス」
完全
読破

6 6 8,097 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2013-2014年)
13.06.29 ラジオ・
Podcast
関連記事
/     / / / /

3 9 8,091 「金曜JUNK
バナナマンのバナナムーンGOLD」
関連記事リスト
11.11.30 ラジオ・
Podcast
関連記事

7 5 7,760 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2011-2012年)
13.01.28 ラジオ・
Podcast
関連記事

8 8 7,003 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版ゲスト出演回リスト(ゲスト別)
15.01.09 ラジオ・
Podcast
関連記事

4 40 5,116 「レディ・ジャスティス 人生最悪の日」
荻野ケン
> ジャンプNEXT!! 2014 vol.1
14.03.05 漫画
関連
記事
10
- 4 4,839 「このミス2016年版」のベスト10作品を
みんなで予想しよう!
15.10.02 「このミス」
完全
読破
/     / / / /
11
5 46 4,815 「このミステリーがすごい!2015年版」
ランキング(順位)予想
14.11.14 「このミス」
完全
読破
12
- 7 4,299 「このミス2016年版」
下半期のランクイン候補作品
15.08.28 「このミス」
完全
読破
13
14 19 3,865 「週刊少年ジャンプ」
読切作品リスト(2014年)
14.01.18 漫画
関連
記事
13
* 10 3,865 「モロモノの事情」 沼駿
> ジャンプNEXT!! 2014 vol.3
14.07.05 漫画
関連
記事
15
18 18 3,647 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
おすすめ回リスト(2009-2010年)
12.07.30 ラジオ・
Podcast
関連記事
/     / / / /
16
- 11 3,554 「2016 本格ミステリ・ベスト10」 15.12.04 「このミス」
完全
読破
17
16 22 3,397 「血界戦線(出張番外編)」 内藤泰弘
> 週刊少年ジャンプ読切!
15.04.07 漫画
関連
記事
18
- 12 3,390 「ミステリが読みたい!2016年版」 15.11.25 「このミス」
完全
読破
19
22 21 3,147 「警察小説!ベスト5(2009-2014年版)」
> 「このミス」完全読破・
700冊突破記念企画
14.01.16 「このミス」
完全
読破
20
9 * 3,113 「デビリーマン」 福田健太郎
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.04.20 漫画
関連
記事
/     / / / /
21
28 20 3,101 「バナナマンのバナナムーンPodcast」
おすすめ回リスト(2007-2008年)
12.05.28 ラジオ・
Podcast
関連記事
22
10 * 2,919 「改造人間ロギイ」 三木有
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.02.03 漫画
関連
記事
23
- 13 2,830 「左門くんはサモナー」 沼駿
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.09.14 漫画
関連
記事
24
11 * 2,779 「Ultra Battle Satellite」 打見佑祐
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.02.03 漫画
関連
記事
25
12 * 2,768 「薙切えりながおもてなし!
TVアニメ化ヒロイン大集合
~華麗なる晩餐会~」附田祐斗 佐伯俊
> 週刊少年ジャンプ読切!
15.04.21 漫画
関連
記事
/     / / / /
26
17 41 2,586 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2014年)
14.01.10 ラジオ・
Podcast
関連記事
27
41 24 2,585 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2015年)
15.01.23 ラジオ・
Podcast
関連記事
28
- 14 2,551 『王とサーカス』 米澤穂信
> 「このミス」完全読破 No.828
15.08.08 「このミス」
完全
読破
29
13 * 2,321 「あばれ猿」 打見佑祐
> 週刊少年ジャンプ読切!
14.03.31 漫画
関連
記事
30
21 47 2,292 「おぎやはぎのメガネびいき Podcast」
おすすめ回リスト(2012-2013年)
13.06.27 ラジオ・
Podcast
関連記事
/     / / / /
31
64 25 2,248 「たくあんとバツの日常閻魔帳」 井谷賢太郎
> ジャンプNEXT!! 2015 vol.1
15.02.20 漫画
関連
記事
32
- 16 2,225 「幻獣医トテク」 権平ひつじ
> 週刊少年ジャンプ読切!
15.07.16 漫画
関連
記事
33
- 17 2,210 「このミス2016年版」
月別ランクイン候補作品(2015年9月)
15.08.21 「このミス」
完全
読破
34
47 31 2,163 「おぎやはぎのメガネびいき Podcast」
ゲスト出演回リスト(ゲスト別)
13.06.19 ラジオ・
Podcast
関連記事
35
25 80 1,976 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
本編&Podcast プレイリスト(2015年1月)
15.01.03 ラジオ・
Podcast
関連記事
/     / / / /
36
29 56 1,938 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2013年)
13.01.07 ラジオ・
Podcast
関連記事
37
36 61 1,774 「このミス2016年版」
月別ランクイン候補作品(2015年6月)
15.05.19 「このミス」
完全
読破
38
43 57 1,721 「2015 本格ミステリ・ベスト10」 14.12.05 「このミス」
完全
読破
39
33 78 1,707 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
本編&Podcast プレイリスト(2015年2月)
15.02.07 ラジオ・
Podcast
関連記事
40
42 62 1,695 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2012年)
12.01.09 ラジオ・
Podcast
関連記事
/     / / / /
41
20 * 1,691 「このミス2016年版」
月別ランクイン候補作品(2015年2月)
15.01.15 「このミス」
完全
読破
42
32 83 1,683 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
本編&Podcast プレイリスト(2014年12月)
14.12.06 ラジオ・
Podcast
関連記事
43
23 * 1,670 「ブラッククローバー」 田畠裕基
> 週刊少年ジャンプ新連載!
15.02.02 漫画
関連
記事
44
- 23 1,652 ミステリー・推理小説総合ランキング
(2015年)
15.11.27 「このミス」
完全
読破
45
35 87 1,625 「どんでん返し!ベスト5(2009-2014年版)」
> 「このミス」完全読破・
700冊突破記念企画
14.01.09 「このミス」
完全
読破
/     / / / /
46
19 * 1,608 週刊少年ジャンプ読切!
「改造人間ロギイ」 三木有
11.01.23 漫画
関連
記事
47
26 * 1,590 「このミス2016年版」
月別ランクイン候補作品(2015年4月)
15.03.19 「このミス」
完全
読破
48
24 * 1,576 「このミス2016年版」
月別ランクイン候補作品(2015年3月)
15.02.19 「このミス」
完全
読破
49
50 67 1,551 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」
簡易版プレイリスト(2011年)
11.05.30 ラジオ
・Podcast
関連記事
50
44 84 1,499 「バナナマンのバナナムーンGOLD」
本編&Podcast プレイリスト(2014年8月)
14.08.02 ラジオ・
Podcast
関連記事

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> ★記事別アクセス数ランキング(2016年・上半期)

 ★記事別アクセス数ランキング(2015年・上半期) <<< PREV

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ