サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2014年7月) | トップページ | 「特設武装課」 東野ジェット > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3 »

2014年7月 6日 (日)

◎CBC賞&ラジオNIKKEI賞(2014年)穴馬予想&結果

< 7月6日(日)に行われるCBC賞(GIII)ラジオNIKKEI賞(GIII)の予想&結果です!(結果はレース後に付け加えます) >

 * 当ブログでは、2013年12月から複勝が最低でも2倍以上付きそうな馬の複勝を狙うようにしています

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【CBC賞】

 中京の芝1200mで行われるハンデ重賞(GIII)です。

 今週から(夏の期間にローカル競馬場のみで開催される)夏競馬が始まりますが、例年通りだと夏競馬に入った途端に驚くほど当たらなくなってしまうので、まず一週目で当てて“今年は違うんだぞ”というところを見せたいものですね。

 そしてまずはこの短距離重賞ですが、複勝的には1番人気馬でも狙えてしまいそう(複勝が2倍以上になりそう)なほどの超混戦状態であるものの、人気馬であっても何かしら不安材料があって信頼感はイマイチなので、当たる気が全くしないほどに予想が難しいレースです。

 それでここは、マコトナワラタナを◎にしてみましょう。

 この馬は今年に入って早くも7戦目と月一ペースで休みなく走っていまして、2・3着は多いもののなかなか勝ち切れないため準オープンを抜け出せずにいるのですが、昨年5月には鞍馬Sでオープン勝利の実績があります。

 そしてここ数戦の成績を見てみると、2・3着が多い中で3走前や5走前のように凡走が時々見られるのですが、前が残る展開の中でほぼ最後方の位置取りから差し届かなかったこと(上がりタイムが逃げ先行馬とほぼ変わらぬ展開)が原因だったように感じます。

 開幕週ということで今回もそんな展開となる可能性はあるものの、展開がハマった時は(勝ち切れないとはいえ)堅実に鋭い脚を繰り出していますし、前走のようにポジションを前めに付けるかもしれないし、このレースで結果を出した穴馬は外枠が多いということもあり、この馬に期待してみることにしました。


  ◎  マコトナワラタナ / 川田将雅 (14)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 11    トーホウアマポーラ 福永祐一 4
 2着 8     エピセアローム    浜中俊   3
 3着 16    ニンジャ        酒井学  10
 4着 9     スギノエンデバー  和田竜二 9
 5着 7     ベルカント       武豊    1

10着 14 ◎ マコトナワラタナ   川田将雅 7


 完全に◎馬の凡走パターンに合致してしまったので、やはり開幕週でこの馬を狙うのは無謀だったようです.....。

 そして、1・2着馬も◎の有力候補でしたし、それに最終的にはマコトナワラタナと(3着に入って複勝が750円も付いた)ニンジャとの二択となっていたので、ここを当てることが出来なかったのはかなりもったいなかったですねェ。


  (×複勝:14)  ×不的中 3,000円 → 0円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【ラジオNIKKEI賞】

 福島の芝1800mで行われる3歳ハンデ重賞(GIII)です。

 比較的荒れるレースといった印象があるのですが、昨年は14番人気ながら2着に好走したカシノピカチュウを◎にして当てることが出来たので、なんとか今年も当てたいところです。

 それでここは、ウインフェニックスを◎にしてみましょう。

 この馬は、なかなか勝ち切れないもののデビュー以来8戦連続掲示板(そのうち7レースで馬券圏内)と安定した成績を残していて、ようやく500万を勝った後の重賞2戦はいずれも馬券圏には入れていません。

 とはいえ、前々走のNZトロフィーはハイペースの中先行しての0.6秒差5着でしたし、前走のGI・NHKマイルCでは(いつもとは違う)後方からの競馬となったうえでの(11着ながら)0.6秒差なので、“重賞の壁に成す術もなく跳ね返された”ということはないと思います。

 前走のように後ろからの競馬とならなければ、(内枠に入ったことですし)最内で逃げ先行馬を見ながら脚を溜めておいて直線で内から抜け出す、という昨年のカシノピカチュウと似たような走りを見せてくれるのではないかということで、この馬に期待してみることにしました。


  ◎  ウインフェニックス / 石橋脩 (3)

  << 複勝:◎ >>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< レース結果 >


着順 / 馬番 / 予想記号 / 馬名 / 騎手 / 単勝人気

 1着 9     ウインマーレライ  松岡正海 5
 2着 4     クラリティシチー   内田博幸 1
 3着 3  ◎ ウインフェニックス 石橋脩   7
 4着 2     オウケンブラック  田中勝春 10
 5着 15    ラディウス      柴田大知 16


 ◎ウインフェニックスは、内で脚を溜めて直線で抜け出すという本当に期待した通りの走りを見せて、(早めに仕掛けた影響もあってか)鋭い脚が続かなかったため後ろから来る馬に差されるのではないかと心配になったものの、粘り強く伸びて3着に入ってくれました。

 これで2年連続で7番人気以下の馬で的中となったので、このレースの狙い方がわかってきたのかもしれませんね。


  (○複勝:3 3.1倍)  ○的中! 3,000円 → 9,300円


  >>> ◎穴馬競馬予想・月別結果まとめ(2014年7月) <<<

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎スパーキングレディーC(2014年)穴馬予想&結果 <<< PREV

  NEXT >>> ◎JDD(2014年)穴馬予想&結果


  にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
    にほんブログ村    単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ

« 「バナナマンのバナナムーンGOLD」本編&Podcast プレイリスト(2014年7月) | トップページ | 「特設武装課」 東野ジェット > ジャンプNEXT!! 2014 vol.3 »

05.競馬(穴馬)予想」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ