サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【MDB式“2014年J1リーグ第25節・広島戦”プレビュー】 | トップページ | 「テラフォーマーズ」 貴家悠 橘賢一 > 週刊少年ジャンプ読切! »

2014年9月22日 (月)

「本当にはなかったし別に怖くもない話」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2014年10月6日号No.43 (週刊少年ジャンプ2014年10月6日号No.43)週刊少年ジャンプ2014年10月6日号No.43 (週刊少年ジャンプ2014年10月6日号No.43)
瓶子吉久

集英社 2014
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 週刊少年ジャンプ2014年43号(2014年9月22日〈月〉発売)に掲載の読切作品が、「本当にはなかったし別に怖くもない話(ほんとうには・なかったし・べつに・こわくもない・はなし)です。

 主人公の顔画像 → 「週刊少年ジャンプ」公式サイト

 作者の宮崎周平(みやざき・しゅうへい)は、「むこうみず君」で“赤塚賞(2012年下半期)”の佳作を受賞。

 その受賞作&同タイトル新作の2話が、作者のインフルエンザ感染により予告なく急遽休載となった「BLEACH」「銀魂」の代原(予定外に休載となった連載作品の緊急穴埋め的役割の読切作品)として“本誌2013年11号”に掲載されてデビュー(週刊少年ジャンプ読切! 「むこうみず君」 宮崎周平参照)。

 続いて、“本誌2013年48号”に「隣の席の珍子ちゃん」を(「隣の席の珍子ちゃん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、“本誌2014年4・5合併号”に“ニューカマーギャグ祭!!(ギャグマンガ家15名によるオムニバス企画)”のエントリー作品として「オンオフ」を掲載。

 さらには“本誌2014年31号”から“33号”まで「それいけ! 融合くん」を超短期連載(「それいけ! 融合くん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ短期連載! 参照)。

 そして本作にて今年3度目の本誌登場となりました。

 なお、「ワールドトリガー」が作者の頚椎症性神経根症による治療のため(前号で予告されることなく)急遽休載となったことから、代原としての掲載だと思われます。


 内容の方は、後ほど追記します。


 【「本当にはなかったし別に怖くもない話」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014.9.13(土)~9.19(金)
 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「宮崎周平」関連記事】

  > 「私が甲子園に連れてったる!!」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (16.11.28)

  > 「ジャン寺ジャン平編集伝」 宮崎周平 > ジャンプGIGA新連載! (16.6.14)

  > 「本当にはなかったし別に怖くもない話」 宮崎周平
      > 週刊少年ジャンプ読切! (14.9.22)

  > 「それいけ! 融合くん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ短期連載! (14.6.24)

  > 「隣の席の珍子ちゃん」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.10.21)

  > 「むこうみず君」 宮崎周平 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.2.8)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2014年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 【MDB式“2014年J1リーグ第25節・広島戦”プレビュー】 | トップページ | 「テラフォーマーズ」 貴家悠 橘賢一 > 週刊少年ジャンプ読切! »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ