サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

にほんブログ村2

« 【MDB式“2014年J1リーグ第16節・神戸戦”データボックス】 | トップページ | 【MDB式“2014年J1リーグ第17節・名古屋戦”プレビュー】 »

2014年7月24日 (木)

「BRAIN BREAKER -ブレイン・ブレイカー-」 岡本喜道 > 週刊少年ジャンプ読切!

週刊少年ジャンプ2014年9月15日号No.40 (週刊少年ジャンプ2014年9月15日号No.40)週刊少年ジャンプ2014年9月15日号No.40 (週刊少年ジャンプ2014年9月15日号No.40)
瓶子吉久

2014
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 “第9回 ジャンプ金未来杯(ゴールドフューチャーカップ)“のエントリーNo.4として週刊少年ジャンプ2014年40号(9月1日<月>発売)に掲載の読切作品が、「BRAIN BREAKER -ブレイン・ブレイカー-」です。


 作者の岡本喜道(おかもと・よしみち)は、「逃がし屋」が“ジャンプNEXT! 2012 SUMMER”に掲載されてデビュー(週刊少年ジャンプ増刊! 「ジャンプNEXT! 2012 SUMMER」参照)。

 そしてその同名リニューアル版「逃がし屋」が“本誌2013年28号”に掲載されて本誌デビューを果たし(「逃がし屋」 岡本喜道 > 週刊少年ジャンプ読切!参照)、本作にて2度目の本誌登場となりました(担当編集:門司)。


 内容の方は、脳の使用領域を増して身体能力を上げる脳解放アクション漫画です。

 勉強も運動も苦手で、いつも以上に頑張って勉強して挑んだテストでも21点しか獲れずに落ち込む春風一(はるかぜ・はじめ)。

 そんな春風の前に(”大天才”と自称する)ゴーヴァイン博士が偶然が現れ、一生懸命に頑張っても結果が伴わない春風に対し“(普通の人間は脳をたった3%しか使えていないのだから)君はまだ自分(の可能性)を理解していない”と忠告。

 そしてゴーヴァイン博士は、天才のみが使える“10%の領域”を用いて超人的な運動能力を披露して.....。


<< 扉絵に付けられている煽り文 >>

どれどれ―― ちょっとキミの「脳」、観察させて いただこうかね?

☆お前の脳を解放しろ!! 己の限界をぶち破れ!!
         脳内革命アクション読切Cカラー47P!!


 【「BRAIN BREAKER -ブレイン・ブレイカー-」を読んでの感想は?】
  投票受付期間:2014.9.1(月)~9.7(日)


 【「第9回金未来杯」の中で一番面白かった作品は?】
  投票受付期間:2014.9.1(月)~9.7(日)

  * 4作品全て読んだ人のみご投票ください

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【「岡本喜道」関連記事】

  > 「デモンズプラン」 岡本喜道 > 週刊少年ジャンプ新連載! (16.11.14)

  > 「BRAIN BREAKER -ブレイン・ブレイカー-」 岡本喜道
     > 週刊少年ジャンプ読切! (14.7.24)

  > 「逃がし屋」 岡本喜道 > 週刊少年ジャンプ読切! (13.6.7)
  > 「逃がし屋」(ジャンプNEXT! 2012 SUMMER) (12.8.11)


 【「第9回ジャンプ金未来杯」関連記事】

  > 「ネジヤマさん。」 石川光貴 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.7.19)

  > 「デビリーマン」 福田健太郎 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.7.20)

  > 「肋骨さん」 吾峠呼世晴 > 週刊少年ジャンプ読切! (14.7.23)

  > 「BRAIN BREAKER -ブレイン・ブレイカー-」 岡本喜道
     > 週刊少年ジャンプ読切! (14.7.24)

  > 「第9回 J金未来杯」エントリー作品の中で
     一番面白かった作品を決める投票を実施中です (14.9.2)


 >>> 「週刊少年ジャンプ」読切作品リスト(2014年) <<<

 >>> 「週刊少年ジャンプ」関連記事リスト <<<

« 【MDB式“2014年J1リーグ第16節・神戸戦”データボックス】 | トップページ | 【MDB式“2014年J1リーグ第17節・名古屋戦”プレビュー】 »

02.漫画関連記事」カテゴリの記事

Google AdSense

楽天市場

「このミス」完全読破:次に感想を書く予定の本

「このミス」完全読破:現在読書中の本

「このミス」完全読破:最近読み終えた本

無料ブログはココログ