サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『リバース』 湊かなえ > 「このミス」完全読破 No.833 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖6 ~栞子さんと巡るさだめ~』 三上延 > 「このミス」完全読破 No.835 »

2015年9月 2日 (水)

『勁草』 黒川博行 > 「このミス」完全読破 No.834

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.834

 『勁草』 黒川博行

   「このミス」2016年版 : 35位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2015.8.28~ 読終:2015.8.31

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2015年6月>

勁草 (文芸書)勁草 (文芸書)
黒川 博行

徳間書店 2015-06-09
売り上げランキング : 9183

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 昨年(2014年)のミステリ系エンタメ小説界を振り返った時に、必ず名前が挙がるであろう作家が黒川博行です。

 上半期には人気の“疫病神シリーズ”最新刊No.745「破門」を発売し、自身6度目のノミネート&“疫病神シリーズ”としては3作目のノミネートにしてついに直木賞を受賞。

 下半期には受賞第一作となるNo.1005「後妻業」を刊行すると、受賞作に負けるとも劣らない評価を受けたうえ、直後に作中で描かれたのと同じような事件が実際に発覚したことにより“予言書のようだ”と大きな話題となりました。

 さらに年末発表の「このミス」で、『破門』がベスト10、『後妻業』がベスト20に入り、2作同時ランクインを果たしたのですね。

 そしてそんな大活躍した年の翌年(2015年)に発表された新作が本作です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今回扱われるのは、振り込め詐欺・オレオレ詐欺・ニセ電話詐欺・還付金詐欺など様々な呼び方をされる詐欺事件で、詐欺犯側と捜査側の両方から描いていきます。

 まあ今では誰もが知る一般的な詐欺事件ではありますが、それでも引っ掛かってしまう被害者が後を絶たないのも頷けてしまうくらいに巧妙で大掛かりな犯行であることが読んでいて分かりますし、そんな詐欺グループに対して(現金を受け取るなどの役割の)末端だけでなく総締めまで逮捕しようと奮闘する刑事たちの行動も手に汗握る迫力がありました。

 しかも、刑事側・詐欺犯側にはそれぞれ中心となるコンビが登場しまして、刑事側の佐竹&湯川はおっさんなのに妙に仲が良くて関西弁での掛け合いが軽快で面白いので(悪徳警官ではないけれど)“堀内・伊達シリーズ”コンビのようです。

 そして詐欺犯側は(比較的)頭脳派で口が上手い橋内と喧嘩っ早くて自分勝手な矢代ということで、(犯罪者としての格は大きく落ちるけれど)“疫病神シリーズ”の二宮&桑原コンビのようなので、とにかくこの2人組それぞれを追っていくだけでもかなりの面白さなのですよね。

 ただ詐欺犯コンビの方は、とある理由により中盤以降は自ら泥沼にはまり込み窮地に追い込まれていくことで、刑事vs詐欺犯グループの攻防や駆け引きとは違った展開となるため、そこからをどう捉えるのかで本作の評価(面白く感じる度合い)も大きく変わってしまいそうです。

 それでも両コンビを中心として描かれていく捜査サスペンス&犯罪サスペンスは(ジャンル的な好き嫌いがなければ)誰もが楽しめると思うので、読めば黒川作品ならではの安定感ある魅力や面白さを堪能できるのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★      鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★★     主キャラ魅力度 : ★★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★        人間味ドラマ度 : ★★★
 下ネタエッチ度 .: ★★      .感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “黒川博行” 関連記事 】

  > No.1005 「後妻業」
  > No.0943 「喧嘩」
  > No.0834 「勁草」
  > No.0745 「破門」

  > No.0645 「落英」
  > No.0620 「繚乱」
  > No.0220 「螻蛄」
  > No.0164 「煙霞」
  > No.0133 「悪果」


 「リバース」湊かなえ <<< PREV/NEXT >>> 「ビブリア古書堂の事件手帖6」三上延

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 『リバース』 湊かなえ > 「このミス」完全読破 No.833 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖6 ~栞子さんと巡るさだめ~』 三上延 > 「このミス」完全読破 No.835 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ