サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「拝啓 運命の人」 仙洞田寛 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎セントウルS&京成杯AH(2014年)穴馬予想&結果 »

2014年9月13日 (土)

【MDB式“2014年J1リーグ第23節・名古屋戦”データボックス】

MDB」の試合後更新各ファイル等をまとめた、横浜F・マリノスの試合の情報・データ集です!

 ★9/13(土) J1リーグ第23節・名古屋グランパス戦 (日産ス)

  ●0-2 (前半0-1、後半0-1)

  主審:山本雄大  入場者数:25,045人

  .<得点> 0-1 川又堅碁  (名古・前半35分)
          0-2 永井謙佑  (名古・後半03分)

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場記録情報】

 藤本淳吾が、Jリーグ通算250試合出場を達成しました。

 榎本哲也が、マリノス所属時公式戦戦通算271試合出場となり、井原正巳(93-99)を抜いてマリノス歴代単独11位となりました。

 小林祐三が、マリノス所属時公式戦戦通算155試合出場となり、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代28位タイとなりました。

 兵藤慎剛が、マリノス所属時リーグ戦通算211試合出場となり、遠藤彰弘(94-05)を抜いてマリノス歴代単独10位となりました。

 榎本哲也が、マリノス所属時リーグ戦通算195試合出場となり、野田知(93-98)を抜いてマリノス歴代単独12位となりました。

 小林祐三が、マリノス所属時リーグ戦通算115試合出場となり、飯倉大樹と並びマリノス歴代28位タイとなりました。

  <出場ランクファイル>  <選手データファイル

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【チーム記録情報】  *対象はリーグ戦のみ

 <記録更新>

  ・「同一カード ホーム勝ちなし」記録 > 5試合連続 達成 <マリノス歴代 2位タイ>

  ・「同一カード 失点」記録 > 12試合連続 達成 <マリノス歴代 4位タイ>

  ・「同一カード ホーム失点」記録 > 6試合連続 達成 <マリノス歴代 5位タイ>


 <記録ストップ>

  ・


  <チームランクファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【順位情報】

 J1リーグ 第23節 終了時 : 10位 (前節 10位)
         < 9勝 6分 8敗  勝点 33 得点 28 失点 22 得失点差 +6 >

  <順位ファイル

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【試合記録・レポート・スポーツ新聞記事など】

  * 情報が出次第、追記していきます
    (スポーツ新聞記事は試合翌日に誌面版に差し替え)

 (オフィシャル) 試合データ

 (オフィシャル) 試合レポート

 (ハイライト動画) Youtube

 (監督コメント) J's GOAL

 (選手コメント) J's GOAL

 (J's GOAL) 「」

 (ゲキサカ) 「「闘莉王が無謀に上がることがなくなった」
                    名古屋が4戦敗けなし12位浮上

 (ドメサカブログ) 「名古屋が永井1G1Aの活躍で横浜FMに快勝
             4戦負けなしで12位に


 (カナロコ) 「連勝止まる 個の輝きも見えず完敗

 (スポニチ) 「横浜 3連勝でストップ…樋口監督「なぜ隙ができたのか」

 (日刊スポーツ) 「横浜中村、敗戦に「無が一番でしょ」

 (スポーツ報知) 「俊輔、悔しい不発!5戦ぶり無得点

 (サンスポ) 「横浜M・斎藤、連勝が3で止まり「攻撃に停滞感があった」

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  > 【MDB式“2014年J1リーグ第23節・名古屋戦”プレビュー】


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「拝啓 運命の人」 仙洞田寛 > 週刊少年ジャンプ読切! | トップページ | ◎セントウルS&京成杯AH(2014年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ