サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2015年9-12月) | トップページ | 『淵の王』 舞城王太郎 > 「このミス」完全読破 No.826 »

2015年9月10日 (木)

☆ 新潟戦・プレビュー>2015年J1リーグ2nd第10節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 9/12(土) 19:00~ J1リーグ 2ndステージ 第10節

     vs アルビレックス新潟 (デンカビッグスワンスタジアム)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 リーグ戦2ndステージの成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 6位 4勝 2分 3敗 勝点 14  15得 .9失 得失 +6 」
  新潟  :「 12位 3勝 2分 4敗 勝点 11  12得 14失 得失 -2 」

 リーグ戦通算(1st&2nd)の成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 7位 11勝 7分 .8敗 勝点 40 36得 26失 得失 +10 」
  新潟  :「 15位  .6勝 7分 13敗 勝点 25 32得 47失 得失 -15 」


[ 新潟の情報 ]

 1stステージの新潟は、開幕からの8試合でわずか1勝とスタートダッシュに失敗し、第9節でようやく2勝目をあげたもののそこから4連敗を喫するなどなかなか結果が出ず、結局1stはわずか3勝で降格圏内の17位で終了。

 続く2ndステージでもいきなり2連敗スタートとなりましたが、第3節から2連勝と復調して、そこから4試合勝てなかったものの(0勝 2分 2敗)前節では残留争いのライバルである仙台に終了間際のゴールで勝利し、現在は残留圏外の15位となっています。

 リーグ戦の不調とは打って変わって好調を維持し予選リーグ突破を決めたナビスコカップでは、先週に決勝トーナメント準々決勝が行われ、第1戦で1st王者の浦和相手に5-0で圧勝し、第2戦を0-3で敗れたとはいえ2戦合計スコアで準決勝進出を決めているので、リーグ戦では低迷しているとはいえ現在のチーム状態はかなり良さそうですね。

 なお、リーグ前節と今節の間に行われた試合は、マリノスが6日(日)に天皇杯2回戦(ホーム/後半途中で大雨のため中止)のみだったのに対し、新潟は2日(水)に準々決勝第1戦(ホーム)、6日(日)に準々決勝第2戦(アウェー)、9日に天皇杯2回戦(ホーム/控え組中心のメンバー)の3試合を消化しているので、今回の試合に至る日程に大きな違いがあります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 新潟戦は、公式戦通算で「12勝 6分 9敗」、リーグ戦通算で「10勝 4分 9敗」とほぼ五分の成績です。

 そしてホームでは「8勝 1分 3敗」と大きく勝ち越していて1stでの対戦でも1-0で勝利しているのに対し、アウェーでは「2勝 3分 6敗」と負け越していてリーグ戦では2008年から7試合勝ちがない(0勝 3分 4敗)など、お互いに“ホームで強くアウェーで弱い”相性となっています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 今回の試合で無得点だと、新潟戦アウェーで4試合連続無得点となるため、「同一カード アウェー無得点」のマリノス歴代新記録を達成します。


 ★今回の試合で勝利すると........
   > 5試合“連勝(通算記録)”達成 (マリノス歴代 7位タイ)
   > 5試合“連勝(シーズン記録)”達成 (マリノス歴代 6位タイ)
   > 5試合連続“90分勝利”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 8試合“同一カード アウェー勝ちなし”達成 (マリノス歴代 2位)


 ★今回の試合で2得点以上だと........
   > 5試合連続“2得点以上”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で4得点以上だと........
   > 2試合連続“4得点以上”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 4試合連続“同一カード アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 新記録達成)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 4試合連続“同一カード 無失点”達成 (マリノス歴代 2位タイ)
   > 2試合連続“同一カード アウェー無失点”達成 (マリノス歴代 6位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算147試合となり、三浦文丈(93-98)を抜いてマリノス歴代単独20位となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代13位タイとなります。

 齋藤学が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算22ゴールとなり、小村徳男(93-01)と並びマリノス歴代19位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、リーグ戦アウェーでは7年も勝てず3年もゴールを決めていない新潟に乗り込むわけですが、4連勝中&前節で1st王者・浦和を4-0で破った勢いで新潟の堅い壁を打ち崩したいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 新潟:なし

 【出場不可】  マリノス: なし、 新潟:佐藤優平(期限付き移籍の契約により)

 【出場停止にリーチ】  マリノス: ラフィーニャ

 【怪我等で欠場予定】
           マリノス: (ラフィーニャ)中町公祐、(矢島卓郎)、
                 田口潤人

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス: 三門雄大
           新潟  : 佐藤優平、小泉慶(JY)

 【ホームゲームイベント情報】  新潟オフィシャル

 【チケット情報】  新潟オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜ルーキー仲川、リーグ初出場へ「結果出したい」 12日新潟戦」 (9/11)
   > 「横浜中沢、鬼門のアウェー新潟戦自信「今年は違う」」 (9/11)

   > 「[横浜FM] MF三門雄大が新潟との古巣戦に向けて「いまはマリノスの一員だから」」 (9/10)

   > 「横浜 MF中町とGK田口がともに全治6週間の負傷」 (9/8)


 【TV中継】 (生) .9/12(土) 18:50~  J SPORTS 3

        (録) 9/13(日) 05:00~  スカチャン2
            9/13(日) 12:00~  J SPORTS 3

            9/14(月) 11:00~  スカチャン1

            9/15(火) 15:00~  スカサカ!

            9/16(水) 13:00~  スカチャン2

            9/18(金) 13:30~  スカチャン0
            9/18(金) 15:00~  スカサカ!
            9/18(金) 24:00~  J SPORTS 3

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 新潟戦・データボックス>2015年J1リーグ2nd第10節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2015年9-12月) | トップページ | 『淵の王』 舞城王太郎 > 「このミス」完全読破 No.826 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ