サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「便利屋シロクロ」 熊田拓也 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 | トップページ | 「ラジコメ!」 南野剛 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 »

2014年9月18日 (木)

【MDB式“2014年J1リーグ第24節・鹿島戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ★9/20(土) 19:00~ J1リーグ第24節・鹿島アントラーズ戦 (カシマ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 両チームのJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「  10位  9勝 6分 8敗 勝点 33 28得 22失 得失 +6 」
  鹿島   :「  4位 12勝 4分 7敗 勝点 40 44得 28失 得失 +16 」

 今シーズンの鹿島は、3連敗を喫した第13節終了後に7位に沈んだ以外は全て5位以上と、常に上位争いを演じています。

 好調なチームを支えているのが攻撃陣でして、44得点はリーグトップの成績で、現在13試合連続ゴール中、これまでの23試合で無得点だったのは2試合のみと、とにかく得点力が抜群なのですね。

 そして、W杯中断明け(7月)から前々節まで8試合負けなし(4勝 4分 0敗)と夏場はさらに好調さをアップさせていたのですが、前節は降格圏で苦しんでいる大宮相手に1-2で敗れています。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 鹿島はマリノスが長年苦手としている相手の一つで、公式戦通算では「24勝 9分 30敗」、リーグ戦通算では「19勝 7分 23敗」といずれも負け越しています。

 そして、リーグ戦ホームでは「10勝 5分 10敗」と五分なのに対し、リーグ戦アウェーでは「9勝 2分 13敗」、カシマスタジアムでの公式戦では「8勝 3分 15敗」と、アウェーでかなり苦戦しているのですが、2012年以降のカシマでの公式戦は「2勝 0分 1敗」と一応勝ち越しています。

 なお、今年の第4節(ホーム)での対戦では、栗原勇蔵のゴールで先制したもののその後に3失点して1-3で敗れています。。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 ★今回の試合で敗れると........
   > 3試合“同一カード 連敗”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ★今回の試合で3失点以上だと........
   > 2試合連続“同一カード 3失点以上”達成 (マリノス歴代 5位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“無得点”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 小林祐三が出場すると、Jリーグ通算300試合出場(J2も含む)達成にリーチとなります。

 藤田祥史が出場すると、Jリーグ通算250試合出場(J2も含む)達成にリーチとなります。

 中町公祐が出場すると、Jリーグ通算200試合出場(J2も含む)達成にリーチとなります。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時公式戦戦通算156試合出場となり、大島秀夫(05-08)を抜いてマリノス歴代単独28位となります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算116試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算116試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 藤本淳吾が3得点すると、Jリーグ通算50ゴールを達成します。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算29ゴールとなり、渡邉千真(09-11)を抜いてマリノス歴代単独12位となります。

 兵藤慎剛が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算30ゴールとなり、柳想鐵(00-00,03-04)と並びマリノス歴代11位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算27ゴールとなり、三浦文丈(93-98)・久保竜彦(03-06)を抜いてマリノス歴代単独14位となります。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)・兵藤慎剛と並びマリノス歴代12位タイとなります(兵藤慎剛も得点した場合は13位タイ)。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、公式戦3連敗中&3試合連続2失点以上と結果が出ない中、苦手なカシマでの試合となりますが、勝てば現在4位の鹿島と勝ち点4差に迫るなどまだ上位に食い込める位置にいるので、勝利してなんとか踏ん張っておきたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし、 鹿島: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス: 藤本淳吾

 【代表参加で欠場】  マリノス: 喜田拓也、 鹿島: 植田直通

 【怪我等で欠場予定】  マリノス: 中町公祐

 【対戦相手の元所属選手】  Y = ユース、JY = ジュニアユース
           マリノス:
           鹿島  :

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  鹿島オフィシャル

 【チケット情報】  鹿島オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「俊輔、柴崎認めるも「海外ではまだ」」 (9/20)
   > 「【横浜M】俊輔「まだ弱さがある」鹿島・柴崎にゲキ」 (9/20)
   > 「横浜M・斎藤、柴崎との直接対決も平然「やることに変わりない」」 (9/20)
   > 「柴崎“鬼軍曹”だ!逆転Vへ代表並みのパス要求」 (9/20)

   > 「鹿島 先発2人入れ替えてV争い生き残る!」 (9/19)

   > 「[横浜FM]先発濃厚の三門の不安材料とは」 (9/18)
   > 「栗原全開「バカじゃないこと証明」」 (9/18)

   > 「[横浜FM]ハマの若大将・栗原が復帰へ」 (9/17)


 【TV中継】 (生) 9/20(土) 18:50~  スカチャン1
            9/20(土) 19:00~  NHK BS-1

        (録) 9/20(土) 27:00~  J SPORTS 3

            9/21(日) 13:35~  スカチャン2

            9/23(火) 06:20~  スカチャン0

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2014年J1リーグ第24節・鹿島戦”データボックス】


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「便利屋シロクロ」 熊田拓也 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 | トップページ | 「ラジコメ!」 南野剛 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ