サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« ◎スパーキングレディーC(2014年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「このミス2015年版」月別ランクイン候補作品(2014年7月) »

2014年7月 2日 (水)

「X-REX」 赤嶺直樹 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3

少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.3 2014年 8/15号 [雑誌]少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2014 vol.3 2014年 8/15号 [雑誌]

集英社 2014-07-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “少年ジャンプNEXT!!(ネクスト) 2014 vol.3”(7月22日〈火〉発売)に掲載の読切作品が、「X-REX(エックス・レックス)です。

 作者の赤嶺直樹(あかみね・なおき)は、「嵐のち君」で“JUMPトレジャー新人漫画賞(2010年6月期)”の佳作を受賞(この作品はWeb掲載されています→集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト)。

 そして、「怪獣の住家」が“ジャンプNEXT! 2012 SPRING”に掲載されてデビューを飾り(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2012 SPRING」参照)、本作にて2度目の作品発表となりました(担当編集:キム)。


 内容の方は、最強目指す熱血少年の恐竜化バトル漫画です。

 恐竜のいた白亜紀に宇宙へと飛び散った地球の欠けらの一部が、数年前に恐竜の血(DNA)を保持したまま小さな隕石として地球に降って来たことで、その恐竜の血“X-ウイルス”を人へと取り込む事により最強生物X(エックス)が誕生。

 そのX-ウイルスが政府の失態により世に出回ってしまったため、それを処理するために作られたのが、X殲滅特殊部隊“X-REX”。

 最強を目指していて強い者にしか興味がないXのタイヨウは、X-REXのハズキと共に街を荒らしていたXを一蹴するが、そこにこの街を支配するチンピラ集団の親玉・牙王がXの仲間を引き連れて現れ闘いを挑んで来て.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

ルールは無(ね)えさ!! とことん殺(や)ろうぜ!!!

☆“竜”の力を宿した者たちの「弱肉強食の世界」の幕開け―――!!
   超弩級バトル読切センターカラー47P!!


 【「X-REX」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014年7月22日(火)~28日(月)
  


 【「ジャンプNEXT!! 2014 vol.3」の中で一番面白かった読切作品は?】
  投票受付期間:2014年7月22日(火)~28日(月)

  * この投票結果が良かったからといって
   何らかに影響を及ぼすことなどありませんので
   “知人への応援”など私情による投票はおやめください。
   対象全作品を読んだ方のみご投票ください。
  

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「赤嶺直樹」関連記事】

  > 「カラクリクラ」 長谷川たかや 赤嶺直樹
         > ジャンプGIGA 2018 SUMMER vol.3 (18.7.25)

  > 「X-REX」 赤嶺直樹 > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3 (14.7.2)

  > 「怪獣の住家」(ジャンプNEXT! 2012 SPRING) (12.4.28)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」増刊収録読切作品リスト(2014年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

Pak88_manganotana20141108161323_tp_

« ◎スパーキングレディーC(2014年)穴馬予想&結果 | トップページ | 「このミス2015年版」月別ランクイン候補作品(2014年7月) »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ