サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「リフレイン」 北村光 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 | トップページ | 【MDB式“2014年J1リーグ第26節・甲府戦”データボックス】 »

2014年9月26日 (金)

『ミステリマガジン700 【国内篇】』 日下三蔵・編 > 「このミス」完全読破 No.777

「このミステリーがすごい!」完全読破 No.777

 『ミステリマガジン700【国内篇】 創刊700号記念アンソロジー』 日下三蔵・編

   「このミス」2015年版 : 145位

   受賞(候補) :

   総合ランキング :

   年度ランキング :

   読始:2014.9.17~ 読終:2014.9.24

   読んだ時期: 「このミス」ランキング発表"前"

   読んだ版 : 文庫本 <2014年4月>

ミステリマガジン700 【国内篇】 (ハヤカワ・ミステリ文庫)ミステリマガジン700 【国内篇】 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
日下 三蔵

早川書房 2014-04-24
売り上げランキング : 149327

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 本作には、以下の短編(リレーコラム)が収録されています。

 結城昌治    「寒中水泳」
 眉村卓      「ピーや」
 田中小実昌   「幻の女」
 福島正実    「離れて遠き」
 片岡義男    「ドノヴァン、早く帰ってきて」

 都筑道夫    「温泉宿」
 小泉喜美子   「暗いクラブで逢おう」
 田村隆一    「死体にだって見おぼえがあるぞ」
 鮎川哲也    「クイーンの色紙」
 竹本健治    「閉じ箱」

 仁木悦子    「聖い夜の中で」
 原 尞(りょう)  「少年の見た男」
 山口雅也    「私が犯人だ」
 皆川博子    「城館」
 日影丈吉    「鳩」

 若竹七海    「船上にて」
 米澤穂信    「川越にやってください」
 三津田信三   「怪奇写真作家」
 結城充考    「交差」
 月村了衛    「機龍警察 輪廻」

 山田風太郎 渡辺啓助 日影丈吉 福永武彦 松本清張 「証人席」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今年(2014年)には、日本1位&世界2位の歴史を誇るミステリ専門誌『ミステリマガジン』が、(1956年に創刊された前身の『エラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン(EQMM)』から通算して)記念すべき700号を達成。

 それを記念して、これまでに『ミステリマガジン』(『EQMM』時代も含む)に掲載された短編を集めたアンソロジー作品が文庫で【国内篇】【海外篇】に分けて発売されました。

 そのうちここで紹介するのは【国内篇】なのですが、編者の判断により【海外編】とは違って単行本未収録作品のみで構成されているわけではないので、“ここでしか読めない”といったプレミアム感では【海外篇】に劣るものの、そういった縛りが無いことでかえってレベルの高い短編が揃ったということでもありますからね。

 『ミステリマガジン』掲載作品というと、本格ミステリの作品集なのではないかと思いがちですが、ハードボイルド・ホラー・幻想・実験作・SF・警察小説・詩など“広義のミステリ”の範疇に入るようなバラエティーに富んだミステリ作品が集まっています。

 なので、“狭義のミステリ=本格ミステリ”の作品集を期待してしまうと手応えない読み応えとなってしまうかもしれませんが、広義のミステリ作品が対象である「このミス」を参考にしている人であればこのミステリの奥深さが感じられる(作品&作家の)ラインナップはたまらなく面白いでしょうし、各作品から放たれる魅力のタイプが大きく異なる短編を一冊で読めてしまうのも改めて考えれば贅沢この上ないですからね。

 そして、収録作は『ミステリマガジン』に掲載された順(発表順)に載っていることで、日本ミステリ史を流れる大きな道筋の一つをこの一冊で堪能できるという意義深い側面もあるので、気になる作品から読んでいくよりも、ページ順に“日本ミステリの歴史”を辿りつつ読むことをお薦めします。


> 個人的評価 : ★★★★☆ ☆☆☆☆☆


 本格ミステリ度  : ★★★     鬼畜グログロ度 : ★★
 ビックリ驚愕度  : ★★       おどろおどろ度 : ★★★
 熱アクション度  : ★★       主キャラ魅力度 : ★★
 恋愛ラブラブ度 : ★★★     人間味ドラマ度 : ★★
 下ネタエッチ度 : ★★      感涙ウルウル度 : ★
 衝撃バカミス度 : ★★      気軽に読める度 : ★★★

 * 個人的評価は、減点方式ではなく加点方式となっています
  <個人的評価&項目別評価>の詳しい説明・評価基準は
  「このミス」完全読破 説明&読破本リストにてご確認ください


  【 “月村了衛”関連記事 】

  > No.1001 「機龍警察 火宅」

  > No.0972 「追想の探偵」
  > No.0880 「ガンルージュ」
  > No.0844 「影の中の影」
  > No.0821 「槐(エンジュ)」
  > No.0782 「土漠の花」

  > No.0777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.0722 「機龍警察 未亡旅団」
  > No.0586 「機龍警察 暗黒市場」
  > No.0492 「機龍警察 自爆条項」
  > No.0390 「機龍警察」


  【 “原 尞(りょう)”関連記事 】

  > No.1009 「それまでの明日」
  > No.0777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」

  > No.0351 「愚か者死すべし」
  > No.0321 「さらば長き眠り」
  > No.0260 「天使たちの探偵」
  > No.0135 「私が殺した少女」
  > No.0011 「そして夜は甦る」


  【 “三津田信三” 関連記事 】

  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.534 「幽女の如き怨むもの」

  > No.487 「生霊の如き重るもの」
  > No.291 「水魑の如き沈むもの」
  > No.255 「密室の如き籠るもの」
  > No.102 「山魔の如き嗤うもの」
  > No.055 「首無の如き祟るもの」


  【 “皆川博子”関連記事 】

  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.776 「影を買う店」
  > No.723 「アルモニカ・ディアボリカ」

  > No.692 「海賊女王」
  > No.547 「双頭のバビロン」
  > No.480 「開かせていただき光栄です」
  > No.137 「倒立する塔の殺人」
  > No.007 「死の泉」


  【 “山口雅也”関連記事 】

  > No.971 「落語魅捨理全集 坊主の愉しみ
  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.604 「謎の謎その他の謎」
  > No.489 「狩場最悪の航海記」
  > No.128 「キッド・ピストルズの最低の帰還」

  > No.109 「モンスターズ」
  > No.080 「キッド・ピストルズの冒涜」
  > No.051 「生ける屍の死」
  > No.028 「ミステリーズ」
  > No.015 「キッド・ピストルズの妄想」


  【 “結城充考” 関連記事 】

  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.189 「プラ・バロック」


  【 “米澤穂信” 関連記事 】

  > No.942 「いまさら翼といわれても」
  > No.872 「真実の10メートル手前」
  > No.828 「王とサーカス」

  > No.817 「さよなら妖精」
  > No.777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.748 「満願」
  > No.622 「リカーシブル」
  > No.402 「折れた竜骨」

  > No.366 「ふたりの距離の概算」
  > No.365 「遠まわりする雛」
  > No.315 「蝦蟇倉市事件2(街角で謎が待っている)」
  > No.250 「秋期限定栗きんとん事件」
  > No.227 「追想五断章」

  > No.140 「儚い羊たちの祝宴」
  > No.076 「インシテミル」
  > No.044 「ボトルネック」
  > No.040 「夏期限定トロピカルパフェ事件」
  > No.039 「春期限定いちごタルト事件」


  【 “若竹七海” 関連記事 】

  > No.1029 「錆びた滑車」
  > No.0920 「静かな炎天」
  > No.0813 「さよならの手口」
  > No.0812 「悪いうさぎ」

  > No.0808 「依頼人は死んだ」
  > No.0777 「ミステリマガジン700 【国内篇】」
  > No.0752 「暗い越流」
  > No.0431 「ポリス猫DCの事件簿」
  > No.0205 「プラスマイナスゼロ」


 「影を買う店」皆川博子 <<< PREV/NEXT >>> 「名探偵登場!」アンソロジー

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 「このミス」完全読破 説明&読破本リスト <<<

« 「リフレイン」 北村光 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.5 | トップページ | 【MDB式“2014年J1リーグ第26節・甲府戦”データボックス】 »

01.「このミス」完全読破(ミステリ小説)」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ