サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) »

2015年1月26日 (月)

「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)

2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年10号(2月2日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「オニゴロキ」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の工藤篤大(くどう・あつひろ)は、京都造形芸術大学のマンガ学科出身で(在学時にオープンキャンパスで原稿作成の実演をしている写真が京都造形芸術大学のサイトに掲載されています)、「藍色町長」で“JUMPトレジャー新人漫画(2012年12月期)”の古味先生特別賞を受賞。

 続いて「藍色警察」が“ジャンプNEXT! 2014 WINTER”に掲載されてデビューを果たし(「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER参照)、本作にて本誌デビューとなりました。


 内容の方は、復活した鬼の祭でサバイバル漫画です。

 女子高生の浦川月緒はある日、祖父から家宝の“鬼の角”を見せられ、“300年前まで京都には鬼がはびこっていて、ご先祖様の友達であったこの角の主・紫閃がよく悪い鬼から守ってくれた”という逸話を聞かされることに。

 すると突然、角から体が生えてきて、300年の封印から解放された紫閃が復活。

 紫閃はこれから“鬼の祭”が始まると言い、学校に行こうとする月緒に対し日が暮れるまでに帰ってくるよう忠告するも、結局暗くなってから帰ることになった月緒の前に“牛鬼”が現れて.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

鬼の祭が動き出す。

☆京で蠢く角の群れ。鬼の危ない祭が始まる…!
            鬼サバイバル読切Cカラー47P!!


 【「オニゴロキ」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.2.2(月)~2.8(日)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「工藤篤大」関連記事】

  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.10)

  > 「羽の一族」 工藤篤大 > ジャンプGIGA 2017 vol.2 (17.5.18)

  > 「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.1.26)

  > 「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER (13.12.13)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« ◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ