サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「モテキマジック」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | 『マスカレード・イブ』 東野圭吾 > 「このミス」完全読破 No.784 »

2015年1月 6日 (火)

『闇に香る嘘』 下村敦史 > 「このミス」完全読破 No.783

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.783

 『闇に香る嘘』 下村敦史

   「このミス」2015年版 : 3位

   受賞(候補) : 「江戸川乱歩賞」受賞

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「週刊文春ミステリーベスト10」 2位
              「ミステリが読みたい!」 11位
              「本格ミステリ・ベスト10」 17位

   読始:2014.10.29~ 読終:2014.10.30

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年8月>

闇に香る嘘 (講談社文庫)闇に香る嘘 (講談社文庫)
下村 敦史

講談社 2016-08-11
売り上げランキング : 12114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ミステリ系新人賞の中でも一番注目度の高い江戸川乱歩賞の受賞作です。

 第60回ということで“賞が還暦を迎えた”と話題にもなりましたが、それ以上に有栖川有栖や京極夏彦などの選考委員による絶賛コメントが宣伝文句としても派手に使われていたので、読む前の期待感はかなり高められていたのですね。

 ただそんな絶賛が決して誇大ではなかったことは、「このミス」「文春」でベスト3(乱歩賞受賞作としては「このミス」歴代最高順位)、「本ミス」「早ミス」でベスト20入りという年末恒例ミステリランキングにおける結果からも一目瞭然といえるでしょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 主人公は、40歳の若さで全盲となってしまったものの、それ以後に変わってしまった自分の性格が原因で妻にも一人娘にも家を出ていかれたため、一人暮らしをしている69歳の村上和久。

 そんなある日、孫娘が腎臓の移植が必要な状況となり、和久は残念ながら移植不可と診断されてしまったことから、岩手の実家で暮らしている兄・竜彦に移植の検査を受けてくれるよう頼みに行ったところ、その時の反応などから、かつて中国残留孤児として日本に帰って来たその兄が実は偽者なのではないかと疑い始めて.....。

 そこから和久は、残留孤児の仲間や支援者など兄と関わりの深い人物たちと会い、兄の正体を探っていくのですが、その過程で残留孤児が生まれてしまった背景や残留孤児たちの過酷な人生、そして全盲であるがゆえの並ならぬ苦労などが描かれていくため、社会派ドラマとして濃厚で骨太な読み応えがあります。

 その一方で、ミステリ的にはそんな社会派ドラマの陰に隠れる形で物語が進んでいくものの、クライマックスでは(世界観が一変するほどの衝撃を伴うどんでん返しとはまたタイプが違うのですが)一つの真相が明かされるだけでそれまでに覚えていた違和感や謎などいくつものモヤモヤが綺麗さっぱりすっきりと消えてしまうという、見事なミステリ的仕掛けが炸裂するのですね。

 社会派ドラマ部分は重くて暗い描写が多いのでここを楽しむことが出来ないと物語に入っていきにくいとは思いますが、そんな社会派部分を堪能できるのであれば、ハードボイルド的な読み味もありますし、ベテランでも扱うのが難しい視覚障害という要素を見事に活かしきるなどミステリとしても新人離れした魅力が込められているので、2014年を代表するミステリ小説の一つであることは間違いないと確信できるほどの素晴らしい作品でした。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★★☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★★   鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★★★    おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★
 恋愛ラブラブ度 : ★        人間味ドラマ度 : ★★★★
 下ネタエッチ度 : ★        感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “下村敦史”関連記事 】

  > No.1026 「黙過」
  > No.1011 「サハラの薔薇」
  > No.0848 「生還者」
  > No.0816 「叛徒」
  > No.0783 「闇に香る嘘」


 「土漠の花」月村了衛 <<< PREV/NEXT >>> 「マスカレード・イブ」東野圭吾

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「モテキマジック」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | 『マスカレード・イブ』 東野圭吾 > 「このミス」完全読破 No.784 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

読書メーター

  • けんじ(朴念仁と居候)さんの読書メーター
無料ブログはココログ