サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』 天祢涼 > 「このミス」完全読破 No.791

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.791

 『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』 天祢涼

   「このミス」2014年版 : 116位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 20位

   読始:2014.12.4~ 読終:2014.12.13

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"後"

   読んだ版 : 単行本 <2013年1月>

議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ (講談社文庫)議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ (講談社文庫)
天祢 涼

講談社 2017-03-15
売り上げランキング : 124420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 年末恒例のミステリランキングはいくつかありますが、その中で現在単独書籍として刊行されているのが「このミス(このミステリーがすごい!)」と「本ミス(本格ミステリ・ベスト10)」の2つです(「本格ミステリー・ワールド」はランキングの発表なし)。

 「このミス」は広義のミステリ&エンタメ作品、「本ミス」は狭義のミステリ作品(本格ミステリのみ)が対象となっているため、「本ミス」の対象作品(狭義ミステリ)は全て「このミス」の対象(広義ミステリ)に入ることになります。

 なので、「本ミス」のランクイン常連のほとんどが「このミス」のランクイン常連にもなるのですが、ただ投票者が異なることもあってか、この傾向が全く当てはまらない作家が何人かいるのですね。

 最近での代表例となるのがこの天祢涼でして、「本ミス」では2013年版7位にランクインしたNo.609「葬式組曲」が「このミス」では投票数0、「本ミス」では2014年版20位にランクインした本作が「このミス」では1票入ったのみ。

 そして昨年(2015年版)も「本ミス」では12位にランクインした本作の続編が「このミス」では2票入ったのみ(52位)と、両誌における評価は不思議なほどに差が出来ているのですが、ただ似たような傾向にあった深木章子が昨年にNo.735「殺意の構図」で「このミス」初ランクインを果たしているので、天祢涼も今後「このミス」での躍進が期待できるかもしれませんね。

 なお、本作の続編のタイトルは、なんとなく本作のネタバレ的な感じなので、もちろん重要部分のネタバレではないため知ったかといって大きな問題があるわけではないものの、どうせこれから読むのであれば続編のタイトルを知らないまま本作を読んでしまった方が良いと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作ですが、「公園」「勲章」「選挙」「取材」「辞職」の5編を収録した連作集で、“セシューズ・ハイ シリーズ”の1作目となります。

 主人公は“サムライ秘書”とも呼ばれる若手実力派の雲井進で、現在は(父親が急逝したのに伴い跡を継いだ)世襲議員・漆原翔太郎の秘書を務めています。

 この翔太郎というのが、非常識で突飛でもない言動で世間を(悪い意味で)騒がせているおバカ議員でして、総理大臣も狙えるほどの大物であった父親とは真逆ともいえる議員ぶりなので、翔太郎の父に憧れて秘書になった真面目青年の進は翔太郎に振り回されてばかりなのですね。

 そんな二人のやり取りというのがとても軽快で楽しく、議員や秘書の日常を面白く描いていることもあって、職業系ユーモアミステリにようなコミカルな雰囲気で作品が覆われています。

 ただやはり「本ミス」ランクイン常連作家だけあって、(議員・秘書という職業ならではの)日常の謎が各話で繰り広げられたり、翔太郎は実はバカではなく天才なのではないかと穿ってしまうようなエピソードを絡めたり、様々な伏線を張り巡らせて連作としての魅力を引き出すなど、ミステリ的な読み応えも充分すぎるほどに込められているのですね。

 なので、キャラクター小説としっかりしたミステリのどちらか一方のみを味わいたい場合は食い合わせが悪く感じてしまうかもしれないものの、どちらも楽しめるのであれば、コミカルなかけ合いとミステリの技を心行くまで堪能出来て、すぐにでも続編を読みたくなるに違いありません。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★★☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★     鬼畜グログロ度 : ★
 ビックリ驚愕度  : ★★★     おどろおどろ度 : ★
 熱アクション度  : ★★★     主キャラ魅力度 : ★★★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★     人間味ドラマ度 : ★★★
 下ネタエッチ度 : ★★      感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★★     気軽に読める度 : ★★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “天祢涼”関連記事 】

  > No.791 「セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎」
  > No.609 「葬式組曲」


 「GIVER」日野草 <<< PREV/NEXT >>> 「絶叫」葉真中顕

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2015年1-4月)

 「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」の本編(ラジオ放送)で実施されている「曲対決」の選曲&勝敗リストです


【 「曲対決」の説明 】

 「曲対決」とは、バナナマンの2人(日村・設楽)が番組内でかけたい歌をそれぞれ1曲ずつ持ち寄り、辻ディレクターが独断で勝敗(かける歌)を決めるという企画です

 ゲスト出演時や特別企画実施時、時間がない時などを除いて、最初のCM直前(1時30分過ぎ頃)とエンディングに実施(1回の放送中に2度対決するのが基本)

 “「曲対決」が行われるようになった経緯”については、曲対決リスト(2011年3-7月)をご覧ください


 >>> : Youtube動画へのリンク

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2015年1~4月    

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 1月2日 -  * 2・3戦目はゲストの島田秀平も参加
- - - - -
日 村 郷ひろみ 99は終わらない >>>
× 設 楽 松任谷由実 A HAPPY NEW YEAR >>>
     * 『99は終わらない』は昨年末の紅白歌合戦で
   日村が郷ひろみと共演した歌であるものの
   この日の放送は生ではないので紅白より前に収録済み
 * 『99は終わらない』は「2勝 0敗」
 * 郷ひろみの歌は「4勝 5敗」
 * 松任谷由実の歌は「5勝 6敗」
- - - - -
× 日 村 中森明菜 北ウイング >>>
× 設 楽 奇妙礼太郎
トラベルスイング楽団
上を向いて歩こう -
島 田 AKB48 恋するフォーチュンクッキー >>>
     * 島田は6戦目にして初勝利
 * 『北ウイング』は「0勝 2敗」
 * 中森明菜の歌は「0勝 4敗」
 * 『上を向いて歩こう(奇妙礼太郎版)』は「1勝 1敗」
 * 奇妙礼太郎~の歌は「2勝 2敗」
- - - - -
× 日 村 サザンオールスターズ >>>
設 楽 松たか子 明日、春が来たら >>>
× 島 田 和田アキ子 古い日記 -
     * 島田は通算「1勝 6敗」
 * 『明日、春が来たら』は2戦目で初勝利
 * 松たか子の歌は3戦目で初勝利
 * サザンオールスターズの歌は「3勝 6敗」
 * 『古い日記』は「0勝 3敗」
 * 和田アキ子の歌は「0勝 6敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 1月9日 -  
- - - - -
× 日 村 TM NETWORK Get Wild >>>
設 楽 Dream5 ようかい体操第一 >>>
     * 『ようかい体操第一』の4番の歌詞(うんち)が面白い
   という強いアピールあり
 * 『Get Wild』は「2勝 1敗」
 * TM NETWORKの歌は「4勝 3敗」
- - - - -
× 日 村 サザンオールスターズ ピースとハイライト >>>
設 楽 乃木坂46 僕がいる場所 >>>
     * 乃木坂46の歌は「10勝 7敗」
 * 『ピースとハイライト』は「0勝 2敗」
 * サザンオールスターズの歌は「3勝 7敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 1月16日 -  
- - - - -
× 日 村 THE 虎舞竜 ロード >>>
設 楽 パスピエ Love is Gold >>>
     * 『Love is Gold』は昨年のバナナマンライブのテーマソング
 * この日には高橋ジョージ(虎舞竜)・三船美佳夫妻の
   泥沼離婚騒動が世間で話題に
 * パスピエの歌は「3勝 3敗」
- - - - -
× 日 村 田原俊彦 ハッとして!Good >>>
設 楽 SEKAI NO OWARI マーメイドラプソディー -
     * 『ハッとして!Good』は「1勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 1月23日 -  
- - - - -
日 村 久保田利伸 Indigo Waltz >>>
× 設 楽 乃木坂46 13日の金曜日 >>>
     * 久保田利伸の歌は5戦目で初勝利
 * 乃木坂46の歌は「10勝 8敗」
- - - - -
日 村 B'z もう一度キスしたかった -
× 設 楽 東京スカパラダイス
オーケストラ
流れゆく世界の中で
feat. MONGOL800
>>>
     * スカパラの歌は「2勝 7敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 1月30日 -  * 2戦目はゲストの井戸田潤(スピードワゴン)も参加
- - - - -
× 日 村 秦基博 ひまわりの約束 >>>
設 楽 BABYMETAL ギミチョコ!! >>>
     * 『ひまわりの約束』は「0勝 2敗」
- - - - -
× 日 村 ラッツ&スター め組のひと >>>
× 設 楽 でんぱ組.inc バリ3共和国 >>>
井戸田 SEKAI NO OWARI Dragon Night -
     * 井戸田が『Dragon Night』をリクエストした理由は
   相方の小沢が"アメトーーク"で
   "セカオザ"として特集されたため
 * 井戸田は通算「2勝 1敗」
 * 『め組のひと』は「0勝 2敗」
 * でんぱ組.incの歌は「4勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 2月6日 -  
- - - - -
× 日 村 MAX TORA TORA TORA >>>
設 楽 松任谷由実 春よ、来い >>>
     * 日村が通算200敗達成
 * 『春よ、来い』は「2勝 3敗」
 * 松任谷由実の歌は「6勝 6敗」
         
- - - - -
× 日 村 中森明菜 少女A >>>
設 楽 ヴードゥー・
グロウ・スカルズ
チャーリー・ブラウン >>>
     * 『チャーリー・ブラウン』は
   節分恒例の日村を襲う鬼軍団の登場曲なので
   曲がかかった途端に鬼軍団が登場(この日4回目)
   さらに鬼軍団が退場した後で再び曲がかかったため
   またまた鬼軍団が登場して日村を襲撃(この日5回目)
 * 中森明菜の歌は「0勝 5敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 2月13日 -  
- - - - -
× 日 村 国生さゆり with
おニャン子クラブ
バレンタイン・キッス >>>
設 楽 でんぱ組.inc Future Diver >>>
     * 設楽はでんぱ組.incのライブに
   オークラと一緒に観に行ったばかり
 * でんぱ組.incの歌は「5勝 2敗」
- - - - -
× 日 村 Perfume チョコレイト・ディスコ >>>
設 楽 THE BLUE HEARTS キスしてほしい >>>
     * バレンタイン当日(明けて14日)なのに
   日村はバレンタインソングで2連敗
 * ブルーハーツの歌は「2勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 2月20日 -  * ゲスト出演回なのでエンディング対決はなし
- - - - -
日 村 子門真人 およげ!たいやきくん >>>
× 設 楽 乃木坂46 気づいたら片想い >>>
     * 曲対決の直前まで
   日村が『およげ!たいやきくん』の
   2番以降の歌詞を憶えていることで大盛り上がり
 * 『気づいたら片想い』は「1勝 4敗」
 * 乃木坂46の歌は「10勝 9敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 2月27日 -  
- - - - -
× 日 村 中山美穂 WAKU WAKUさせて >>>
設 楽 乃木坂46 何もできずにそばにいる -
     * 対決の前に
   設楽が乃木坂46のバースデーライブに
   行った際のエピソードトークあり
 * 乃木坂46の歌は「11勝 9敗」
 * 『WAKU WAKUさせて』は「1勝 4敗」
 * 中山美穂の歌は「4勝 6敗」
- - - - -
日 村 小泉今日子 見逃してくれよ! -
× 設 楽 シーナ&ロケッツ レモン・ティー >>>
     * 小泉今日子の歌は「3勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月6日 -  
- - - - -
× 日 村 柏原芳恵 春なのに >>>
設 楽 SAKEROCK Emerald Music >>>
     * 『Emerald Music』は4年前の
   バナナマン単独ライブのテーマ曲
 * 対決前にSAKEROCKの解散に関するトークあり
 * 『Emerald Music』は「2勝 0敗」
 * SAKEROCKの歌は「3勝 0敗」
- - - - -
× 日 村 モーニング娘。 恋愛レボリューション21 >>>
設 楽 東京スカパラダイス
オーケストラ
非常戦突破 -
     * 『非常戦突破』は3戦目にして初勝利
 * スカパラの歌は「3勝 7敗」
 * モー娘の歌は「1勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月13日 -  
- - - - -
× 日 村 THE ALFEE WEEKEND SHUFFLE
-華やかな終末=
-
設 楽 乃木坂46 命は美しい >>>
     * 乃木坂46の歌は「12勝 9敗」
 * THE ALFEEの歌は「1勝 6敗」
- - - - -
× 日 村 井上陽水 夢の中へ >>>
設 楽 荒井由実 卒業写真 -
     * 荒井由実(松任谷由実)の歌は「7勝 6敗」
 * 井上陽水の歌は「1勝 3敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月20日 -  
- - - - -
× 日 村 長渕剛 SHA-LA-LA -
設 楽 YOUR SONG
IS GOOD
The Kids Are ALRIGHT >>>
     *リクエスト曲を言う前に設楽が
   NHKで放送される「バナナゼロミュージック」のために
   結成されたスペシャルバンドのリーダーが所属する
   YOUR SONG IS GOODの曲をかけたいと説明し
   日村も「これを聴きたい!」と同意するも
   一応対決はすることに。
   しかし日村がかけたい曲を言う前に
   意図的フライングで設楽のリクエスト曲が
   かかってしまったので 実質設楽の不戦勝
 * 長渕剛の歌は「1勝 3敗」
- - - - -
× 日 村 中島みゆき ファイト! -
設 楽 アンジェラ・アキ 手紙 ~拝啓 十五の君へ~ >>>
     * 今度は日村がかけたい曲を言っている最中に
   設楽のリクエスト曲が意図的フライングでかかる
 * 『手紙-拝啓 十五の君へ-』は2戦目で初勝利
 * 中島みゆきの歌は「2勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月27日 -  
- - - - -
× 日 村 山口百恵 さよならの向こう側 >>>
設 楽 スリリング・ザ・バンド GENTLE FOREST
JAZZ BAND
>>>
     * 設楽が通算200勝達成
 * 『さよならの向こう側』は 「1勝 1敗」
 * 山口百恵の歌は「2勝 1敗」
- - - - -
× 日 村 井上陽水・安全地帯 夏の終わりのハーモニー >>>
設 楽 SUPER BUTTER DOG さよならCOLOR >>>
     * 『夏の終わりのハーモニー』は「0勝 3敗」
 * 井上陽水・安全地帯(コラボ)の歌は「0勝 3敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月3日 -  
- - - - -
× 日 村 コブクロ >>>
設 楽 サンボマスター 生きて生きて >>>
     * 『生きて生きて』は
   日村主演映画「新撰組オブザデッド」の主題歌
 * コブクロの歌は「0勝 3敗」
 * サンボマスターの歌は「3勝 2敗」
- - - - -
日 村 河合奈保子 スマイル・フォー・ミー -
× 設 楽 ラッツ&スター 夢で逢えたら -
     * ラッツ&スターの歌は「0勝 3敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月10日 -  
- - - - -
× 日 村 郷ひろみ 男の子女の子 >>>
設 楽 BABYMETAL ド・キ・ド・キ☆モーニング >>>
     * BABYMETALの歌は「2勝 1敗」
 * 郷ひろみの歌は「4勝 6敗」
- - - - -
日 村 サンボマスター 生きて生きて >>>
× 設 楽 SAKEROCK SAYONARA >>>
     * 『生きて生きて』はこの週から公開の
   日村主演映画「新撰組オブザデッド」の主題歌で
   2週連続で勝利(先週は設楽が選曲)
 * 『生きて生きて』は「2勝 0敗」
 * サンボマスターの歌は「4勝 2敗」
 * SAKEROCKの歌は「3勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月17日 -  * 日村熱愛発覚話で盛り上がったため
   最初のCM前の対決はなし
- - - - -
日 村 田原俊彦 抱きしめてTONIGHT >>>
× 設 楽 ザ・なつやすみバンド バラード >>>
     * この日は日村熱愛発覚の話題で盛り上がったので
   設楽も納得の勝利
 * 田原俊彦の歌は「2勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月24日 -  * この日の対決はなし
   (番組の前後半で別のゲストが登場)
         

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.

 

<< 2015年1~4月の通算成績 >>

日 村 8勝 23敗
設 楽 21勝 10敗
井戸田潤
(スピードワゴン)
1勝 0敗
島田秀平 1勝 1敗
- - -

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  NEXT >>> 曲対決リスト(2015年5-8月)

  曲対決リスト(2014年9-12月) <<< PREV

bananaman live Love is Gold [DVD]bananaman live Love is Gold [DVD]

ホリプロ 2015-01-14
売り上げランキング : 203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2015年の「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2015年) (15.1.23)

  > 曲対決リスト(2015年1-4月) (15.1.31)
  > 曲対決リスト(2015年5-8月) (15.5.17)
  > 曲対決リスト(2015年9-12月) (15.9.9)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年1月) (15.1.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月) (15.2.6)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年3月) (15.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年4月) (15.4.4)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年5月) (15.5.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年6月) (15.6.22)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年7月) (15.7.4)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年8月) (15.8.15)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年9月) (15.9.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年10月) (15.10.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年11月) (15.12.24)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) (15.12.28)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<


  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村    ラジオ番組 ブログランキングへ

2015年1月30日 (金)

「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2011年8-12月)

 「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」の本編(ラジオ放送)で実施されている「曲対決」の選曲&勝敗リストです


【 「曲対決」の説明 】

 「曲対決」とは、バナナマンの2人(日村・設楽)が番組内でかけたい歌をそれぞれ1曲ずつ持ち寄り、辻ディレクターが独断で勝敗(かける歌)を決めるという企画です

 ゲスト出演時や特別企画実施時、時間がない時などを除いて、最初のCM直前(1時30分過ぎ頃)とエンディングに実施(1回の放送中に2度対決するのが基本)

 “「曲対決」が行われるようになった経緯”については、曲対決リスト(2011年3-7月)をご覧ください


 >>> : Youtube動画へのリンク

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2011年8~12月    

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 8月5日 -  
- - - - -
× 日 村 TUBE SUMMER DREAM >>>
設 楽 ももいろクローバー ココ☆ナツ >>>
     * ももクロの歌は「4勝 0敗」
- - - - -
× 日 村 サザンオールスターズ 真夏の果実 -
設 楽 ベン・E・キング Stand By Me >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 8月12日 -  
- - - - -
- - み~こ ガチャガチャきゅ~と・
ふぃぎゅ@メイト
>>>
     * 対決とは関係なく
   カラオケで盛り上がった歌をかけることに

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 9月2日 -  
- - - - -
× 日 村 サザンオールスターズ LOVE AFFAIR
~秘密のデート~
-
設 楽 フジファブリック 夜明けのBEAT >>>
- - - - -
× 日 村 井上陽水 少年時代 >>>
設 楽 スチャダラパー
featuring 小沢健二
今夜はブギーバック
(smooth rap)
>>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 9月9日 -  
- - - - -
日 村 小柳ゆき あなたのキスを数えましょう >>>
× 設 楽 ケニー・ロギンス フットルース >>>
- - - - -
日 村 スライドボーイズ
(バナナマン)
東京ひとりぼっち >>>
× 設 楽 ケニー・ロギンス フットルース >>>
     * 『フットルース』は「0勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 9月16日 -  
- - - - -
日 村 スキマスイッチ 晴ときどき曇 >>>
× 設 楽 沢田研二 ス・ト・リ・ッ・パ・- >>>
     * 日村初の3連勝
- - - - -
× 日 村 Every Little Thing fragile >>>
設 楽 m-flo come again >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 9月23日 -  
- - - - -
日 村 BOOWY CLOUDY HEART >>>
× 設 楽 クイーン Don't Stop Me Now >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 9月30日 -  
- - - - -
× 日 村 小田和正 ラブストーリーは突然に -
設 楽 星野源 くだらないの中に >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 10月7日 -  
- - - - -
× 日 村 Every Little Thing fragile >>>
設 楽 スキマスイッチ 晴ときどき曇 >>>
     * 『晴ときどき曇』は「2勝 0敗」
 * 『fragile』は「0勝 2敗」
- - - - -
× 日 村 久保田利伸 Cry On Your Smile >>>
設 楽 東京事変 新しい文明開化 >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 10月14日 -  
- - - - -
日 村 COMPLEX BE MY BABY >>>
× 設 楽 ももいろクローバーZ キミノアト >>>
     * ももクロの歌は5戦目にして初の敗戦
- - - - -
日 村 KURENAI >>>
× 設 楽 ももいろクローバーZ キミノアト >>>
     * 日本語版の『紅』かと思ったら
   英語詞版の『KURENAI』がかかる
 * ももクロの歌は「4勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 10月28日 -  
- - - - -
× 日 村 とんねるず 一番偉い人へ >>>
設 楽 在日ファンク 爆弾こわい >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 11月4日 -  
- - - - -
日 村 SHOW-YA 限界LOVER >>>
× 設 楽 フラワーカンパニー 深夜高速 >>>
- - - - -
× 日 村 郷ひろみ 2億4千万の瞳 >>>
設 楽 久石譲 人生のメリーゴーランド
~ハウルの動く城より
>>>
     * 『2億4千万の瞳』は「1勝 1敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 11月11日 -  
- - - - -
日 村 安室奈美恵 CAN YOU CELEBRATE? >>>
× 設 楽 コースターズ チャーリー・ブラウン >>>
     * 『チャーリー・ブラウン』は「0勝 5敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 11月18日 -  
- - - - -
日 村 TM NETWORK STILL LOVE HER
(失われた風景)
>>>
× 設 楽 斉藤和義 やさしくなりたい >>>
- - - - -
× 日 村 松田聖子 Rock'n Rouge >>>
設 楽 ももいろクローバーZ サンタさん >>>
     * ももクロの歌は「5勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 11月25日 -  
- - - - -
× 日 村 カルロス・トシキ
&オメガトライブ
アクアマリンのままでいて >>>
設 楽 ももいろクローバーZ 労働賛歌 >>>
     * ももクロの歌は「6勝 2敗」
- - - - -
× 日 村 アリス 秋止符 >>>
設 楽 クイーン We Are The Champions >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 12月2日 -  
- - - - -
× 日 村 爆風スランプ 涙2 >>>
設 楽 ももいろクローバーZ サンタさん >>>
     * 「サンタさん」は「2勝 0敗」
 
* ももクロの歌は「7勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 12月9日 -  
- - - - -
日 村 パスポ☆ キス=スキ >>>
× 設 楽 在日ファンク におい将軍 -
- - - - -
日 村 SPEED WHITE LOVE >>>
× 設 楽 ダリル・ホール
&ジョン・オーツ
ジングルベル・ロック >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.

<< 2011年の通算成績 >>

日 村 18勝 37敗 (辻Dになってからは 18勝 32敗)
設 楽 37勝 18敗 (辻Dになってからは 32勝 18敗)
- - - -

<< 2011年8~12月の通算成績 >>

日 村 11勝 14敗
設 楽 14勝 11敗
- - -

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  NEXT >>> 曲対決リスト(2012年1-4月)

  曲対決リスト(2011年3-7月) <<< PREV

 

bananaman live emerald music [DVD]bananaman live emerald music [DVD]

ユニバーサルミュージック 2011-12-13
売り上げランキング : 4905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2011年の「バナナマンのバナナムーン」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2011-2012年) (13.1.28)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2011年) (11.1.10)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2011年) (11.5.30)

  > 曲対決リスト(2011年3-7月) (15.1.30)
  > 曲対決リスト(2011年8-12月) (15.1.30)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年1月) (11.1.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年2月) (11.5.11)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年3月) (11.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年4月) (11.5.11)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年5月) (11.5.16)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年6月) (11.6.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年7月) (11.7.2)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年8月) (11.8.6)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年9月) (11.9.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年10月) (11.10.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年11月) (11.11.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年12月) (11.12.3)


 その他の年の「バナナムーン」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<


  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村    ラジオ番組 ブログランキングへ

「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2011年3-7月)

 「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」の本編(ラジオ放送)で実施されている「曲対決」の選曲&勝敗リストです


【 「曲対決」の説明 】

 「曲対決」とは、バナナマンの2人(日村・設楽)が番組内でかけたい歌をそれぞれ1曲ずつ持ち寄り、辻ディレクターが独断で勝敗(かける歌)を決めるという企画です

 ゲスト出演時や特別企画実施時、時間がない時などを除いて、最初のCM直前(1時30分過ぎ頃)とエンディングに実施(1回の放送中に2度対決するのが基本)


【 「曲対決」が行われるようになった経緯 】

 「曲対決」は、2011年3月11日に起きた東日本大震災がきっかけとなっています

 大地震があった3月11日は金曜だったため、この日の深夜に予定されていた「バナナムーンGOLD」の放送は中止に

 翌週(3月18日)の放送も大震災関連特別番組放送のため休止となったのですが、この日は冒頭10分間のみバナナマンの2人が出演しまして、“(2人の盟友であり大地震当日には気仙沼市でのロケ中に被災したサンドウィッチマンがパーソナリティを務めている)裏番組の「オールナイトニッポン」を聴いてあげてください”という(裏番組の聴取を勧める)異例のコメントをして、それを直後にリスナーからのメールで知ったサンドウィッチマンが感動する、といったエピソードもありました(本編2011.12.23参照)

 そんな10分間の出演の際には、震災直後という大変な時期においてリスナーにエールを送る歌としてTHE BLUE HEARTSの『君のため』をかけたのですが(この時の放送は1回聴いたのみなので曲をかけた理由はもしかしたら違っているかもしれません)、放送が再開された3月25日の回でも日村・設楽が“思い出のある歌”というテーマでそれぞれ曲を選んで交互にかけることに

 さらに翌週(4月1日)にも“自分にとってアガる歌”というテーマでそれぞれが選んだ歌を交互にかけることになり、1曲目は設楽が選んだ曲をかけたものの、(日村の番であるはずの)2曲目の時に設楽が突然「オレのをかけたい」と言い出し、結局日村が折れて設楽が選んだ歌をかけることに決定

 そしてこの日の3曲目および翌週(4月8日)でも同様に“2人による話し合いで勝敗を決定”という方式で対戦し(当然のごとく設楽が全勝)、4月15日の回からは辻Dが勝敗を決定するようになり、それまであったりなかったりした“(曲を選ぶうえでの)なんとなくのテーマ”が7月からなくなって、現在まで続く「曲対決」の形が出来上がりました


 >>> : Youtube動画へのリンク

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2011年3~7月    

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月18日 -  リスナーに向けて選曲
   * 東日本大震災関連の特別番組放送のため
  「バナナムーンGOLD」は休止となったものの
  冒頭10分間のみ出演
- - - - -
- - THE BLUE HEARTS 君のため >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 3月25日 -  テーマ : 思い出のある歌 (対決はなし)
- - - - -
- 設 楽 THE MINKS パッシュ >>>
- - - - -
- 日 村 ZIGGY GLORIA >>>
- - - - -
- 設 楽 ケツメイシ さくら >>>
- - - - -
- 日 村 石井明美 CHA CHA CHA >>>
- - - - -
- 日 村
設 楽
松任谷由実 春よ、来い >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月1日 -  テーマ : 自分にとってアガる歌
     * (前週と同様に)交互にかける予定だったものの
  2・3曲目の時に話の流れで対決することになり
  日村・設楽の2人による話し合いで勝敗を決定
- - - - -
- 設 楽 木村由姫 LOVE&JOY >>>
- - - - -
× 日 村 バブルガム・ブラザーズ WON'T BE LONG >>>
設 楽 山本正之 ヤッターマンの歌 >>>
- - - - -
× 日 村 バブルガム・ブラザーズ WON'T BE LONG >>>
設 楽 いきものがかり じょいふる >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月8日 -  テーマ : なし
     * 先週の2・3曲目と同様に
  日村・設楽の2人による話し合いで勝敗を決定
- - - - -
× 日 村 バブルガム・ブラザーズ WON'T BE LONG >>>
設 楽 KARA ジェットコースターラブ >>>
- - - - -
× 日 村 爆風スランプ 旅人よ~The Longest Journey >>>
設 楽 THE HIGH-LOWS 青春 >>>
- - - - -
× 日 村 バブルガム・ブラザーズ WON'T BE LONG >>>
設 楽 斉藤由貴 卒業 >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月15日 -  テーマ : 好きな曲
     * この回から辻Dが勝敗を決定  
- - - - -
× 日 村 小田和正 言葉にできない -
設 楽 高橋由美子 友達でいいから >>>
- - - - -
× 日 村 PERSONZ DEAR FRIENDS >>>
設 楽 伊藤さやか 恋の呪文はスキトキメキトキス >>>
- - - - -
× 日 村 吉田拓郎 唇をかみしめて >>>
設 楽 坂本龍一・甲本ヒロト 桜のころ >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 4月29日 -  テーマ : お別れの歌(番組の締め)
- - - - -
× 日 村 渥美清 男はつらいよ >>>
設 楽 ジョーン・ジェット Bad Reputation >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 5月6日 -  テーマ : アイドルソング
- - - - -
× 日 村 中山美穂 C >>>
設 楽 ミニモニ。 ミニモニ。ジャンケンぴょん! >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 5月13日 -  テーマ : なし
- - - - -
× 日 村 吉田拓郎とLOVE2 ALL STARS 全部抱きしめて -
設 楽 松谷祐子 ラムのラブソング >>>
     * 辻Dが勝敗を決めるようになってから設楽6連勝
   (その前も含めると11連勝)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 5月20日 -  テーマ : なし
- - - - -
日 村 浜田麻里 Return to Myself
~しない、しない、ナツ。
>>>
× 設 楽 椎名林檎 ここでキスして。 >>>
     * 日村初勝利

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 5月27日 -  テーマ : 懐メロ
- - - - -
日 村 小林旭 自動車ショー歌 >>>
× 設 楽 吉永小百合&橋幸夫 いつでも夢を >>>
     * 日村初の連勝
- - - - -
× 日 村 ザ・タイガース 花の首飾り >>>
設 楽 笠置シヅ子 買物ブギー >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 6月3日 -  テーマ : 女性ボーカル
- - - - -
× 日 村 LINDBERG BELIEVE IN LOVE >>>
設 楽 少女時代 MR.TAXI >>>
- - - - -
× 日 村 SHOW-YA 限界LOVERS >>>
設 楽 JUJU また明日... >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 6月10日 -  テーマ : ユニット
- - - - -
× 日 村 井上陽水・安全地帯 夏の終わりのハーモニー >>>
設 楽 ポケットビスケッツ YELLOW YELLOW HAPPY >>>
- - - - -
× 日 村 くず ムーンライト >>>
設 楽 BLACK BISCUITS タイミング >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 6月24日 -  テーマ : ノンジャンル
- - - - -
× 日 村 ラッツ&スター め組のひと >>>
設 楽 クリスタルズ Da Doo Ron Ron >>>
- - - - -
× 日 村 光GENJI ガラスの十代 >>>
設 楽 ジョニー・シンバル Mr.Bass Man >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 7月1日 -  
- - - - -
× 日 村 ENDLESS RAIN >>>
設 楽 ももいろクローバー Chai Maxx >>>
     * 設楽8連勝
- - - - -
日 村 B'z BAD COMMUNICATION >>>
× 設 楽 コースターズ チャーリー・ブラウン >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 7月8日 -  
- - - - -
× 日 村 ゴダイゴ ガンダーラ >>>
設 楽 ももいろクローバーZ Z伝説~終わりなき革命~ >>>
- - - - -
日 村 CHAGE&ASKA 僕はこの瞳で嘘をつく >>>
× 設 楽 コースターズ チャーリー・ブラウン >>>
     * 『チャーリー・ブラウン』は「0勝 2敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 7月15日 -  
- - - - -
× 日 村 米米CLUB sure dance >>>
設 楽 RIP SLYME バンビーナ(BAMBINO MIX) >>>
- - - - -
日 村 プリンセス・プリンセス 世界でいちばん熱い夏 >>>
× 設 楽 コースターズ チャーリー・ブラウン >>>
     * 『チャーリー・ブラウン』は「0勝 3敗」  

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 7月22日 -  
- - - - -
× 日 村 沢田研二 勝手にしやがれ >>>
設 楽 ももいろクローバーZ ももクロのニッポン万歳! >>>
     * ももクロの歌はこ「3勝 0敗」
- - - - -
× 日 村 米米CLUB 浪漫飛行 >>>
設 楽 加山雄三 蒼い星くず >>>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
- 7月29日 -  
- - - - -
日 村 郷ひろみ 2億4千万の瞳 >>>
× 設 楽 湘南乃風 睡蓮花 >>>
- - - - -
日 村 田原俊彦 ハッとして!Good >>>
× 設 楽 コースターズ チャーリー・ブラウン >>>
     * 日村初の1日2勝
 * 『チャーリー・ブラウン』は「0勝 4敗」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.

<< 2011年3~7月の通算成績 >>

日 村 7勝 23敗 (辻Dになってからは 7勝 18敗)
設 楽 23勝 7敗 (辻Dになってからは 18勝 7敗)
- - - -

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 曲対決リスト(2011年8-12月)

 

クイック・ジャパン94クイック・ジャパン94
バナナマン おぎやはぎ 高須 光聖 有吉 弘行 神聖かまってちゃん 爆笑問題 唐沢 俊一 中村 珍 大政 絢 伊勢谷 友介

太田出版 2011-02-11
売り上げランキング : 70537

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2011年の「バナナマンのバナナムーン」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2011-2012年) (13.1.28)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2011年) (11.1.10)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2011年) (11.5.30)

  > 曲対決リスト(2011年3-7月) (15.1.30)
  > 曲対決リスト(2011年8-12月) (15.1.30)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年1月) (11.1.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年2月) (11.5.11)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年3月) (11.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年4月) (11.5.11)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年5月) (11.5.16)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年6月) (11.6.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年7月) (11.7.2)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年8月) (11.8.6)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年9月) (11.9.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年10月) (11.10.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年11月) (11.11.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2011年12月) (11.12.3)


 その他の年の「バナナムーン」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<


  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村    ラジオ番組 ブログランキングへ

2015年1月29日 (木)

『GIVER(復讐の贈与者)』 日野草 > 「このミス」完全読破 No.790

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.790

 『GIVER』 日野草

   文庫化の際に『GIVER 復讐の贈与者』に改題

   「このミス」2015年版 : 45位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2014.11.28~ 読終:2014.12.3

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年8月>

GIVER 復讐の贈与者 (角川文庫)GIVER 復讐の贈与者 (角川文庫)
日野 草

KADOKAWA/角川書店 2016-08-25
売り上げランキング : 138743

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「シークエル」「ショット」「ピース・メーカー」「コールド・ケース」「トマス」「ロスト・ボーイ」「ギバー」の7編からなる連作集です。

 中心となる人物は各話で異なるのですが、いずれの人物も過去に負い目を抱えていて、さらに現在進行形で犯罪を企てていたり巻き込まれていたりします。

 そんな彼(彼女)らの前にある一人の少年が現れるところも共通しているのですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 その少年は自らを“復讐代行業者”と名乗り、登場人物たちに(代行者として)復讐を行っていくのですが、この少年は自分でも認めているように心(感情)が欠けているので、復讐対象をためらいもなく精神的にも肉体的にも冷静に冷酷に絶望的に追いつめていくのです。

 しかも復讐の対象となるのはそこまでの復讐を受けても止む無しと誰もが認める悪人だけでなく、逆恨みとしか思えないような復讐であっても仕事として受ければ手を抜かずに遂行するので、“正義の復讐劇”とはなりませんし、少年の薄ら寒い冷酷さがより真に迫って感じられてきます。

 そんな物語を、時系列が逆になる(さかのぼっていく)構成や意外性のある展開などミステリ要素で演出されているのですが、ミステリ的にもサスペンス的にも犯罪小説的にもそこまでガッツリした読み応えがあるわけではないため、そういった部分を期待してしまうと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 ただ、(ガッツリ系としてではなく)空虚な読み味さえ感じさせるようなスタイリッシュさで描かれていく世界観が、心を喪失した少年の物語と絶妙にはまり込んでいて、この作品だからこそ味わえる刺激的で物哀しい雰囲気を生み出しているので、好きな人ならこの作品世界にどっぷりと浸かることが出来るのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★      鬼畜グログロ度 : ★★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★★★
 熱アクション度  : ★★★     主キャラ魅力度 : ★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★     人間味ドラマ度 : ★★
 下ネタエッチ度 : ★★      感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


 「処刑までの十章」連城三紀彦 <<< PREV/NEXT >>> 「セシューズ・ハイ」天祢涼

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

「とんかつDJアゲ太郎」 イーピャオ 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2015年3月2日号少年ジャンプ 2015年3月2日号
集英社

集英社 2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “ジャンプ+で大人気&JC発売記念読切3連弾”の第3弾として、週刊少年ジャンプ2015年12号(2月16日<月>発売)に掲載の読切作品が、「とんかつDJアゲ太郎」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 漫画担当の小山ゆうじろう(こやま・ゆうじろう)は、都内で配布しているフリーペーパー『おてもと』で表紙イラストやデザインなどを担当していて、「ランニングダディ」で“第3回 Gカップ(2012年)”のFカップ(準入選)を受賞し、その受賞作が“ジャンプNEXT! 2013 WINTER”に特別掲載。

 続いて、「ジェントルくん」が“本誌2014年10号”に掲載されて正式なデビューを飾り(「ジェントルくん(10号版)」 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、その続編的同名読切「ジェントルくん」を“本誌2014年44号”に掲載(「ジェントルくん(44号版)」 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 その一方で、原案担当・イーピャオとコンビを組んだ「とんかつDJアゲ太郎」の連載を、2014年9月に創刊したマンガ雑誌アプリ“少年ジャンプ+”で開始すると、ギャグ漫画愛好家だけでなくクラブカルチャー界隈でも話題となり、12月からは“メンズノンノ”で番外編が連載されるという展開も。

 そして「とんかつDJアゲ太郎」の単行本1巻発売を記念して今回本誌に特別読切の出張掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「とんかつDJアゲ太郎(特別読切)」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.2.16(月)~2.22(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「小山ゆうじろう」関連記事】

  > 「とんかつDJアゲ太郎」
       イーピャオ 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.29)

  > 「ジェントルくん(10号版)」 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切! (14.1.27)
  > 「ジェントルくん(44号版)」 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切! (14.9.22)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

2015年1月28日 (水)

「カラダ探し」 ウェルザード 村瀬克俊 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2015年 2月 23日号週刊少年ジャンプ 2015年 2月 23日号
集英社

集英社 2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “ジャンプ+で大人気&JC発売記念読切3連弾”の第2弾として、週刊少年ジャンプ2015年11号(2月9日<月>発売)に掲載の読切作品が、「カラダ探し」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 漫画担当の村瀬克俊(むらせ・かつとし)は、「K.O.SEN」(2008年)で連載デビューを飾り(<JC1巻買い> 「K.O.SEN」 村瀬克俊参照)、「DOIS SOL」(2011年)で2度目の連載(週刊少年ジャンプ新連載! 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊参照)。

 その後は、“週刊ヤングジャンプ”で2013年33号から2014年20号まで「モングレル」を連載した他、ジャンプ本誌で2013年5月から始まったサッカー日本代表応援コーナー「蹴ジャン! SHOOT JUMP!」のエピソードマンガを同年10月まで担当し、その拡大版的な読切「「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」」(ストーリー原案:安藤隆人)をブラジルワールドカップ開催中に発売の“本誌2014年29号”に掲載(「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」 村瀬克俊 安藤隆人 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。


 原作担当のウェルザードは、小説投稿サイトの“E★エブリスタ”や“野いちご”で小説作品を発表していて、「カラダ探し」は書籍化されるほどの人気作に。

 そしてその小説版「カラダ探し」を基に村瀬克俊が漫画化(コミカライズ)した漫画版「カラダ探し」がマンガ雑誌アプリ“ジャンプ+”で2014年9月から連載開始となり、単行本1巻の発売を記念して今回本誌に特別読切の出張掲載となりました。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「カラダ探し(特別読切)」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.2.9(月)~2.15(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「村瀬克俊」関連記事】

  > 「カラダ探し」 ウェルザード 村瀬克俊> 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.28)

  > 「岡崎慎司ヒストリー 一生ダイビングヘッド!!」
     村瀬克俊 安藤隆人 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.6.9)

  > 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊 > 週刊少年ジャンプ新連載! (11.2.13)
  > 「DOIS SOL(ドイソル)」 村瀬克俊 <JC1巻買い> (11.6.5)

  > 「メタリカメタルカ」 水野輝昭 <JC1巻買い> (10.8.5)

  > 「K.O.SEN」 村瀬克俊 <JC1巻買い> (08.5.12)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

◎川崎記念(2015年)穴馬予想&結果

< 1月28日(水)に行われる川崎記念(JpnI)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【川崎記念】

 川崎のダート2100mで行われる交流重賞(JpnI)です。

 今年最初のGI(JpnI)ですし、何度か現地で観た思い出深いレースでもあるので、ぜひとも当てたいところですね。

 ただまあ交流重賞、特にダートのトップレベルが集結する交流GIでは(いつもの穴馬複勝狙いをし辛いメンバー&オッズとなることが多いため)馬選び以上にどのような買い方をするのかで頭を悩ますことになり、これが結構面倒だし(いつもの予想では感じない)ストレスを大いに感じてしまうのです。

 そして今回もダートでは現役トップの実績を持つホッコータルマエが参戦するということがわかり、まずは単勝勝負の目が消えてしまいましたし、他にも強力な中央馬が数頭参戦するのであれば複勝勝負もほぼ可能性がついえてしまうので、また買い方を決めるのに悩まないといけないな~と考えていました。

 しかし確定メンバーを見てみましたら、ホッコータルマエ以外の中央馬4頭(イッシンドウタイ・ムスカテール・カゼノコ・ランフォルセ)はいずれもダートGIの上位常連ではないですし、昨年の交流重賞で馬券に絡んだ南関馬が3頭(ハッピースプリント・トーセンアレス・サミットストーン)も参戦するので、(1着はホッコータルマエでほぼ決まりだろうけれど)2・3着に関してはこれら7頭のうちどの馬にも可能性がある混戦メンバーとなっていたのですよね。

 となれば、複勝の最低オッズが2倍以上付く中で狙いたい馬が確実に出て来そうなので、ここはレース(投票締め切り)の30分~1時間前くらいまで粘って、その時点でのオッズを参考にして複勝勝負にしてみたいと思います(◎馬はその時に追記する予定です)。


[ 追 記 ]
 レース30分前のオッズを確認したところ、上記7頭の中ではランフォルセとトーセンアレス以外の5頭は複勝最低オッズが2倍を切るかどうか直前まで話わからない感じなのですが、ここはこれから下がってしまっても仕方がないとして、昨年2着のムスカテールを◎にすることに。


  ◎ ムスカテール / 岩田康誠 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 5     ホッコータルマエ  幸英明    1
 2着 11    カゼノコ        秋山真一郎 3
 3着 10    サミットストーン   石崎駿    6
 4着 1     ハッピースプリント 吉原寛人   2
 5着 2     イッシンドウタイ   横山典弘   4

 8着 3  ◎ ムスカテール    岩田康誠  5


 ◎ムスカテールは先行したのですが、直線に入る前の時点ですでに手応えが目に見えてなくなっていました.....。

 まあ、単勝元返しのホッコータルマエが勝ちましたし、複勝は3頭全て160円以下の低配当だったので、そもそも自分が当てることの出来るレースではなかったんだ、ってことで諦めるしかないですねェ。


  (×複勝:3)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額    回収率

☆15年1月   > 5/14  35.7%  +10,800円  125.7%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎シルクロードS&根岸S(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月27日 (火)

『金魚鉢の夏』 樋口有介 > 「このミス」完全読破 No.788

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.788

 『金魚鉢の夏』 樋口有介

   「このミス」2015年版 : 67位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2014.11.10~ 読終:2014.11.20

   読んだ時期 : 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年6月>

金魚鉢の夏金魚鉢の夏
樋口 有介

新潮社 2014-06-20
売り上げランキング : 256569

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 近未来の日本を描いた作品ですが、その近未来設定が少々変わっています。

 舞台となるのは北朝鮮からミサイルが撃ち込まれてから10年後の日本で、その10年の間にはこのミサイル事件をきっかけにして、生活保護制度が廃止されたり、ホームレスが刑罰化されたり、定められた金額を払えない犯罪者は刑務所ではなく無人島に島流しになり刑期の間サバイバル生活を送るなど、予算削減を名目に社会福祉や刑事処罰方面で大胆な改革が行われています。

 社会的弱者に厳しい改革であるため格差社会がさらに顕著になったものの、低賃金での労働者が増えたことで海外進出していた企業の国内回帰を促し、戦後最大の好景気を迎えて経済大国に返り咲くことにもなったのです。

 現実世界とそう変わらない近未来ということを考えれば荒唐無稽な日本社会のようにも見えるのですが、昨今の近隣諸国との関係や国内社会(福祉)情勢を考えれば全くありえないとは言えないようにも思えてしまいますし、そんなネット掲示板などで特に罵詈雑言が飛び交っているような話題の根の部分に大胆な改革を施すことで現在とは姿を変えた日本国像を作り上げているなど、他作品では味わえないような興味深い近未来の日本に設定されているのですね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 主人公の一之瀬幸祐は定年退職した元刑事で、(警察組織も予算削減を余儀なくされていることもあり)退職後も委託という形で捜査を請け負っているのですが、今回は生活保護廃止に伴い設置された生活困難者用福祉施設“希望の家”で起きた死亡事件を捜査するため、孫娘である女子大生・愛芽と共に事件現場へと向かうことに。

 ただ刑事捜査にも改革が行われていて、被害者の素性により事件をA・B・Cランクに分けられ、Aランクの事件は警察の総力をあげて捜査するのに対し、Cランクの場合は(経費削減のため)なるべく殺人事件ではなく事故として処理されるような捜査が行われます。

 今回の事件は福祉施設の住民が被害者なのでもちろんCランクとなり、幸祐も(元同僚の)現役刑事から事故として処理できるような捜査を依頼されているのですが、“希望の家”の職員や住民に怪しい人物が多く、しかも事件自体も事故として片付けるには謎が多過ぎるため、殺人事件として捜査を続けていくのですね。

 この幸祐による捜査が中心になっていくものの、孫との話や恋愛話などが絡んできますし、施設に住む少年と少女の物語も主役級となるほどに浮き上がってくるなど、直球で本格的な捜査ミステリとはならずになんとも掴みどころのない不思議な読み味のミステリ作品となっているのです。

 なので、ガッツリとした読み応えのミステリ作品を期待してしまうと物足りなさが残ってしまうと思うのですが、(この作品の近未来設定のみを書くいていくだけでブログの一記事程度なら全て埋まってしまいそうなほどに)設定作りに力の入った作品世界こそが一番の読み所なので、そんな作品世界の中で起きるミステリ展開を楽しむつもりで読むのが最良なのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★      鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★      主キャラ魅力度 : ★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★     人間味ドラマ度 : ★★★
 下ネタエッチ度 : ★★★     感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★★     気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “樋口有介” 関連記事 】

  > No.788 「金魚鉢の夏」
  > No.264 「ぼくと、ぼくらの夏」
  > No.225 「捨て猫という名前の猫」


 「ナイト&シャドウ」柳広司 <<< PREV/NEXT >>> 「処刑までの十章」連城三紀彦

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

「エルドライブ【élDLIVE】」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)

2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “ジャンプ+で大人気&JC発売記念読切3連弾”の第1弾として、週刊少年ジャンプ2015年10号(2月2日<月>発売)に掲載の読切作品が、「エルドライブ【élDLIVE】」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の天野明(あまの・あきら)は、「家庭教師ヒットマンREBORN!」が“本誌2004年26号”から始まりジャンプ本誌での初連載を果たすと、テレビアニメが4年間放送されるほどのヒット作に。

 “本誌2012年50号”の最終回で約8年間続いた連載を終えた後は、「わらしべ探偵 沼七郎」が“ミラクルジャンプ No.13(2013年)”に掲載されたのに続いて、「眠寝太郎現る!!」が“本誌2014年19号”に掲載されて久々に本誌登場(「眠寝太郎現る!!」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)。

 他には、人気テレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズのキャラクター原案を担当しています。

 その一方で、「エルドライブ【élDLIV】」をジャンプアプリ増刊“ジャンプLIVE 第1号&第2号(2013年)”で連載していて、2014年9月からはマンガ雑誌アプリ“ジャンプ+”に移籍して連載を再開(この読切が掲載された2月2日からseason4がスタート)。

 そしてその「エルドライブ【élDLIV】」の単行本(3巻)が発売されるのを記念して、本誌に特別読切の出張掲載となりました。


 内容の方は、宙太の元同級生がペンタ星人に襲われる特別編です。

 サッカー部の灘なおは、帰宅途中で1年の時に同じクラスだった(独り言が多くてクラスメイトから不気味がられていた)九ノ瀬宙太と久々に再会。

 宙太と別れた"なお"が帰宅すると、妻の出産が近いため地球に不時着したペンタ星人が "なお"の母を人質に捕っていて、"なお"に対して大量の肉をかき集めてくるよう命令。

 食用肉に満足しないペンタ星人が人間の肉を要求して来たことで悩む"なお"の前に、実は宇宙警察エルドライブの一員である宙太が"なお"を助けるために再び現れて.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

宇宙警察 エルドライブここに見参!!

☆『REBORN!』の天野明による
    宇宙警察物語(スペースポリスストーリー)Cカラー34P!!


 【「エルドライブ【elDLIVE】(特別読切)」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.2.2(月)~2.8(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「天野明」関連記事】

  > 「エルドライブ【élDLIVE】」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.27)

  > 「眠寝太郎現る!!」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.3.31)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

2015年1月26日 (月)

「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年)

 「週刊少年ジャンプ」2015年(2014年12月発売の01号~)に掲載された読切作品(短期集中連載作品も含む)の一覧です


 タイトルのリンク先は、当ブログの作品情報記事

 作者・作品の詳しい情報はリンク先の個別記事をご覧ください

 当ブログにおける“代原(代理原稿)”の定義は
 “前号に掲載予告が載っていなかった読切作品”としています


 発売日 / 収録号 / タイトル / 作者名 / *備考


 NEXT >>> 読切作品リスト(2016年)

 読切作品リスト(2014年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12/08 02   もめるひと
          黒木 雄心

         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2014 vol.3」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事


12/15 03   オフサイドを教えて
          西尾 維新 中山 敦支

         * 西尾維新原作 完全新作短編読切シリーズ
           “大斬-オオギリ-” 第6弾
         * 週刊少年ジャンプ初登場(中山)


01/05 06・07 タイガー兄とドラゴン
          田村 隆平


01/05 06・07 モテキマジック
          ほり木 げん気

         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)


01/19 08   僕らは雑には学ばない
          西尾 維新 河下 水希

         * 西尾維新原作 完全新作短編読切シリーズ
           “大斬-オオギリ-” 第8弾

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/19 08   駄々
          石井 信裕

         * デビュー作
         * 赤塚賞(佳作)受賞作
         * 代原(「BLEACH」が急遽休載)


01/26 09   天杖のアルワンド
          池田 恵介


02/02 10   オニゴロキ
          工藤 篤大


02/02 10   エルドライブ【élDLIVE】
          天野 明

         * ジャンプ+で大人気&
            JC発売記念読切3連弾
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載


02/09 11   カラダ探し
          ウェルザード 村瀬 克俊

         * ジャンプ+で大人気&
            JC発売記念読切3連弾
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場(ウェルザード)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

02/16 12   とんかつDJアゲ太郎
          イーピャオ 小山 ゆうじろう

         * ジャンプ+で大人気&
            JC発売記念読切3連弾
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場(イーピャオ)


03/16 16   赤毛のアチョー!!
          小野 玄暉

         * 本誌デビュー作


03/23 17   どんどはれ
          永田 光起

         * 本誌デビュー作


03/30 18   終わりのセラフ(出張番外編)
          鏡 貴也 山本 ヤマト 降矢 大輔

         * 「ジャンプSQ.」からの出張掲載
         * “2013年26号”に続く2度目のWJ出張掲載


04/06 19   究極球舞
          椎橋 寛


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04/13 20   血界戦線(出張番外編)
          内藤 泰弘

         * 「ジャンプSQ.19」(休刊)からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場


04/20 21   蠅庭のジグザグ
          吾峠 呼世晴


04/20 21   マスターマン 対 懇親会
          今井 サーモン

         * デビュー作
         * 代原(「BLEACH」が急遽休載)


04/27 22・23-NARUTO -ナルト- 外伝 七代目火影と緋色の花つ月
          岸本 斉史

         * 短期集中連載(全10回)


04/27 22・23 薙切えりながおもてなし! TVアニメ化ヒロイン大集合
            ~華麗なる晩餐会~
          附田 祐斗 佐伯 俊

         * アニメ放送中の作品のヒロインがコラボした特別読切

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06/01 27   マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
          筒井 大志

         * 「ニセコイ」&「黒子」&「ソーマ」&「ハイキュー!!」
            スピンオフ漫画大集合!!
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場


06/01 27   食戟のソーマ L'etoile-エトワール-
          昭時 大紀

         * 「ニセコイ」&「黒子」&「ソーマ」&「ハイキュー!!」
            スピンオフ漫画大集合!!
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場


06/01 27   黒子のバスケ Replace PLUS
          高橋 一郎

         * 「ニセコイ」&「黒子」&「ソーマ」&「ハイキュー!!」
            スピンオフ漫画大集合!!
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載


06/01 27   れっつ!ハイキュー!?
          レツ

         * 「ニセコイ」&「黒子」&「ソーマ」&「ハイキュー!!」
            スピンオフ漫画大集合!!
         * 「ジャンプ+」からの出張掲載


06/08 28   笑いの神々~最終回~
          島袋 光年

         * 「トリコ」7周年突破記念の完全新作読切
           (「トリコ」と同時掲載)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06/08 28   温泉街のメデューサ
          轍 平

         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 週刊少年ジャンプ初登場


06/15 29   天狗警察
          森井 崇正

         * 本誌デビュー作


07/06 32   To LOVEる -とらぶる- ダークネス 出張版
          矢吹 健太朗 長谷見 沙貴

         * 「ジャンプSQ.」からの出張掲載
         * TVアニメ第2期放送記念


07/06 32   新たなるホライズン
          彦根 洋平

         * デビュー作
         * 代原(「トリコ」が急遽休載)


07/13 33   なんて古っ代!ファラオくん(2015年33号出張版)
          小林 拙太

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2014年45号”に続く2度目のWJ出張掲載
         * コミックス発売記念

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

07/13 33   実食!ウサキチくん(2015年出張版)
          関井 シモン

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2014年45号”に続く2度目のWJ出張掲載
         * コミックス発売記念


07/13 33   世界の黒さわ
          脂小路 蝉麿

         * 本誌デビュー作
         * 代原(「ニセコイ」が急遽休載)


07/18 34   少女復旧リカバリーQ
          三原 すばる

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品


07/27 35   DEADMAN KILLER
          松本 直記

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2014 vol.3」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事


08/03 36   GALAXY GANGS
          馬上 鷹将

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2015 vol.2」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08/10 37・38 クラマの閃
          及川 友高

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品


08/24 39   幻獣医トテク
          権平 ひつじ

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品(優勝)


08/31 40   龍刃伝ガガ丸
          上村 勇貴

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2014 vol.6」に掲載の
           読切をリニューアル → 増刊読切記事


09/07 41   カーボネーター
          村肝 篤仁

         * 第10回 J金未来杯エントリー作品
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2014 WINTER」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事


09/19 43   バクマン。age13
          大場 つぐみ 小畑 健

         * 映画(実写劇場版)公開記念の2週連続特別読切

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

09/28 44   バクマン。age14
          大場 つぐみ 小畑 健

         * 映画(実写劇場版)公開記念の2週連続特別読切


10/05 45   勇者歓迎!ドラトンホテル
          カザマ カツヤ

         * 代原(「銀魂」が急遽休載)


10/10 46   No.9
          芥見 下々

         * 新たな時代の到来を告げる!!
             才気煥発ニューカマー読切4連弾!!
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2015 vol.2」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事


10/19 47   Q.E.D!!
          前田 良平

         * 新たな時代の到来を告げる!!
             才気煥発ニューカマー読切4連弾!!
         * 本誌デビュー作


10/26 48   たくあんとバツの日常閻魔帳
          井谷 賢太郎

         * 新たな時代の到来を告げる!!
             才気煥発ニューカマー読切4連弾!!
         * 本誌デビュー作
         * 「ジャンプNEXT!! 2015 vol.1」に掲載の
           同タイトル読切をリニューアル → 増刊読切記事
         * 2016年24号から連載化 → 新連載記事

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/02 49   KUNG-FU MASTER
          那波 歩才

         * 新たな時代の到来を告げる!!
             才気煥発ニューカマー読切4連弾!!


11/02 49   僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(2015年出張版)
          根田 啓史

         * 「ジャンプ+」からの出張掲載


11/09 50   火ノ丸相撲×黒子のバスケ SPコラボ読切
          キセキの待ったなし対決!
          川田 藤巻 忠俊 高橋 一郎

         * 「火ノ丸相撲」と「黒子のバスケ」のコラボ読切


11/21 52   フルチャージ!! 家電ちゃん(本誌出張版)
          こんちき

         * 「ジャンプ+」からの出張掲載
         * 本誌デビュー作


11/21 52   なんて古っ代!ファラオくん(2015年52号出張版)
          小林 拙太

         * 「最強ジャンプ」からの出張掲載
         * “2014年45号”“2015年33号”に続く
           3度目のWJ出張掲載
         * 代原(「ワールドトリガー」が急遽休載)


11/30 50   始末屋K
          長谷川 智広

         * ジャンプ冬の超異端読切3連弾

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 読切作品リスト(2016年)

 読切作品リスト(2014年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「2015年の週刊少年ジャンプ」関連記事】

  > 新連載作品リスト(2015年) (15.2.1)

  > 読切作品リスト(2015年) (15.1.26)

  > 増刊収録読切作品リスト(2015年) (15.3.3)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)週刊少年ジャンプ 2015年2月16日 特大号 (週刊少年ジャンプ)

2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年10号(2月2日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「オニゴロキ」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の工藤篤大(くどう・あつひろ)は、京都造形芸術大学のマンガ学科出身で(在学時にオープンキャンパスで原稿作成の実演をしている写真が京都造形芸術大学のサイトに掲載されています)、「藍色町長」で“JUMPトレジャー新人漫画(2012年12月期)”の古味先生特別賞を受賞。

 続いて「藍色警察」が“ジャンプNEXT! 2014 WINTER”に掲載されてデビューを果たし(「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER参照)、本作にて本誌デビューとなりました。


 内容の方は、復活した鬼の祭でサバイバル漫画です。

 女子高生の浦川月緒はある日、祖父から家宝の“鬼の角”を見せられ、“300年前まで京都には鬼がはびこっていて、ご先祖様の友達であったこの角の主・紫閃がよく悪い鬼から守ってくれた”という逸話を聞かされることに。

 すると突然、角から体が生えてきて、300年の封印から解放された紫閃が復活。

 紫閃はこれから“鬼の祭”が始まると言い、学校に行こうとする月緒に対し日が暮れるまでに帰ってくるよう忠告するも、結局暗くなってから帰ることになった月緒の前に“牛鬼”が現れて.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

鬼の祭が動き出す。

☆京で蠢く角の群れ。鬼の危ない祭が始まる…!
            鬼サバイバル読切Cカラー47P!!


 【「オニゴロキ」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.2.2(月)~2.8(日)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「工藤篤大」関連記事】

  > 「万閃が来る」 工藤あつひろ > ジャンプGIGA 2018 SUMMER 新連載! (18.5.10)

  > 「羽の一族」 工藤篤大 > ジャンプGIGA 2017 vol.2 (17.5.18)

  > 「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.1.26)

  > 「藍色警察」 工藤篤大 > 少年ジャンプNEXT! 2014 WINTER (13.12.13)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

2015年1月25日 (日)

◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果

< 1月25日(日)に行われる東海テレビ杯東海ステークス(GII)アメリカジョッキークラブカップ(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【東海テレビ杯東海ステークス】

 中京のダート1800mで行われる重賞(GII)です。

 今年最初のダート重賞で、来月のGI・フェブラリーSに向けても重要な一戦となりますが、ここはグランドシチーを◎にしてみましょう。

 この馬は2013年まではほとんどのレースで掲示板に載るなど安定感がありましたが、昨年は8レース中半分が掲示板外ということでそれまでの堅実さが失われているようにも感じられます。

 とはいえ、秋以降は一度も馬券圏に入っていないとはいえ、3走前は休み明けで6着ながら0.5秒差、2走前は毎年荒れるため予想するうえで参考にならない浦和記念(昨年も9着に敗れたエーシンモアオバーが次走の名古屋グランプリを勝利)、そして前走は58kgを背負ってのトップハンデ(他の馬はいずれも56kg以下)で4着ということで、大きな減点材料とするまではいかないのでは。

 このレースは2年前に2着馬とは0.1秒差(3着馬とは同タイム)の5着、昨年は2着と相性良いですし、ここで巻き返してくる可能性は大いにあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ グランドシチー / 津村明秀 (13)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 6     コパノリッキー    武豊     1
 2着 13 ◎ グランドシチー   津村明秀  9
 3着 4     インカンテーション 大野拓弥  3
 4着 11    マイネルバイカ   松山弘平  10
 5着 9     ソロル         バルジュー 7


 ◎グランドシチーは、ほぼ最後方の位置取りだったので、中段辺りからレースを進めることを期待していたため少々不安に思ってしまいました。

 しかし最終コーナーを回っていく時からかなり手応えが良く、直線でもグイグイと伸びて来て2着に入ってくれたので、このレースが終わった時点では物凄い喜んでいたのですけどね.....。


  (○複勝:13 5.1倍)  ○的中!  3,000円 → 15,300円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【アメリカジョッキークラブカップ】

 中山の芝2200mで行われる重賞(GII)です。

 ゴールドシップの今年初戦ということでも注目度が上がっているレースですが、ここはパッションダンスを◎にしてみましょう。

 この馬は7歳馬なのですが、いまだ12戦しか消化していなくて、しかも前々走の金鯱賞14着以外は全て6着以上と安定感があります。

 その金鯱賞は1年半の休み明けだったことを考えれば度外視出来ますし、続く前走・中山金杯では4着に好走して休み前と遜色ない力があることを証明しているので、前めのインコースで脚を溜めつつ直線に入れば激走は必至とみてこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ パッションダンス / 戸崎圭太 (4)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 12    クリールカイザー 田辺裕信  4
 2着 14    ミトラ         柴山雄一  7
 3着 9     エアソミュール   C.デムーロ 2
 4着 2     マイネルフロスト 松岡正海  10
 5着 6     ディサイファ    四位洋文  11

 8着 4  ◎ パッションダンス 戸崎圭太  6


 ◎パッションダンスは、比較的前めに付けることが出来たかと思いきや段々と下がっていってしまい、内の位置取りを活かし最終コーナーでポジションを上げ直線でも一瞬鋭い脚を見せたものの結局伸び切れずと、観ていて期待と不安が入り混じったレースでした。

 ただこのレースを外しただけなら(東海Sを当てたことだし)まだ諦めも付くのですが、実は2着に入ったミトラとどちらを◎にするかの二択に失敗していたのです.....。

 しかも元々はミトラを◎にする気でいて、“距離実績に不安はあるも、ローカル重賞ながら2000mの前走を勝利しているし、調教評価もかなり高いので難なくこなせるのでは.....”といった感じでこの記事に書く文面を頭の中ですでに考えていたのですよねェ。

 なのに外枠という部分のみを嫌って(今考えると)成績や枠的に無難な馬に変更してしまいましたし、結局ミトラは(断然1番人気のゴールドシップが7着に敗れたこともあって)複勝で12.6倍も付いていたので、これを的中出来るチャンスが目の前まで来ていながら逃してしまい、本当にダメージが大きすぎて東海S的中の喜びなどすっ飛んでしまいました.....。

 フェアリーSの時もそうだし、今年に入ってからの中山重賞は最後の二択に失敗して大的中を取り逃すことが多くて嫌になっちゃいます.....。


  (×複勝:4)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額    回収率

☆15年1月   > 5/13   38.5%  +13,800円  135.4%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京都牝馬S(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎川崎記念 (2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月24日 (土)

◎京都牝馬S(2015年)穴馬予想&結果

< 1月24日(土)に行われる京都牝馬ステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京都牝馬ステークス】

 京都の芝1600mで行われる牝馬重賞(GIII)です。

 今年に入ってから京都重賞は3レース全て的中していまして、思い返してみれば昨年の京都開催最終週の京都2歳S&京阪杯も当てているため、京都の重賞は現在5レース連続で的中しているのです。

 なので連続的中をまだまだ続けていきたいところではあるのですが、まあこういったものは気付いた途端に止まってしまうことが多いのですよねェ.....。

 というわけでここは、アロマティコを◎にしてみましょう。

 この馬は典型的な追い込み馬なので展開に大きく左右されやすいとはいえ、昨年の夏には重賞で連続連対するなど比較的安定して結果を出しています。

 ここ2走は馬券に絡めていないものの、前々走は牡馬を相手にしての0.1秒差5着でしたし、前走のGI・エリザベス女王杯は0.7秒差8着ながら最速の上がりを出していたので展開が不向きだったのでしょう。

 京都コースでは(距離は違いますが)2年前のエリザベス女王杯で3着&3年前の秋華賞で3着とGIで2度好走経験がありますし、久々のマイル戦も昨年に重賞で結果を出したのが2戦共に1800mだったことを考えれば充分守備範囲だと思うので、この馬の末脚に期待してみることにしました。


  ◎ アロマティコ / 松山弘平 (16)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×複勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

            的中数  的中率   収支額    回収率

☆15年1月   > 4/10   40.0%  +7,500円   125.0%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎TCK女王盃(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月23日 (金)

「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 簡易版プレイリスト(2015年)

 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」の、2015年の簡易版プレイリストです

 各回のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 ゲスト的扱いで出演したスタッフも“ゲスト”として記しています(話の流れで少しだけ参加した場合は除く)

 2013年7月1日から、「JUNK」のPodcastの
 更新期間(保存期間)が6か月となったので
 半年前までに配信されたPodcast回は
 現在ダウンロードできません

 収録日 / 収録時間 / “タイトル” / ・ゲスト名


 NEXT >>> 簡易版プレイリスト(2016年)

 簡易版プレイリスト(2014年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

01/02 45:08 “島田の手相占い2015”
           ・島田秀平

01/09 61:28 “紅白ウラトークチャンネルの裏トーク”

01/16 41:40 “武井壮が設楽にオゴることになった理由”

01/23 27:11 “結婚する永井へのお祝いVTRを撮影”

01/30 65:10 “井戸田と結婚(離婚)のお悩み相談”
           ・井戸田潤(スピードワゴン)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

02/06 55:01 “作家・永井の結婚披露宴”

02/13 71:33 “謙遜を鵜呑みにされてしまう会話”

02/20 89:40 “小峠と"日村の忘れちゃったエピソード"検証”
           ・小峠英二(バイきんぐ)
           ・柴田英嗣(アンタッチャブル)
            * 柴田は収録済みのコメントのみ

02/27 47:44 “○○を例えるなら”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

03/06 70:05 “日村の田舎移住計画”

03/13 46:10 “プレゼントか自腹かジャンケン大会”

03/20 44:54 “2週連続でジャンケン大会”

03/27 50:40 “山﨑夕貴アナへのプレゼント案”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04/03 66:12 “"ヒロメネス"の例を考案&検証”

04/10 42:16 “友達の作り方”

04/17 44:04 “日村&神田アナ熱愛発覚の反響”

04/24 50:02 “乃木坂46が悪口言ってるかもと妄想”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

05/01 66:26 “日村への誕生日プレゼント候補”
           ・パスピエ
           * 設楽へ贈ったバースデーソングのみ収録

05/08 42:23 “東京03がバナナマンの代役”
           ・東京03

05/15 45:49 “日村の誕生日を祝福”
           ・星野源
           * 本編で披露した生歌部分のみ収録

05/22 55:49 “イタリアンではお腹一杯にならない?”

05/29 45:24 “懐かしのお菓子&アイスを検索”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06/05 33:05 “"東京03 FROLIC A HOLIC"にゲスト出演”

06/12 105:36 “永野・大水・ゴージャスとお笑いマジ話”
           ・永野
           ・大水洋介(ラバーガール)
           ・ゴー☆ジャス

06/19 61:43 “オークラが番組スタッフの怖さを分析”

06/26 53:29 “名前がトオルの人は皆カッコイイ?”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

07/03 44:16 “なでしこ決勝直前/年齢ビンゴクイズ”

07/10 64:08 “"はいやっとります"に代わる言い方”

07/17 42:15 “東京03・飯塚の結婚披露宴”

07/24 32:19 “ananが選ぶ"大人の男"40人に設楽選出

07/31 21:14 “”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08/07 36:05 “設楽毒殺未遂事件発生?”

08/14 51:27 “ライブ稽古場事件簿2015”

08/21 32:04 “ドロ&ジャニからライブの感想を聞こう”

08/28 148:39 “角田・ゴージャス・野呂が単独ライブ開催”
           ・角田晃広(東京03)
           ・ゴー☆ジャス
           ・野呂佳代

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

09/04 39:40 “3人で答えを合わせようゲーム”

09/11 34:52 “設楽の追及からどうにも逃げ切れない日村”

09/18 63:47 “日村は古臭い言葉を使うイメージ?”

09/25 80:14 “KOCの審査員に就任/ペチ祭り開催”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10/02 67:27 “2週連続ペチ祭り開催”

10/09 43:41 “設楽と友達になるための条件”
           ・塚本直毅(ラブレターズ)
             * 生電話出演

10/16 50:31 “次週の"設楽統の友達探し"に向けて”

10/23 69:32 “設楽統の友達探し”
           ・スピードワゴン
           ・ラブレターズ
           ・ゴー☆ジャス

10/30 52:47 “ハロウィン衣装の値段当てクイズ”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11/06 67:27 “ご飯で食べられるおかずの線引き”

11/13 34:00 “今後の放送の企画決め会議”

11/20 53:01 “2年連続での紅白裏MC決定”

11/27 30:32 “紅白の出場歌手決定”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/04 55:37 “オレだってBUNZIN”

12/11 42:30 “"そこにいたろう"と大巨人の正体は?”

12/18 71:37 “東京03とヒムペキ&ベガス&紅白の話”
           ・飯塚悟志・角田晃広(東京03)

12/25 96:11 “超内々歌合戦ゲストと大騒ぎ2015”
           ・ムーディ勝山
           ・ゴー☆ジャス
           ・ラブレターズ
           ・野呂佳代

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 NEXT >>> 簡易版プレイリスト(2016年)

 簡易版プレイリスト(2014年) <<< PREV

 

bananaman live Love is Gold [DVD]bananaman live Love is Gold [DVD]

ホリプロ 2015-01-14
売り上げランキング : 203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2015年の「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2015年) (15.1.23)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2015年) (15.8.25)

  > 曲対決リスト(2015年1-4月) (15.1.31)
  > 曲対決リスト(2015年5-8月) (15.5.17)
  > 曲対決リスト(2015年9-12月) (15.9.9)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年1月) (15.1.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月) (15.2.6)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年3月) (15.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年4月) (15.4.4)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年5月) (15.5.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年6月) (15.6.22)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年7月) (15.7.4)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年8月) (15.8.15)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年9月) (15.9.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年10月) (15.10.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年11月) (15.12.24)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) (15.12.28)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<

2015年1月22日 (木)

『処刑までの十章』 連城三紀彦 > 「このミス」完全読破 No.789

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.789

 『処刑までの十章』 連城三紀彦

   「このミス」2015年版 : 48位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 14位

   読始:2014.11.21~ 読終:2014.11.27

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年10月>

処刑までの十章 (光文社文庫 れ 3-9)処刑までの十章 (光文社文庫 れ 3-9)
連城三紀彦

光文社 2016-10-12
売り上げランキング : 15593

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 連城三紀彦は、ミステリ作家としても恋愛小説家としても数々の名作を発表し、読者や評論家だけではなく同業者からもリスペクトを受けているまさにレジェンド作家なのですが、2013年10月に癌のため逝去されました。

 しかし、すでに連載を終えながらも未だに刊行されていない作品が多いことから、それらの作品に対する単行本化を熱望する声がなお一層高まったのですね。

 そして、未発表短編を集めたNo.743「小さな異邦人」に次いで発売されたのが本作なのですが、(亡くなる1年半前までの)闘病中に連載していた作品なので、この後に新刊が発売されたとしても本作こそが“連城最後の長編作品”といえるでしょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作ですが、東京で長年連れ添ってきた夫・康彦が出社途中で姿を消し蒸発したことから、妻・純子が夫の弟である直行と共に靖彦を捜索する物語を中心に進んでいきます。

 しかし靖彦が失踪したのと同日に起きた高知での放火殺人事件との関わりが浮上して来たため、失踪の謎だけでなくこの事件の謎も純子と直行の前に立ち塞がることになります。

 しかも、靖彦の失踪した理由や今どこにいるのか(生きているのか死んでいるのか)を探っていく中で予想外の事実が明らかになったり謎が益々深まったりしますし、高知での事件の方も「五時七十一分」という謎めいたメッセージが出てきたり展開が急激に変わっていくなど、いくつもの謎が絡み合っていくことで生まれる波に読んでいて翻弄されてしまうような連城ミステリらしい魅力を味わうことが出来るはずです。

 ただそんな話が進んでいくごとに、若くはない男女の恋愛的物語がじわじわと浮上してきまして、身体の内側から煮え立ってくるかのような焦燥感や、激しい心理戦の様相を見せる駆け引きなど、連城作品らしい濃厚でスリリングな恋愛模様として描かれていくのですね。

 なので、そんな恋愛パートが好みでない人や、失踪&事件ミステリ部分のみをじっくりと読みたい人だとあまり話にのめり込むことができないかもしれませんが、ミステリ作家としての連城作品と恋愛小説家としての連城作品を同時に楽しむことが出来る恋愛ミステリに仕上がっているので、“連城三紀彦の遺作”として読むのには最適の作品なのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★★ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★★   鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★★     おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★        主キャラ魅力度 : ★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★★    人間味ドラマ度 : ★★★★
 下ネタエッチ度 : ★★★     感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★★     気軽に読める度 : ★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “連城三紀彦”関連記事 】

  > No.795 「女王」
  > No.789 「処刑までの十章」

  > No.743 「小さな異邦人」
  > No.449 「どこまでも殺されて」
  > No.167 「人間動物園」
  > No.136 「造花の蜜」
  > No.036 「黄昏のベルリン」


 「金魚鉢の夏」樋口有介 <<< PREV/NEXT >>> 「GIVER」日野草

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月21日 (水)

◎TCK女王盃(2015年)穴馬予想&結果

< 1月21日(水)に行われるTCK女王盃(JpnIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【TCK女王盃】

 大井のダート1800mで行われる交流牝馬重賞(JpnIII)です。

 今年最初の交流重賞ですが、地元の南関馬が1頭しか参戦しないこともあって8頭立てと少々寂しい出走表となっています。

 交流重賞で少数頭となるといつも(の交流重賞)以上にオッズを気にしながらどういう買い方にしようかと悩むことになるので、2倍を切る可能性のありそうなサンビスタ以外の単勝1点勝負でいくのがゴチャゴチャ考えずにすんで良さそうですね。

 それでここは、トロワボヌールを◎にしてみましょう。

 この馬はダートでは8戦全て連対していて、ダート右回り経験がほとんどないことが不安ではあるものの、サンビスタを破る一番候補であることに間違いないと思うので、素直にこの馬に期待してみることにしました。


  ◎ トロワボヌール / 戸崎圭太 (2)

  << 単勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着     
 2着     
 3着     
 4着     
 5着     


  (○×単勝:)  ○×的中/不的中  3,000円 → 円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 4/9   44.4%  +10,500円   138.9%

  * レース前までの成績

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎京成杯&日経新春杯(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京都牝馬S(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月20日 (火)

『ナイト&シャドウ』 柳広司 > 「このミス」完全読破 No.787

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.787

 『ナイト&シャドウ』 柳広司

   「このミス」2015年版 : 32位

   受賞(候補) : (「山田風太郎賞」候補)

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2014.11.8~ 読終:2014.11.9

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年7月>

ナイト&シャドウ (講談社文庫)ナイト&シャドウ (講談社文庫)
柳 広司

講談社 2015-06-12
売り上げランキング : 17949

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 警視庁の警備部に所属するエリートSPである首藤武紀は、アメリカ大統領を厳重な警備で守る“合衆国シークレットサービス”で研修を受けるために渡米。

 研修初日に遭遇した銃規制を求めるデモの最中に、突然男が暴れ出し子供を人質に取ったものの、首藤は冷静な判断と俊敏な行動力でもってすぐさま男を取り押さえ、人質も無事に救出。

 しかしその現場には、大統領暗殺計画の証拠となる写真が落ちていて.....。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作は、日本人SP(セキュリティポリス)がアメリカを舞台に活躍する国際SP小説です。

 主人公である首藤は、研修を受けに来ているという立場であるとはいえ、SPとしての知識も技術も行動力もすでに超一流なので、主人公の行動を追っていくことでプロフェッショナルなSPの仕事ぶりを堪能することが出来ます。

 しかもこの首藤は、常に冷静沈着で感情を表に出さない性格で、いつでも仕事のことを第一に考え行動しているストイックな生活を送っているので、真面目で無口でお堅くてきっちりしている反面、そんな中から(アメリカ人パートナーや日本人女性写真家との絡みにより)人間味ある言動が時々溢れ出て来ることもあり、とても魅力的なキャラクターとなっています。

 そんな主人公を中心にした物語は、大統領暗殺を巡る事件に主人公自身も大きく巻き込まれてしまうなど手に汗握るサスペンス的展開となり、迫力あるアクションシーンやミステリ的な仕掛けなどもあって、ハリウッド映画のようなエンタメ性に溢れているのですね。

 そしてやはり“No.162「ジョーカー・ゲーム」シリーズ”以外の柳広司作品といえば、“ジョーカー~”と同様の面白さを期待して読んだものの(タイプが違うため)ガッカリする人が多く出てしまうのが定番となっているのですが、本作も楽しみ所がまた異なるので“ジョーカー~”を意識せずに読むのが最良だと思うものの、ストイックでプロフェッショナルな裏方的&超人的主人公の活躍を味わうことが出来る、という点では共通していたようにも思います。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★     鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★★     おどろおどろ度 : ★★
 熱アクション度  : ★★★★    主キャラ魅力度 : ★★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★     人間味ドラマ度 : ★★★
 下ネタエッチ度 : ★        感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “柳広司” 関連記事 】

  > No.806 「ラスト・ワルツ」
  > No.787 「ナイト&シャドウ」
  > No.679 「楽園の蝶」
  > No.532 「パラダイス・ロスト」
  > No.520 「怪談」

  > No.463 「ロマンス」
  > No.339 「キング&クイーン」
  > No.243 「ダブル・ジョーカー」
  > No.172 「虎と月」
  > No.162 「ジョーカー・ゲーム」


 「ずっとあなたが好きでした」歌野晶午 <<< PREV/NEXT >>> 「金魚鉢の夏」樋口有介

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月19日 (月)

「天杖のアルワンド」 池田恵介 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2015年2月9日号少年ジャンプ 2015年2月9日号
集英社

集英社 2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年09号(1月26日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「天杖のアルワンド(てんじょう・の・アルワンド)です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の池田恵介(いけだ・けいすけ)は、「バクノユメ」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2011年2月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 続いて「九十九 -ツクモ-」が“ジャンプNEXT! 2012WINTER”に掲載されてデビューを飾り(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2012WINTER」参照)、J金未来杯のエントリー作品として「INPWEAR CODE」が“本誌2012年40号”に掲載され本誌デビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「INPWEAR CODE」 池田恵介参照)。

 そして本作にて2度目の本誌登場となりました。


 内容の方は、魔法使いが現世で伝説の杖探しファンタジーバトル漫画です。

 魔法大国マルザスの王子・フレイ=サラマンダーは、500年に渡る魔族との戦争に終止符を打つのに必要な究極の杖“アルワンド”を手に入れるため、仲間たちと共に“天上の地”へと向かうことに。

 しかし、ドラゴンを倒すなど苦労の末にようやく辿り着いた“天上の地”へと続く扉を開けた瞬間、突然強烈な光に包まれて気を失ってしまう。

 目覚めたフレイは何故か現世の日本にいて、今までに観たこともない風景や人々に戸惑いつつも、はぐれた仲間たちとアルワンドを探すため、まずは偶然知り合ったチビでイジメられっ子の福田武丸に現世を案内してもらうことに.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

手にしたすべてが、 魔法(コイツ)の"杖(じょう)"。

☆伝説の杖を探して!! 魔法使いが現世へ!?
      新型マジックストーリー読切Cカラー47P!!


 【「天杖のアルワンド」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.1.26(月)~2.1(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「池田恵介」関連記事】

  > 「天杖のアルワンド」 池田恵介 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.1.19)

  > 「INPWEAR CODE」 池田恵介 > 週刊少年ジャンプ読切! (12.9.1)

  > 「九十九 -ツクモ-」(ジャンプNEXT! 2012WINTER) (11.12.26)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

「駄々」 石井信裕 > 週刊少年ジャンプ読切!

少年ジャンプ 2015年2月2日号(8号)少年ジャンプ 2015年2月2日号(8号)
集英社

集英社 2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年08号(1月19日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「駄々(だだ)です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の石井信裕は、「FINAL DESTINY」で“赤塚賞(2011年下半期)”の最終候補となり、「駄々」で“赤塚賞(2014年下半期)”の佳作を受賞。

 そしてその受賞作が今回掲載されてデビューとなりました。

 なお、「BLEACH」が作者急病により(前号で予告されることなく)急遽休載となったことから、代原(予定外に休載となった連載作品に対する緊急穴埋め的役割の読切作品)としての掲載だと思われます。


 内容の方は、母親におもちゃおねだり駄々っ子ギャグ漫画です。

 としふみは、おもちゃ屋で母・ゆみ子におねだりするも、買ってもらえる感じはなし。

 そこでとしふみは、6歳とは思えないような交渉力と屁理屈で駄々をこねてなんとか買ってもらおうと頑張るが.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

おもちゃ売り場、ここは母と子の戦場!!
        第81回赤塚賞佳作受賞読切15P!!


 【「駄々」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.1.5(月)~1.11(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

2015年1月18日 (日)

◎京成杯&日経新春杯(2015年)穴馬予想&結果

< 1月18日(日)に行われる京成杯(GIII)日経新春杯(GII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【京成杯】

 中山の芝2000mで行われる2歳重賞(GIII)です。

 先週の中山開催2歳重賞・フェアリーSでは、最後の二択に失敗して11番人気馬での的中を取り逃すという未だに悔しさが残る結果となってしまったので、ここを当ててすっきりとしたいものですね。

 それでここは、ディアコンチェルトを◎にしてみましょう。

 この馬は、未勝利戦を勝った後は重賞で13着→8着→10着と掲示板にすら載ることが出来ない成績が続いています。

 とはいえ、休み明けだった前々走・東スポ2歳Sは最後方で直線に入り最速上がりタイで0.5秒差まで迫りましたし、前走のホープフルSは道中で何度か接触があったり直線では内を突いたため前が詰まり満足に追えない状況で最速上がりタイでの0.6秒差なので、着順の印象ほど悪いレース内容ではありませんでした。

 中山での追い込み脚質ということでより展開に左右されやすいところはあるものの、スムーズな走りが出来れば一気に突き抜ける可能性は充分にあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ディアコンチェルト / 大野拓弥 (11)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 17    ベルーフ       川田将雅 3
 2着 7     ブラックバゴ     蛯名正義 1
 3着 5     クルーガー      内田博幸 6
 4着 13    ソールインパクト  戸崎圭太 4
 5着 4     ダノンリバティ    和田竜二 11

11着 11 ◎ ディアコンチェルト 大野拓弥 12


 ◎ディアコンチェルトは今回も最後方で直線に入り、前走とは違って内ではなく外に向かったのですが、やはり上位争いに入るまではいきませんでした.....。


  (×複勝:11)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日経新春杯】

 京都の芝2400mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 ここは、アドマイヤフライトを◎にしてみましょう。

 この馬は、好走する時は勝ち負けの勝負となり、ダメな時は惨敗、という傾向にあるので、軸や複勝1点勝負などでは少々狙いにくいのですが、京都では(重賞はまだ2走のみとはいえ)6走して馬券圏外はGIの春天のみで、阪神を含めた関西圏として見ても11走して4勝7連対と成績が安定していて、それ以外の7戦1勝2連対と比べるとさらに関西圏での好走が目立ちます。

 今回は5ヶ月の休み明けとはいえ、これまで3ヶ月以上の休み明けでは3戦2勝全連対と苦にしていませんし、東スポの調教評価もかなり高く、しかも昨年にクビ差2着と結果を出したレースでもあるので、2年連続の好走に期待してみることにしました。


  ◎ アドマイヤフライト / 藤岡佑介 (6)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     アドマイヤデウス  岩田康誠 6
 2着 5     フーラブライド    酒井学  10
 3着 6  ◎ アドマイヤフライト 藤岡佑介 7
 4着 10    コウエイオトメ    北村友一 11
 5着 14    ダコール       福永祐一  8


 ◎アドマイヤフライトは3・4番手の位置取りで、直線では先頭に立つ場面もあったものの2頭に抜かれ、さらに後続が迫って来たのでハラハラしましたが、なんとか3着に残ってくれました.....。

 それにしても馬体重がプラス20kgだったので、調教評価が高かくなければとてもじゃないけれど◎には出来ませんでした(まあ馬体重を知ったのはレース後でしたが)。

 そしてこれで今年に入ってから、中山の重賞は3戦全て不的中で、京都の重賞は3戦全て的中ということで、不思議と京都の予想が絶好調なのですねェ。


  (○複勝:6 4.8倍)  ○的中!  3,000円 → 14,400円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 4/9   44.4%  +10,500円   138.9%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎船橋記念(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎TCK女王盃 (2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月17日 (土)

2015年01月の記事一覧

 2015年1月に更新した、当ブログ(朴念仁と居候)の記事&リンク一覧です。

  2014年12月の記事一覧 <<   >> 2015年2月の記事一覧

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

01木 : 2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

02金 : 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

03土 : ◎報知オールスターC(2015年)穴馬予想&結果
03土 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2015年1月)

04日 : ◎中山金杯&京都金杯(2015年)穴馬予想&結果

05月 : 「モテキマジック」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06火 : 『闇に香る嘘』 下村敦史 > 「このミス」完全読破 No.783

07水 : 『マスカレード・イブ』 東野圭吾 > 「このミス」完全読破 No.784

08木 : ◎ニューイヤーC(2015年)穴馬予想&結果

09金 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 簡易版ゲスト出演回リスト(ゲスト別・ア-サ行)

10土 : 『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 > 「このミス」完全読破 No.785

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11日 : ◎シンザン記念(2015年)穴馬予想&結果

12月 : ◎フェアリーS(2015年)穴馬予想&結果

13火 : 『ずっとあなたが好きでした』 歌野晶午 > 「このミス」完全読破 No.786

14水 : ◎船橋記念(2015年)穴馬予想&結果

15木 : 「このミス2016年版」月別ランクイン候補作品(2015年2月)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16金 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 おすすめ回リスト(2015-2016年)

17土 : 2015年01月の記事一覧

18日 : ◎京成杯&日経新春杯(2015年)穴馬予想&結果

19月 : 「駄々」 石井信裕 > 週刊少年ジャンプ読切!
19月 : 「天杖のアルワンド」 池田恵介 > 週刊少年ジャンプ読切!

20火 : 『ナイト&シャドウ』 柳広司 > 「このミス」完全読破 No.787

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

21水 : ◎TCK女王盃(2015年)穴馬予想&結果

22木 : 『処刑までの十章』 連城三紀彦 > 「このミス」完全読破 No.789

23金 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 簡易版プレイリスト(2015年)

24土 : ◎京都牝馬S(2015年)穴馬予想&結果

25日 : ◎東海S&アメリカJCC(2015年)穴馬予想&結果

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

26月 : 「オニゴロキ」 工藤篤大 > 週刊少年ジャンプ読切!
26月 : 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年)

27火 : 「エルドライブ【élDLIVE】」 天野明 > 週刊少年ジャンプ読切!
27火 : 『金魚鉢の夏』 樋口有介 > 「このミス」完全読破 No.788

28水 : ◎川崎記念(2015年)穴馬予想&結果
28水 : 「カラダ探し」 ウェルザード 村瀬克俊 > 週刊少年ジャンプ読切!

29木 : 「とんかつDJアゲ太郎」 イーピャオ 小山ゆうじろう > 週刊少年ジャンプ読切!
29木 : 『GIVER』 日野草 > 「このミス」完全読破 No.790

30金 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2011年3-7月)
30金 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2011年8-12月)

31土 : 「バナナマンのバナナムーンGOLD」 曲対決リスト(2015年1-4月)
31土 : 『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』 天祢涼 > 「このミス」完全読破 No.791

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  2014年12月の記事一覧 <<   >> 2015年2月の記事一覧


  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村     人気ブログランキングへ

2015年1月16日 (金)

「バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」 おすすめ回リスト(2015-2016年)

 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD Podcast」の、2015~2016年におけるオススメ回のリストです。

 面白い(面白かった)回・興味深い回・後に話題にされることの多い回・神回と呼ばれていそうな回などを、個人的な評価やネットでの評判などからピックアップしてリストにしてみたのですが、聴く人によって面白いと思う内容や趣味嗜好は違ってしまうので、あくまで目安として参考にしてみてください

 なお、ゲストが出演した回はほとんど全てがオススメとなるので、このリストにはあえて載せていないため、ゲスト出演回に関しては「バナナマンのバナナムーンGOLD」ゲスト出演回リストの方でご確認ください

 各回のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 2013年7月1日から、「JUNK」のPodcastの
 更新期間(保存期間)が6か月となったので
 半年前までに配信されたPodcast回は
 現在ダウンロードできません


 収録日 / 収録時間 / “タイトル” /


 おすすめ回リスト(2013-2014年) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 2015年 】


15/01/23 27:11 “結婚する永井へのお祝いVTRを撮影

  バナナムーンを支える作家の一人・永井ふわふわ

  そんな永井が結婚し
  バナナマンのスケジュールに合わせて
  披露宴の予定を立てたものの
  残念ながらバナナマンは
  (その後に入った)仕事の都合で出席できず.....

  そのため、披露宴で流れるお祝いVTRを
  Podcast収録中に撮影してしまうことに

  そんな永井の披露宴の様子を
  後ほど映像で観たバナナマンの感想は
  「2015.02.06」で聴くことが出来ます

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/03/13 46:10 “プレゼントか自腹かジャンケン大会

  番組の女性スタッフ・ジャニオタ&星野ちゃんに対し
  バレンタインデーの時にあれだけ文句を言っていたのに
  ホワイトデーに返すつもりがなかった(忘れていた)ため
  本編でそのダメ人間ぶりを批難された日村

  そこでお詫びも兼ねて
  後ほど海宝漬&牛とろフレークを
  プレゼントすることになったものの
  関係ない男性スタッフも貰いたがったため
  日村とジャンケンして
  勝ったら海宝漬&牛とろを日村に買ってもらい
  負けたら自腹で支払うという勝負をすることに....

  その翌週(2015.3.20)にも
  あれだけ批難されたのにまだ返していなかった
  作家・成瀬からのプレゼントを巡り
  男性スタッフの間で再びじゃんけん大会が行われ

  さらに翌週(2015.3.27)では
  日村がバレンタインで貰ったのにまだ返していない
  山崎夕貴アナウンサーへのプレゼントを
  ジャニオタ&星野ちゃんに相談するという流れに

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/04/17 44:04 “日村&神田アナ熱愛発覚の反響

  日村と神田愛花(元NHKアナウンサー)との
  熱愛が発覚して世間を騒がせましたが
  この日の放送は週刊誌記事が出た当日だったため
  設楽が神田アナとの関係を詳しく聞き出したり
  各媒体やリスナーからの大反響について語っています

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/06/19 61:04 “オークラが番組スタッフの怖さを分析

  最近、バナナマンとオークラを出待ちする
  弟子入り希望者が多いという話の流れから
  "作家陣や番組スタッフは実は怖いんだ"
  ということをオークラが説明することになったのですが
  面白おかしく誇張している部分はあるものの
  ラジオ(Podcast)を聴いているだけではわからない
  作家・スタッフそれぞれの人間性を知ることが出来たり
  皆の番組作りに懸ける熱い想いが伝わってきます

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/07/03 44:16 “年齢ビンゴクイズ

  「2015.05.01」の本編で発覚したのが
  芸能人の年齢を(プラマイ2以内の誤差で)当てるという
  日村の驚くべき特技

  その後も度々この特技を披露しているのですが
  この回のPodcastでも話の流れから年齢ビンゴクイズが始まり
  日村だけでなく設楽も挑戦しています

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/07/10 64:08 “"はいやっとります"に代わる言い方

  本編でのCM明けに
  日村が(設楽のタイトルコールに続いて)言うセリフが
  「はい、やっとります(やってまーす)」

  “正直いらねーなー”がメールテーマだったこの日の本編で
  日村のこのセリフはいらないんじゃないかというメールが来たため
  これに代わるCM明けの日村の言い方をPodcastでも考えることに

  ちなみに翌週の本編で
  Podcastで決まった新しい言い方に挑戦してみたものの
  “やっとります”肯定派からのメールが多数届いたこともあり
  結局は代えずにいつも通りでいくことになりました

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/08/07 36:05 “設楽毒殺未遂事件発生?

  この日の本編中に
  不気味な飲みかけのペットボトル
  ずっと設楽の前に置かれていたことから
  ちょっとした騒動に発展

  結局ジャニオタが飲んでいたにごり茶だと判明したのですが
  その後になぜか誰かが毒を飲まそうとした可能性が浮上し
  そこから犯人探しが行われることに.....

  ちなみに「2015.10.02」のPodcastでは
  日村毒殺疑惑が発生しています

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/09/18 63:47 “日村は古臭い言葉を使うイメージ?

  「スプーン」 のことを 「匙(さじ)」
  「靴下」 のことを 「ソックス」
  「スニーカー」 のことを 「ズック」 など
  設楽は日村に対して
  “古臭い言葉を使うイメージ”を持っているため
  (日村本人は言っていないと否定しているものの)
  実際はどうなのか検証していくことに

  そしてこの“日村が古臭い言葉を使うイメージ”は
  後に本編のコーナー「ヒロメネス」でも
  定番のネタとして使われています

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15/09/25 80:14 “ペチ祭り開催

  この日の本編での曲対決にて
  設楽はダイアモンド☆ユカイの『君はともだち』をリクエストしたものの
  (同じく映画『トイ・ストーリー』で使用されたユカイ曲である)
  『すべてがストレンジ』の方が流れてしまったので
  ミスをしたドロボーが(本編中に)謝罪

  そしてPodcastでドロボーへの罰ゲームを考えていたら
  話の流れで罰ゲーム参加者が次々と増えていき
  結局大人数で上半身裸になってペチペチと叩き合うという
  新たな罰ゲーム“ペチ祭り”で盛り上がることに

  これがリスナーに大好評だったこともあってか
  翌週(2015.10.02)でも日村毒殺疑惑を理由に
  2週連続でペチ祭りが開催されています

  さらに翌年の「2016.04.08」でも開催され
  この時は意外な理由によりペチ受けを回避する人が現れることに


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 2016年 】


16/01/29 48:07 “T-STYLEの配信デビュー決定!

  昨年の単独ライブ「LIFE is RESEARCH」に登場した
  DJ SHITAとHIMUによる音楽ユニット・T-STYLEですが
  2月にiTunesにて『T-BACK』を配信発売することが決定

  この回では
  T-STYLEの配信デビューが決まっての心境を語ったり
  DJ SHITA&HIMUのキャラクター作りで盛り上がっています

  さらに「02.19」では音楽プロデューサーのカンケさんを招き
  デビュー生ライブに向けての新曲『僕のTバックを君に(仮)』を
  本編&Podcastの収録中に制作していくことに

  
  https://www.youtube.com/watch?v=ck599DScJjM

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16/03/11 90:57 “座椅子キャスト

  設楽が高級座椅子の購入を考えていたことから
  ネットの販売サイトで説明や写真などの情報を見ながら
  日村とオークラに相談する流れに

  さらに「03.18」「03.25」「04.01」と4週に渡って
  スタジオに届いた座椅子で座り心地を確認したり
  (家に持ち帰るまで内緒にしていた)家族の反応を紹介したり
  座椅子の販売会社からメールが送られて来るなど
  この時期は“座椅子”の話題で持ち切りのPodcastとなりました

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16/05/06 44:22 “ドロボーが何も言わずにラスベガスへ

  この日の本編放送直前に
  ドロボーが突然お土産を渡して来たことから
  先週の放送直後から1週間
  ベガス旅行に行っていたことが発覚

  そこでPodcastで
  なぜベガス旅行という一大イベントを前にして
  誰にも教えず相談もしなかったのか
  直接ドロボーに問いただすことになったのですが
  その流れで他のスタッフたちにも
  (日村・設楽に話していない)GW中にやった特別なことを
  聴取していくことに.....

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16/06/24 41:31 “バナナムーン最後のPodcast

  バナナムーン初回からずっと配信し続けて来たPodcastですが
  TBSラジオ全体のPodcast配信が2016年6月で終了し
  新サービス「TBSラジオクラウド」へ移行することになったため
  この日のPodcastが最後の配信に.....

  そのため、リスナーからのメールを紹介しつつ
  Podcastの思い出話などに花咲かせています


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おすすめ回リスト(2013-2014年) <<< PREV

T-BACK - Single

T-BACK - Single
T-STYLE(バナナマン)
価格: 250円

iTunesで見る
posted with sticky on 2016.2.14

T-BACK

T-BACK - ミュージックビデオ
T-STYLE(バナナマン)

価格: 400円
iTunesで見る
posted with sticky on 2016.2.14

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2015~2016年の「バナナマンのバナナムーン」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2015年) (15.1.23)
  > Podcast 簡易版プレイリスト(2016年) (16.1.6)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2015年) (15.8.25)

  > 曲対決リスト(2015年1-4月) (15.1.31)
  > 曲対決リスト(2015年5-8月) (15.5.17)
  > 曲対決リスト(2015年9-12月) (15.9.9)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年1月) (15.1.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月) (15.2.6)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年3月) (15.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年4月) (15.4.4)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年5月) (15.5.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年6月) (15.6.22)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年7月) (15.7.4)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年8月) (15.8.15)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年9月) (15.9.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年10月) (15.10.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年11月) (15.12.24)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) (15.12.28)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年1月) (16.1.2)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年2月) (16.2.16)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年3月) (16.3.10)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2016年4月) (16.4.3)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<

2015年1月15日 (木)

「このミス2016年版」月別ランクイン候補作品(2015年2月)

 もう7年目となる“月別ランクイン候補作品”ですが、「このミステリーがすごい!2016年版」対象作品についても引き続き実施していこうと思います。

 この“月別ランクイン候補作品”とは、自分は日頃から“どんな作品が「このミス」にランクインしそうかな?”と色々とチェックしているので、どうせならそれを発売された月(奥付記載の月)別にまとめてしまおう!ということで始めた企画です。

 ここでは、とりあえず「このミス」の対象になりそうな作品をピックアップして、作者やシリーズの「このミス」実績ごとに分けて並べています。

 なお、読んだ上でのランクイン予想に関しては、「このミス2016年版」上半期のランクイン候補作品の方をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2015年2月発売の「このミス」ランクイン実績のあるシリーズ作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * シリーズ過去作品の作品名部分のリンク先は、当ブログ感想記事
 * 作者名横のカッコ内は、作者の「このミス」20位以内ランクイン作品数

  刑事群像 / 香納諒一 (6作)  <感想記事はこちら>
        〈2作目「贄の夜会」が07年版7位にランクイン〉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2015年2月発売の「このミス」ランクイン実績作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数

  火星に住むつもりかい? / 伊坂幸太郎 (11作)  <感想記事はこちら>
  レオナルドの扉 / 真保裕一 (8作)
  残夢の骸 満州国演義9 / 船戸与一 (8作) * シリーズ9作目
  精 鋭 / 今野敏 (5作)
  デブを捨てに / 平山夢明 (3作)  <感想記事はこちら>
  花とアリス殺人事件 / 乙 一 (3作)
  千日のマリア / 小池真理子 (2作)
  ブラック オア ホワイト / 浅田次郎 (2作)
  絶望的 寄生クラブ / 鳥飼否宇 (1作)  <感想記事はこちら>
  にぎやかな落葉たち 21世紀はじめての密室 / 辻真先 (別名義で1作)
  異邦人 / 原田マハ (1作)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2015年2月発売の「このミス」ランクイン実績なしも
          21~40位に入ったことのある作家の作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ
 * 作者名横のカッコ内は、過去の「このミス」21~40位作品数

  虹の歯ブラシ 上木らいち発散 / 早坂吝 <1作>  <感想記事はこちら>
  人魚と金魚鉢 / 市井豊 <1作>  <感想記事はこちら>
  青藍病治療マニュアル / 似鳥鶏 <1作>
  幻影のマイコ / 太田忠司 <1作>
  悲録伝 / 西尾維新 <1作> * シリーズ1作目

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2015年2月発売のミステリ(エンタメ)系新人賞受賞(候補)作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

[ 日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作 ]
  十二月八日の幻影 / 直原冬明

[ 小説すばる新人賞受賞作 ]
  砂漠の青がとける夜 / 中村理聖

[ 日経小説大賞受賞作 ]
  女たちの審判 / 紺野仲右ヱ門

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> 2015年2月発売の「このミス」の対象かもしれない作品 <<

 * 作品名部分のリンク先は、「Amazon」の詳細ページ

  外道たちの餞別 / 伊兼源太郎  <感想記事はこちら>
  夕暮れ密室 / 村崎友
  リバース / 相場英雄 * シリーズ3作目
  猫とアリス / 芦原すなお * シリーズ2作目
  お葬式 / 遠田潤子
  呪い殺しの村 / 小島正樹
  私 刑 / 川中大樹
  粗忽長屋の殺人 / 河合莞爾
  朽ちないサクラ / 柚月裕子
  WOLF ウルフ / 柴田哲孝
  エウレカの確率 経済学捜査員とナッシュ均衡の殺人 / 石川智健 * シリーズ2作目
  ブラッドショット 横浜市警第3分署 / 北國浩二 * シリーズ2作目
  薫香のカナピウム / 上田早夕里
  森に願いを / 乾ルカ
  睦月童 / 西條奈加
  ナナフシ / 幸田真音
  となりの女神 / 山下貴光
  天久鷹央の推理カルテII ファントムの病棟 / 知念実希人 * シリーズ2作目
  千代有三探偵小説選 1 / 千代有三

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>> Amazonに販売ページが作られる前の主な2月発売予定作品 <<

 * 作者名横の()内は、「このミス」20位以内ランクイン作品数
 * 作者名横の<>内は、過去の「このミス」21~40位作品数
   (ランクイン実績作家の場合は省略)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 「このミス2016年版」月別ランクイン候補作品(2015年3月)

 「このミス2016年版」月別ランクイン候補作品(2015年1月) <<< PREV


 「月別ランクイン候補作品」の一覧は、「このミス」完全読破 読破本リストにてご覧ください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月14日 (水)

◎船橋記念(2015年)穴馬予想&結果

< 1月14日(水)に行われる船橋記念(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【船橋記念】

 船橋のダート1000mで行われる南関重賞(SIII)です。

 1000mのスプリント戦である割にはそこまで荒れないレースなので、穴馬予想としてはなかなかの難しさなのですが、ここはウィキマジックを◎にしてみましょう。

 この馬は昨年秋に中央から転入して来たのですが、転入直前には準オープンで勝てないながらも僅差のレースが続いていたので、完全に頭打ちしての移籍というわけではなさそうです。

 南関初戦は最下位に終わったものの、9ヶ月の休み明けでデビュー戦以来となるマイル以上の距離だったことを考えれば参考外に出来そうですし、その後は短距離を2戦使って0.4秒差5着→0.1秒差3着と上向いているので、そろそろ本来の力と結果を出せる状態にあるのではないかということで、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ウィキマジック / 御神本訓史 (13)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11    ナイキマドリード   川島正太郎 2
 2着 4     マスターエクレール 本田正重   1
 3着 14    ピエールタイガー   的場文男  9
 4着 8     ハードデイズナイト 山崎誠士   11
 5着 13 ◎ ウィキマジック    御神本訓史 4


 ◎ウィキマジックは4番手で直線に入ったものの、前の3頭とは少し離れていたので、何とか1頭でもいいから抜いてくれないかと祈るように観ていました。

 そうしたらゴール直前ギリギリで3番手の馬を捉えたものの、それと当時に後ろから来た2頭に抜かれてしまいました.....。


  (×複勝:13)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 3/7   42.9%   +2,100円   110.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎フェアリーS(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎京成杯&日経新春杯(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月13日 (火)

『ずっとあなたが好きでした』 歌野晶午 > 「このミス」完全読破 No.786

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.786

 『ずっとあなたが好きでした』 歌野晶午

   「このミス」2015年版 : 27位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2014.11.4~ 読終:2014.11.8

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年10月>

ずっとあなたが好きでしたずっとあなたが好きでした
歌野 晶午

文藝春秋 2014-10-14
売り上げランキング : 29323

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ミステリ作家・歌野晶午による恋愛小説集です。

 収録作はもちろん恋愛を描いた作品ばかりであるものの、それを描くのがミステリ作家ということもあって単なる恋愛小説には終わっておらず、ミステリ的な仕掛けや驚きの演出などでそれぞれの物語に刺激を与えています。

 ただやはりミステリ作家といってもNo.02「葉桜の季節に君を想うということ」の歌野晶午なので、「このミス」を参考にしている人であれば“単なるミステリ要素のある恋愛短編集で終わっているのかな?”と疑問に感じてしまうと思うのですが、そこを気にし過ぎてしまうと収録作の一編一編を純粋に楽しむことが出来なくなってしまいそうです。

 そのためこれから読もうと考えている方は、この記事のこれより下や他の関連サイトなどを見ずに、極力情報を取り入れないようにして、短編を一つずつじっくりと味わっていくのが一番良い読み方だと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作ですが、「ずっとあなたが好きでした」「黄泉路より」「遠い初恋 」「別れの刃」「ドレスと留袖」「マドンナと王子のキューピッド」「まどろみ」「幻の女」「匿名で恋をして」「舞姫」「女!」「錦の袋はタイムカプセル」「散る花、咲く花」の13編を収録。

 各話で中心となる主人公の年齢やシチュエーションなど様々で、ミステリ要素で演出されているだけでなく事件が絡んだりサスペンス的な展開が起きるなど、恋愛話を基本としているとはいえ作品ごとに中身を彩る色を変えていますし、恋愛話以外の楽しみ所も豊富です。

 ただそれでも、収録作品数が多いこともあって、恋愛小説があまり得意でないという人であれば読んでいくうちに少々中だるみを感じてしまうかもしれませんね。

 そして最後にはやはり歌野作品らしいサプライズが待ち受けているのですが、それを予想しながら読んでいくと結構当たりやすいタイプだと思いますし、その部分に期待を込めすぎてしまうと(特に予想が当たってしまった場合には)そこだけで作品の評価が決まってしまいそうです。

 なので、あまり最後のサプライズは気にせずに、一つ一つの短編をそれぞれ味わっていき、しかも余計なことを考えないように一気に最後まで読み切ってしまうのが、(この作品集全体を最大限に楽しむという意味でも最後に驚く確率をなるべく上げるという意味でも)ベストなのではないでしょうか。


> 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★     鬼畜グログロ度 : ★
 ビックリ驚愕度  : ★★★★    おどろおどろ度 : ★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★★★  人間味ドラマ度 : ★★
 下ネタエッチ度 : ★★★     感涙ウルウル度 : ★★★
 衝撃バカミス度 : ★★★     気軽に読める度 : ★★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “歌野晶午”関連記事 】

  > No.786 「ずっとあなたが好きでした」
  > No.636 「コモリと子守り」
  > No.614 「舞田ひとみ14歳、放課後ときどき探偵」
  > No.491 「春から夏、やがて冬」
  > No.481 「密室殺人ゲーム・マニアックス」

  > No.226 「密室殺人ゲーム2.0」
  > No.218 「絶望ノート」
  > No.092 「舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探偵」
  > No.050 「密室殺人ゲーム王手飛車取り」
  > No.002 「葉桜の季節に君を想うということ」


 「黒龍荘の惨劇」岡田秀文 <<< PREV/NEXT >>> 「ナイト&シャドウ」柳広司

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月12日 (月)

◎フェアリーS(2015年)穴馬予想&結果

< 1月12日(月・祝)に行われるフェアリーステークス(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【フェアリーステークス】

 中山の芝1600mで行われる3歳牝馬重賞(GIII)です。

 1月に1600mで開催されるようになった2009年以降6年連続で7番人気以下の馬が1頭馬券に絡み、そのうち5年(5頭)は二桁人気馬というレースなので、穴馬予想としてはこの“1頭だけ馬券に絡んで来る7番人気以下の馬”を狙っていきたいのですよね。

 それでここは、7番人気以下で馬券に絡んだ6頭の(フェアリーSに至るまでの)戦績を見比べて共通点を探るという、馬柱を見ての直感予想が主である自分としては手間暇を掛けた予想を珍しくしてみたいと思います。

 まず6頭全てに共通しているのが「東京を経験」「マイル以上の距離を経験」「基本的に"逃げ/追い込み"ではなく"先行/差し"脚質」で、1戦1勝馬としてこのレースに挑んだため(このレースまでの)データが少ないクラウンロゼ(2013年1着)を除く5頭の共通点としては「1800m以上の距離を経験」「34秒台の上がりが出にくいレース(35秒台の上がり)でそのレースの上がり3位以内」というのがあり、今回これに当てはまるのがノットフォーマルギンザヴィクトリアの2頭。

 この2頭からどちらかを選べるような要素を探してみたところ、「マイル以上の距離で連対」が6頭全てに共通していたので、これら全てに合致するギンザヴィクトリアを◎にすることにしました。

 まあ馬を絞るために無理矢理データを見つけ出すというかなり強引なやり方なので、信頼に値するデータ予想では決してありません。

 ただこの方法により選ばれたギンザヴィクトリアは、未勝利戦勝ち後の2戦は掲示板にも載っていないものの、前走は出遅れて直線では前が狭くなり追い出しが遅くなりながら0.5秒差、前々走は2番手先行で逃げ馬を早めに捕えに行く積極的な走りで最後に後続にのまれたという内容だったので、今回スムーズな走りが出来れば一発起こす可能性は充分にあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ギンザヴィクトリア / 勝浦正樹 (12)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4     ノットフォーマル   黛弘人   11
 2着 15    ローデッド       戸崎圭太  8
 3着 1     テンダリーヴォイス 北村宏司  3
 4着 2     コートシャルマン   C.デムーロ 2
 5着 14    メイショウメイゲツ  蛯名正義  7

10着 12 ◎ ギンザヴィクトリア 勝浦正樹  13


 ◎ギンザヴィクトリアは中段の位置取りで、直線に入って伸びて来そうな感じもあったものの、途中で伸びが止まってしまいました.....。

 そして最後まで候補に残っていたもう一頭のノットフォーマル(11番人気)が勝利という結果になったわけですが、調教評価や内枠などこちらが有利な要素があり、最後の選択の決め手にした「マイル以上の距離で連対」も僅差の3着があったので、この要素で消してしまうのは不安に思っていました。

 それに、そもそも今回のデータ予想をする前にいつも通り候補馬をピックアップしていた中に入っていたのは(2頭の中では)ノットフォーマルの方だけだったので、最終的にこちらを選べなかったことが物凄く悔しくて悔しくて仕方ないですね....。


  (×複勝:12)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 3/6   50.0%   +5,100円   128.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎シンザン記念(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎船橋記念(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月11日 (日)

◎シンザン記念(2015年)穴馬予想&結果

< 1月11日(日)に行われる日刊スポーツ賞シンザン記念(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日刊スポーツ賞シンザン記念】

 京都の芝1600mで行われる3歳重賞(GIII)です。

 今回出走するグァンチャーレは、前走・東スポ杯2歳Sで◎にしていたものの、直線で前が詰まり全く追い出すことが出来なかったのにも関わらず僅差の7着と悔しい結果だったので、次も絶対に狙おうと心に誓っていたのですが、今回は人気になっているので残念ながら狙うことが出来ません.....。

 なのでここは、ナヴィオンを◎にしてみましょう。

 この馬も前走・朝日杯FSで◎にしていまして、良い所なく11着の惨敗となったのですが、やはり上がりのかかる馬場でほぼ最後方の位置取りではこの馬の持ち味が活かされなかったのでしょう。

 良馬場で行われたそれまでの4レースはいずれも34.1秒以下の鋭い上がりを繰り出していましたし、状態はそこまで良さそうでもないので不安ではあるとはいえ、ここで◎にせずに好走されたらかなり悔しいだろうな~という気持ちもあるので、再度この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ナヴィオン / 福永祐一 (12)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     グァンチャーレ    武豊     2
 2着 11    ロードフェリーチェ  四位洋文  9
 3着 12 ◎ ナヴィオン       福永祐一  3
 4着 10    ダッシングブレイズ C.デムーロ 1
 5着 4     レイングランド    浜中俊    4


 ◎ナヴィオンは、意外にも好スタートを切ったのですが、すぐにポジションを下げていって最後方となり、そのままの位置取りで直線に入ったので、これはさすがに届かないだろうな~と諦めかけました。

 するとそこからグイグイと伸びて来て、それでも他馬を一気に抜き去るような鋭さではなかったのでまあ馬券圏までは無理だろうなと思っていたところ、加速を増して先頭グループとの差を見る見る縮めていき、5頭の大混戦となった中で3着に入ってくれました.....。

 そしてこの馬は、レース前日にオッズを見た時には2倍を切っていたので最初から予想の対象に入れていなかったものの、当日になって予想しようした時にオッズを見てみたら2倍以上になっていたので急遽対象に入れて、最終的に◎にしました。

 ただどうやらその後に再び2倍を切っていたようなので、予想したタイミングが本当にラッキーでしたし(この馬を◎に出来ないのであればヤマニンマンドール・7着かサトノフラム・11着を◎にするつもりでした)、結果的には複勝払戻が2倍をギリギリ超えたのでこちらもラッキーでしたね。


  (○複勝:12 2.1倍)  ○的中!  3,000円 → 6,300円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 3/5   60.0%   +8,100円   154.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎ニューイヤーC(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎フェアリーS(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月10日 (土)

『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 > 「このミス」完全読破 No.785

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.785

 『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文

   「このミス」2015年版 : 21位

   受賞(候補) : (「日本推理作家協会賞」候補)
            (「本格ミステリ大賞」候補)

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「本格ミステリ・ベスト10」 5位
              「ミステリが読みたい!」 10位
              「週刊文春ミステリーベスト10」 14位

   読始:2014.11.3~ 読終:2014.11.3

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年8月>

黒龍荘の惨劇 (光文社文庫)黒龍荘の惨劇 (光文社文庫)
岡田 秀文

光文社 2017-01-11
売り上げランキング : 194488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 岡田秀文は、デビュー前後には小説推理新人賞と日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞していたのですが、その後はミステリ要素の薄い時代歴史小説の方に軸足を移していました。

 ただそんな中で2013年に直球の本格ミステリ作品である「伊藤博文邸の怪事件」を発表しまして、それに続く“名探偵月輪シリーズ”の2作目となるのが本作です。

 前作も本格ミステリ好きの間で評判になったもののランキング等での結果に結びつきませんでしたが、さらに評判良く話題性が高まった本作では、「本ミス」でベスト5入り、「早ミス」でベスト10入り、「文春」でベスト20入りし、唯一「このミス」ではランクインしなかったものの次点(21位)となるなど、軒並み高評価となったのですね。

 なお、本作は前作の10年後という設定で、前作の話題にも触れるため前作から順に読むのが最良だと思いますが、本作から読んでも問題なく楽しむことが出来るのではないでしょうか。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 山縣有朋の影の金庫番とも呼ばれる大物・漆原安之丞の元に脅迫文が届き、その数日後に漆原が住む豪邸・黒龍荘で、漆原と思しき首なし死体が発見される事件が発生。

 この事件の調査を依頼された探偵・月綸(がちりん)龍太郎とその旧友・杉山潤之助が黒龍荘を訪れて真相を探っていくも、それを尻目に新たなる惨劇が起きていくのです.....。

 作中の舞台は明治26年なのですが、時代小説だからといって小難しいところはなく読みやすいですし、明治時代ならではの雰囲気も本格ミステリとマッチしていて魅力的な作品世界を妖しく彩っていたように思います。

 そして内容の方は、豪邸内で連続殺人事件が起き、その犯行内容が猟奇的であったり、怪しい事件関係者が何人もいたり、真相に至るまでに様々な秘密や陰謀が散りばめられていたり、それらの謎に探偵が挑戦していくなど、本格ミステリの直球な面白さを心置きなく堪能することができるのですね。

 しかもクライマックスでは、事件の真相だけでなく、それまでに持ち越されて来た数々の謎や違和感なども全て一気に怒涛のごとく解き明かされ、しかも時代ミステリでありながら真相が現代的なので衝撃の度合いが増すなど、本格ミステリとして何段階も上のレベルへと押し上げる仕掛けや作者の狙いがものの見事に炸裂しているので、読めば(好みの問題はありますが)2014年のミステリ小説を語るうえで外すことなど出来ない傑作であると確信できるはずです。


> 個人的評価 : ★★★★★ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★★★  鬼畜グログロ度 : ★★★
 ビックリ驚愕度  : ★★★★    おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★       人間味ドラマ度 : ★★
 下ネタエッチ度 : ★★      感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★★     気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “岡田秀文” 関連記事 】

  > No.1014 「帝都大捜査網」
  > No.0785 「黒龍荘の惨劇」


 「マスカレード・イブ」東野圭吾 <<< PREV
             NEXT >>> 「ずっとあなたが好きでした」歌野晶午

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月 9日 (金)

「バナナマンのバナナムーンGOLD」 ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ア行)


 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(「JUNK2 バナナマンのバナナムーン」「JUNK ZERO バナナマンのバナナムーン」時代も含む)の、ラジオ本編/Podcast/TBSラジオCLOUDにおけるゲストが出演した回を一覧にしてみました


 各回のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 話の流れで声が入った現役の番組スタッフやマネージャーもリストに入っていませんが、滅多に登場しないスタッフ・マネージャーがゲスト扱い的に登場した回のみリストに入れています


 (本) ラジオ本編 にゲスト出演/収録済みの音声で登場
 (P) Podcast に出演/本編出演場面を収録/収録済みの音声で登場
 (C) TBSラジオCLOUD に本編出演場面を収録/収録済みの音声で登場

 * タイトル横の()は単独出演したメンバー名
 * 単独出演したことのあるゲストは個別にも項目を設けています
   (メンバーの一部のみ出演した場合も含む)


  ア行  カ行  サ行  タ行  ナ行  ハ行  マ行  ヤラワ行

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

青谷明日香

11/12/30 (本)   “第5回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


赤川ねね/宙乃ねね (Lost in the Fog *当時/現・tokyo babel) 】

12/12/28 (本)   “第6回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”
              * "宙乃ねね"名義時代の出演


秋元真夏 (乃木坂46) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”


秋山竜次 (ロバート) 】

10/04/23 (本)(P) “日村vs秋山 芸人変態王決定戦”

14/06/13 (本)   “日村vs秋山 芸人変態王決定戦リターンズ”


朝日奈央 (元・アイドリング!!!) 】

16/12/30 (本)(C) “第10回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


アナルベアー (『バナナ炎炎』ディレクター *当時) 】
    * その後にバナナマンのマネージャー(大本)に

12/08/24 (本)(P) “日村は放送中の変な所を見つけられるか”


有田武史 (『バナナスクール』総合演出) 】

15/12/25 (本)   “第9回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


有吉弘行

07/09/17 (本)(P) “設楽と有吉の借金返済問題”
              * 収録放送

08/08/04 (本)(P) “まだ続く設楽と有吉の1万円問題”

11/04/22 (本)   “アンガールズと新生活ナメられない方法”
              * シチュエーションゲームのセリフとして
               声だけ登場(録音済のもの)


アンガールズ

09/06/08 (本)(P) “アンガールズと第1回ブサイク会議”
              * 収録放送

11/04/22 (本)(P) “アンガールズと新生活ナメられない方法”

14/02/21 (本)(P) “アンガ田中と逆サイドストーリー祭り”(田中)

17/02/24 (本)   “ジャニドロクイズSP!”(田中)
              * クイズを出題(録音済みのもの)

17/04/07 (本)(C) “アンガ田中は芸能界最強の男?”(田中)


安西義裕 (テレビプロデューサー) 】

11/12/23 (本)   “緊急企画・貴さんをメールで笑わせろ!!”
              * 予告なしの乱入出演


アンジャッシュ

08/04/14 (本)(P) “日村vs児嶋どっちがダメ人間か対決”(児嶋)

10/08/27 (本)(P) “日村vs児嶋 ダメ人間頂上決戦2010”(児嶋)

12/03/09 (本)(P) “赤坂まで来るよう煽られ飛び入り出演”(児嶋)

12/04/20 (本)(P) “設楽統30代最後のバースデーパーティー”(児嶋)

13/02/22 (本)(P) “日村vs児嶋 ダメ人間頂上対決2013”(児嶋)


アンタッチャブル

15/02/20 (本)(P) “日村の忘れちゃったエピソード”(柴田)
              * 収録済みのコメントのみ


Ambercaju

14/06/13 (本)   “日村vs秋山 芸人変態王決定戦リターンズ”(miho)
              * 名曲ウンコ替えシンガーとして出演

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飯塚悟志 (東京03) 】

09/09/21 (本)(P) “KOC決勝直前の東京03&インパルス”
              * 収録放送

09/09/28 (本)(P) “東京03がKOC優勝報告”
              * 収録放送

10/09/17 (本)(P) “KOC直前のキンコメ&前回優勝東京03”

12/12/14 (本)(P) “ヒムペキグランド大賞2012”

13/02/01 (本)   “東京03に生電話で合同ライブ詳細報告”
              * 緊急生電話出演

13/03/29 (本)(P) “東京03と合同ライブ直後の放送”

13/12/13 (本)(P) “今夜決定!ヒムペキグランド大賞2013”

14/12/26 (本)(P) “今夜決定!ヒムペキグランド大賞2014”
              * ヒムペキソング(収録済みのもの)にも参加

15/05/08 (本)(P) “4度目となる海外からの生放送”
              * バナナムーンオールスターズJr2代目
               としてスタジオ待機

15/12/18 (本)(P) “今夜決定!ヒムペキグランド大賞2015”

16/08/26 (本)(C) “バーチャル素敵な夏体験!”

17/04/21 (本)(C) “ラジオコントSP”


生田絵梨花 (乃木坂46) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”


池田卓生 (JUNKプロデューサー *当時) 】

12/03/30 (P)    “池田プロデューサーと語るラジオ愛”


生駒里奈 (乃木坂46) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”
              * 後に20歳を記念した飲酒の場面が問題に
               (グアムの法律では21歳未満の飲酒が禁止)


石橋貴明 (とんねるず) 】

11/12/23 (本)(P) “緊急企画・貴さんをメールで笑わせろ!!”
              * 予告なしの乱入出演
              * Podcastは1ヶ月間の限定配信


伊藤万理華 (乃木坂46 *当時) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”


井戸田潤 (スピードワゴン) 】

07/07/30 (本)(P) “スピードワゴンとの因縁解消”

08/07/21 (本)(P) “スピードワゴンがCDプロモーション出演”

09/01/26 (本)(P) “井戸田離婚の真相を追究”
              * 収録放送

10/03/22 (本)(P) “スピードワゴンのピン活動を掘り下げ”
              * 収録放送

10/07/30 (本)(P) “イトリさん、全部教えて日村の真実!”

14/03/14 (本)(P) “日村軍団と共に欠席日村を分析”
              * イトペキソング(収録済みのもの)にも参加

14/03/21 (本)   “日村が日村軍団クイズに挑戦”
              * 生電話出演
               (先週の自腹プレゼントに不満らしいので確認)

14/06/20 (本)(P) “3度目となる海外からの放送”
              * バナナムーンオールスターズJrとして
               スタジオ待機

15/01/30 (本)(P) “井戸田とホリプロコムの後輩話”
              * 収録放送

15/02/20 (本)   “日村の忘れちゃったエピソードSP”
              * 収録済みのコメントのみ

15/10/23 (本)(P) “設楽統の友達探し”

16/12/16 (本)(C) “ヒムペキグランド大賞2016”
              * 審査員として出演
              * ヒムペキソング(録音済みのもの)にも参加


井上小百合 (乃木坂46) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”


イマニヤスヒサ (元・ビーム) 】

08/04/21 (本)(P) “設楽誕生日企画”
              * この日限りのビーム再結成

09/05/11 (本)(P) “第37回 日村モンスター勇紀 生誕祭”
              * 収録放送
              * ビーム再々結成

11/07/29 (本)(P) “バナナムーンイントロクイズ”
              * 収録放送

12/07/27 (本)(P) “バナナムーンイントロクイズ2012”
              * 収録放送


井森美幸

17/12/15 (本)   “ヒムペキグランド大賞2017”
              * お祝いコメント(収録済みのもの)


岩渕潤子/風花 (トリコロール *当時) 】

09/12/28 (本)   “第3回 内々歌合戦2009”
              * 収録放送


いろハモニカ

10/12/31 (本)   “第4回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


インパルス

09/09/21 (本)(P) “KOC決勝直前の東京03&インパルス”
              * 収録放送

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

臼田あさ美

10/07/30 (本)   “臼田あさ美がゲストで登場”


宇田川晃希 (シーランド *当時/現・あま福) 】

08/12/29 (本)   “第2回 内々歌合戦2008”
              * 収録放送

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

栄一 (ゲイバー「でめ金ビーム」勤務) 】

10/12/31 (本)   “第4回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”

11/12/30 (本)   “第5回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”

12/08/24 (本)(P) “日村は放送中の変な所を見つけられるか”
              * Podcastは本編で披露した生歌部分のみ収録


衛藤美彩 (乃木坂46) 】

16/03/04 (本)   “乃木坂46と1日遅れのひな祭りSP in グアム”


江戸むらさき

10/04/16 (本)   “日村変態列伝”
              * 日村の変態エピソードを紹介するため緊急出演


衣美 (ズクナシ) 】

11/12/30 (本)   “第5回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


エレキコミック

07/04/23 (本)   “水曜JUNK2のエレキが単独ライブ告知出演”

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大井洋一 (放送作家) 】

08/09/08 (P)    “バナナマン出場KOC決勝展望”


大石絵理

13/06/14 (本)(P) “小峠と女にモテるツッコミ大研究”
              * つっこまれたガールとして出演


大泉洋

07/12/10 (本)   “因縁の「設楽vs大泉」直接対決”


扇京子 (バナナマンのチーフマネージャー *当時) 】

07/12/31 (本)   “小さな小さな歌合戦”

08/12/29 (本)   “第2回 内々歌合戦2008”
              * 収録放送


大胡田なつき (パスピエ) 】

14/08/15 (本)   “ライブに楽曲提供したパスピエ登場”

15/04/24 (本)   “設楽の誕生日を祝福2015”
              * 設楽の誕生日を祝いにサプライズ登場

15/05/01 (本)(P) “設楽さんバースデーソング”
              * 先週のゲスト出演時に作ってくれていた
               設楽へ贈るバースデーソングを
               この日の本編&Podcastで流すことに

16/04/22 (本)   “設楽の誕生日を祝福2016”
              * 設楽の誕生日を祝いにサプライズ登場


大地洋輔 (ダイノジ) 】

11/12/23 (本)(P) “貴さんをメールで笑わせろ!!”
              * 石橋乱入を知って勝手に
               スタジオまで来て飛び入り出演
              * Podcastは1ヶ月間の限定配信

12/01/27 (本)(P) “ダイノジ・大地がまたもや飛び入り出演”
              * “(R-1で)優勝するぞ!!”を言いたくて
               メールで許可をもらった後に
               スタジオまで来て飛び入り出演

12/04/20 (本)   “設楽統30代最後のバースデーパーティー”
              * 生電話出演
               (ダブルブッキングにより
               出演出来なくなったことを謝罪)


大坪康之 (つぼます) 】

16/12/16 (本)   “ヒムペキグランド大賞2016”
              * ヒムペキソング(収録済みのもの)に参加


大根仁 (映画監督/演出家) 】

11/09/23 (本)(P) “大根監督に聞く映画『モテキ』裏話”


大水洋介 (ラバーガール) 】

10/09/17 (本)   “KOC直前のキンコメ&前回優勝東京03”
              * 生電話出演
               (キンコメ今野が大水に生電話で宣戦布告)

15/06/12 (本)(P) “ちょっと気になる芸人を呼んでしゃべってみますSP”


岡井千聖 (元・℃-ute) 】

16/08/26 (本)(C) “バーチャル素敵な夏体験!”
              * "℃-ute"所属時の出演

17/12/29 (本)(C) “第11回年忘れバナナムーン内々歌合戦GOLD”


おかずクラブ

16/06/17 (本)(P) “勝手に選ぶ2016年上半期女芸人No.1グランプリ”


岡宗秀吾 (オカルトさん/テレビディレクター) 】

11/08/19 (本)(P) “岡宗さん&島田と夏の不思議な話特集”
              * 収録放送

13/08/09 (本)(P) “岡宗さん&島田と不思議な話2013”
              * 収録放送

17/12/01 (本)(C) “岡宗さんとオカルト話2017”
              * 収録放送


岡安章介 (ななめ45°) 】

10/12/03 (本)(P) “ダジャレノボ”キャンペーンの告知”

12/12/14 (本)   “ヒムペキグランド大賞2012”
              * ヒムペキソング(録音済みのもの)に参加

14/03/14 (本)(P) “日村軍団と共に欠席日村を分析”

16/12/16 (本)   “ヒムペキグランド大賞2016”
              * ヒムペキソング(収録済みのもの)に参加


小木博明 (おぎやはぎ) 】

08/04/21 (本)   “設楽誕生日企画”
              * 森山直太朗の代わりに
               義兄である小木が
               電話で「ハッピーバースデー」歌唱
               (録音済みのもの))

08/10/20 (本)(P) “「メガネびいき」との2夜連続企画(前半)”

08/10/21 (本)(P) “「メガネびいき」との2夜連続企画(後半)”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信

09/04/20 (本)(P) “2夜連続企画"バナナびいき"第1夜”
              * 収録放送
              * Podcastは第2夜の一部分を先行収録

09/04/21 (本)(P) “2夜連続企画"バナナびいき"第2夜”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信
              * 収録放送
              * Podcastは本編の一部を編集配信

14/01/03 (本)   “お互いの番組に飛び入り出演”
              * 収録放送
              * 「メガネびいき」も同じ日に収録していたため
               お互いの番組に飛び入り出演することに

14/08/28 (本)(P) “おぎやはぎと気持ちは26時間ラジオ・前半戦”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信
              * Podcastは1週間の限定配信

14/08/29 (本)(P) “おぎやはぎと気持ちは26時間ラジオ・後半戦”

17/01/06 (本)(C) “島田の手相占い2017 with おぎやはぎ”
              * 収録放送
              * 「メガネびいき」も同じ日に収録していたため
               お互いの番組に飛び入り出演することに


おぎやはぎ

08/04/21 (本)   “設楽誕生日企画”(小木)
              * 森山直太朗の代わりに
               義兄である小木が
               電話で「ハッピーバースデー」歌唱
               (録音済みのもの))

08/10/20 (本)(P) “「メガネびいき」との2夜連続企画(前半)”

08/10/21 (本)(P) “「メガネびいき」との2夜連続企画(後半)”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信

09/04/20 (本)(P) “2夜連続企画"バナナびいき"第1夜”
              * 収録放送
              * Podcastは第2夜の一部分を先行収録

09/04/21 (本)(P) “2夜連続企画"バナナびいき"第2夜”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信
              * 収録放送
              * Podcastは本編の一部を編集配信

13/09/13 (本)   “設楽一人のバナナムーンGOLD”(矢作)
              * 緊急生電話出演
               (一人で放送の設楽を心配して生電話)

14/01/03 (本)   “お互いの番組に飛び入り出演”
              * 収録放送
              * 「メガネびいき」も同じ日に収録していたため
               お互いの番組に飛び入り出演することに

14/08/22 (本)   “おぎやはぎとコラボに向けて”(矢作)
              * 生電話出演
               (フィレンツェにいる矢作に来週の意気込み聞く)

14/08/28 (本)(P) “おぎやはぎと気持ちは26時間ラジオ・前半戦”
              * 「おぎやはぎのメガネびいき」枠での放送/配信
              * Podcastは1週間の限定配信

14/08/29 (本)(P) “おぎやはぎと気持ちは26時間ラジオ・後半戦”

17/01/06 (本)(C) “島田の手相占い2017 with おぎやはぎ”
              * 収録放送
              * 「メガネびいき」も同じ日に収録していたため
               お互いの番組に飛び入り出演することに


小沢一敬 (スピードワゴン) 】

07/04/16 (本)   “設楽が小沢に黒焦げDVDを返す”
              * 小沢出演場面は収録済み

07/07/30 (本)(P) “スピードワゴンとの因縁解消”
              * 収録放送

08/07/21 (本)(P) “スピードワゴンがCDプロモーション出演”

09/01/26 (本)(P) “井戸田離婚の真相を追究”
              * 収録放送

10/03/22 (本)(P) “スピードワゴンのピン活動を掘り下げ”
              * 収録放送

12/07/27 (本)(P) “バナナムーンイントロクイズ2012”
              * 収録放送

15/10/23 (本)(P) “設楽統の友達探し”

16/12/16 (本)(C) “ヒムペキグランド大賞2016”
              * 審査員として出演


小山幸恵 (バナナマンのマネージャー) 】

  * ↓の回以外にも何度も声の出演あり

07/10/22 (本)(P) “マネージャー小山スペシャル”


オラキオ (元・弾丸ジャッキー) 】

16/04/22 (本)(P) “新マスコットオーディション”


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ア行  カ行  サ行  タ行  ナ行  ハ行  マ行  ヤラワ行

JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD DVDJUNK バナナマンのバナナムーンGOLD DVD

Happinet(SB)(D) 2010-11-04
売り上げランキング : 16670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 【「バナナムーン」ゲスト出演回リスト関連記事】

  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ア行) (15.1.9)
  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/カ行) (15.6.16)
  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/サ行) (13.3.25)

  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/タ行) (16.7.7)
  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ナ行) (16.7.7)
  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ハ行) (16.7.7)

  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/マ行) (16.7.8)
  > ゲスト出演回リスト(ゲスト別/ヤラワ行) (16.7.8)

  > Podcast 簡易版ゲスト出演回リスト(配信順・2007-2011年) (12.3.13)
  > Podcast 簡易版ゲスト出演回リスト(配信順・2012-2016年) (14.7.14)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2014年) (14.1.17)
  > Podcast ゲスト出演回リスト(2013年) (13.1.8)
  > Podcast ゲスト出演回リスト(2012年) (12.1.10)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2011年) (11.1.10)
  > Podcast ゲスト出演回リスト(2010年) (10.6.30)
  > Podcast ゲスト出演回リスト(2009年) (10.6.23)
  > Podcast ゲスト出演回リスト(2007-2008年) (10.6.18)


 その他の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<

2015年1月 8日 (木)

◎ニューイヤーC(2015年)穴馬予想&結果

< 1月8日(木)に行われるニューイヤーカップ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ニューイヤーカップ】

 浦和のダート1600mで行われる南関3歳重賞(SIII)です。

 今年最初の南関3歳重賞ですが、昨年の3歳勢は交流GIを制したハッピースプリントなどの有力馬がすでに複数頭いたのに対し、今年はまだどの馬が主役候補となるのかさえわからない状況となっているので、今後のクラシック戦線を見据えるうえでも注目の一戦です。

 ただそんな状況ゆえか、交流GI・全日本2歳優駿の地方最先着馬がいながらオッズは混戦状態で、特に複勝などは普段以上にメチャクチャな前日オッズとなっているので、最終的にどのようなオッズになるのか予測出来ません。

 そしてやはり複勝勝負するのであれば、今回のメンバー的にもオッズがある程度わからないと予想しにくいので、レース直前に最終予想を追記する予定です。


[ 追 記 ]
 オッズがある程度固まってきたのを見ると、上位人気4頭の複勝オッズが2倍を切りそうなので、それ以外の馬の中からノースノースを◎にしてみましょう。

 この馬はデビューから3連勝中と勢いがあるとはいえ、重賞好走経験馬の間に割って入ることが出来るのかとか、休み明けとか、これまでの按上が同厩人気馬の方に乗るなど、不安点はあります。

 ただ、スタート後すぐにカーブのあるコースで内枠に入りましたし、まだ底を見せていないことから結果を出す可能性も充分にあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ノースノース / 繁田健一 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 1     ラッキープリンス   吉原寛人   4
 2着 3  ◎ ノースノース     繁田健一   5
 3着 8     オウマタイム     左海誠二   1
 4着 6     パーティメーカー   御神本訓史 2
 5着 10    ビービーキャリバー 町田直希  8


 ◎ノースノースは、内枠を活かして(逃げることは出来なかったものの)2番手で先行して、直線でも後続に抜かれることなく2着に入ってくれました.....。

 これで今年初の年間総収支プラスになったので、このまま一度もマイナスに転じずに年末までいきたいものですけどねェ。


  (○複勝:3 2.8倍)  ○的中!  3,000円 → 8,400円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 2/4   50.0%   +4,800円   140.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎中山金杯&京都金杯(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎シンザン記念(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月 7日 (水)

『マスカレード・イブ』 東野圭吾 > 「このミス」完全読破 No.784

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.784

 『マスカレード・イブ』 東野圭吾

   「このミス」2015年版 : 投票数0

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「ダ・ヴィンチ BOOK OF THE YEAR」
                 (小説ランキング) 1位

   読始:2014.10.31~ 読終:2014.11.2

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 文庫本 <2014年8月>

マスカレード・イブ (集英社文庫)マスカレード・イブ (集英社文庫)
東野 圭吾

集英社 2014-08-21
売り上げランキング : 109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 No.479「マスカレード・ホテル」に続く、“マスカレード・シリーズ”の2作目です。

 1作目は長編作品で単行本にて発売されたましたが、2作目となる本作はシリーズ短編集でいきなり文庫での発売となりました。

 そして内容的には1作目より前の物語を描いた前日譚なので、1作目をまだ読んでいないのであれば、発売順に1作目から読んでいくのか、時系列順に本作から読んでいくのか、二通りの読み方を選択出来るのですね(ただやはり刊行順に読んでいくのが最良だとは思いますが)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで本作ですが、「それぞれの仮面」「ルーキー登場」「仮面と覆面」「マスカレード・イブ 」の4編を収録。

 前作では刑事の新田浩介とホテルマンの山岸尚美がコンビを組むことになりましたが、本作では二人が出会う前におけるそれぞれの物語となっています。

 刑事として、そしてホテルのフロントクラークとしての奮闘が描かれていきまして、前作同様に職業小説的な魅力に溢れた読み味があるのはもちろん、このシリーズのテーマでもある“仮面”にまつわるエピソードが、ミステリ的な謎や伏線などで演出されつつ魅力的な短編として仕上がっています。

 それに、主人公二人の前作に至るまでの成長過程やニアミス具合など、前作を読んでいればこその遊び心ある関連性がたくさん散りばめられているなど、シリーズ作品としての楽しみ所も盛り沢山です。

 ただ前作と同様の面白さを期待してしまうと、やはり長編とシリーズ短編集との違いもあるので物足りなさを感じてしまうかもしれないものの、短編ならではの精錬された読み応えや前日譚としての面白さなど本作ならではの魅力があるので、後に出るであろうシリーズ長編新作をより楽しむためにも読み逃してはならない作品だといえそうですね。


> 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★     鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★       人間味ドラマ度 : ★★
 下ネタエッチ度 : ★★      感涙ウルウル度 : ★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “東野圭吾” 関連記事 】

  > No.873 「人魚の眠る家」
  > No.832 「ラプラスの魔女」
  > No.784 「マスカレード・イブ」

  > No.757 「虚ろな十字架」
  > No.720 「疾風ロンド」
  > No.690 「祈りの幕が下りる時」
  > No.655 「夢幻花」
  > No.598 「禁断の魔術 ガリレオ8」

  > No.580 「虚像の道化師 ガリレオ 7」
  > No.537 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
  > No.526 「歪笑小説」
  > No.479 「マスカレード・ホテル」
  > No.457 「真夏の方程式」

  > No.437 「麒麟の翼」
  > No.418 「鳥人計画」
  > No.377 「白銀ジャック」
  > No.342 「プラチナデータ」
  > No.285 「カッコウの卵は誰のもの」

  > No.266 「魔球」
  > No.236 「新参者」
  > No.184 「パラドックス13」
  > No.130 「聖女の救済」
  > No.085 「流星の絆」

  > No.053 「赤い指」
  > No.045 「容疑者Xの献身」
  > No.022 「超・殺人事件」
  > No.010 「秘密」
  > No.006 「名探偵の掟」


 「闇に香る嘘」下村敦史 <<< PREV/NEXT >>> 「黒龍荘の惨劇」岡田秀文

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月 6日 (火)

『闇に香る嘘』 下村敦史 > 「このミス」完全読破 No.783

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.783

 『闇に香る嘘』 下村敦史

   「このミス」2015年版 : 3位

   受賞(候補) : 「江戸川乱歩賞」受賞

   総合ランキング :

   年度ランキング : 「週刊文春ミステリーベスト10」 2位
              「ミステリが読みたい!」 11位
              「本格ミステリ・ベスト10」 17位

   読始:2014.10.29~ 読終:2014.10.30

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 単行本 <2014年8月>

闇に香る嘘 (講談社文庫)闇に香る嘘 (講談社文庫)
下村 敦史

講談社 2016-08-11
売り上げランキング : 12114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ミステリ系新人賞の中でも一番注目度の高い江戸川乱歩賞の受賞作です。

 第60回ということで“賞が還暦を迎えた”と話題にもなりましたが、それ以上に有栖川有栖や京極夏彦などの選考委員による絶賛コメントが宣伝文句としても派手に使われていたので、読む前の期待感はかなり高められていたのですね。

 ただそんな絶賛が決して誇大ではなかったことは、「このミス」「文春」でベスト3(乱歩賞受賞作としては「このミス」歴代最高順位)、「本ミス」「早ミス」でベスト20入りという年末恒例ミステリランキングにおける結果からも一目瞭然といえるでしょう。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 主人公は、40歳の若さで全盲となってしまったものの、それ以後に変わってしまった自分の性格が原因で妻にも一人娘にも家を出ていかれたため、一人暮らしをしている69歳の村上和久。

 そんなある日、孫娘が腎臓の移植が必要な状況となり、和久は残念ながら移植不可と診断されてしまったことから、岩手の実家で暮らしている兄・竜彦に移植の検査を受けてくれるよう頼みに行ったところ、その時の反応などから、かつて中国残留孤児として日本に帰って来たその兄が実は偽者なのではないかと疑い始めて.....。

 そこから和久は、残留孤児の仲間や支援者など兄と関わりの深い人物たちと会い、兄の正体を探っていくのですが、その過程で残留孤児が生まれてしまった背景や残留孤児たちの過酷な人生、そして全盲であるがゆえの並ならぬ苦労などが描かれていくため、社会派ドラマとして濃厚で骨太な読み応えがあります。

 その一方で、ミステリ的にはそんな社会派ドラマの陰に隠れる形で物語が進んでいくものの、クライマックスでは(世界観が一変するほどの衝撃を伴うどんでん返しとはまたタイプが違うのですが)一つの真相が明かされるだけでそれまでに覚えていた違和感や謎などいくつものモヤモヤが綺麗さっぱりすっきりと消えてしまうという、見事なミステリ的仕掛けが炸裂するのですね。

 社会派ドラマ部分は重くて暗い描写が多いのでここを楽しむことが出来ないと物語に入っていきにくいとは思いますが、そんな社会派部分を堪能できるのであれば、ハードボイルド的な読み味もありますし、ベテランでも扱うのが難しい視覚障害という要素を見事に活かしきるなどミステリとしても新人離れした魅力が込められているので、2014年を代表するミステリ小説の一つであることは間違いないと確信できるほどの素晴らしい作品でした。


> 個人的評価 : ★★★★★ ★★☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★★   鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★★★    おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★
 恋愛ラブラブ度 : ★        人間味ドラマ度 : ★★★★
 下ネタエッチ度 : ★        感涙ウルウル度 : ★★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “下村敦史”関連記事 】

  > No.1026 「黙過」
  > No.1011 「サハラの薔薇」
  > No.0848 「生還者」
  > No.0816 「叛徒」
  > No.0783 「闇に香る嘘」


 「土漠の花」月村了衛 <<< PREV/NEXT >>> 「マスカレード・イブ」東野圭吾

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月 5日 (月)

「モテキマジック」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ 2015年1月29日号 6・7号週刊少年ジャンプ 2015年1月29日号 6・7号
集英社

2015
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2015年6・7合併号(1月5日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「モテキマジック」です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者のほり木げん気(ほりき・げんき)は、“堀木元気”名義にて「イチゴミルク」で“赤塚賞(2012年下半期)”の佳作を受賞し、現在に名義に変えて「カルベッチの穴」を“ジャンプLIVE 第1号(2013年)”に掲載。

 そして“本誌2014年51号”に「元妖怪 ポチ丸」を掲載して誌面デビューを飾り(「元妖怪 ポチ丸」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、本作にて2度目の本誌登場となりました。

 ちなみに、2014年の本誌巻末で行われた“J(ジャンプ)連作 1コマギャグ”(新人漫画家が前号までの内容を引き継いだ1コマ漫画を描いていくリレー形式大連作ギャグ漫画企画)にも参加していました(21号に登場)。

 なお、「ワールドトリガー」が作者急病により(前号で予告されることなく)急遽休載となったことから、代原(予定外に休載となった連載作品の緊急穴埋め的役割の読切作品)としての掲載だと思われます。


 内容の方は、モテない少年にモテ指導・学園ギャグ漫画です。

 努力してテストで百点満点取ってもモテないことに悔しがりつつ悩む少年・ハンダ。

 そこに突然現れた謎の少年・モテキは、ちょっとしたアイデアで自分をカッコよく見せる技“モテマジック”をハンダに教え始めて.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

☆この男、モテます!空前絶後の超モテ男(お)系ギャグ読切17P!!


 【「モテキマジック」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2015.1.5(月)~1.11(日)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「ほり木げん気」関連記事】

  > 「モテキマジック」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切! (15.1.5)

  > 「元妖怪 ポチ丸」 ほり木げん気 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.11.11)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2015年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<


  にほんブログ村 本ブログへ   
     にほんブログ村     漫画・コミック ブログランキングへ

2015年1月 4日 (日)

◎中山金杯&京都金杯(2015年)穴馬予想&結果

< 1月4日(日)に行われる日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【日刊スポーツ賞中山金杯】

 中山の芝2000mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 中央重賞の年初を飾る名物重賞ですが、毎年どちらかのレースは必ず当たるという相性抜群のレースでもあるので、今年もどちらか、出来れば両レース共に当てて幸先良いスタートといきたいところですね。

 それでまずは中山の方の金杯ですが、ここはメイショウナルトを◎にしてみましょう。

 この馬は気性の悪さが影響してか一時期不振にあえいでいましたが、昨年の七夕賞を制して久々に復活(この時も◎にしていました)。

 その後は小倉記念3着、新潟記念10着、福島記念3着という結果で、一時の不振は完全に脱した感があるものの、このレースで推すに当たり不安な面はいくつかあります。

 まずは前々走の新潟記念における0.6秒差10着という結果ですが、元々左回りではほぼ結果を出していない馬ですし、直線での大きな不利がなければ(それでも馬券圏内は難しかったかもしれないけれど)差はもっと詰まっていたに違いないので、そこまで不安視する必要はなさそうです。

 次に、成績を見ると“夏に好走/冬に凡走”という典型的な夏馬なので、冬に行われるこのレースでは大丈夫かな?といったところなのですが、まあ前走が11月の福島で3着に好走していることからも、あくまで穴馬予想として考えるのであれば不安視するよりも問題ないと見るべきだと思うのですよね。

 本来の力をそのまま出すことが出来れば57.5kgのハンデでも間違いなく好走出来るに違いないですし、前に有利な展開となりやすい中山ではなおのこと好勝負必至だと思うので、それほど人気になっていないこともあり、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ メイショウナルト / 田辺裕信 (7)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 2     ラブリーデイ    ベリー    4
 2着 4     ロゴタイプ     C.デムーロ 1
 3着 5     デウスウルト   川田将雅  5
 4着 17    パッションダンス 内田博幸  15
 5着 8     アイスフォーリス 三浦皇成  11

 8着 7  ◎ メイショウナルト  田辺裕信  9


 ◎メイショウナルトは、今回は逃げずに3番手先行となりましたが、直線に入った頃にはすでに馬群に沈んでしまったので、やはり逃げてこその馬なのかもしれませんね.....。


  (×複勝:7)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【スポーツニッポン賞京都金杯】

 京都の芝1600mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 こちらの金杯は、ウインフルブルームを◎にしてみましょう。

 この馬は、昨年の皐月賞で8番人気ながら3着に好走し(この時も◎にしていました)、ダービーでも期待を集めていたものの、左肩跛行のためレース前日に出走取消しに。

 その後は、GIII・神戸新聞杯で13着と惨敗し、続くOPのカシオペアSを勝利したものの、前走のGIII・チャレンジCは8着に敗れました。

 まあ神戸新聞杯は復帰戦ということもありこの結果も致し方ないですし、前走もエイシンヒカリ・マコトブリジャールなど逃げ馬が多くいて前に行った馬には厳しい展開となったので、この結果で評価を下げる必要はないと思うのです。

 元々はGIで好走したほどの馬ですし、ハンデも手頃で、開幕週の内枠に入るという運もあるので、ここで復活を果たす可能性は充分にあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ウインフルブルーム / 池添謙一 (4)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 4  ◎ ウインフルブルーム 池添謙一   5
 2着 1     エキストラエンド    福永祐一   4
 3着 2     マイネルメリエンダ  丹内祐次  7
 4着 7     フルーキー       岩田康誠   2
 5着 8     グランデッツァ     秋山真一郎 1


 こちらの◎馬・ウインフルブルームの方は逃げる形となり、直線では1番人気のグランデッツァに並び掛けられ、さらに後続も迫って来たのでこれは厳しいな~と観ていたのですが、そこから粘りある伸びをみせて見事に勝利してくれました。

 今年も例年通りに金杯を当てることができ、早いうちに今年初当たりを達成できたので、これで一先ず一安心ですねェ。


  (○複勝:4 2.8倍)  ○的中!  3,000円 → 8,400円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 1/3   33.3%   -600円    93.3%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎報知オールスターC(2015年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎ニューイヤーC(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月 3日 (土)

「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2015年1月)

 「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」本編(ラジオ)&Podcastの、2015年1月のプレイリストです

 各話のタイトルは、自分で勝手に付けています(なのでセンスはないです)

 内容を細かく書いてしまうと、これから聴く方の楽しみを奪ってしまうことになるので、話に出てくる主なキーワードを並べるだけにしてみました(ただ最近はある程度詳しく書くようになってきたので、未聴の方はネタバレにご注意ください)


 / 放送日(収録日) / 本編 or P-C(Podcast) / 放送(収録)時間 /
 / “タイトル” / 「キーワード」(『』はメッセージ(メール)テーマ) /

 2013年7月1日から、「JUNK」のPodcastの
 更新期間(保存期間)が6か月となったので
 半年前までに配信されたPodcast回は
 現在ダウンロードできません


 NEXT >>> 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月)

 本編&Podcast プレイリスト(2014年12月) <<< PREV

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 2015年 1月 】


01/02 本編 (2:00:00) “島田の手相占い2015”

  ・ゲスト:島田秀平

 「今回の放送は年末(12月29日)に収録(間違えて"28"と教えた
 オークラに罰としてシッペ)」「東京03・豊本が年末にミス・モンゴ
 ル(女子プロレスラー)と婚約(リング上から逆プロポーズ)」「放
 送時の日村はマレーシア/オークラはハワイ/設楽は未定」「か
 けたい曲対決(○日村:99は終わらない/郷ひろみ vs ×設楽:
 A HAPPY NEW YEAR/松任谷由実)」「島田登場」「日本全体の
 2015年の主な月別イベント予定」「2014年の島田占いを振り返
 る」「かけたい曲対決(×日村:北ウイング/中森明菜 vs ×設楽
 :上を向いて歩こう/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 vs ○島
 田:恋するフォーチュンクッキー/AKB48)」

 <今年の占い結果:設楽>
 「落着きと色気/引き続き好調(土台作り)/聞き上手を心がけ
 (他人に対し甘くする)/イライラ顔に出やすい/甘えてくる女に
 注意/太りやすい/虫刺され(毒蜘蛛)/海が運気上げる/夏に今
 までにない感動的な出来事(今までにないタイプの憧れてしま
 う同姓との出会い)/秋に全国の麺を食べる(麺大使?/CM?)/冬
 は忙しい(呼吸器系に注意)/家のリフォームが良い/凄い誕生
 日プレゼント」

 <今年の占い結果:日村>
 「秋に心機一転ニュースタイル日村/仕事は現状維持/人当た
 りで評価を落とす可能性/冬辺りに理想的な相手と出会って電
 撃婚/伝統芸能に触れ幅広げる/家建てるのもOK/冬に南国と
 オーロラ(顔に吹き出物)」

 <今年の占い結果:オークラ>
 「収入が倍増/過労がヤバくなる(断る勇気)/秋にハゲる&凄い
 美人から言い寄られる/仕事は目上より目下/列車の仕事/
 秋に商品が売れる/冬にマイホーム購入/子宝」

 「全体的に楽しんだもの勝ちの年」「ラッキーカラー:オレンジ/
 緑」「クイズスピリッ2(島田も参加)」「かけたい曲対決(×日村:
 蛍/サザンオールスターズ vs ○設楽:明日、春が来たら/松た
 か子 vs ×島田:古い日記/和田アキ子)」


01/02 P-C (0:45:08) “島田の手相占い2015・Podcast版

  ・ゲスト:島田秀平

 「Podcastにも島田登場」「クジ運強い手相」「手が柔らかいほど
 金運良い」「ラッキーカラーはオレンジと緑」「全体的に対人運
 上がる年(長い物)」「今年行くべき場所:龍の鳥居がある神社
 (馬橋稲荷神社/品川神社/高円寺)」「今年のパワースポット:
 石川(山比咩神社)/長野(新幹線が開通する場所)」「今年運が
 良い芸能人:小島瑠璃子・劇団ひとり・椿鬼奴」「モテるために
 すべきこと:寝巻を裏返しに寝ると好きな人が夢に出て両想い
 に(お化けが出る?)」「本編での設楽・日村・オークラの占い結
 果発表部分を流す(内容は上記の本編欄を参照)」「占い結果
 のまとめ」

 「2015年1月2日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/09 本編 (2:00:00) “紅白ウラトークチャンネルの裏トーク”

 「"歯をキレイにすると仕事が増える!?"記事で日村の話題」
 「三浦大知が結婚(大ファンの小山マネがじぇじぇじぇ)」「紅白歌
 合戦の裏トーク開始」「大好評!?/緊張感からいつもより行動が
 素早かった日村/ラジオのような放送(出だしで設楽が落とした
 マイクの風防探す)/バナナマンが席外したエンディングで代わ
 りにオークラ登場(ボソボソ喋りに苦言)/設楽の"ジャゴナイ"/
 SEKAI NO OWARIの時に日村が"セカホン最高!!"」「仏紙襲撃
 事件のニュース速報」「かけたい曲対決(×日村:Get Wild/TM
 NETWORK vs ○設楽:ようかい体操第一/Dream5」「裏トーク
 の続き」「AKBの時に野呂佳代探す/真面目な場面でも声がデ
 カいまま(何度も注意される)/NHK食堂での打ち上げに参加(次
 の出演番組ある歌手が多いから慌ただしい)/日村が五木ひろ
 しに"出過ぎだよ"と言われる(大御所の凄さ)/結果発表で優勝
 旗を渡しに行くタモリにすれ違いざま設楽は股間・日村は尻を
 握られる/ケータリング(弁当)はなし/昔からやっていた郷ひろ
 みのモノマネを紅白の舞台で披露出来たことに感激/ヒム子で
 "お会計ぇ~"(設楽見逃す)/親の反応(設楽は紅白副音声を正
 月に実家で観る)」「設楽がおみくじで人生初の大吉(日村は人
 生初の凶)」「設楽が毎年初参りでお願いすること(ここに来てる
 人の中で一番凄いことが起きますように)」「日村がケンコバ・ネ
 ゴ・若井・岡安・永沢(磁石)とマレーシアへ/井戸田・大坪(つぼ
 ます)は先乗り」「シュノーケリング中に岡安がサメに噛まれる」
 「ケンコバ&若井が泊まった部屋に猿乱入」「日村から設楽へ
 のお土産:金のブレスレット」「可愛いお土産対決(○オークラ:
 ハワイアンCD&小銭入れ vs ×日村:Tシャツ&ツインタワー
 の置物)」「クイズスピリッ2(ジャニヲタの秘密の写真)」「永沢が
 バギーに乗ったまま川に落ちる(日村がヘドロの中からメガネ
 探し出す)」「かけたい曲対決(×日村:ピースとハイライト/
 サザンオールスターズ vs ○設楽:僕がいる場所/乃木坂46)」


01/09 P-C (1:01:28) “紅白ウラトークチャンネルの
                       裏トーク・Podcast版”

 「ライブDVD"Love is Gold"の告知」「紅白でセカオワ(SEKAI
 NO OWARI)の時に"セカホン最高!!"と言った日村」「ネットニュ
 ースでも大好評」「放送リストを見ながらウラトークチャンネル
 を振り返る:民放の番組名を言っちゃう/ゲストと盛り上がる/い
 きなり設楽がマイクの風防落として大慌て/タモリとのやり取り
 /エンディングでタモリにすれ違いざま設楽は股間・日村は尻
 を触られる/郷ひろみの時に応援出演(まさかのオークラ投入)
 /久保田アナの凄さ/日村はヒム子で出演のため途中不在/和
 田アキ子とのエピソード/V6坂本が手を振り返してくれる/終了
 直後に椎名林檎と会話/リハ中に次々と大物が集まって来た
 時の衝撃/エンディングを舞台上で迎えることを知らなかったバ
 ナナマン/中森明奈の生映像の衝撃/日村が郷ひろみの時に
 出演/バナナマンで歌手として出演する可能性/一番凄かった
 のは?/これで出たかった番組を制覇?/IKKOの差し入れのタイ
 ミングが早い/1人の歌手が通ると関係者が大勢塊のようにな
 って付いてくる/始まる1時間前に通路に赤絨毯登場/有働アナ
 が前説的な挨拶で爆笑とる」「宝くじに当たる確率と紅白に出
 る確率」「出身校の偏差値(設楽とバカリズムはどっちが上?)」
 「年末年始のテレビ番組出演数ランキングで2人共上位」「島田
 の占いを参考に緑のスケジュール鞄(ヴィトン)を買った日村」
 「島田の占いを振り返る」「過去の占い"国民的年下に言い寄
 られる"は外れた?(榮倉奈々)」「毒蜘蛛」

 「2015年1月9日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/16 本編 (2:00:00) “『大人を感じる瞬間』”

 「ライブDVD発売」「今年20歳になる有名人(若い頃の日村・設
 楽/今の若手芸人との違い)」「学生時代の私服で参加出来た
 行事(日村は紫色のニット着て遠足へ)」「学生時代のオシャレ
 服」「かけたい曲対決(×日村:ロード/THE 虎舞竜 vs ○設楽:
 Love is Gold/パスピエ)」「千枚漬けの美味しさを語る設楽」「自
 分がおじさんになったと感じる時」「便利な財布」「ヒムペキ兄さ
 ん(今年の正月は海外に行けなかった設楽が海外旅行に行っ
 た気分になれる"浪漫飛行/米米CLUB"ヒムペキ・マレーシア
 旅行バージョン)」「設楽が日村から貰った金のバングルを付け
 るようになってからの周りの反応」「くらえ! ひむたんビーム!!」
 「クイズスピリッ2」「かけたい曲対決(×日村:ハッとして! Good
 /田原俊彦 vs ○設楽:マーメイドラプソディー/SEKAI NO
 OWARI)」


01/16 P-C (0:41:40) “武井壮が設楽にオゴることになった理由”

 「本編では成人式の話題(自分たちの成人式は20年以上前)」
 「星野ちゃん(ミキサー)とは15年前からの長い付き合い(見た目
 が全く変わらない)」「阪神・淡路大震災から20年」「ミッドタウン
 で偶然会った武井壮と一緒に食事に行った設楽」「その際に武
 井自身についての話を聞く(子供の頃に近所の家のゴミを集積
 所まで運ぶ仕事を自ら考え実行/お金ないのにインド映画出演
 のため渡印/プライベートでの芸人との会話の録音し研究)」「そ
 の話の流れで武井からオゴってもらうことに」「旅先でLINEを使
 って飲みに行く人などを呼び掛け/鹿に遭遇してゴルフをやめ
 る/子供の頃に作った食べない物リストを今も守る」「アニメ
 "スター・ウォーズ 反乱者たち"ゲスト声優出演&宣伝担当」
 「日村主演映画"新選組オブ・ザ・デッド"を試写で観た設楽(主
 役は日村じゃなく監督?)」「試写終了直後に一緒に観に行った
 浜田くん("バナナTV"ディレクター)の首を噛む設楽(オークラと
 日村の首も噛んでみる)」「Bluetooth搭載スピーカーの音の良
 さに感動する設楽」

 「2015年1月16日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/23 本編 (2:00:00) “『最近した大奮発』”

 「"みなさん"の企画でハワイっぽいもの(ティキ/ビンテージア
 ロハ/レイバンのサングラス/時計)を買った日村(今回の総額
 219万円/番組通算で2000万円超え)」「鬼怒川秘宝殿の人形
 の購入を日村に薦める設楽(日村記念館に何を展示する?)」
 「日村が以前バカリズムと会いに行った"水戸の巨乳"」「かけ
 たい曲対決(○日村:Indigo Waltz/久保田利伸 vs ×設楽:13
 日の金曜日/乃木坂46)」「"好きな司会者ランキング"に設楽ラ
 ンクイン&放送作家の卵が憧れる放送作家ランキングの1位に
 オークラ(オークラ自らが資料を渡す)」「かつて"父親にしたくな
 いタレントランキングで1位になった日村〈Podcast2009.06.22
 照〉」「日村のことが大嫌いだった小木の娘・まあるが日村(ヒム
 ドン)を好きになる?〈メガネびいき本編2014.09.04メガネびい
 き本編2015.01.22参照〉」「ライブDVD発売イベントの握手会で
 日村にヘチマつっこみさせようとする人続出」「"西尾ちゃ-ん!!"
 (設楽が放送直前に会ったホリプロの偉い人との約束)」
 「Bluetoothにハマってる設楽(先週のPodcast収録直後にスピ
 ーカーを買った日村〈Podcast2015.01.16参照〉)」「ヒムペキ兄さ
 ん("お尻を出した子一等賞"部分にクレームが来ることを想定
 して先にクレーマーに説明した"にんげんっていいな/中島義実
 "ヒムペキ・クレーム対応バージョン)」「くらえ! ひむたんビーム!!」
 「クイズスピリッ2」「来週の放送は収録(井戸田がゲスト)」「かけ
 たい曲対決(○日村:もう一度キスしたかった/B'z vs ×設楽:
 流れゆく世界の中で feat.MONGOL800/東京スカパラダイスオ
 ーケストラ)」


01/23 P-C (0:27:11) “結婚する永井へのお祝VTRを撮影”

 「"みなさん"の企画でハワイっぽいもの(ティキ/ビンテージア
 ロハ/レイバンのサングラス/時計)を買った日村(今回の総額
 219万円/番組通算で2000万円超え)」「1回の買い物で大量買
 いする時」「中華屋のシュウマイが美味い」「作家・永井が結婚
 (バナナマンは仕事の都合で結婚式に参加出来ず〈Podcast.
 2014.12.12参照〉」「永井へのお祝コメントVTR(披露宴用)をこの
 場で撮影〈結婚式でのお祝スピーチ話はPodcast2014.11.14
 照〉」「永井への御祝儀額を3人で相談〈本編2010.12.10
 Podcast2014.11.14参照〉」「来週の本編は収録(井戸田ゲスト)」

 「2015年1月23日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01/30 本編 (2:00:00) “井戸田とホリプロコムの後輩話”

  ・ゲスト:井戸田潤(スピードワゴン)

 「今週の放送は生ではなく収録(コンドーム話)」「放送時は"バ
 ナナTV"のロケ中/そのため永井の結婚式に行けず/なので
 の場で永井に祝儀を渡すPodcast.2015.01.23参照〉」「"関東
 で住みたい街ランキング"クイズを日村に出題(若い頃の引っ
 越し話〈Podcast.2008.05.05参照〉)」「曲対決(×日村:ひまわり
 の約束/秦基博 vs ○設楽:ギミチョコ!!/BABYMETAL)」「クイズ
 スピリッ2」「日村軍団若頭筆頭・井戸田登場」「正月マレーシア
 旅行のエピソード:日村は1秒も休まない/井戸田と大坪(つぼ
 ます)は先乗り(年越しカウントダウンではぐれる)」「井戸田が日
 村軍団の新入り候補を審査?(小峠が若頭候補?)」「設楽と井戸
 田はメシ友」「さまぁ~ず三村がTwitterでホリプロコム改革を宣
 言?(ホリプロコムの後輩とほぼ接点がないバナナマン)」「井戸
 田がバナナマンと若手のパイプ役に?」「ホリプロコムの若手が
 (表舞台に)出てこないことを嘆く」「日村が酔った時に後輩に言
 うセリフ"グッと行くのが弱いよ!!"」「10年前の解散ドッキリ」「ヒ
 ムペキ兄さん(前妻の再婚により昨年から状況が大きく変わっ
 た状態でバレンタインデーを迎える井戸田を励ます"空と君の
 あいだに/中島みゆき"ヒムペキ・日村軍団バージョン/イトペキ
 とコラボ)」「井戸田を励ますメールがたくさん届く(早脱ぎ対決で
 日村と互角の勝負/生パンツの交換/ダブル素っ裸フォーチュ
 ンクッキー)」「曲対決(×日村:め組のひと/ラッツ&スター vs ×
 設楽:バリ3共和国/でんぱ組.inc vs ○井戸田:Dragon Night/
 SEKAI NO OWARI)」


01/30 P-C (1:05:10) “井戸田と結婚・離婚のお悩み相談

  ・ゲスト:井戸田潤(スピードワゴン)

 「本編は生ではなく収録(ムーゴ放送)」「Podcastにも井戸田登
 場」「"東京センターマイク"の告知」「バナナマンと漫才(第1回
 M-1に出場を決意もマネージャーに冗談と思われる)」「オーク
 ラの椅子がうるさい」「イトリへのメールを紹介」「新作一発ギャ
 グ」「あま~い」「"アメトーーク"での小沢特集(最近の小沢はさ
 らにヤバい/小沢と日村が赤いオープンカーで学祭に現れた
 エピソード/イトリは小沢を大御所と思うようにしている)」「辛い
 ことがあった時の乗り越え方」「日村とイマニ&ラリゴとの現在
 の関係」「日村が後輩から嫌われていると考えている原因をイ
 トリが分析(付き合うのが簡単そうで難しい日村)」「離婚したば
 かりのバツ2女性からの相談」「バツあり婚約者が前妻&子供
 に会いに行くのに不安を感じるリスナーからの相談(意見言っ
 たっぽい雰囲気出すも実は言ってない日村)」「イトリから(今度
 結婚式する)永井へのアドバイス」「設楽からのお金に関する
 アドバイス(小遣い制が嫌な設楽)」「イトリの月収額を詮索」

 「2015年1月30日(金)のバナナムーンGOLD(TBS RADIO HP)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 NEXT >>> 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月)

 本編&Podcast プレイリスト(2014年12月) <<< PREV

bananaman live Love is Gold [DVD]bananaman live Love is Gold [DVD]

ホリプロ 2015-01-14
売り上げランキング : 203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【2015年の「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事】

  > Podcast おすすめ回リスト(2015-2016年) (15.1.16)

  > Podcast 簡易版プレイリスト(2015年) (15.1.23)

  > Podcast ゲスト出演回リスト(2015年) (15.8.25)

  > 曲対決リスト(2015年1-4月) (15.1.31)
  > 曲対決リスト(2015年5-8月) (15.5.17)
  > 曲対決リスト(2015年9-12月) (15.9.9)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年1月) (15.1.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年2月) (15.2.6)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年3月) (15.3.8)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年4月) (15.4.4)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年5月) (15.5.3)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年6月) (15.6.22)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年7月) (15.7.4)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年8月) (15.8.15)

  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年9月) (15.9.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年10月) (15.10.5)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年11月) (15.12.24)
  > 本編&Podcast プレイリスト(2015年12月) (15.12.28)


 その他の年の「バナナムーンGOLD」関連当ブログ記事は、こちらからどうぞ!
               ↓↓↓
 >>> 「バナナマンのバナナムーンGOLD」関連記事リスト <<<


  ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村    ラジオ番組 ブログランキングへ

◎報知オールスターC(2015年)穴馬予想&結果

< 1月3日(土)に行われる報知オールスターカップ(SIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【報知オールスターカップ】

 川崎のダート2100mで行われる南関重賞(SIII)です。

 2015年の競馬始めは、もちろんこのレースからとなります。

 年末開催だった頃も含めれば8年連続で生観戦した思い出深いレースで、今年は残念ながら昨年に続き生観戦はなりませんでしたが、中央最初の重賞である両金杯(中山金杯&京都金杯)共々馬券的相性は良いなので、今年もまずここを当てて幸先良いスタートを切りたいですね。

 それでここは、ナイトフッドを◎にしてみましょう。

 この馬は今回が中央から転入して初戦となるのですが、これまでに中央重賞を走ったのは2度でどちらも馬券に絡まず、昨年はオープンレースのみ6走して最高着順は5着ということで、重賞の常連となるには力が足りなかったようです。

 とはいえ、2度走った重賞は2013年のマーチSが0.4秒差6着(上がり最速)、同じく2013年の武蔵野Sが0.5秒差5着と健闘していましたし、昨年もオアシスSでは0.5秒差5着(上がり3位)、ジュライSでは7着ながら上がり2位など、今年で9歳ながらまだまだオープンクラスの力はあることが窺えます。

 となれば南関重賞であれば充分通用するレベルであると思いますし、差し届かなかったレースが多いこの馬にとって2100mという距離は良さそうなので、移籍してすぐに結果を出す可能性はあるとみて、この馬に期待してみることにしました。


  ◎ ナイトフッド / 吉原寛人 (10)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 14    ドラゴンエアル    森泰斗   1
 2着 4     カキツバタロイヤル 中野省吾 10
 3着 1     バトードール      今野忠成 4
 4着 13    トラバージョ      繁田健一 11
 5着 12    カリバーン       矢野貴之 2

14着 10 ◎ ナイトフッド       吉原寛人 8


 ◎ナイトフッドは先行の位置取りとなったので、これは直線でグイグイと伸びて来ての大激走となるか、直線まで脚が持たずの大凡走となるかのどっちかだろうな~と思いつつ観ていたのですが、やはり最終コーナーの時点で早くも後方に沈んでいってしまいました.....。

 カキツバタロイヤルとの最後の二択に失敗したことや、◎馬が最下位となるなど、2015年最初の予想は最悪な結果でしたねェ。


  (×複勝:10)  ×不的中  3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           的中数  的中率   収支額    回収率  

☆15年1月   > 0/1   0.0%   -3,000円   0.0%

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎競馬予想(2014年)反省会 <<< PREV

  NEXT >>> ◎中山金杯&京都金杯(2015年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

2015年1月 2日 (金)

2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

 「このミステリーがすごい!」(以下「このミス」)の、5年/10年ごとの総合ランキングを作ってみましょう。


 「このミス」では、70人を超える読書家(評論家など)の投票を集計し、その結果をもとにその年のランキングが作られます。

 もう少し詳しく説明すると、投票者は1人につき6作品に投票することができ、その6作品を1位から6位まで順位付けすることで、1位に10点、2位に9点.....、といった具合にそれぞれ点数が付けられます。全投票者が投じた得点を合計し、その結果がランキングとして発表されるというわけですね。

 そしてそのポイントを基にして5年/10年ごとにまとめ、改めてランキングを作ってしまおうという企画なのですが、年ごとに投票者数が若干変わっていたり、“大本命作品が存在する年”と“本命不在の年”とでポイントの分散の仕方も変わりそうなど、ポイントだけで優劣を決めるとなると発売された年によって有利不利が発生してしまうように思えてしまいます。

 しかし、実際に総合ランキングを仮組してみましたら、大本命作品に1位を阻まれた(評価の高い)2・3位作品などがきっちりと上位に入っていたり、本命不在の年の1位作品は他の年の3・4位作品よりも順位が低いなど、発売年によるハンデは意外にもそれほどなさそうに見えたので、この形式により総合ランキングを作成することにしました。

 なので、年間ランキングとはまた違った“5年/10年ごとのランキング”となっているので、読む本を選ぶ際にでも参考にしていただければと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 なお、やはり年ごとに投票者数が異なることで発生する有利不利を少しでも解消するため、得点をそのまま基準として順付けするのではなく、各年の全得点(全作品の得点を合計した数)に占める該当作品の得点の割合(%)を算出し、それをポイントとして順位付けしました。

 * 対象外作品(発行が期間外/宝島社発行)に関しては、昔の作品になるほど判別が難しくなりますし、これを入れるのか外すのかで大きな差は生まれないので、(注意書きがない場合は)対象外作品に対する投票も含めたうえで各年の全得点を計算することに


【 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 】

 * 対象 : 2006年版(2005年)~2010年版(2009年)のランクイン作品
 * タイトル部分のリンク先 : Amazon.co.jpの作品詳細ページ
 * >>>のリンク先 : 当ブログの感想記事

1位 11.658 容疑者Xの献身 東野圭吾 2006年版 1位 >>>
2位 6.070 ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎 2009年版 1位 >>>
3位 5.956 新参者 東野圭吾 2010年版 1位 >>>
4位 5.487 警官の血 佐々木譲 2008年版 1位 >>>
5位 5.457 赤朽葉家の伝説 桜庭一樹 2008年版 2位 >>>
/ / / / / / / /
6位 5.426 女王国の城 有栖川有栖 2008年版 3位 >>>
7位 5.044 ジョーカー・ゲーム 柳広司 2009年版 2位 >>>
8位 4.985 完全恋愛 牧薩次
(辻真先)
2009年版 3位 >>>
9位 4.897 告白 湊かなえ 2009年版 4位 >>>
10位 4.457 新世界より 貴志祐介 2009年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
11位 4.444 ダブル・ジョーカー 柳広司 2010年版 2位 >>>
12位 3.961 独白するユニバーサル
横メルカトル
平山夢明 2007年版 1位 >>>
13位 3.780 果断 隠蔽捜査2 今野敏 2008年版 4位 >>>
14位 3.768 制服捜査 佐々木譲 2007年版 2位 >>>
15位 3.750 首無の如き祟るもの 三津田信三 2008年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
16位 3.692 扉は閉ざされたまま 石持浅海 2006年版 2位 >>>
17位 3.542 シャドウ 道尾秀介 2007年版 3位 >>>
18位 3.487 Another 綾辻行人 2010年版 3位 >>>
19位 3.413 狼花 新宿鮫IX 大沢在昌 2007年版 4位 >>>
20位 3.343 カラスの親指
by rule of CROW’s thumb
道尾秀介 2009年版 6位 >>>
/ / / / / / / /
21位 3.333 追想五断章 米澤穂信 2010年版 4位 >>>
22位 3.323 離れた家 山沢晴雄傑作集 山沢晴雄 2008年版 6位 >>>
23位 3.213 震度0 横山秀夫 2006年版 3位 -
24位 3.196 黒百合 多島斗志之 2009年版 7位 >>>
25位 3.179 犬なら普通のこと 矢作俊彦
司城志郎
2010年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
26位 3.170 サクリファイス 近藤史恵 2008年版 7位 >>>
27位 3.086 粘膜蜥蜴 飴村行 2010年版 6位 >>>
28位 2.974 愚か者死すべし 原りょう 2006年版 4位 >>>
29位 2.898 銃とチョコレート 乙 一 2007年版 5位 >>>
30位 2.871 神様ゲーム 麻耶雄嵩 2006年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
31位 2.866 名もなき毒 宮部みゆき 2007年版 6位 >>>
32位 2.705 贄の夜会 香納諒一 2007年版 7位 >>>
33位 2.668 山魔の如き嗤うもの 三津田信三 2009年版 8位 >>>
34位 2.610 ディスコ探偵水曜日 舞城王太郎 2009年版 9位 >>>
35位 2.592 仮想儀礼 篠田節子 2010年版 7位 >>>
/ / / / / / / /
36位 2.492 ラットマン 道尾秀介 2009年版 10位 >>>
37位 2.408 楽園 宮部みゆき 2008年版 8位 -
38位 2.407 暴雪圏 佐々木譲 2010年版 8位 >>>
39位 2.383 怪盗グリフィン、絶体絶命 法月綸太郎 2007年版 8位 >>>
40位 2.359 シリウスの道 藤原伊織 2006年版 6位 -
/ / / / / / / /
41位 2.324 ベルカ、吠えないのか? 古川日出男 2006年版 7位 >>>
42位 2.318 赤い指 東野圭吾 2007年版 9位 >>>
43位 2.317 夕陽はかえる 霞流一 2008年版 9位 >>>
44位 2.286 夏期限定
トロピカルパフェ事件
米澤穂信 2007年版 10位 >>>
デッドライン 建倉圭介 2007年版 10位 -
/ / / / / / / /
46位 2.284 龍神の雨 道尾秀介 2010年版 9位 >>>
47位 2.254 邪魅の雫 京極夏彦 2007年版 12位 -
48位 2.222 島崎警部のアリバイ事件簿 天城一 2006年版 8位 -
犬はどこだ 米澤穂信 2006年版 8位 -
秋期限定栗きんとん事件 米澤穂信 2010年版 10位 >>>


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「年代別“このミス”ベスト50」関連記事】

  > 2010年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.7.31)
  > 2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.1)
  > 2010年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.12.25)

  > 2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.6.23)
  > 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.1.1)
  > 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.2)

  > 1990年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.8.20)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

2015年1月 1日 (木)

2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50

 「このミステリーがすごい!」(以下「このミス」)の、5年/10年ごとの総合ランキングを作ってみましょう。


 「このミス」では、70人を超える読書家(評論家など)の投票を集計し、その結果をもとにその年のランキングが作られます。

 もう少し詳しく説明すると、投票者は1人につき6作品に投票することができ、その6作品を1位から6位まで順位付けすることで、1位に10点、2位に9点.....、といった具合にそれぞれ点数が付けられます。全投票者が投じた得点を合計し、その結果がランキングとして発表されるというわけですね。

 そしてそのポイントを基にして5年/10年ごとにまとめ、改めてランキングを作ってしまおうという企画なのですが、年ごとに投票者数が若干変わっていたり、“大本命作品が存在する年”と“本命不在の年”とでポイントの分散の仕方も変わりそうなど、ポイントだけで優劣を決めるとなると発売された年によって有利不利が発生してしまうように思えてしまいます。

 しかし、実際に総合ランキングを仮組してみましたら、大本命作品に1位を阻まれた(評価の高い)2・3位作品などがきっちりと上位に入っていたり、本命不在の年の1位作品は他の年の3・4位作品よりも順位が低いなど、発売年によるハンデは意外にもそれほどなさそうに見えたので、この形式により総合ランキングを作成することにしました。

 なので、年間ランキングとはまた違った“5年/10年ごとのランキング”となっているので、読む本を選ぶ際にでも参考にしていただければと思います。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 なお、やはり年ごとに投票者数が異なることで発生する有利不利を少しでも解消するため、得点をそのまま基準として順付けするのではなく、各年の全得点(全作品の得点を合計した数)に占める該当作品の得点の割合(%)を算出し、それをポイントとして順位付けしました。

 * 対象外作品(発行が期間外/宝島社発行)に関しては、昔の作品になるほど判別が難しくなりますし、これを入れるのか外すのかで大きな差は生まれないので、(注意書きがない場合は)対象外作品に対する投票も含めたうえで各年の全得点を計算することに


【 2010年代前期 「このミステリーがすごい!」 ベスト50 】

 * 対象 : 2011年版(2010年)~2015年版(2014年)のランクイン作品
 * タイトル部分のリンク先 : Amazon.co.jpの作品詳細ページ
 * >>>のリンク先 : 当ブログの感想記事

1位 10.015 64(ロクヨン) 横山秀夫 2013年版 1位 >>>
2位 9.515 ジェノサイド 高野和明 2012年版 1位 >>>
3位 8.348 折れた竜骨 米澤穂信 2012年版 2位 >>>
4位 8.231 満願 米澤穂信 2015年版 1位 >>>
5位 7.488 ソロモンの偽証 宮部みゆき 2013年版 2位 >>>
/ / / / / / / /
6位 6.846 悪の教典 貴志祐介 2011年版 1位 >>>
7位 5.508 さよなら神様 麻耶雄嵩 2015年版 2位 >>>
8位 5.053 機龍警察 暗黒市場 月村了衛 2013年版 3位 >>>
9位 4.924 写楽 閉じた国の幻 島田荘司 2011年版 2位 >>>
10位 4.654 開かせていただき光栄です
―DILATED TO MEET YOU―
皆川博子 2012年版 3位 >>>
/ / / / / / / /
11位 4.477 ノックス・マシン 法月綸太郎 2014年版 1位 >>>
12位 4.264 叫びと祈り 梓崎優 2011年版 3位 >>>
13位 4.144 隻眼の少女 麻耶雄嵩 2011年版 4位 >>>
14位 3.561 幽女の如き怨むもの 三津田信三 2013年版 4位 >>>
15位 3.470 地の底のヤマ 西村健 2013年版 5位 >>>
/ / / / / / / /
16位 3.363 絆回廊 新宿鮫X 大沢在昌 2012年版 4位 >>>
17位 3.333 シューマンの指 奥泉光 2011年版 5位 >>>
ユリゴコロ 沼田まほかる 2012年版 5位 >>>
19位 3.300 教場 長岡弘樹 2014年版 2位 >>>
20位 3.287 闇に香る嘘 下村敦史 2015年版 3位 >>>
/ / / / / / / /
21位 3.202 ブラックライダー 東山彰良 2014年版 3位 >>>
22位 3.063 マリアビートル 伊坂幸太郎 2011年版 6位 >>>
23位 2.942 小さな異邦人 連城三紀彦 2015年版 4位 >>>
24位 2.739 楽園のカンヴァス 原田マハ 2013年版 6位 >>>
25位 2.648 カラマーゾフの妹 高野史緒 2013年版 7位 >>>
/ / / / / / / /
26位 2.614 アリス殺し 小林泰三 2014年版 4位 >>>
27位 2.503 機龍警察 未亡旅団 月村了衛 2015年版 5位 >>>
28位 2.496 キングを探せ 法月綸太郎 2013年版 8位 >>>
29位 2.385 死神の浮力 伊坂幸太郎 2014年版 5位 >>>
30位 2.374 奇面館の殺人 綾辻行人 2013年版 9位 >>>
/ / / / / / / /
31位 2.347 土漠の花 月村了衛 2015年版 6位 >>>
32位 2.342 消失グラデーション 長沢樹 2012年版 6位 >>>
33位 2.316 ペテロの葬列 宮部みゆき 2015年版 7位 >>>
34位 2.313 盤上の夜 宮内悠介 2013年版 10位 >>>
35位 2.284 破門 黒川博行 2015年版 8位 >>>
/ / / / / / / /
36位 2.254 リバーサイド・チルドレン 梓崎優 2014年版 6位 >>>
37位 2.252 屍者の帝国 伊藤計劃
円城塔
2013年版 11位 >>>
38位 2.222 リカーシブル 米澤穂信 2014年版 7位 >>>
39位 2.162 水魑の如き沈むもの 三津田信三 2011年版 7位 >>>
40位 2.156 検察側の罪人 雫井脩介 2014年版 8位 >>>
/ / / / / / / /
41位 2.072 小暮写眞館 宮部みゆき 2011年版 8位 >>>
42位 2.012 アルバトロスは羽ばたかない 七河迦南 2011年版 9位 >>>
43位 2.009 双頭のバビロン 皆川博子 2013年版 12位 >>>
44位 1.993 星籠の海 島田荘司 2014年版 9位 >>>
45位 1.960 ロスト・ケア 葉真中顕 2014年版 10位 >>>
祈りの幕が下りる時 東野圭吾 2014年版 10位 >>>
/ / / / / / / /
47位 1.952 メルカトルかく語りき 麻耶雄嵩 2012年版 7位 >>>
48位 1.921 綺想宮殺人事件 芦辺拓 2011年版 10位 >>>
警官の条件 佐々木譲 2012年版 8位 >>>
50位 1.796 ラバー・ソウル 井上夢人 2013年版 13位 >>>
謎の謎その他の謎 山口雅也 2013年版 13位 >>>
猫間地獄のわらべ歌 幡大介 2013年版 13位 >>>


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「年代別“このミス”ベスト50」関連記事】

  > 2010年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.7.31)
  > 2010年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.1)
  > 2010年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50(暫定) (16.12.25)

  > 2000年代 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.6.23)
  > 2000年代・前期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.1.1)
  > 2000年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (15.1.2)

  > 1990年代・後期 「このミステリーがすごい!」ベスト50 (16.8.20)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ