サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2015年7-8月) | トップページ | ◎鳴尾記念(2015年)穴馬予想&結果 »

2015年6月 5日 (金)

☆ 甲府戦・プレビュー>2015年J1リーグ1st第15節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 6/7(日) 16:00~ J1リーグ 1stステージ 第15節

     vs ヴァンフォーレ甲府 (山梨中銀スタジアム)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 両チームのリーグ戦1stステージの成績(暫定)を比べ見てみると、

  マリノス.:「 5位 7勝 3分 4敗 勝点 24 19得 12失 得失 +7 」
  甲府  :「 .14位 5勝 0分 9敗 勝点 15  .8得 20失 得失 -12 」


 昨シーズンの甲府は、(3連敗が一度もないなど)絶不調な時期があったわけではないものの、なかなか勝利することが出来ず常に残留争いに加わっていましたが、第28節から最終節まで7試合負けなし(3勝 4分 0敗)と終盤に勝ち点を積み上げ、最終的にはクラブ過去最高の13位でシーズンを終えました。

 そして3年間指揮を執った城福浩が退任し(昨年までマリノスの監督だった)樋口靖洋が新たに監督に就任した今シーズンは、クリスティアーノ、キリノ、マルキーニョス・パラナ、佐々木翔、 青山直晃、水野晃樹らが退団したのに対し、アドリアーノ(←徳島)、野田紘史(←長崎)らを獲得。

 リーグ戦では第2節で名古屋相手に初勝利をあげるも、その後は6連敗を喫し開幕からの8試合でわずか2得点と全く結果が出ず、バレー、マルキーニョス・パラナと元所属選手がシーズン途中から加入するなどあり徐々に試合内容は改善してきたもののそれが試合結果に反映されず、松本・湘南の昇格組に連敗となった第11節終了時に樋口監督が辞任して佐久間悟GMが監督就任。

 するとそこからは、加入したばかりのバレーの活躍もあって3試合連続無失点の3連勝といきなり最高の結果が出続け、最下位が定位置となっていたのが現在は降格圏外の14位にまで順位を上げています。

 なお、マリノスも甲府も3日(水)にナビスコカップ予選リーグ第7節がありましたが、共に前節(第6節)で敗退が決まっていたこともあり、どちらもリーグ戦からスタメン総入れ替えのメンバー構成でした。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 甲府戦は、ナビスコカップで3戦全勝ということもあって公式戦通算で「7勝 4分 2敗」と相性良いように見えますが、リーグ戦通算では「4勝 4分 2敗」と五分に近い成績です。

 そして、ホームでは「3勝 2分 0敗」と負けなしなのに対し、アウェーでは「1勝 2分 2敗」(唯一の勝利も終了間際に2得点で逆転勝ち)と常に苦戦していますし、甲府がJ1に再々昇格した2013年以降のリーグ戦は勝ちなし(0勝 3分 1敗)で3試合連続無得点ということで、最近の甲府は(特にアウェーで)かなり苦手な相手となっています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 今回の試合で無得点だと、甲府戦4試合連続無得点となり、「同一カード 連続無得点」のマリノス歴代新記録を達成します。


 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 5試合連続“同一カード 勝ちなし”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ★今回の試合で引き分けだと........
   > 2試合連続“引き分け”達成 (マリノス歴代 6位タイ)


 ★今回の試合で無得点だと........
   > 4試合連続“同一カード 無得点”達成 (マリノス歴代 新記録達成)
   > 3試合連続“同一カード アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 1位タイ)

 ★今回の試合で無失点だと........
   > 2試合連続“アウェー無失点”達成 (マリノス歴代 3位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時公式戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代30位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算121試合出場となり、ビスコンティ(93-96)と並びマリノス歴代26位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、監督解任ブーストにより3連続無失点の3連勝中と勢いに乗る相手との対戦となりますが、マリノスの方もあと数秒凌げればリーグ5連勝となっていたほどに今勢いがあるので、厳しい相手ではありますが勝利してここから再び連勝街道を築いていきたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 甲府:なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 中町公祐、下平匠、齋藤学、ファビオ

 【怪我等で欠場予定】
           マリノス: 中村俊輔栗原勇蔵?、中町公祐?
                  端戸仁、仲川輝人

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           甲府  : 福田健介(Y)

 【ホームゲームイベント情報】  甲府オフィシャル

 【チケット情報】  甲府オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「【甲府】バレー、左内転筋痛で7日横浜M戦を欠場」 (6/6)

   > 「[横浜FM]今季初ゴールの熊谷アンドリューが見据える今後」 (6/5)


 【TV中継】 (生) 6/07(日) 15:50~  BSスカパー!

        (録) 6/08(月) 05:00~  スカチャン3

            6/09(火) 05:30~  スカチャン2

            6/10(水) 09:00~  スカサカ!
            6/10(水) 25:30~  スカチャン2

            6/11(木) 14:20~  スカチャン3

            6/13(土) 15:00~  スカサカ!

            6/14(日) 28:30~  スカチャン3

            6/16(火) 28:30~  スカチャン1

            6/18(木) 19:00~  スカチャン2

            6/19(金) 16:00~  スカチャン2

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 甲府戦・データボックス>2015年J1リーグ1st第15節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「このミス」ランクイン作品文庫化リスト(2015年7-8月) | トップページ | ◎鳴尾記念(2015年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ