サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「PARIO -パリオ-」 翔太 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3 | トップページ | 『さよならの手口』 若竹七海 > 「このミス」完全読破 No.813 »

2015年6月29日 (月)

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 出張版」 矢吹健太朗 長谷見沙貴 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊 少年ジャンプ   2005年7月18日号  NO.31週刊少年ジャンプ 2015年7月18日号 NO.32
集英社

集英社 2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年32号(7月6日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 出張版」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 漫画担当の矢吹健太朗(やぶき・けんたろう)は、「邪馬台幻想記」(1999年)、「BLACK CAT」(2000-2004)に続く3度目の連載作品「To LOVEる -とらぶる-」(脚本:長谷見沙貴)が、約3年というラブコメ作品としては長期の連載期間の末に、2009年8月に連載終了。

 その後は、掲載誌を“ジャンプSQ.(スクエア)”に移して「迷い猫オーバーラン!」(原作:松智洋/2010年2月号~9月号)を連載開始し、連載開始号と同じ発売日の“本誌2010年5・6合併号”に単独名義作品「フタガミ☆ダブル」を掲載(週刊少年ジャンプ読切! 「フタガミ☆ダブル」 矢吹健太朗参照)。

 そして、「迷い猫オーバーラン!」と入れ替わる形で“ジャンプSQ.(2010年11月号)”から「To LOVEる -とらぶる-」のスピンオフ的続編「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」(脚本:長谷見沙貴)の連載が始まり、今回はテレビアニメ第2期「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd」放送開始のタイミングでの本誌への出張読切掲載となりました。

 なお、矢吹健太朗作品としては「フタガミ☆ダブル」以来約5年半ぶり、「To LOVEる -とらぶる-」関連作品としては約6年ぶりの本誌復活となります。

 ちなみに、本作の“もっとダークネスな”バージョンが“ジャンプ+”で期間限定掲載される予定です。


 内容の方は、リトがお風呂でスポンジに!!出張読切です。

 (リトの家に居候しているデビルーク星人の王女・)ララとケーキを作るために西連寺春菜がやって来たため、ドキドキしつつ風呂掃除を始める結城リト。

 しかし、風呂場で滑った拍子にララが作った“乗せたものを自動的にスポンジケーキに変換するメカ”の上に座ってしまい、リトは何故かボディスポンジに変身。

 その場に居合わせていたララの妹・モモは、リトに女性のカラダに慣れさせるため、ララと春菜が入ろうとしている風呂場にスポンジ姿のリトを放置して.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

みんなが大スキ♥ TO LOVEるな 日々が帰ってきた!!

「ジャンプSQ.」より堂々帰還!!
  お風呂でリトにトラブルが… 出張読切センターカラー


 【「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 出張版」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.7.6(月)~7.12(日)
 


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「矢吹健太朗」関連記事】

  > 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 出張版」
     矢吹健太朗 長谷見沙貴 > 週刊少年ジャンプ読切! (15.6.29)

  > 「フタガミ☆ダブル」 矢吹健太朗 > 週刊少年ジャンプ読切! (10.1.4)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

« 「PARIO -パリオ-」 翔太 > ジャンプNEXT!! 2015 vol.3 | トップページ | 『さよならの手口』 若竹七海 > 「このミス」完全読破 No.813 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ