サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 『依頼人は死んだ』 若竹七海 > 「このミス」完全読破 No.808 | トップページ | ◎平安S(2015年)穴馬予想&結果 »

2015年5月22日 (金)

☆ 松本戦・プレビュー>2015年J1リーグ1st第13節(マリノス・データ・バンク)

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ☆ 5/23(土) 19:00~ J1リーグ 1stステージ 第13節

     vs 松本山雅FC (松本平広域公園総合球技場・アルウィン)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 両チームのリーグ戦1stステージの成績(暫定)を比べ見てみると、

  マリノス:「 5位 6勝 2分 4敗 勝点 20 15得 11失 得失 +4 」
  松本  :「 9位 4勝 3分 5敗 勝点 15 13得 13失 得失 0 」


 松本山雅は、山雅サッカークラブを前身として2004年に設立されたクラブで、地域リーグからJFLに昇格した2010年にJリーグ準加盟を承認され、(前年にマリノスを退団した)松田直樹が加入し同年8月に急逝した2011年にはJFLで4位以内を確定させてJ2に昇格。

 (J1での経験も豊富な)反町康治が監督に就任して迎えたJ2でのシーズンは、1年目(2012年)が12位、2年目(2013年)が7位とJ1昇格プレーオフ圏内(3-6位)に入れなかったものの、元マリノスで地元出身の田中隼磨が加わるなどした昨年はシーズンを通して結果を出し続け、(シーズン前には優勝最有力候補に挙げられていた磐田を上回る)2位でリーグ戦を終え(自動昇格にて)クラブ初のJ1昇格を決めました。

 そして反町体制4年目で初のJ1でのシーズンを迎えた今年は、サビア・船山貴之・玉林睦実・多々良敦斗らが退団となったのに対し、オビナ(←アメリカ・ミネイロ)・阿部吉朗(←磐田)・後藤圭太(←岡山)・酒井隆介(←京都)・前田直輝(←東京V/期限付き)らを獲得。

 開幕戦は名古屋と3-3で引き分け、第3節で清水相手にJ1初勝利をあげると、その後は連勝こそないものの仙台・甲府・神戸相手に勝利し、現在3戦負けなし(2勝 1分 0敗)で9位に付けるなど、初のJ1でのシーズン&J1クラブからの補強がほとんどなかったことを考えれば上々の滑り出しを見せたといえそうです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 松本は今年がJ1初参戦なので、もちろんこれまでリーグ戦での対戦はなし。

 ただリーグ戦以外では2度対戦していて、当時松本がJFL所属だった2011年の天皇杯4回戦(富山)では小野裕二のハットトリックなどあり4-0で勝利し、今年の開幕前に開催されたプレシーズンマッチ(日産ス)では終了間際の失点により0-1で敗れています。

 なお、マリノスがアルウィン(松本平)で戦うのは今回が初ではなく、アルウィンのこけら落とし2戦目として2001年5月27日にプレーシーズンマッチ・安養LGチータース戦が開催されました(0-1で敗戦)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 ★今回の試合で勝利すると........
   > 4試合連続“90分勝利”達成 (マリノス歴代 8位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 中澤佑二が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算400試合出場にリーチとなります。

 兵藤慎剛が出場すると、マリノス所属時公式戦通算312試合出場となり、小村徳男(93-01)を抜いてマリノス歴代単独7位となります。

 榎本哲也が出場すると、マリノス所属時公式戦通算294試合出場となり、ドゥトラ(01-06,12-14)を抜いてマリノス歴代単独9位となります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算119試合出場となり、那須大亮(02-07)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 藤本淳吾が1得点すると、Jリーグ通算50ゴールを達成します。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算32ゴールとなり、山瀬功治(05-10)と並びマリノス歴代10位タイとなります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、松本山雅とリーグ戦初対戦&アウェーで初対戦となりますが、マリノスはリーグ初対戦の相手をかなり苦手としているものの、すでに今年のプレシーズンマッチで対戦して白星献上済みなので、初物ジンクスなど関係なく勝利してリーグ戦4連勝といきたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 松本:なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 中町公祐、下平匠、齋藤学、ファビオ

 【怪我等で欠場予定】
           マリノス: 中村俊輔栗原勇蔵、ラフィーニャ
                  端戸仁、奈良輪雄太、仲川輝人

 【対戦相手の元所属選手】
  * Y = ユース出身、JY = ジュニアユース出身
           マリノス:
           松本  : 田中隼磨

 【ホームゲームイベント情報】  松本オフィシャル

 【チケット情報】  松本オフィシャル

 【試合プレビュー】  Jリーグ公式サイト

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「松田さんへ届け!榎本 松本戦での“恩返し勝利”へ気合」 (5/23)
   > 「好調横浜、松本戦は得意のパス回しで撃破する」 (5/23)

   > 「[松本]注目の一戦も、田中隼磨はあくまで冷静」 (5/22)


 【TV中継】 (生) 5/23(土) 18:50~  スカチャン2
            5/23(土) 19:00~  NHK BS1

        (録) 5/24(日) 17:00~  スカチャン2

            5/25(月) 08:00~  スカチャン0

            5/26(火) 18:00~  スカサカ!
            5/26(火) 25:00~  スカチャン2

            5/29(金) 21:00~  スカサカ!

            5/30(土) 08:20~  スカチャン1

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> ☆ 松本戦・データボックス>2015年J1リーグ1st第13節


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 『依頼人は死んだ』 若竹七海 > 「このミス」完全読破 No.808 | トップページ | ◎平安S(2015年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ