サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「人弄遊戯」 天宮猷 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4 | トップページ | 「VIRILE BEAUTY」 柴悠馬 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4 »

2014年8月 7日 (木)

【MDB式“2014年J1リーグ第19節・柏戦”プレビュー】

MDB」各ファイルから分析・予想した、横浜F・マリノスの次戦のプレビューです!

 ★8/9(土) 19:00~ J1リーグ第19節・柏レイソル戦 (日産ス)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 順位ファイル】を見よ!!

 両チームの今年のJ1リーグ成績を比べ見てみると、

  マリノス:「 11位 6勝 5分 7敗 勝点 23 19得 17失 得失 +2 」
  柏    :「 8位 7勝 6分 5敗 勝点 27 22得 23失 得失 -1 」

 ネルシーニョ体制6年目となる今シーズンの柏は、元G大阪のFWレアンドロ、湘南の主力だったFW高山薫&MFハン・グギョンと強力な補強にも成功し、シーズン前に優勝予想をする評論家も多くいましたが、開幕から3試合勝ちがなく(0勝 2分 1敗)、第8節終了時点でもわずか1敗ながら半分以上が引き分け(2勝 5分 1敗)と、なかなか勝ち切れない試合が続いていました。

 そして、チームの絶対的エースであったレアンドロ・ドミンゲスが練習への遅刻などの問題行動によりシーズン序盤に公式発表もなくチームから離脱し(後に退団が発表され名古屋に移籍)、中断期間には(中断前までチーム得点王だった)田中順也がスポルティング・リスボンに移籍。

 さらには(正式発表はまだであるものの)ハン・グギョンがカタールのクラブへの移籍が決まりすでにチームを離れているなど、主力の移籍の影響もあってか、中断期間を挟んで4試合勝ちなし(0勝 1分 3敗)で第16節では広島相手に5失点、第17節(前々節)には(試合後に監督解任劇が起きた)清水相手に0-3で敗れるなど結果が出ない状況に。

 しかし、そんな中で迎えた前節では4連勝中で首位も狙える位置にいた川崎F相手に4-1で快勝し、水曜にはスルガ銀行チャンピオンシップ(ナビスコカップ優勝クラブ〈日本〉とコパ・スダメリカーナ優勝クラブ〈南米〉が対戦する公式戦)では見事に優勝したので、今では勢いと自信を取り戻してしまったかもしれませんね。

 ちなみに、マリノスは前節から1週間あいての試合となるのに対し、柏は前節との間にスルガ杯を戦っての中二日、という日程の違いがあります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 対戦成績ファイル】を見よ!!

 柏とは昔から相性があまり良くなく、公式戦通算で「19勝 9分 21敗」、リーグ戦通算で「13勝 7分 17敗」といずれも負け越しています。

 しかも、ネルシーニョが柏の監督に就任した2009年以降5シーズンの公式戦は「1勝 4分 6敗」で、唯一勝利した昨年のナビスコカップ準決勝第2戦もゴールが足りずに(2試合合計の得失点差により)敗退が決まった試合なので実質負けに等しいため、ここ最近(ネルシーニョ就任以降)は特にかなり苦手な相手となっています。

 さらには、リーグ戦ホームでは「5勝 3分 10敗」、日産スタジアムでの公式戦は「2勝 3分 6敗」といずれも大きく負け越しているので、今回は最も相性の悪い対戦条件でもあるのですね。

 しかし、ここ数年でかなり苦手としていた田中順也、レアンドロ・ドミンゲス、ジョルジ・ワグネル(昨年に柏を退団して今週に鹿島加入を発表)がいないのはマリノスにとって(少しは)プラスになるかもしれません。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 チームランクファイル】を見よ!!
   * リーグ戦のみの記録

 この試合で負けか引き分けだと、柏レイソル戦10試合勝ちなしとなり、「同一カード 勝ちなし」のマリノス歴代新記録を達成します。

 ★今回の試合で負けか引き分けだと........
   > 5試合連続“勝ちなし”達成 (マリノス歴代 6位タイ)
   > 10試合連続“同一カード 勝ちなし”達成 (マリノス歴代 新記録達成)
   > 5試合連続“同一カード ホーム勝ちなし”達成 (マリノス歴代 2位タイ)

 ★今回の試合で無得点だと........
   > 2試合連続“無得点”達成 (マリノス歴代 7位タイ)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 出場ランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 中町公祐が出場すると、マリノス所属時公式戦通算100試合出場にリーチとなります。

 中村俊輔が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算287試合出場となり、上野良治(94-07)と並びマリノス歴代3位タイとなります。

 飯倉大樹が出場すると、マリノス所属時リーグ戦通算116試合出場となり、鈴木正治(93-97)と並びマリノス歴代27位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ゴールランクファイル】&【選手データファイル】を見よ!!

 藤本淳吾が3得点すると、Jリーグ通算50ゴールを達成します。

 兵藤慎剛が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 中澤佑二が1得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算27ゴールとなり、兵藤慎剛と並びマリノス歴代13位タイとなります(兵藤慎剛も得点した場合は単独14位)。

 中澤佑二が2得点すると、マリノス所属時リーグ戦通算28ゴールとなり、渡邉千真(09-11)と並びマリノス歴代12位タイとなります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 勝分敗ファイル】を見よ!!

 この試合に勝利すると、リーグ戦ホーム通算200勝達成まで残り3勝となります。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 というわけで、4試合勝ちがない中でかなり苦手な相手との対戦となりますが、柏とはナビスコカップ準々決勝でも対戦することが決まったこともあり、ここで勝って久しぶりの勝利を味を堪能しつつ苦手意識を少しでも払拭しておきたいところですね。

 そんなマリノスを後押しするためにも、スタジアムやテレビの前で応援しましょう!!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【出場停止】  マリノス: 小林祐三、小椋祥平  柏: なし

 【出場停止にリーチ】  マリノス:

 【怪我等で欠場予定】  マリノス:

 【対戦相手の元所属選手】  Y = ユース、JY = ジュニアユース
           マリノス: 小林祐三
           柏    : 狩野健太、藤田優人

 【試合プレビュー】  J's GOAL

 【ホームゲームイベント情報】  オフィシャル

 【チケット情報】  オフィシャル

 【試合関連スポーツ新聞記事】 * 試合当日まで追記していきます
   > 「横浜、ラフィーニャ1トップで初先発」 (8/9)
   > 「横浜M・斎藤、ふくらはぎ痛でスタメン落ち濃厚」 (8/9)

   > 「【横浜M】学、柏戦の先発微妙 左ふくらはぎに不安」 (8/8)
   > 「横浜斎藤、「メッシのすね当て」入手」 (8/8)

   > 「[横浜FM]“魔の時間”の呪縛を解けるか」 (8/7)

   > 「[横浜FM]柏戦で先発濃厚の三門が燃える理由」 (8/6)
   > 「【横浜M】学「大丈夫」練習離脱もけがなく安堵」 (8/6)


 【TV中継】 (生) 8/09(土) 18:50~  スカチャン2
            8/09(土) 19:00~  NHK BS-1

        (録) 8/10(日) 10:00~  J SPORTS 3
            8/10(日) 15:15~  スカチャン2

            8/11(月) 13:30~  J SPORTS 3
            8/11(月) 14:05~  スカチャン1
            8/11(月) 28:50~  スカチャン2

            8/13(水) 23:00~  スカチャン1

            8/14(木) 24:00~  スカチャン0

            8/15(金) 17:00~  スカチャン2

 * 変更や記入ミスがあるかもしれないので、番組HP等でご確認ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  >>> 【MDB式“2014年J1リーグ第19節・柏戦”データボックス】


  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ  
    にほんブログ村    横浜F・マリノス ブログランキングへ

« 「人弄遊戯」 天宮猷 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4 | トップページ | 「VIRILE BEAUTY」 柴悠馬 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.4 »

04.マリノス関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

無料ブログはココログ