サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎クラスターC&黒潮盃(2014年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎ブリーダーズGC(2014年)穴馬予想&結果 »

2014年8月14日 (木)

【MDB式“2014年J1リーグ第20節・徳島戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ★8/16(土) 19:00~ J1リーグ第20節・徳島ヴォルティス戦 (鳴門大塚)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 両チームの今年のJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 11位 6勝 6分  7敗 勝点 24 21得 19失 得失 +2 」
  徳島  :「 18位 2勝 3分 14敗 勝点  9  9得 40失 得失 -31 」

 J2だった昨年にJ1昇格プレーオフを勝ち抜いてクラブ初のJ1昇格を果たした徳島ですが、やはり初J1の壁は分厚かったのか、開幕から9連敗(9試合で2得点28失点)、第10節でようやく甲府相手に勝利したもののその後は6試合未勝利(0勝 2分 4敗)と全く結果が出ない状況が続いていました。

 とはいえ、第13節以降の7試合で8失点(3失点以上の試合はなし)と守備が崩れにくくなっていますし、W杯中断明け以降は「1勝 2分 2敗」と五分に近い結果を出していますし、村松大輔・エステバン・アドリアーノといった新加入選手が(中断期以降に)加わったことでチーム力は格段に上がっています。

 それに、12日(火)~15日(金)に開催の阿波踊りにより士気の方も上がっていそうな感じなので、9連敗当時の徳島のイメージで向かってしまうと、痛い目に合わされてしまう可能性は高いかもしれませんね。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 徳島とは今年の第3節(ホーム)がリーグ戦初対決で、富澤清太郎・伊藤翔・藤本淳吾の得点により3-0で快勝しています。


 ちなみに、1シーズン制になった2005年以降における、リーグ戦アウェー初対戦試合の成績をまとめてみますと、

 > 2005年 第34節 vs 大宮   A 埼玉    △1-1

 > 2006年 第09節 vs 甲府   A 小瀬    ●0-1

 > 2007年 第02節 vs 横浜FC A 三ツ沢   ●0-1

 > 2009年 第34節 vs 山形   A NDスタ  △0-0

 > 2012年 第03節 vs 鳥栖   A ベアスタ  ●0-1

 ということで、勝ちなし&5試合でわずか1得点と相性はかなり良くありません。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 6試合連続“勝ちなし”達成 (マリノス歴代 4位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“アウェー無得点”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時公式戦通算150試合出場を達成します。

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場を達成します。

 齋藤学が出場すると、J1リーグ通算100試合出場にリーチとなります。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時公式戦通算150試合出場となり、鈴木健仁(93-98)を抜いてマリノス歴代単独30位となります。

 中村俊輔が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算288試合出場となり、上野良治(94-07)を抜いてマリノス歴代単独3位となります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算116試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 小林祐三が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算112試合出場となり、榎本達也(97-06)、大島秀夫(05-08)と並びマリノス歴代29位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 藤本淳吾が3得点すると、Jリーグ通算50ゴールを達成します。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算27ゴールとなり、兵藤慎剛と並びマリノス歴代13位タイとなります(兵藤慎剛も得点した場合は単独14位)。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、5試合勝ちがないという厳しい状況ではありますが、試合内容的にもとりあえず1勝出来ればそのまま波に乗っていくことが出来る可能性は充分ありそうなので、最下位相手に確実に勝利したいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: なし  徳島: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス:

 【怪我等で欠場予定】  マリノス:

 【対戦相手の元所属選手】  Y = ユース、JY = ジュニアユース
           マリノス:
           徳島  :

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  徳島オフィシャル

 【チケット情報】  徳島オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「途中加入FWラフィーニャ、名門を上昇機運へ」 (8/16)
   > 「中沢 7戦ぶりの完封誓う 泥臭く「10センチ単位で寄せる」」 (8/16)
   > 「横浜、「見る阿呆」禁止で踊るぜ徳島戦」 (8/16)

   > 「[横浜FM]ラフィーニャが狙うのは連発と勝利」 (8/14)
   > 「前節2失点…樋口監督 CK対策に本腰「狙われた部分あった」」 (8/14)
   > 「徳島、阿波おどりで巻き返し」 (8/14)

   > 「[横浜FM]ボランチのポジション争いが激化」 (8/13)
   > 「ハマのカンペー富沢が16日の徳島戦で復帰」 (8/13)
   > 「【横浜M】学、高い守備意識「チームでしないと」」 (8/13)

   > 「俊輔 右膝OK「思ったより悪くない」9日柏戦で負傷交代」 (8/11)
   > 「【横浜M】学、俊輔ら故障で6戦ぶり白星に暗雲」 (8/11)


 【TV中継】 (生) 8/16(土) 18:50~  スカパー!プロモ100

        (録) 8/17(日) 12:00~  スカチャン3
            8/17(日) 16:00~  J SPORTS 3
            8/17(日) 27:25~  BSスカパー

            8/19(火) 14:30~  J SPORTS 3

            8/20(水) 12:45~  スカチャン1
            8/20(水) 24:30~  BSスカパー

            8/22(金) 14:20~  スカチャン3

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2014年J1リーグ第20節・徳島戦”データボックス】


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« ◎クラスターC&黒潮盃(2014年)穴馬予想&結果 | トップページ | ◎ブリーダーズGC(2014年)穴馬予想&結果 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ